旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.706

2018/04/27


定休日の水曜は、久々に大好きなチャジャンミョンを食べに新大久保に行って
きました。新大久保は4ヵ月ぐらいぶりですが、この街は少し行かないと、コロコロ
変わるブームに合わせてお店も変わっていて、行くたびにパワーを感じます。コリ
アンタウンとして知られている新大久保ですが、実はほかの国の料理屋さんなど
もたくさんあり、最近、それがさらに増加しているようで、アラブ系の人から東南ア
ジアの人、そして観光客なのか西洋人の人たちの姿も、今回よく見かけました。
本当に多国籍すぎて、街を歩いているだけで楽しくて、何か旅に出ているような
気分にさせられました。新大久保近くの北新宿のあたりは、意外に閑静で、それ
ほど家賃も高くないみたいなので、住んでみるのもいいかなぁ、そうしたら毎日、
旅気分になれるかも……と思ってしまいました。
それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)


◆新大久保コリアンタウン情報
http://www.wowsokb.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 5/18(金)新刊「旅がグンと楽になる7つの極意」発売記念、
                       下川裕治さん トークイベント、申込み受付中!


          〜  5/25(金)新刊「イスラム流 幸せな生き方」発売記念、
                写真家 常見藤代さん、スライド&トークイベント開催決定!
  
                   
★のまどNEWS     〜  CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」発刊記念
               ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中!


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                   フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 JTB、セブン店舗に民泊チェックイン機、
                                  20年度に1000ヶ所


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1) 〜 5/18(金)新刊「旅がグンと楽になる7つの極意」発売記念、
                       下川裕治さん トークイベント、申込み受付中!
--------------------------------------------------------------------

先週ご案内した、5/18(金)に新刊『旅がグンと楽になる7つの極意』(産業編集
センター)の発売を記念して、旅行作家の下川裕治さんをお招きして開催する
楽して海外ひとり旅ができる旅行術についてのトークイベントですが、順調に
予約が入っています。

下川さんには3月に当店のイベントに出演していただいたのですが、その際に
「次は5月頃に旅行エッセイ本が出ます」といっていたので、出た際にはまた
お願いしようと思っていたところ、4月末に新刊『旅がグンと楽になる7つの極意』
が発売になると聞きすぐに下川さんに交渉したところ、いつものように快く引き
受けていただき今回のイベントが実現しました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、下川ファンの方はもちろん、
もうすぐシニア世代、もしくはもうシニア世代になった旅好きの方や、これから
海外ひとり旅をしてみたいと憧れている若い方はご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「旅がグンと楽になる7つの極意」発売記念

◆下川裕治さん  トークイベント◆

「旅行作家と一緒に考える旅が楽になる極意」

----------------------------------------------------------------------

新刊『旅がグンと楽になる7つの極意』(産業編集センター)の発売を記念して、
旅行作家の下川裕治さんをお招きして、参加者の方と一緒に「旅が楽になる極意」
について考えていきたいと思います。前作『週末ちょっとディープなベトナム旅』では、
20年前のトラブルを想いながらハノイを歩き、ホーチミンでベトナム人のフォーへの
こだわりに触れ、大音量のデタム界隈でアジアのエネルギーに浸かるなど、ベトナム
のディープな楽しみ方を紹介していた下川さん。本作では、30年以上に渡ってバック
パッカースタイルでアジアを中心に旅をして、旅行本を取材、執筆している下川さん
が、飛行機の選び方から現地でのコミュニケーション、移動手段、食事をする場所
やトラブルが起きた時の対処法まで、誰でも実践できる海外旅行の7つの極意を
伝授する1冊になっています。「LCCには乗らない」「ホテルは予約しない」「同じ店に
何度も通う」など、下川さんが長い旅行人生の経験を通して体得した独自の旅の
ノウハウをベースに、「私はこうしている」といった旅好きの方の意見を交えながら
皆で旅の極意を考えていく予定です。下川ファンの方はもちろん、もうすぐシニア
世代、もしくはもうシニア世代になった旅好きの方や、これから海外ひとり旅をして
みたいと憧れている若い方もぜひご参加ください!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

-----------------------------------------------------------------------

●下川裕治(しもかわゆうじ)

1954年(昭和29)長野県生まれ。ノンフィクション、旅行作家。慶應義塾大学卒業後、
新聞社勤務を経てフリーに。『12万円で世界を歩く』(朝日新聞出版)でデビューし、
以後、アジアを主なフィールドにバックパッカースタイルで旅を続け、次々と著作を
発表している。『週末ちょっとディープな台湾旅』『週末ちょっとディープなタイ旅』
(朝日新聞出版)『東南アジア全鉄道制覇の旅』(双葉文庫)など、著書多数。 


◆下川裕治さんブログ「たそがれ色のオデッセイ」
http://odyssey.namjai.cc/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  5月18日(金)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:産業編集センター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2) 〜  5/25(金)新刊「イスラム流 幸せな生き方」発売記念、
                写真家 常見藤代さん、スライド&トークイベント開催決定!
--------------------------------------------------------------------

5月のイベントがさらに決定しました。

5/25(金)に新刊『イスラム流 幸せな生き方』(光文社)の発売を記念して、
写真家の常見藤代さんをお迎えして、日常から知るイスラム流の幸せな暮らしに
ついてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。

3年前に『女ひとり、イスラム旅』の出版記念イベントを当店で開催した
のですが、その際に常見さんが話したアラブ女性の話が非常に興味深くて、
常見さんの新刊が発売された際にはぜひまた当店でイベントをしたいなあと
思っていました。そしてこのたび、久々に新刊が発売されたので常見さんに
連絡したところ快く引き受けていただき、今回のイベントが実現しました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、常見さんの
ファンの方はもちろん、イスラム教やイスラム文化に興味のある方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「イスラム流 幸せな生き方」発売記念

◆写真家 常見藤代さん  スライド&トークイベント◆

「日常から知るイスラム流の幸せな暮らし」

----------------------------------------------------------------------

新刊『イスラム流 幸せな生き方』(光文社)の発売を記念して、写真家の常見藤代さん
をお迎えして、日常から知るイスラム流の幸せな暮らしについてスライドを眺めながら
たっぷりと語っていただきます。前作『女ひとり、イスラム旅』では、チュニジア、ヨルダ
ン、パキスタン、モロッコ、オマーン、エジプト、シリアといったイスラムの国々で出会っ
た様々な現地の人々との交流を通じて、常見さんが垣間見た知られざるイスラムの
習慣やエピソードを描いていた常見さん。新刊では、「コーランがあれば人生に悩ま
ない」、「女性は宝物」、「誰もが助けてくれといえる社会」など、長年、イスラム圏を
訪れ、ムスリムのやさしさに触れてきた常見さんが感じた世界でイスラム教徒が増え
続ける理由やイスラム流の幸せな生き方のコツが写真とともに綴られています。
今回のイベントでは、女性しか垣間見ることのできないイスラム社会の日常生活を
取材してきた常見さんならではの貴重なお話が聞けるはずです。常見さんのファン
の方はもちろん、イスラム圏に旅行したい方やイスラム文化に興味のある方は
ぜひご参加くださいませ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●常見藤代(つねみふじよ)

イスラム・エスノグラファー。上智大学法学部卒後、写真のテーマを探してアジア・アフ
リカを放浪。その後エジプトにてアラビア語を学ぶ。2003年よりエジプトの砂漠で一人で
遊牧する女性と暮らしながら取材。2012年「第19回旅の文化研究奨励賞」受賞。著書は 
『女ノマド、一人砂漠に生きる』(集英社) 『砂漠のサイーダさん』(福音館書店)  『ニワト
リとともに』(農文協) 『女ひとり、イスラム旅』(朝日新聞出版)  『アフマド毎日がもりだく
さん』(偕成社)など。

◆常見藤代さんHP
http://f-tsunemi.com/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  5月25日(金)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】  1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:光文社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「CCCメディアハウス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「CCCメディアハウス」さんは以前は「阪急コミュニケーションズ」という名前
でしたが、ツタヤさんグループと一緒になり今の名前に変更されたようです。 

「阪急コミュニケーションズ」時代に出版されたフランス・パリ関連の本を中心に
「フィガロボヤージュ」のバックナンバーなどを平台にてフェアー展開しています。
CCCメディアハウスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆CCCメディアハウス
http://books.cccmh.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」発刊記念
               ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中!
------------------------------------------------------------------

「日本の路地を旅する」で大宅賞を受賞したノンフィクション作家、上原善広さんの
新刊「カナダ 歴史街道をゆく」の発売記念イベントの開催を記念して、店内で
上原善広さんの著作本のフェアーを開催中です。

新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」に加えて、「路地の教室」や
「被差別の食卓」など路地にこだわった上原さんの著作8点をまとめて
平積みにして展開しています。

上原さんのファンの方やノンフィクション好きの方は、ぜひご来店いただき
ご購入していただければと思います。

みなさまのご来店・ご注文をお待ちしております。(店長)


◆上原善広公式ブログ「全身ノンフィクション作家」
http://u-yosihiro.at.webry.info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グ
ッズ」フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなど
を集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 JTB、セブン店舗に民泊チェックイン機、20年度に1000ヶ所
--------------------------------------------------------------------

今回は、JTBとセブン・イレブン・ジャパンは全国のセブン−イレブン店舗で、
民泊用のチェックインサービス「フロントデスク24」の提供を開始する、という情報です。

民泊新法が6月から施行されるのにあわせたサービスだと思いますが、
もう何だか完全に民泊はビジネスになってしまいましたね。鍵の受け渡しを
コンビニが代行するなんてもうなんだか本末転倒のような感じで、本来の
「空き部屋を安く旅人に提供する」というコンセプトからは大きく逸脱して
しまった気がします。これじゃ安く泊まれる単なる無人ホテルですよね。
単に人出不足と設備投資をケチったしょぼい宿泊業のサービスになって
しまう懸念が強いですが、本当にインバウンドのためになるのかなあ?
(店長)

-------------------------------------------------------------- 

<JTB、セブン店舗に民泊チェックイン機、20年度に1000ヶ所>

JTBとセブン・イレブン・ジャパンは全国のセブン−イレブン店舗で、民泊用の
チェックインサービス「フロントデスク24」の提供を開始する。専用の端末「セブン
チェックイン機」を設置し、無人で24時間、本人確認や鍵の受け渡しなどをできる
ようにするもので、住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行される6月15日から新宿
区内の店舗で開始する。端末はJTBが提供し、2018年10月までに50店舗、20年
度末までに1000店舗への拡大をめざす。

セブン・イレブン・ジャパンはこれまでにも、各店舗に多言語対応のセブン銀行
ATMを設置したり、一部店舗で消費税免税サービスを提供しているが、今回の
サービスにより、訪日外国人旅行者のさらなる取り込みをめざす。

同サービスは家主不在型で住宅宿泊管理業者が介在する民泊物件向け。JTB
は管理業者から端末の使用料を徴収し、セブン・イレブン・ジャパンには端末の
設置手数料を支払う。

宿泊者は端末に予約番号を入力した後、同機が宿泊者のパスポートや顔写真
を撮影し、両者を比較して本人確認をおこなう。あわせて宿泊者の名簿作成を
おこない、専用のキーロッカーにある部屋の鍵を引き渡す。新法では、管理業
者は民泊部件内または施設の近くで、宿泊開始までに名簿の作成、対面また
はICTを活用した非対面での本人確認を義務付けており、これらの業務を代行
する。

このほか、宿泊ゲストのチェックイン時のトラブル対応のため、24時間対応の
多言語コールセンターも設置する。対応言語は日本語、英語、韓国語、中国
繁体字・簡体字。


*「日刊トラベルビジョン2018年4月18日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で6冊。その中から1点紹介します。

佐藤亨氏の「北アイルランドのインターフェイス」です。 

本書は、2011年から1年間ベルファストに滞在した著者が、ピース・ウオール
で分断され、インターフェイスの両義性をとおしてみた北アイルランド紛争の現在を
地元の人々との交流から社会・歴史・文化を多数の写真で読み解いた1冊です。

アイルランドにはいまだに行ったことがないのですが、北アイルランド
というとやはりプロテスタント系とカソリック系住民の紛争が思い出され
ますね。個人的にはU2が好きだったので、彼らの代表曲「ニューイヤーズ
デイ」や「サンデーブラデーサンデー」といった歌の中に登場する痛々しい
北アイルランド紛争の様子が印象に残っていて、いつか行ってみたいと
思っていました。一応、今では双方の住民の和平合意が成立してるの
ですが、いまだに街中に双方の居住地区を隔てる壁が残っているのは
この問題の複雑さを物語っていますね。機会があれば、イングランドと
アイルランドを周遊してみたいですが、今後そんなチャンスはあるの
かなあ。(店長)


◆北アイルランド概要
http://www.globe.co.jp/information/northern/northern-1.html

------------------------------------------------------

◆文庫              販売価格(値段は税込です)


・物乞う仏陀 (文庫)   石井光太    300円


・河童が覗いたインド (文庫)   妹尾河童    300円


◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・君はどこにでも行ける (単行本)   堀江貴文    700円


・房総のやまあるき (単行本・絶版)   内田栄一    800円


・ワールドカルチャーガイド バリ島 (単行本・絶版) 
                        トラベルジャーナル   1000円 



・北アイルランドのインターフェイス (単行本・絶版)  佐藤亨   1400円


・アロハブック (単行本・絶版)  赤澤かおり&内野亮   800円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

明日からGWに突入ですね。今年は前半が3連休。2日平日を挟んで後半4連休と
いうように前後半の休みが綺麗に分かれてしまいましたね。普通は平日2日を有給
で休めば9連休になるのですが、日本人は休むのが苦手なので、大半の人は平日
は休まず普通に働くんでしょうね。。一体、いつになったらもっとゆったりと休みを
充実させるための働き方に移行しないんですかね。世の中、「働き方改革」とか
言ってますが、まず会社や地域、さらには自治体や政府などが、すべての政策や
考え方を「個人の豊かさを追及するため」にシフトしていかないと、いつまで経っても
いくら働いても楽しく文化的で豊かな生活が出来るようにはならない気がします。
もっと皆さんガンガン休んで、思いっきり行きたい場所や国に行きましょう。GW中は
一応、休まず営業する予定なので、遠出の予定のない方は、ぜひ西荻散策の
途中にでもお店に遊びに来て下さいませ。ご来店お待ちしてます!(店長)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  旅の本屋のまど   HP: http://www.nomad-books.co.jp/

                       Facebook:http://www.facebook.com/nomadbooks

            Twitter:http://twitter.com/nomad_books

  営業時間:12:00 〜 22:00 

   定休日:水曜日
        
  所在地:〒167-0042 東京都杉並区西荻北3-12-10司ビル1F

  ご意見・お問い合わせ等は info@nomad-books.co.jp までお送り
  ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。