トップ > 旅行・レジャー > 旅行全般 > 旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.655

発行日:4/21


来週、4/28(金)に、新刊『遊牧夫婦 はじまりの日々』の発売を記念して、著者
でライターの近藤雄生さんと、旅行作家の吉田友和さんをお招きし、対談トーク
イベントを開催します!のまどイベントには、近藤さんが約3年半ぶり、吉田さん
が約1年ぶりの出演です。お二人とも、同時期に夫婦2人での長期旅行を経験し、
その後、執筆の道に。同じ歳の近藤さんと吉田さんは、育ちがよい感じというか、
人当たりが柔らかなところは似ているかなと思うのですが、著作を読むと、それ
ぞれの立場と感性で旅に向き合っていることがわかります。そんな2人が、対談
トークイベントという場で語り合うことで、何が生み出されるのか、個人的にとて
も楽しみ。イベントは、「2人で行く旅」をテーマにしていますが、長期旅行や“旅”
自体に興味がある人にも、有意義なお話が聞けそうです。まだお席は若干ござ
いますので、ご興味のある方は、お早目にご予約を!
それでは今週ものまど通信をどうぞ☆(W)


◆4/28(金)新刊『遊牧夫婦 はじまりの日々』発売記念、
近藤雄生さん×吉田友和さん 対談イベントの申し込みはこちら↓
http://www.nomad-books.co.jp/event/event.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 4/28(金)新刊『遊牧夫婦 はじまりの日々』発売記念、
           近藤雄生さん×吉田友和さん 対談イベントいよいよ来週開催!

                        
★のまどNEWS     〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!


          〜  DUブックスさんとの直取引記念フェアー、開催中!


          〜  雑誌「ソトコト」のバックナンバーフェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 17年GW、海外1位は今年も台湾、国内は沖縄
                                       −JATA調査


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)〜 4/28(金)新刊『遊牧夫婦 はじまりの日々』発売記念、
           近藤雄生さん×吉田友和さん 対談イベントいよいよ来週開催!
---------------------------------------------------------------------

4/28(金)に新刊『遊牧夫婦 はじまりの日々』(角川文庫)の発売を記念して、
著者でライターの近藤雄生さんと旅行作家の吉田友和さんのお二人をお招きして
開催する夫婦で世界を旅する魅力についての対談イベントですが、いよいよ開催
が来週に迫ってきました。

近藤さんには2013年9月に当店イベントに出演していただいて以来、3年半振り
のご出演なのですが、今回、3月に新刊『遊牧夫婦 はじまりの日々』が文庫化
されて発売になったと聞き、すぐに近藤さんに交渉したところ快く引き受けて
いただき、また対談相手の吉田さんも出演を快諾していただいたので、今回の
イベントが実現した次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、近藤さんや吉田さんの
ファンの方はもちろん、夫婦で旅行の予定がある方や世界一周の旅に興味の
ある方は、ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「遊牧夫婦 はじまりの日々」発売記念

◆近藤雄生さん×吉田友和さん  対談トークイベント◆

「夫婦で世界を旅してみよう」

----------------------------------------------------------------------

新刊『遊牧夫婦 はじまりの日々』(角川文庫、2010年ミシマ社版を大幅に刷新)
の発売を記念して、著者でライターの近藤雄生さんと旅行作家の吉田友和さんの
お二人をお招きして夫婦で世界を旅する魅力についてスライドを交えながら対談
トークをしていただきます。新婚早々、一度も日本で新婚生活を経験することなく
夫婦で5年にもおよぶ長い旅を経験し、帰国後はライターとして旅の記録をまとめ
た『遊牧夫婦』シリーズ全3作の執筆や、非常勤講師として大学で教えるといった
活動をしている近藤雄生さん。そして、同じく新婚旅行でいきなり海外デビューして
1年半にもおよぶ長い旅を経験し、帰国後、その新婚旅行をまとめた著書『してみ
たい!世界一周』がベストセラーになり、その後は旅行作家として数多くの旅行記
やエッセイ、ガイド本などを執筆している吉田友和さん。くしくも夫婦で世界を旅した
ことがきっかけでライターとしてデビューしたお二人だけに、夫婦で海外を旅する
ためのノウハウや旅行中の面白エピソードや苦労話、夫婦で旅する楽しみなど、
実体験に基づいた貴重なお話が聞けるはずです。近藤さんや吉田さんのファン
の方はもちろん、夫婦で旅行の予定がある方や世界一周の旅に興味のある方
はぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

----------------------------------------------------------------------


●近藤雄生(こんどうゆうき)

1976年東京生まれ。大学院修了後、結婚直後に妻とともに日本を発つ。世界各地
で取材・執筆活動をしながら5年半の海外「遊牧」生活を送る。2008年秋に帰国
以来、妻の地元京都市在住。著書に『旅に出よう』(岩波ジュニア新書)、『遊
牧夫婦』シリーズ3巻(ミシマ社)。雑誌連載『新潮45』「吃音と生きる」、
『考える人』「ここがぼくらのホームタウン」他、ウェブでもエッセイ、サイエ
ンスなどの分野で執筆。京都造形芸術大学/大谷大学 非常勤講師。理系ライ
ターグループ「チーム・パスカル」メンバー。

◆近藤雄生HP
http://www.yukikondo.jp/


●吉田友和(よしだともかず)

1976年千葉県生まれ。旅行作家・編集者。初海外にして新婚旅行の模様を綴った
『世界一周デート』(幻冬舎)や、『自分を探さない旅』(平凡社)など旅の著書多数。
国内外を精力的に旅してまわり、エッセイを発表している。近著に『10日もあれば
世界一周』(光文社)、『ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン』(幻冬舎)、など。 

◆旅行作家★吉田友和 Official Web
http://www.tomotrip.net/

----------------------------------------------------------------------

【開催日時】 4月28日(金)  19:30 〜 (開場19:00)

【参加費】  1000円   ※当日、会場にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:角川書店


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グッズ」
フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなど
を集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 DUブックスさんとの直取引&フェアーがスタート!
-------------------------------------------------------------------

「DUブックス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

音楽関連の本を中心に約8点ほど平台にてフェアー展開しています。
DUブックスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆DUブックス
http://diskunion.net/dubooks/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 雑誌「ソトコト」バックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「ソトコト」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを開催中です。 

今回取り扱いを始めた「ソトコト」は、木楽舎さんが発行している月刊誌で、
ソーシャル&エコをコンセプトにした雑誌です。

2013年1月号から2017年最新号まで、この4年間のバックナンバーをお店の
一番突き当りのコーナーにドーンと展開していますので、雑誌「ソトコト」の
ファンの方や内容に興味のある方、バックナンバーをお探しの方は
ぜひご覧下さいませ。

ちなみに、2014年2月号の「なじみの本屋」特集に当店が掲載されてます。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「ソトコト」
http://www.sotokoto.net/jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 朝鮮半島情勢、現在は旅行に影響少なく−各社の対応
---------------------------------------------------------------------

今回は、不透明化する朝鮮半島情勢は現在は旅行に影響がない、という
情報です。

トランプ大統領の行動は本当に読めないですよね。北朝鮮の金正恩の行動が
読めないとよく言われていますが、今回のアメリカの北朝鮮に対する措置を
みているとどっちもどっちかなという気がしますよね。5/9には韓国の大統領
選挙がありますが、それまでは本当に何が起こるか読めないですね。韓国
への旅行には今のところ影響はほとんどないようですが、何かあった時には
どういう行動をとったらいいのかをもう一度確認しておいた方がいいですよね。
本当に何も起きないことを願うばかりです。(店長) 

-------------------------------------------------------------- 

<朝鮮半島情勢、現在は旅行に影響少なく−各社の対応>

北朝鮮が核実験や弾道ミサイル発射などを繰り返し、朝鮮半島情勢が不透明
化するなか、外務省が韓国に注意喚起のための情報を発出したこと、一般向け
の報道が加熱していることなどで、旅行業界の関係者は今後の動向や影響に
神経を尖らせている。ただし関係各社への取材を進めたところ、現時点では
ゴールデンウィーク期間も含めて、予約などに大きな影響はないことも明らか
になってきた。各社の状況などについて紹介する。

本誌の取材に応じた旅行会社各社によれば、旅行のキャンセルや消費者から
の問い合わせなどは、いずれも13日午後の時点ではほとんどなく、パッケージ
ツアーも通常通り催行している。ジェイティービー(JTB)は「広報室ではツアー
のキャンセルが相次いでいるという話は聞いていない」と回答。状況を引き
続き注視するとともに、ツアーの申込者には外務省が発出したスポット情報
を周知していることを説明した。

エイチ・アイ・エス(HIS)は「お客様からの問い合わせはゼロではないが、そも
そも韓国への旅行者が多いので、大きな影響はない」とコメント。韓国の支店
から街の様子などの情報を収集しているが、通常と変わりはないことから、
関係者や消費者、メディアに向けては「冷静に状況を見ていただきたい」と
述べた。あわせて、報道のエスカレートなどによる今後の風評被害の拡大に
懸念を示した。

楽天は「楽天トラベル」の海外旅行ページの「お知らせ」の欄に、「韓国へ
渡航されるお客様へ」と題したメッセージを掲載。外務省の海外安全ホーム
ページへと誘導している。予約への影響などについては非公表とした。

航空会社については、取材に応えた全日空(NH)、日本航空(JL)、大韓
航空(KE)、アシアナ航空(OZ)、エアプサン(BX)は、いずれも予約への
影響はほとんどなく、状況を注視する考えを説明。中韓関係の悪化を受け
て、期間限定で関空/大邱線の臨時便を運航するBXをはじめ、いずれも
減便や運休は考えておらず、状況の変化にあわせて都度対応する考えを
示した。

*「日刊トラベルビジョン2017年4月13日号より」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で7冊。その中から1点紹介します。

紅山雪夫氏の「スペインの古都と街道」です。 

本書は、ロマンチックな古城と旧市街・セゴビアやスペインの歴史と
文化が凝集したトレド、イスラム建築の傑作・アルハンブラ宮殿など、
旅行作家の著者がスペインの歴史や文化を紹介した1冊です。

スペインの街道といえば「カミーノ・デ・サンティアゴ」が有名ですが、
数年前までは日本人が増加してると聞いていましたが、最近は
あまり増えてないようですね。スペイン自体、日本人には人気の
国ですが、ヨーロッパでテロが頻繁に起こっている現状からか、
スペインに行く日本人もあまり増えてないのかも。ただ、バスク地方
にバスク料理を食べに行く人やバルセロナに行く人は増えてるよう
なので、もはや国というよりは都市や地域を目的にピンポイントで
旅行する人が増えるでしょうね。バスク、行きたいなあ。(店長)


◆スペイン政府観光協会
http://www.spain.info/ja/

------------------------------------------------------------------


◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・ドイツものしり紀行 (文庫)    紅山雪夫   300円


・パリジャンは味オンチ (新書)   ミツコ・ザハー   350円


◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・アジアロード (単行本)   小林紀晴   800円


・ブータン、これでいいのだ (単行本)  御手洗端子   700円


・バナラースの赤い花環 (単行本)  上田恭子   1000円


・ゲーテ街道を行く (単行本・絶版)  小塩節・津田孝二   800円


・スペインの古都と街道 (単行本・絶版)  紅山雪夫   900円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

定休日の水曜日は用事があったので久々に谷根千に行ってきました。多分、吉祥寺
時代ののまどに入社した時に、本屋の仕事の相談をしに往来堂の店長に会いに
行って以来なので14年振りだったのですが、全体的な町の雰囲気はほとんど変わ
ってなくて驚きました。ただ、新しいお店はどんどん増えてるようで、本屋さんもいつの
間にか増殖していましたね。そして何よりも驚いたのは谷中銀座が平日にも関わら
ずものすごい人出で、行列が出来てるお店が何軒もあり繁盛してました。しかも、
訪れてる人の半分以上が外国人観光客で、特に白人の方が多かったですね。
いやー、もう完全な観光地ですね、谷中は。ただ、西荻に比べて、散策してる人の
年齢層はやや高めで、若い人は比較的少なかったかもしれません。まあ、いずれ
にしても、西荻の平日の閑散とした風景を見慣れている私としては衝撃的な風景
でした。宿と本屋が一緒になったお店をやるには、西荻よりも谷根千の方が向い
てるのかも。また5月に行く予定があるので、もう少し検証してみようかな。(店長)


◆谷根千ネット
http://www.yanesen.net/info.html

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    24273人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. つばさプロジェクト「田舎の歩き方通信」

    最終発行日:
    2017/03/22
    読者数:
    867人

    田舎を元気にする起業家集団「つばさプロジェクト」のメールマガジン。田舎でほっこりするお出かけ情報が満載。

  4. ホームページ情報局

    最終発行日:
    2017/05/26
    読者数:
    15724人

    面白い・役に立つなど優れたHP・メルマガを紹介

  5. 子連れ家族旅行

    最終発行日:
    2017/05/06
    読者数:
    183人

    家族旅行、特に子連れの、ゴールデンウィークや夏休み、いかに得して、楽に行くか。そして、楽しむか。 最大手旅行会社 元社員のtosshiiiが記載させていただきます。 せっかくの楽しいはずの家族旅行に行って、怒ってばかり、苦しいばかりじゃ、行かない方が良かったということになってしまいます。 そうならないための、ノウハウ、)旅行情報、旅行体験記満載です。

発行者プロフィール

http://www.nomad-books.co.jp/

当店は「旅」をキーワードにした本屋です。 本を通して「旅」を感じ、「旅」への想像をかきたてられる、そんな本屋をめざしています。 「旅」に関連した様々なジャンルの雑誌や書籍を取り揃えており、他では手に入らないレアな雑誌、地図や「旅」に関連した古本も扱っています。

過去の発行記事