トップ > 旅行・レジャー > 旅行全般 > 旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.640

発行日:12/30


今年最後ののまど通信です。本年ものまどをご愛顧いただきありがとうございました!
何とか旅の本屋というものを存続させていくため、今年の終盤は週一イベント開催に
挑戦しました。そうしたら、個人的にはこれが意外に楽しかった!疲れましたけど、
トークを聞けること+いろんな人に出会えることによって、1回のイベントで1冊の本を
読んだような気分になるので、だんだん病みつきになっていきました。でも、イベント
のときに参加者の方がこそっと話していた「ここに置いてある本、買えるみたいだよ」
と言う言葉には、もう本屋として思われてないのか!?と、びっくりしましたけど(笑)。
まぁ、イベントによって旅の本屋があると知ってもらえただけよかったのかなと。。
来年も、さらなる変化があるかもしれないのまどを、どうぞよろしくお願いいたします。
皆様、よいお年をお迎えくださいませ! それでは今年最後ののまど通信をどうぞ☆(W)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 1/26(木)新刊「祭りのとき 祈りのとき ブータン」発売記念、
               写真家 関健作さん スライド&トークイベント申込み受付中!

                        
★のまどNEWS     〜  年末年始の営業のお知らせ


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!


          〜  DUブックスさんとの直取引記念フェアー、開催中!


                    〜  雑誌「ソトコト」のバックナンバーフェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 LCCの年末年始、国際線は3社が8割超
                                −新興1位はエア・ドゥ


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1) 〜 1/26(木)新刊「祭りのとき 祈りのとき ブータン」発売記念、
                写真家 関健作さん スライド&トークイベント申込み受付中!
--------------------------------------------------------------------

先々週ご案内した、1/26(木)に新刊『祭りのとき 祈りのとき ブータン』(私家版)の
発売を記念して、著者で写真家の関健作さんをお招きして開催する、幸せの国
ブータンの魅力についてのトークイベントですが、順調に予約が入っています。

関さんとは11月に開催された杉並区交流協会主催の「ブータンセミナー」という
イベントで初めてお会いしたのですが、その時に聞いた講演がすごく上手で印象的
でした。そこで、最近、初の写真集を出版されたとも聞いていたので、「ぜひ出版記念
イベントをやりましょう」と声をかけたところ、快く引き受けてくださり今回のイベントを
開催することになった次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、関さんのファンの方は
もちろん、ブータンが大好きな方やブータン旅行に興味のある方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「祭りのとき 祈りのとき ブータン」発売記念

◆写真家 関健作さん  スライド&トークイベント◆

「写真で旅するブータン」

----------------------------------------------------------------------

新刊『祭りのとき 祈りのとき ブータン』(私家版)の発売を記念して、著者で写真家
の関健作さんをお招きして、幸せの国ブータンの魅力についてスライドを眺めながら
たっぷりと語っていただきます。大学を卒業後、青年海外協力隊の体育教師として
ブータンで過ごした3年間で、ブータンの人々の笑顔や生活に魅了され、帰国後は
写真家として活動し、講演会や写真展など様々な場所で精力的にブータンの魅力に
ついて発信している関さん。新刊は、そんな関さんが毎年、ブータン各県で開催される
「ツェチュ」と呼ばれる仮面舞踏の祭に密着し、会場に集まって祈りを捧げるブータン
の人々の姿を通して、ブータンの人々の優しさや謙虚さ捉えた写真集になっています。
ブータンから帰国後は毎年のようにブータンを取材で訪れ、日本で唯一のブータン語
(ゾンカ語)翻訳、コーディネーターもされてる関さんだけに、一般の方にまだあまり
知られていない秘境ブータンの不思議な魅力についてのお話が聞けるはず。関さん
のファンの方はもちろん、ブータンが大好きな方やブータン旅行に興味のある方は
ぜひご参加くださいませ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●関健作(せきけんさく)

写真家。1983年千葉県生まれ。2006年、順天堂大学・スポーツ健康科学部を卒業。
2007年から3年間体育教師としてブータンの小中学校で教鞭をとる。2010年、帰国。
小学校の教員をしながら写真展を開催。現在、写真家の道を選び、ブータンで生きる
人々をテーマに撮影している。 日本で唯一のブータン語(ゾンカ語)翻訳、コーディネー
ター。著書に『ブータンの笑顔  新米教師が、ブータンの子どもたちと過ごした3年間』
(径書房)。

◆関健作さん公式サイト
http://www.kensakuseki-photoworks.com

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  1月26日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円    ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 年末年始の営業のお知らせ
-------------------------------------------------------------------

年末年始の当店の営業は以下の通りです。


・12/30まで     12:00 〜 20:00 

・12/31                 12:00 〜 18:00 

・1/1〜1/6          お休み 

・1/7〜        通常営業


なお、1/1〜1/6にネットで注文を受けた商品(アマゾン、のまどオンライン
ショップ)に関しましては、誠に恐れ入りますが1/7以降に発送等の処理を
させていただきますので、あらかじめご了承ください。(店長)


◆のまどオンラインショップ
http://www.nomad-books.co.jp/shop/sho.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グッズ」
フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなど
を集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 DUブックスさんとの直取引&フェアーがスタート!
-------------------------------------------------------------------

「DUブックス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

音楽関連の本を中心に約8点ほど平台にてフェアー展開しています。
DUブックスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆DUブックス
http://diskunion.net/dubooks/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(4) 〜 雑誌「ソトコト」バックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「ソトコト」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを開催中です。 

今回取り扱いを始めた「ソトコト」は、木楽舎さんが発行している月刊誌で、
ソーシャル&エコをコンセプトにした雑誌です。

2013年1月号から2016年最新号まで、この3年間のバックナンバーをお店の
一番突き当りのコーナーにドーンと展開していますので、雑誌「ソトコト」の
ファンの方や内容に興味のある方、バックナンバーをお探しの方は
ぜひご覧下さいませ。

ちなみに、2014年2月号の「なじみの本屋」特集に当店が掲載されてます。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「ソトコト」
http://www.sotokoto.net/jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅報 〜 LCCの年末年始、国際線は3社が8割超−新興1位はエア・ドゥ
----------------------------------------------------------------------

今回は、LCCの年末年始の予約状況が好調に推移してる、という情報です。

この記事を見てると、日本にLCCが本格的に進出して5年あまりでかなり
生活に浸透してきたことが伺えますね。最近は、ヨーロッパのテロやイスラム圏の
治安悪化などで、海外の遠方に旅行に行くのを控えて、近場のアジアに旅行に
行く傾向が強まっているので、LCC各社もその流れに乗っているようです。
中でもピーチは日本人からもアジア各国でも本当に人気が高く、安定した
経営をしてる印象です。また、春秋航空もじわじわと認知度を高めてますよね。
気がつけばこれらすべてのLCCに乗った経験がありますが、個人的には
バニラエアーが好印象ですかね。一番サービスが大味な感じがするのは
ジェットスターでしょうか。まあ、好みの問題ですが。。(店長)


◆バニラエアー
https://www.vanilla-air.com/jp/

-------------------------------------------------------------- 

<LCCの年末年始、国際線は3社が8割超−新興1位はエア・ドゥ>

国内のLCCや新興系航空会社がこのほど発表した年末年始(2016年12月22日〜
17年1月3日)の予約状況によると、国際線の予約率はバニラエア(JW)が0.4ポイント
減の86.0%、ピーチ・アビエーション(MM)が2.1ポイント減の82.8%となり、ともに前年
を下回ったものの8割を超えた。また、今年2月に国際線の運航を開始した春秋航空
日本(IJ)も84.8%となり、8割を上回った。ジェットスター・ジャパン(GK)は73.5%で
唯一8割を切ったものの、6.0ポイント増で前年を上回った。

国内線の予約率についてもGKが微増ながら唯一前年を上回り、0.5ポイント増の
63.2%となった。最も予約率が高かったのはIJで、前年から1.5ポイント減少したもの
の、81.4%と8割以上を維持。JWは12.6ポイント減の79.8%、MMは1.7ポイント減の
72.2%だった。

国内線のみを運航するスカイマーク(BC)、エア・ドゥ(HD)、ソラシドエア(6J)、
スターフライヤー(7G)、フジドリームエアラインズ(JH)の新興航空会社5社の
予約率については、JH以外の4社が7割を超える結果となった。このうち、HDは
予約率と伸び率がともに最も高く、17.0ポイント増の77.6%。次いでBCが10.3
ポイント増の77.0%、7Gが6.8ポイント増の72.3%、6Jが0.6ポイント増の72.3%
に。JHは唯一前年を下回り、0.2%減の63.8%となった。

*「日刊トラベルビジョン2016年12月19日号より」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で7冊。その中から1点紹介します。

ダイヤモンド社から出版されてるの「aruco バンコク」です。 

本書は、旅好き女子のためのプチぼうけん応援のガイドシリーズ
「aruco」のバンコク版で雑貨やグルメの情報満載の1冊です。

バンコクやタイが今や日本女性の間で「女子旅」で大人気の場所に
なったのは一体いつ頃からなんですかね?確か2年前くらいに女性誌
「ファウラ」でバンコクの特集をしたのがきかっけだと思うのですが、
25年以上前にバンコクに行ってた私としては、この現象は本当に
驚天動地の出来事ですね。まさかバンコクが女性に人気の街になる
なんて。。多分、シンガポールに行くのと同じような感じなのかもしれ
ませんね。このarucoシリーズは女性に人気のシリーズですが、今後
どんな街や国が取り上げられるか要注目ですね(店長)。


◆タイ国政府観光庁
http://www.thailandtravel.or.jp/

------------------------------------------------------------------


◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・くちぶえサンドイッチ (文庫)     松浦弥太郎    350円


・韓国再発見 (文庫・絶版)     アサヒグラフ:編    400円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・一瞬の夏 (単行本・絶版)    沢木耕太郎     1200円


・なつかしいひと (単行本)    平松洋子      900円


・aruco バンコク (単行本)   ダイヤモンド社    800円


・スイスアルプスひとり歩き術 (単行本)  池田光雄    1100円


・食べるアメリカ人 (単行本・絶版)   加藤裕子   800円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

今年も残すところ今日を含めあと2日。今年、印象に残っている出来事といえば、
イギリスがEUから離脱を決めたことやリオ五輪で日本勢が活躍したことがありますが、
なんといってもアメリカの大統領選挙であのトランプがヒラリーを抑えて当選してしまった
ことですね。アメリカのメジャーなマスコミがすべてヒラリー当選を予測していましたし、
暴言やトンデモ発言をしていたトランプをアメリカ国民がまさか選ぶとは。。来年は、
なんだかちょっと世界的にキナ臭い方向に向かっているようでかなり心配ですね。
一方、お店的に西荻窪に移転して10年目の今年は、浮き沈みの激しい1年でした。
2月から5月頃までは西荻ラバーズフェスなど西荻を巡る環境が少し良くなったおかげで、
かなりいい感じだったのですが、その後、6月から10月にかけての暑い時期はお客さん
が減少して厳しかったです。そして年末の11月、12月はイベントをそれぞれ4回づつ
開催したおかげか、またいい感じになるという具合に、なんだか安定しなかったです。
また、消費税8%の影響がいまだに続いていて、本離れやスマホのさらなる普及など
もあってか、お客さんの購入単価が下がり、特に若いお客さんはお店に来ても立ち読
みだけで帰って行く傾向が強くなった印象です。ただ、その分、イベント開催に力を入れ
た結果、今年はなんとこれまでで最高の合計29回ものイベントを開催することができま
した。ご出演いただいた方々、そしてご参加いただいたたくさんの方々には本当に感謝
しております。ありがとうございました。また、今年も数多くの雑誌やサイトでお店を取り
上げてもらえる機会がありました。ただ、こういった活動も常日頃、当店をご利用いただ
いているお客様やメルマガを購読してくださっている読者の方々あってのこと。本当に
感謝しても感謝しきれません。来年は、西荻窪に移転して11年目になりますので、
店舗の品揃えのさらなる充実はもちろんのこと、引き続きイベント開催や出張のまど、
他開場でのイベント参加など、店舗以外での活動も積極的にできればと思っています。
7月には西荻窪に移転して丸10年になりますので、10周年記念のイベント的なことも
開催できればと密かに計画していますし、ゲストハウス併設計画も引き続き画策して
いきます。それでは、来年も引き続き「旅の本屋 のまど」をよろしくお願い致します。
みなさま、よいお年をお迎えください!ちなみに、新年最初のメルマガは1/13に
発行予定です。(店長)

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/03/11
    読者数:
    17038人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    24232人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. つばさプロジェクト「田舎の歩き方通信」

    最終発行日:
    2017/03/22
    読者数:
    867人

    田舎を元気にする起業家集団「つばさプロジェクト」のメールマガジン。田舎でほっこりするお出かけ情報が満載。

  4. ホームページ情報局

    最終発行日:
    2017/04/28
    読者数:
    15726人

    面白い・役に立つなど優れたHP・メルマガを紹介

  5. 子連れ家族旅行

    最終発行日:
    2017/03/16
    読者数:
    183人

    家族旅行、特に子連れの、ゴールデンウィークや夏休み、いかに得して、楽に行くか。そして、楽しむか。 最大手旅行会社 元社員のtosshiiiが記載させていただきます。 せっかくの楽しいはずの家族旅行に行って、怒ってばかり、苦しいばかりじゃ、行かない方が良かったということになってしまいます。 そうならないための、ノウハウ、)旅行情報、旅行体験記満載です。

発行者プロフィール

http://www.nomad-books.co.jp/

当店は「旅」をキーワードにした本屋です。 本を通して「旅」を感じ、「旅」への想像をかきたてられる、そんな本屋をめざしています。 「旅」に関連した様々なジャンルの雑誌や書籍を取り揃えており、他では手に入らないレアな雑誌、地図や「旅」に関連した古本も扱っています。

過去の発行記事