旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.708

2018/05/11


先日、話題の韓国映画「タクシー運転手 約束は海を越えて」を見てきました。
韓国の天安門事件ともいわれる光州事件での実話をもとに作った作品で、政治
的な題材を、笑いと人情を交えた作品に仕上げているのが特徴です。私は韓国
の軍事政権時の出来事にとても興味があるので、そういうことを扱っているという
だけで、作品への評価が甘くなるのですが、どんな人にも見やすく作られている
のは確かだと思います。衝撃的なシーンもありますが、光州事件のことを知らない
人が知るにはいい作品ですし、韓国好きの人にとっても細かい部分で楽しめる
ポイントがいろいろあります。作品としては、あそこがこうだったら…とかあります
が、韓国映画の重要な作品として記憶されていくのは間違いないのではないで
しょうか。それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)


◆映画「タクシー運転手」
http://klockworx-asia.com/taxi-driver/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 5/18(金)新刊「旅がグンと楽になる7つの極意」発売記念、
                   下川裕治さん トークイベント、いよいよ来週開催!


          〜  5/25(金)新刊「イスラム流 幸せな生き方」発売記念、
                写真家 常見藤代さん、トークイベント、申込み受付中!
  
                   
★のまどNEWS     〜  CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」発刊記念
               ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中!


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                   フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 海南島、日本人のビザなし滞在可能日数延長、
                                       5月から30日間


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1) 〜 5/18(金)新刊「旅がグンと楽になる7つの極意」発売記念、
                    下川裕治さん トークイベント、いよいよ来週開催!
--------------------------------------------------------------------

5/18(金)に新刊『旅がグンと楽になる7つの極意』(産業編集センター)の発売を
記念して、旅行作家の下川裕治さんをお招きして開催する楽して海外ひとり旅が
できる旅行術についてのトークイベントですが、いよいよ開催が来週に迫って
きました。

下川さんには3月に当店のイベントに出演していただいたのですが、その際に
「次は5月頃に旅行エッセイ本が出ます」といっていたので、出た際にはまた
お願いしようと思っていたところ、4月末に新刊『旅がグンと楽になる7つの極意』
が発売になると聞きすぐに下川さんに交渉したところ、いつものように快く引き
受けていただき今回のイベントが実現しました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、下川ファンの方はもちろん、
もうすぐシニア世代、もしくはもうシニア世代になった旅好きの方や、これから
海外ひとり旅をしてみたいと憧れている若い方はご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「旅がグンと楽になる7つの極意」発売記念

◆下川裕治さん  トークイベント◆

「旅行作家と一緒に考える旅が楽になる極意」

----------------------------------------------------------------------

新刊『旅がグンと楽になる7つの極意』(産業編集センター)の発売を記念して、
旅行作家の下川裕治さんをお招きして、参加者の方と一緒に「旅が楽になる極意」
について考えていきたいと思います。前作『週末ちょっとディープなベトナム旅』では、
20年前のトラブルを想いながらハノイを歩き、ホーチミンでベトナム人のフォーへの
こだわりに触れ、大音量のデタム界隈でアジアのエネルギーに浸かるなど、ベトナム
のディープな楽しみ方を紹介していた下川さん。本作では、30年以上に渡ってバック
パッカースタイルでアジアを中心に旅をして、旅行本を取材、執筆している下川さん
が、飛行機の選び方から現地でのコミュニケーション、移動手段、食事をする場所
やトラブルが起きた時の対処法まで、誰でも実践できる海外旅行の7つの極意を
伝授する1冊になっています。「LCCには乗らない」「ホテルは予約しない」「同じ店に
何度も通う」など、下川さんが長い旅行人生の経験を通して体得した独自の旅の
ノウハウをベースに、「私はこうしている」といった旅好きの方の意見を交えながら
皆で旅の極意を考えていく予定です。下川ファンの方はもちろん、もうすぐシニア
世代、もしくはもうシニア世代になった旅好きの方や、これから海外ひとり旅をして
みたいと憧れている若い方もぜひご参加ください!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

-----------------------------------------------------------------------

●下川裕治(しもかわゆうじ)

1954年(昭和29)長野県生まれ。ノンフィクション、旅行作家。慶應義塾大学卒業後、
新聞社勤務を経てフリーに。『12万円で世界を歩く』(朝日新聞出版)でデビューし、
以後、アジアを主なフィールドにバックパッカースタイルで旅を続け、次々と著作を
発表している。『週末ちょっとディープな台湾旅』『週末ちょっとディープなタイ旅』
(朝日新聞出版)『東南アジア全鉄道制覇の旅』(双葉文庫)など、著書多数。 


◆下川裕治さんブログ「たそがれ色のオデッセイ」
http://odyssey.namjai.cc/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  5月18日(金)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:産業編集センター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2) 〜  5/25(金)新刊「イスラム流 幸せな生き方」発売記念、
                写真家 常見藤代さん、トークイベント申込み受付中!
--------------------------------------------------------------------

先々週ご案内した、5/25(金)に新刊『イスラム流 幸せな生き方』(光文社)の発売を
記念して、写真家の常見藤代さんをお迎えして開催する、日常から知るイスラム流
の幸せな暮らしについてのトークイベントですが、順調に予約が入っています。

3年前に『女ひとり、イスラム旅』の出版記念イベントを当店で開催した
のですが、その際に常見さんが話したアラブ女性の話が非常に興味深くて、
常見さんの新刊が発売された際にはぜひまた当店でイベントをしたいなあと
思っていました。そしてこのたび、久々に新刊が発売されたので常見さんに
連絡したところ快く引き受けていただき、今回のイベントが実現しました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、常見さんの
ファンの方はもちろん、イスラム教やイスラム文化に興味のある方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「イスラム流 幸せな生き方」発売記念

◆写真家 常見藤代さん  スライド&トークイベント◆

「日常から知るイスラム流の幸せな暮らし」

----------------------------------------------------------------------

新刊『イスラム流 幸せな生き方』(光文社)の発売を記念して、写真家の常見藤代さん
をお迎えして、日常から知るイスラム流の幸せな暮らしについてスライドを眺めながら
たっぷりと語っていただきます。前作『女ひとり、イスラム旅』では、チュニジア、ヨルダ
ン、パキスタン、モロッコ、オマーン、エジプト、シリアといったイスラムの国々で出会っ
た様々な現地の人々との交流を通じて、常見さんが垣間見た知られざるイスラムの
習慣やエピソードを描いていた常見さん。新刊では、「コーランがあれば人生に悩ま
ない」、「女性は宝物」、「誰もが助けてくれといえる社会」など、長年、イスラム圏を
訪れ、ムスリムのやさしさに触れてきた常見さんが感じた世界でイスラム教徒が増え
続ける理由やイスラム流の幸せな生き方のコツが写真とともに綴られています。
今回のイベントでは、女性しか垣間見ることのできないイスラム社会の日常生活を
取材してきた常見さんならではの貴重なお話が聞けるはずです。常見さんのファン
の方はもちろん、イスラム圏に旅行したい方やイスラム文化に興味のある方は
ぜひご参加くださいませ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●常見藤代(つねみふじよ)

イスラム・エスノグラファー。上智大学法学部卒後、写真のテーマを探してアジア・アフ
リカを放浪。その後エジプトにてアラビア語を学ぶ。2003年よりエジプトの砂漠で一人で
遊牧する女性と暮らしながら取材。2012年「第19回旅の文化研究奨励賞」受賞。著書は
『女ノマド、一人砂漠に生きる』(集英社) 『砂漠のサイーダさん』(福音館書店) 『ニワト
リとともに』(農文協) 『女ひとり、イスラム旅』(朝日新聞出版)  『アフマド毎日がもりだく
さん』(偕成社)など。

◆常見藤代さんHP
http://f-tsunemi.com/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  5月25日(金)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】  1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:光文社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「CCCメディアハウス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「CCCメディアハウス」さんは以前は「阪急コミュニケーションズ」という名前
でしたが、ツタヤさんグループと一緒になり今の名前に変更されたようです。 

「阪急コミュニケーションズ」時代に出版されたフランス・パリ関連の本を中心に
「フィガロボヤージュ」のバックナンバーなどを平台にてフェアー展開しています。
CCCメディアハウスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆CCCメディアハウス
http://books.cccmh.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」発刊記念
               ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中!
------------------------------------------------------------------

「日本の路地を旅する」で大宅賞を受賞したノンフィクション作家、上原善広さんの
新刊「カナダ 歴史街道をゆく」の発売記念イベントの開催を記念して、店内で
上原善広さんの著作本のフェアーを開催中です。

新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」に加えて、「路地の教室」や
「被差別の食卓」など路地にこだわった上原さんの著作8点をまとめて
平積みにして展開しています。

上原さんのファンの方やノンフィクション好きの方は、ぜひご来店いただき
ご購入していただければと思います。

みなさまのご来店・ご注文をお待ちしております。(店長)


◆上原善広公式ブログ「全身ノンフィクション作家」
http://u-yosihiro.at.webry.info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グ
ッズ」フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなど
を集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 海南島、日本人のビザなし滞在可能日数延長、5月から30日間
--------------------------------------------------------------------

今回は、海南島での日本人のビザなし滞在可能日数が30日間に延長された、
という情報です。

すでに中国自体は15日間はビザなしで旅行できるのですが、海南島に限って
30日間ノービザで滞在可能にしたというのは、この島をある種の観光特区に
して外国からのリゾート客を増やしたいという政府の強い意志の表れのような
気がします。日本人は最近中国に旅行に行く人が減少しているのですが、
これがきっかけでまた増加に転じてくれるといい傾向なのですが。。(店長)


◆海南省政府観光局
http://www.kainanto.jp/

-------------------------------------------------------------- 

<海南島、日本人のビザなし滞在可能日数延長、5月から30日間>

中国の海南省観光局によると、5月1日から同省は日本人の無査証滞在可能
日数を30日間に延長した。これまでは観光・商用・トランジットを問わず、基本的
に15日間まで無査証での滞在を可能としてきたが、このほどビザ免除対象国を
26ヶ国から59ヶ国に拡大したことにあわせて、すでに免除している国については
滞在可能日数を延長した。

海南島は「中国のハワイ」と呼ばれるリゾート地で、日本の旅行会社もパッケージ
ツアーを造成している。

*「日刊トラベルビジョン2018年4月24日号より」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で7冊。その中から1点紹介します。

岩田昌征さんの「ユーゴスラヴィア 衝突する歴史と抗争する文明」です。 

本書は、1960年代から実験社会ユーゴスラヴィアを追跡してきた著者が、
その崩壊と内戦の実態を克明に分析・追求した1冊です。

旧ユーゴの国は現在セルビア、モンテネグロ、コソボ、ボスニア・ヘルツェ
ゴビナ、クロアチア、スロベニア、マケドニアという7つの国に分裂して
しまったのですが、2014年にそのうちの6ヶ国を巡ってきました。旧
ユーゴスラビアの国々はどこも魅力的で面白かったのですが、特に
印象深かったのはコソボですね。コソボというと紛争のイメージが
強くて、非常に危険なイメージが強いですが、行ってみたら全然
そんなことなくて、治安もよくて極めて平和な印象で、特に人々が
とにかく親切で本当にいい国でした。ぜひまた行きたいのですが、
次は一体いつ行けるのかなあ。。(店長)


◆コソボ問題
https://www.y-history.net/appendix/wh1703-091.html

------------------------------------------------------

◆文庫・新書              販売価格(値段は税込です)


・風のフリュート (文庫)   藤原新也    300円


・イスラームの日常世界 (文庫)   片倉もとこ    350円


◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・イルカと墜落 (単行本)   沢木耕太郎    600円


・韓洪九の韓国現代史 (単行本)    韓洪九   1100円


・フランス日記 (単行本)    高山なおみ   600円


・アルプス登山鉄道 (単行本・絶版)  池田光雄ほか  600円


・ユーゴスラヴィア 衝突する歴史と抗争する文明 
             (単行本・絶版)  岩田昌征    1200円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

北朝鮮の金正恩総書記と韓国の文在寅大統領が歴史的な南北首脳会談を開催して
から2週間。想像もしないスピードでいろんな事が起きていますね。南北共同宣言の
中には朝鮮戦争を早期に終結して、平和協定を締結することなどが盛り込まれてい
ますが、その後、北朝鮮側からは平壌とソウルに定期航路を実現したいといった
話も出てきていて、このまま本当にうまくいけば2020年後半には日朝平和条約など
も締結されて、北朝鮮に日本から条件付きで観光旅行ができるようになるかも
しれませんね。そうなったらぜひ北朝鮮に残る高麗時代や朝鮮王朝時代の遺跡や
街並みを見に来たいですね。永遠に変わることがないと思われていたものも、突然
何の前触れもなく変化することがあるので、このまま韓国と北朝鮮がゆるやかな
連邦制にでもなって統一すれば、こんなに素晴らしいことはないですよね。(店長)


◆現代ビジネス「南北首脳会談」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55504

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。