旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.701

2018/03/23


昨日は、新刊「週末ちょっとディープなベトナム旅」の発売を記念して著者で旅行
作家の下川裕治さんをお招きしてトークイベントを開催しました。今回もたくさんの
人にお集まりいただき、ありがとうございました! ベトナムに行ったのは、もう10年
ぐらい前ですが、そのときはカンボジアとセットでホーチミンにしか行きませんでした。
人がイマイチでリピーターが少ないと言われるベトナムですが、今回改めて見て、
やっぱり料理と風景は、東南アジアのなかでもピカイチだなぁと思いました。それ
から、ベトナムの政治体制や歴史的なこと、そして中国への複雑な想いなど、何か
一筋縄ではいかないワケありな感じにも逆に興味を持ちました。場所として行って
みたいと思わされたのは、東南アジアでは珍しい高原リゾートのダラットですね。
東南アジア自体にしばらく行っていませんが、次回、行くなら、ベトナムかな。
それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)


◆ベトナムナビ
www.vietnam.navi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 4/13(金)新刊「奇岩の世界」発売記念、
                   装丁家 山田英春さん、トークイベント開催決定!


          〜 4/19(木)新刊『北京でいただきます、四川でごちそうさま。』
              発売記念 吉田友和さん スライド&トークイベント開催決定!
  
                   
★のまどNEWS     〜  CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!


          〜  新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」発刊記念
               ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中!


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                   フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 チェジュ航空、日本路線さらに拡大
                                                                 −以遠のグアムなど視野に


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1) 〜 4/13(金)新刊「奇岩の世界」発売記念、
                   装丁家 山田英春さん、トークイベント申込み受付中!
---------------------------------------------------------------------

先週ご案内した、4/13(金)に新刊『奇岩の世界』(創元社)の発売を記念して、著者 

で装丁家の山田英春さんをゲストにお迎えして開催する、世界の奇岩の楽しみ方
についてのトークイベントですが、順調に予約が入っています。

今回、イベントを開催することになった経緯としては、数年前に一度、「旅人の夜」
というイベントに山田さんが出演された際に出張販売に行ってお会いしたことがあり、
「いつか山田さんの石のイベントを当店でも開催したいなあ」と思っていたところ、
このたび新刊が発売されたとお聞きして、ぜひイベントを開催したいと思い山田さん
に連絡したら快く引き受けていただき、今回のイベントが実現した次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、山田さんのファン
の方はもちろん、世界や日本の奇岩や石の遺跡に興味のある方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「奇岩の世界」発売記念

◆装丁家 山田英春さん  スライド&トークイベント◆

「世界の奇岩を巡る旅」

----------------------------------------------------------------------

新刊『奇岩の世界』(創元社)の発売を記念して、 著者で装丁家の山田英春さんを
ゲストにお迎えして、世界の奇岩の楽しみ方についてスライドを眺めながらたっぷり
と語っていただきます。「巨石〜イギリス・アイルランドの古代を歩く」、「不思議で
美しい石の図鑑」など、これまでに世界の石に関する著作が多数ある山田さん。
本書では、シロリ砂漠の石の木(ボリビア)、ホガール山地の奇岩群(アルジェリア)、
ハンピのバランス岩(インド)、タナトラジャの巨岩墓(インドネシア)など、世界の5大陸
に点在する想像をはるかに超える驚異の奇岩から山田さんが厳選したオススメの
奇岩が紹介されています。長年、石の魅力に取りつかれ、瑪瑙コレクターとしても
世界的に知られる山田さんならではの、貴重な世界の奇岩に関するエピソードが
聞けるはずです。山田さんのファンの方はもちろん、世界や日本の奇岩や石の
遺跡に興味のある方はぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●山田英春(やまだひではる)

1962年東京生まれ。装丁家。国際基督教大学卒。瑪瑙コレクターとしても世界的に
知られる。著書に『巨石――イギリス・アイルランドの古代を歩く』(早川書房)、『不思
議で美しい石の図鑑』『インサイド・ザ・ストーン』(創元社)、『四万年の絵』『石の卵』
(福音館書店)などがある。

◆山田英春さんHP「LITHOS GRAPHICS」
http://www.lithos-graphics.com

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  4月13日(金)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】  1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:創元社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2)〜 4/19(木)新刊『北京でいただきます、四川でごちそうさま。』
              発売記念 吉田友和さん スライド&トークイベント開催決定!
---------------------------------------------------------------------

4月のイベントがさらに決定しました。

4/19(木)に新刊『北京でいただきます、四川でごちそうさま。』(幻冬舎文庫)の
発売を記念して、旅行作家の吉田友和さんをお招きして中国旅行の最新事情と
4大中華料理の魅力についてスライドを交えながらたっぷりと語っていただきます。

昨年7月に当店でイベントを行った時に、「次は来年夏ごろに中国の旅行記が
出るので、その際にまたイベントをやりましょう」と吉田さんと話をしていたのですが、
その新刊が4月に早くも出版されることになり、今回のイベントを開催することに
なった次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、吉田さんのファンの方は
もちろん、中国旅行に興味のある方や中国の食文化が好きな方は、ご予約は
お早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「北京でいただきます、四川でごちそうさま。」発売記念

◆旅行作家 吉田友和さん  スライド&トークショー◆

「中国旅の新常識と4大中華を巡る旅」

----------------------------------------------------------------------

新刊『北京でいただきます、四川でごちそうさま。』(幻冬舎文庫)の発売を記念して、
旅行作家の吉田友和さんをお招きして中国旅行の最新事情と4大中華料理の魅力
についてについてスライドを交えながらたっぷりと語っていただきます。幻冬舎文庫
の前作「ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン」では、少数民族の市場を訪れたり、
フエやホイアンでは世界遺産やランタン祭りを見学したり、ビーチやワインの産地で
高原野菜に舌鼓を打つなど、北はハノイから南のホーチミンまで陸路でぐるっと縦断
していた吉田さん。本作では、パンダが汚れてる?グーグルマップが使えない?トイ
レが×××?など突っ込みドコロは多いものの、一昔前のイメージを覆すほど進化
した中国で、北京ダック、上海蟹、飲茶、火鍋と4大料理の王道を制覇しつつ、珍料
理にも舌鼓を打つなど、中華料理の魅力を紹介しています。今回のイベントでは、
弾丸日程でも楽しめる中国旅の新常識や4大中華の魅力について吉田さんならで
はの貴重なエピソードが聞けるはずです。吉田さんのファンの方はもちろん、中国
旅行に興味のある方や中国の食文化が好きな方は、ぜひご参加くださいませ!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

-----------------------------------------------------------------------

●吉田友和(よしだともかず)

1976年千葉県生まれ。出版社勤務を経て、2002年、初海外旅行にして夫婦で世界
一周を敢行。2005年に旅行作家としてデビュー後、国内外を旅しながら執筆活動を
行う。『3日もあれば海外旅行』『10日もあれば世界一周』(ともに光文社新書)、『週末
5万円からの東南アジア』(大和書房)、『ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン』
(幻冬舎文庫)など著書多数。


◆旅行作家★吉田友和 Official Web
http://www.tomotrip.net/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】 4月19日(木)  19:30 〜 (開場19:00)

【参加費】  1000円   ※当日、会場にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:幻冬舎


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 CCCメディアハウスさんとの直取引&フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

「CCCメディアハウス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

「CCCメディアハウス」さんは以前は「阪急コミュニケーションズ」という名前
でしたが、ツタヤさんグループと一緒になり今の名前に変更されたようです。 

「阪急コミュニケーションズ」時代に出版されたフランス・パリ関連の本を中心に
「フィガロボヤージュ」のバックナンバーなどを平台にてフェアー展開しています。
CCCメディアハウスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆CCCメディアハウス
http://books.cccmh.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」発刊記念
               ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中!
------------------------------------------------------------------

「日本の路地を旅する」で大宅賞を受賞したノンフィクション作家、上原善広さんの
新刊「カナダ 歴史街道をゆく」の発売記念イベントの開催を記念して、店内で
上原善広さんの著作本のフェアーを開催中です。

新刊「カナダ 歴史街道をゆく」&「路地の子」に加えて、「路地の教室」や
「被差別の食卓」など路地にこだわった上原さんの著作8点をまとめて
平積みにして展開しています。

上原さんのファンの方やノンフィクション好きの方は、ぜひご来店いただき
ご購入していただければと思います。

みなさまのご来店・ご注文をお待ちしております。(店長)


◆上原善広公式ブログ「全身ノンフィクション作家」
http://u-yosihiro.at.webry.info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グ
ッズ」フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなど
を集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 チェジュ航空、日本路線さらに拡大−以遠のグアムなど視野に
--------------------------------------------------------------------

今回は、チェジュ航空は日本就航10周年を記念してメディア向けの懇談会を開催し、
日本路線さらに強化する方針を示した、という情報です。

いまや、日韓の全路線の14%を占めていて、LCCでは1位で、全体でも
大韓航空、アシアナに次いで3番目とのこと。ただ、今回の記字で一番驚いた
のは、韓国の人口の50%の約2500万人の人が年間に出国することですね。
半分って凄いですよね。日本なんて多分15%くらいですよね。まあ、景気が
悪いというのもありますが、やはり海外への興味・関心が日本人は薄くなってる
のを実感しますよね。もっとバンバン海外に出て行かないから、中国や韓国に
いろんな面で先を越されてしまうんでしょうね。これだけLCCが充実してるのに、
内にこもってしまっていては、今後の日本の発展は期待できないかもなあ(店長)。


◆チェジュ航空
https://www.jejuair.net/jejuair/jp/main.do

-------------------------------------------------------------- 

<チェジュ航空、日本路線さらに拡大−以遠のグアムなど視野に>

チェジュ航空(7C)は3月14日、日本就航10周年を記念してメディア向けの
懇談会を開催し、これまでの実績と2018年の路線計画について説明した。
PR担当シニアマネージングディレクターの梁聖鎭(ヤン・ソンジン)氏は、訪日
韓国人旅行者の急増を受けて「今後も日本路線の供給を拡大していく」と話し、
日本市場での展開を強化する方針を示した。

18年の日本路線については、4月中にソウル(仁川)/成田線を週5便増便して
週26便に、仁川/福岡線を週7便増便して週28便に、仁川/新千歳線を週5便
増便して週19便に拡大する計画を説明。さらに、韓国の地方と日本を結ぶ路線
を拡張する計画で、4月末までに務安/関空線に週5便で新規就航するほか、
清州からの路線展開も検討するという。

また、韓国人の年間出国者数が人口の50%にまで拡大していることから「まだ
就航していない国や都市への路線拡大をめざす」との方針も示し、日本から
先への以遠権を活用した路線展開にも言及。「成田や中部から、グアムある
いはサイパンへの路線にも関心を持っている。すでに以遠権の利用について
承認は得ているので、今年中に実現したい」と前向きな姿勢を示した。
ただし、具体的な計画については明言を避けた。

梁氏はそのほか、アジアのLCCで組織する「バリューアライアンス」の取り組み
についても説明。今年2月からはバニラエア(JW)の国内線との連携を強化し、
訪日韓国人旅行者向けに成田/函館線などのピーアールを強化していること
を明かした。


*「日刊トラベルビジョン2018年3月14日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で7冊。その中から1点紹介します。

竹内雅夫氏の「スリランカ 時空の旅」です。 

本書は、インドの影に隠れがちで、日本であまりなじみがない
スリランカを仏教史という観点から古寺、遺跡を巡礼しながら
紹介した1冊です。

去年9月に岩瀬幸代さんをお招きしてスリランカのイベントを
開催しましたが、圧倒的に女性の方が多くて、静かにスリランカ
ブームが起きてるのを実感しました。当店でもスリランカの本を
探してる方が最近多いのですが、ヨガやアーユルベーダ、カレー
など体の健康に興味がある女性に取っては、実に魅力的な
国なんでしょうね。まだ行ったことがないのですが、意外に安く
行けるそうなので、いつか行ってみたいなあ。(店長)


◆スリランカ情報観光局
http://www.dtac.jp/asia/srilanka/

------------------------------------------------------


◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・乳の海 (単行本・絶版)   藤原新也      500円


・観光コースでない香港・マカオ (単行本)   津田邦宏   700円


・スリランカ 時空の旅 (単行本・絶版)   竹内雅夫   800円


・とびきり愉快なイギリス史 (単行本・絶版)  ジョン・ファーマン  1100円


・読んで旅する世界の歴史と文化 アメリカ (単行本・絶版)  
                             亀井俊介:監修   1400円


・グアテマラの弟 (単行本)   片桐はいり    700円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

先週号を発行してから気がついたのですが、先週号で「のまど通信」がめでたく700号
に到達しました。ありがとうございます。創刊号が2003年の11月ですから、創刊から
数えると約14年半も発行し続けてることになります。600号の後記には「目指せ700号」
なんて書いていましたが、まさか本当に700号まで出し続けることができるとは、我なが
ら良く頑張ったなとも思います。15年も続けてやってることなんて他にないですからね。
ただ、こうやって何とか続けてこれたのは、「のまど通信」を購読していただいている
皆様方あってのこと。本当に本当にありがとうございます!最近は、ツイッターでネガ
ティブなつぶやきが多くなってきていて、そのたびに皆様に励まされることも多いので
すが、この先お店をどこまで続けられるのか模索の日々は続いています。それでも
何とか今後もさらに内容を充実させて、今以上に中身の濃い「のまど通信」を目指し
ていきますので、末長くお付き合いいただければと思います。次の目標は、ここまで
きたらやはり「目指せ800号!」ですね。(店長)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。