旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.631

2016/10/28


今週の水曜と木曜、瀬戸内海の島々で行われている瀬戸内国際芸術祭に行って
きました。今回で3度目となるこの芸術祭には毎回行っているのですが、今回は
豊島と、男木島、女木島に行ってきました。豊島は、今、瀬戸内芸術祭では直島
に次いで人気の高い島ということで、たくさんの人で賑わっていました。天気が悪く、 
景色があまり楽しめなかったのが残念でしたけど、豊島美術館はとてもいい空間 
でした。でも、個人的には、島の風景や廃屋を利用した小さな展示物が点々とあ 
るほうが“瀬戸芸”っぽいと思うので、女木島・男木島のほうがらしくてよかったかな。
人も少なくて、のんびり鑑賞できましたし。。それから、これは芸術祭全般に言える
ことですが、外国人客がすごく増加していることに驚きました。豊島に行く船なんか
は、もう半分は外国人だったかも。特に台湾人とフランス人が多かった印象です。
いやぁ、全国の至る処がこんな風に知らぬ間にインターナショナルになっていって
るんですかねえ。。それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)


◆瀬戸内国際芸術祭2016
http://setouchi-artfest.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 11/2(水)新刊「きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅」発売記念、
                 ライター 久保田由希さん、トークイベントいよいよ来週開催!


          〜 11/10(木)新刊「台湾の人情食堂 こだわりグルメ旅」発売記念、
                     翻訳家 光瀬憲子さん、トークイベント申込み受付中!

          
          〜 たかのてるこさん、
                  11/24(木)トークイベント&サイン会、申込み受付中!

               
★のまどNEWS     〜 映画「聖なる一族24人の娘たち」と当店のタイアップ
                                  キャンペーン、開催中!


          〜  小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!


                    〜  DUブックスさんとの直取引記念フェアー、開催中!


           〜  雑誌「ソトコト」のバックナンバーフェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 韓国、8月の日本人は51.7%増、3ヶ月連続で大幅増


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1) 〜 11/2(水)新刊「きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅」発売記念、
                  ライター 久保田由希さん、いよいよ来週開催!
---------------------------------------------------------------------

11/2(金)に新刊『きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅』(マイナビ出版)の発売を
記念して、著者でライターの久保田由希さんをゲストにお迎えして開催するドイツや
他のヨーロッパ諸国のクリスマスマーケットを巡る旅の楽しみ方についてのトーク
イベントですが、いよいよ開催が来週に迫ってきました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、久保田さんのファン
の方はもちろん、ドイツの文化や歴史、クリスマスマーケットに興味のある方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅」発売記念

◆ライター 久保田由希さん  スライド&トークイベント◆

「本場ドイツのクリスマスマーケットの楽しみ方」

----------------------------------------------------------------------

新刊『きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅』(マイナビ出版)の発売を記念して、
著者でライターの久保田由希さんをゲストにお迎えして、ドイツや他のヨーロッパ諸国
のクリスマスマーケットの楽しみ方についてスライドを眺めながらたっぷりと語っていた
だきます。前作『かわいいドイツに、会いに行く』では、おとぎの国のような美しい街並
み、伝統が息づくかわいい民芸品や雑貨、おしゃれなカフェなど、定番的なドイツでは
ない「かわいいドイツ」のおすすめスポットを紹介していた久保田さん。本作は、クリス
マスの4週間前頃からキラキラ輝くイルミネーションに飾られた屋台に、クリスマスの
オーナメントや雑貨、ホットワイン、焼き菓子にソーセージなど、美しいもの、おいしい
ものが一堂に集まる本場ドイツのクリスマーケットを中心に、フランス、オランダ、スイ
ス、チェコなど、近隣諸国を含めた18都市、37ヶ所のクリスマスマーケットを紹介した
1冊になっています。2002年以降、10年以上ドイツに在住している久保田さんならで
の、貴重なドイツ&ヨーロッパ諸国のクリスマスマーケットのお話が聞けるはずです。
久保田さんのファンの方はもちろん、ドイツの文化や歴史、クリスマスマーケットに
興味のある方はぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●久保田由希(くぼたゆき)

東京都出身。日本女子大学卒業後、出版社勤務を経てフリーライターとなる。
ただ単に、住んでみたいという気持ちから、2002年にベルリンへ渡りそのまま在住。
著作やブログを通して、一人でも多くの人にベルリン・ドイツの魅力を伝えるべく
情報を発信している。散歩をしながらスナップ写真を撮ることと、ビールが大好き。
著書に『ベルリンの大人の部屋』(辰巳出版)、『ベルリンのカフェスタイル』(河出書房
新社)、『ドイツのキッチン・ルール』(誠文堂新光社)、『歩いてまわる小さなベルリン』
(大和書房)、『かわいいドイツに、会いに行く』(清流出版)など。

◆久保田由希HP「クボタマガジン」
http://www.kubomaga.com/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  11月2日(水)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:マイナビ出版


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2)〜 11/10(木)新刊「台湾の人情食堂 こだわりグルメ旅」発売記念、
                     翻訳家 光瀬憲子さん、トークイベント申込み受付中!
---------------------------------------------------------------------

先々週ご案内した、11/10(木)に新刊『台湾の人情食堂 こだわりグルメ旅』(双葉社)
発売を記念して、著者で翻訳家の光瀬憲子さんをお招きして開催する大人が楽し
める台湾グルメの巡り方についてのトークイベントですが、順調に予約が入っています。 

4月に『美味しい台湾 食べ歩きの達人』出版記念イベントを開催した際に
「次回作もぜひイベントをしましょう」と話していて、今回、光瀬さんの台湾本の新刊
が10月末に出版されると聞き、所属事務所を通して光瀬さんに連絡したところ、
快く引き受けていただき、イベントを開催することになった次第です。

台湾との縁が深く、仕事とプライベートで頻繁に日本と台湾を行き来している光瀬
さんですので、台湾のディープなお店の情報や取材時の裏話などが聞けるはずです。
なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、光瀬さんのファンの方は
もちろん、台湾料理が大好きな方や台湾旅行に興味のある方はご予約は
お早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「台湾の人情食堂 こだわりグルメ旅」発売記念

◆光瀬憲子さん  スライド&トークショー◆

「大人が楽しめる台湾グルメを巡ろう!」

----------------------------------------------------------------------

新刊『台湾の人情食堂 こだわりグルメ旅』(双葉社)の発売を記念して、著者で翻訳家
の光瀬憲子さんをお招きして、大人が楽しめる台湾グルメの巡り方についてスライドを
眺めながらたっぷりと語っていただきます。前作『美味しい台湾 食べ歩きの達人』では、
台北や、台北から地下鉄で15分の隠れたグルメタウン板橋(バンチヤオ)や三重(サンチ
ヨン)、高雄(ガオシヨン)といった街のガイドブックには載っていないディープな地元食堂
の楽しみ方を紹介していた光瀬さん。本作では、台北・台南・高雄を舞台に、朝市を散歩
したり、下町の廟前酒場で地元の人と昼酒を楽しんだり、夕方は鴨肉を肴にビールを
飲んだり、日が暮れたら大人向けの夜市を巡ったり、コストパフォーマンスのいい大人の
台湾旅を提案しています。台北で就職し、7年間台湾に暮らしていた光瀬さんならでは
の台湾のおいしいお店の情報や見つけ方が聞けるはずです。光瀬さんファンの方は
もちろん、台湾料理が大好きな方や台湾旅行に興味のある方はぜひご参加下さい!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●光瀬憲子(みつせのりこ)

1972年、神奈川県横浜市生まれ。英中日翻訳家、通訳者、台湾取材コーディネーター。
米国ウエスタン・ワシントン 大学卒業後、台北の英字新聞社チャイナニュース勤務。台湾
人と結婚し、台北で7年、 上海で2年暮らす。2004年に離婚、帰国。台湾とは無縁の生活
を送っていたが、2007年に再訪し、魅力を再認識。以後、通訳や取材コーディネートの
仕事で、台湾と日本を往復している。著書に「台湾で暮らしてわかった律儀で勤勉な『本当
の日本』」、「台湾一周!安旨食堂の旅」「台湾縦断!人情食堂と美景の旅」「美味しい台湾
食べ歩きの達人」等。TABILISTAでコラム連載中→http://tabilista.com/cat/taiwan


◆光瀬憲子さん所属会社「キーワード」
http://www.k-word.co.jp/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  11月10日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:双葉社


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(3)〜 たかのてるこさん、
                  11/24(木)トークイベント&サイン会、申込み受付中!
----------------------------------------------------------------------

先週ご案内した、11/24(木)に新刊『純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて
〈西欧&北欧編〉』& 『人情ヨーロッパ 人生、ゆるして、ゆるされて〈中欧&東欧編〉』 
(ダイヤモンド社)の発売を記念して、著者のたかのてるこさんをお招きして開催する、
純情で人情に厚いヨーロッパの人達の魅力についてのトークイベントですが、
順調に予約が入っています。

たかのさんのイベントは2年前に開催し、計2回で延べ約110人も動員した大人気
イベントでした。その際、「新刊が出たらまたぜひ出版記念イベントをやりましょう」と
たかのさんとはお話させていただいてたのですが、このたび新刊が出版されたタイ
ミングで「イベント開催しませんか」連絡したところ、引き受けていただき、当店にて
2年ぶりにイベントを開催することになった次第です。

今回のヨーロッパの旅で数多くの面白いヨーロッパの人たちに出会ったたかのさん
ですから、本には書けなかった貴重で大爆笑な蔵出しエピソードがたくさん聞けると
思いますよ。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、たかのさんのファンの方は
もちろん、ヨーロッパ各国の文化や風習などに興味のある方は、ご予約はお早めに
お願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)



---------------------------------------------------------------------

 新刊「純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて〈西欧&北欧編〉」&
「人情ヨーロッパ 人生、ゆるして、ゆるされて〈中欧&東欧編〉」発売記念

◆たかのてるこさん  スライド&トークショー◆

「てるこの、純情&人情ヨーロッパ21ヵ国鉄道旅!」

----------------------------------------------------------------------

新刊『純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて〈西欧&北欧編〉』&『人情ヨーロ
ッパ 人生、ゆるして、ゆるされて〈中欧&東欧編〉』(ダイヤモンド・ビッグ社)の発売を
記念して、著者のたかのてるこさんをお招きして、純情で人情に厚いヨーロッパの
人達の魅力について、スライドを眺めながらたっぷり語っていただきます。
前作『ど・スピリチュアル日本旅』では、高野山の宿坊で美坊主たちとプチ修行したり、
北海道・二風谷のアイヌのシャーマンの家で儀式に参加したり、沖縄の離島で「海人
(ウミンチュ)の宿」で魚突きしたりと、日本各地の超ディープな面白い人たちと行き当
たりバッタリで触れ合ったたかのさん。最新刊はなんと驚きの2冊同時出版!そして
初めての本格ヨーロッパ旅!18年勤めた会社を辞め、欧州21ヵ国を2ヵ月間、15000
キロの鉄道旅で、ヌーディスト・ビーチでは裸のつき合い、〈奇跡の聖地〉の夜のろう
そくミサで祈り、肉体派メンズとのキャ二オニング、温泉湖で鳥や魚との混浴、高さ
28mの橋から飛び込むためのレッスンなど、気取らず自然体で純情なヨーロッパの人
たちとのハチャメチャだけど心が癒される旅のエピソードが綴られています。
本には載せられなかった旅のこぼれ話や、旅の秘蔵写真、抱腹絶倒のエピソード
トークを生で聞けるチャンスですよ。たかのさんのファンの方はもちろん、
ヨーロッパ各国の文化や風習などに興味のある方はぜひご参加ください!


※トーク終了後、サイン握手会(なんとハグ付き(笑))も行います。

------------------------------------------------------------------------

●たかのてるこ

「世界中の人と仲良くなれる!」と信じ、60ヵ国を駆ける旅人。
15万部超のベストセラーとなった代表作『ガンジス河でバタフライ』(幻冬舎文庫)は、
旅立つ老若男女の”旅のバイブル”となり、主演・長澤まさみ×脚本・宮藤官九郎で、
スペシャルドラマ化もされ話題に。(のちにDVD化)。
著書は他に、イスラムの摩訶不思議なイベント、ラマダーンの体当たり体験記『モロ
ッコで断食』、憧れのダライ・ラマに出会うまでの道中、神秘的なチベット体験を綴った
『ダライ・ラマに恋して』を始め、『サハラ砂漠の王子さま』『キューバでアミーゴ!』 
『ジプシーにようこそ! 旅バカOL、会社卒業を決めた旅』(以上、幻冬舎文庫)『淀川 
でバタフライ』(講談社文庫)『ど・スピリチュアル日本旅』(幻冬舎)など、多数。 

◆たかのてるこさん公式HP
http://takanoteruko.com/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  11月24日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:ダイヤモンド・ビッグ社


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 映画「聖なる一族24人の娘たち」と当店のタイアップ
                                  キャンペーン、開催中!
----------------------------------------------------------------------

9/24(土)から渋谷のシアターイメージフォーラムで公開される映画「聖なる一族24人
の娘たち」と当店のタイアップキャンペーンを店内にて開催中です。

今回、配給会社のノームさんから「旅をテーマにした御店でぜひ旅をテーマにした
映画のキャンペーンをしたい」と連絡があり、サンプル版を見たところ非常に興味
深い内容だったので、映画「聖なる一族24人の娘たち」のキャンペーンをすること
になった次第です。

ロシアには数多くの少数民族が住んでいますが、この映画はその中でも独特の
文化が残るといわれるマリ・エル共和国の24人の女性たちの物語をファンタジック
に描いた内容になっていて、この映画を見てから、今年になって個人的に高まって
いる「ロシア行きたい熱」がますます強くなりました。ロシアって本当にいい味出して
る国ですよね(笑)。

これまでも「荒野へ」や「オン・ザ・ロード」など旅に関する映画のタイアップキャンペーン
は開催したことがあるのですが、昨年の「ハント・ザ・ワールド」以来1年振りの開催に
なるので、お客様からどんな反応があるのか楽しみです。

キャンペーンは以下のような内容になりますので、この映画に興味のある方は
ぜひご来店いただいて、特別チケットセットを購入して、映画をご覧いただければ
と思います。

みなさまのご来店をお待ちしております。(店長)

-------------------------------------------------------------------

◆旅の本屋のまど×映画「聖なる一族24人の娘たち」タイアップキャンペーン


期間:9/8(木)〜10月下旬まで


◎特別チケットセット販売

前売券+特製「ポストカードセット」付きで、販売価格は1,500円(税込)です。


◎モニター設置

期間中は、店内にモニターを設置して、映画「聖なる一族24人の娘たち」の
特別予告編の映像を常時放映します。


◆映画「聖なる一族24人の娘たち」公式サイト
http://24musume-movie.net/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                     フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グッズ」
フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなど
を集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 DUブックスさんとの直取引&フェアーがスタート!
-------------------------------------------------------------------

「DUブックス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

音楽関連の本を中心に約8点ほど平台にてフェアー展開しています。
DUブックスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆DUブックス
http://diskunion.net/dubooks/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(4) 〜 雑誌「ソトコト」バックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「ソトコト」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを開催中です。 

今回取り扱いを始めた「ソトコト」は、木楽舎さんが発行している月刊誌で、
ソーシャル&エコをコンセプトにした雑誌です。

2013年1月号から2016年最新号まで、この3年間のバックナンバーをお店の
一番突き当りのコーナーにドーンと展開していますので、雑誌「ソトコト」の
ファンの方や内容に興味のある方、バックナンバーをお探しの方は
ぜひご覧下さいませ。

ちなみに、2014年2月号の「なじみの本屋」特集に当店が掲載されてます。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「ソトコト」
http://www.sotokoto.net/jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜 韓国、8月の日本人は51.7%増、3ヶ月連続で大幅増
----------------------------------------------------------------------

今回は、韓国観光公社によると、2016年8月の訪韓日本人訪問者数は前年比
51.7%増で、3ヶ月連続で大幅増になった、という情報です。

最近、日本人は本当に海外旅行に行かなくなっていて、外国に対して興味
がない人が増えていますよね。特に、中南米やアフリカといった僻地はもちろん、
イスラム世界やヨーロッパも相次ぐテロで足が遠のいている印象です。そんな中、
アジア地域、特に東アジアの台湾と韓国は手軽に行けて、治安もいいということで
逆に増えてきてますね。台湾はずーと右肩上がりですが、韓国は李前大統領が
竹島に上陸した2012年以降ずーと右肩下がりで、しかもマーズのせいでさらに
激減していたので、ようやく増加してきたのは、両国の旅行・観光関係者にとって
いいニュースになりましたね。今年5月に韓国に行ったばかりですが、来年は
また機会があれば済州島あたりに行きたいですね。(店長)


◆韓国観光公社
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/index.kto

-------------------------------------------------------------- 

<韓国、8月の日本人は51.7%増、3ヶ月連続で大幅増>

韓国観光公社(KTO)によると、2016年8月の訪韓日本人訪問者数は前年比
51.7%増の22万5456人となり、6月の78.0%増・18万192人、7月の127.8%増
・18万6194人に続き大幅に増加した。昨年の中東呼吸器症候群(MERS)の
流行による低迷から回復したためで、一昨年8月の20万8147人と比べても1万
7309人上回った。今年に入ってからの累計は23.5%増の145万1565人。KTOは
今年の目標として25.1%増の230万人を掲げている。

訪韓日本人訪問者数は、昨年のMERSの流行で大幅に減少したものの、今年
2月からプラスに転化。5月はゴールデンウィークの日並びや九州地震の影響
からマイナスになったものの、6月からは再び順調に回復している。9月の訪問
者数については来週以降に発表する予定。

*「日刊トラベルビジョン2016年10月18日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で7冊。その中から1点紹介します。

ダイヤモンド社の「GEMストーン イースター島完全ガイド」です。  

本書は、周囲58Kmの小さな島に900体以上のモアイ像が点在し、40体
ほどが台座の上に立っている謎にあふれた太平洋の孤島、イースター島を
徹底案内した1冊です。

イースター島はマチュピチュ、ウユニ塩湖と並んで、世界一周好き、
絶景好きの人の中では行きたい場所ベスト3に常に入っているそうですが、
そんなにいいところなんですかね?まあ、チリ本土からはるか3700キロも
離れているそうなので、世界一周する時くらいしか中々行けない場所では
ありますよね。巨大なモアイ像が何十個も立っている光景を見たら、少しは
感動するのかなあ?(店長)


◆イースター島
http://tahiti-weddingbell.com/information/easterisland/info_ipc.html

------------------------------------------------------------------


◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・テロルの決算 (文庫)    沢木耕太郎     300円


・イタリアの食卓 おいしい食材 (文庫)   林茂    350円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・新・好きになっちゃった沖縄の離島 (単行本)   下川裕治:責任編集   800円


・神秘のインド大紀行 (単行本・絶版)   NHK取材班    900円


・アフリカ 赤道編 (単行本・絶版)  船尾修   1200円


・北欧でみつけた手づくりの暮らし (単行本)   セキユリヲ    700円


・GEMストーン イースター島完全ガイド (単行本)  ダイヤモンド社  900円


*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

1泊2日で第3回瀬戸内国際芸術祭に行ってきました。2010年、2013年に続いて見に
行くのは今回で3度目でしたが、年々来場者の数が増えている感じで、とりわけ外国人
の方がすごく増えた気がします。特に、フランスと台湾、中国、香港の方が多かった
ですかね。まさか香川県にこんなに外国人の観光客が来るようになるなんて、20年前
には夢にも思わなかったです(笑)。今回は豊島、男木島、女木島に行きましたが、
豊島はとにかく来てる人が多くてビックリしました。「第二の直島」だけのことはあります。
高松の街ではゲストハウスのドミトリーに久々に泊まったのですが、高松に10軒ほどの
ゲストハウスが出来てることも驚きだし、しかもどこも満室になってるのも驚きでした。
前回、知り合いになった知る人ぞ知る完全予約制の古本屋「なタ書」に訪れて店主の
藤井さんとも瀬戸内芸術祭の話をしましたが、彼は今のこの香川県の観光フィーバー
のような状態は「奇跡」だといってましたが、本当に同感します。この奇跡がこのまま
継続してくれればいいですよね。そのためには香川の人がもっとこの状況に対して
意識的にならないといけないのですが、果たしてどうなるかな?(店長)


◆なタ書
https://twitter.com/kikinonatasyo

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。