旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.623

2016/09/02


のまどでは、来週から、シアター・イメージフォーラムで実施されている「マージナル
トリップ・シネマズ」の映画チケットの販売をスタートするとともに、関連本のキャン
ペーンを行います! シアター・イメージフォーラムでは7月から順次3作品が上映
されているのですが、先日、そのうちの1作品「神聖なる一族24人の娘たち」を観賞
しました。ロシアには数多くの少数民族が住んでいますが、その中でも独特の文化
が残るといわれるマリ・エル共和国の24人の女性たちの物語をファンタジックに
綴ったものです。監督自身も本作を「エロティックコメディ」と言っていますが、民俗
学的なお話として描かれているのではなく、現代社会を生きるマリ族の女性たちに
残るちょっと変わった習慣をユーモアを交えて描いているのが印象的でした。
かなり、個人的に好きな映画です。こちらは10月から公開予定なので、気になった
方はぜひチェックしてみてください! それでは今週ものまど通信をどうぞ☆(W)


◆映画「神聖なる一族24人の娘たち」公式サイト
http://24musume-movie.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 9/29(木)新刊「週末ちょっとディープな台湾旅」発売記念 
                     下川裕治さん スライド&トークイベント、申込み受付中!

               
★のまどNEWS     〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                        フェアー開催中!


          〜  DUブックスさんとの直取引記念フェアー、開催中!


                    〜  雑誌「ソトコト」のバックナンバーフェアー開催中!


         〜  イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 日本の城1位は姫路城、熊本は4連覇ならず
                                  −トリップアドバイザー


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)  〜 9/29(木)新刊「週末ちょっとディープな台湾旅」発売記念
                        下川裕治さん スライド&トークイベント、申込み受付中!
--------------------------------------------------------------------

先週ご案内した、9/29(木)に新刊『週末ちょっとディープな台湾旅』(朝日文庫)の 
発売を記念して、旅行作家の下川裕治さんをお招きして開催する、ふらっと行く
週末台湾旅のさらなるディープな楽しみ方についてのトークイベントですが、
順調に予約が入っています。

下川さんには7月に当店のイベントに出演していただいたのですが、その際に
「次は8月に週末シリーズの新たなバージョンの台湾本が出ます」といっていたので、 
出た際にはまたお願いしようと思っていたところ、8月に新刊『週末ちょっとディープ 
な台湾旅』が発売になったと聞きすぐに下川さんに交渉したところ、いつものように
快く引き受けていただき今回のイベントが実現しました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、下川ファンの方はもちろん、
台湾が大好きな方や台湾のさらにディープなスポットに興味のある方はご予約は
お早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「週末ちょっとディープな台湾旅」発売記念

◆下川裕治さん  スライド&トークショー◆

「週末台湾旅のちょっとディープな楽しみ方」

----------------------------------------------------------------------

新刊『週末ちょっとディープな台湾旅』(朝日文庫)の発売を記念して、旅行作家の
下川裕治さんをお招きして、ふらっと行く週末台湾旅のさらなるディープな楽しみ方に 
ついてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。大人気の『週末シリーズ』 
の前作『週末シンガポール・マレーシアでちょっと南国気分』では、物価の高いシンガ 
ポールの格安滞在術を探し、マレーシアの世界遺産の街でニョニャ料理を味わい、
マレー人の小宇宙に浸るなど、週末のシンガポール&マレーシア旅行の楽しみ方を
紹介していた下川さん。『週末シリーズ』の新しいバージョンとなる本作では、台湾の味
「滷味(ルーウェイ)」の世界に分け入り、台南で日本の名残に触れ、少数民族に助け 
られて温泉へ行くなど、台北だけでは知りえないディープな台湾の楽しみ方を紹介して 
います。台湾の知られざる過去に触れながら、現代を通して見えてくる台湾のさらなる 
魅力を取材した下川さん独自の台湾の情報が聞けるはずです。下川ファンの方は
もちろん、台湾が大好きな方や台湾のさらにディープなスポットに興味のある方は
ぜひご参加ください!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●下川裕治(しもかわゆうじ)

1954年長野県松本市生まれ。旅行作家。『12万円で世界を歩く』でデビュー。以後、主に
アジア、沖縄をフィールドにバックパッカースタイルでの旅を書き続けている。著書に、 
『鈍行列車のアジア旅』『「生き場」を探す日本人』『世界最悪の鉄道旅行ユーラシア横断
2万キロ』『週末アジアでちょっと幸せ』『「行きづらい日本人」を捨てる』 等。
 

◆下川裕治さんブログ「たそがれ色のオデッセイ」
http://odyssey.namjai.cc/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  9月29日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:朝日新聞出版

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 小嶋独観さんイベント開催記念「珍寺大道場グッズ」
                                          フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』の発売を 
記念した小嶋独観さんご夫妻のトークイベントの開催を記念して、「珍寺大道場グッズ」 
フェアーを店頭にて開催中です。

『考える珍スポット 知的ワンダーランドを巡る旅』と『脳内楽園巡礼』といった小嶋さん
の著作をはじめ、目から手花柄バッグや目から手ミニポーチ、目から手Tシャツ、
目から手帽子といった「目から手」シリーズや、だるまポーチ、だるま編みぐるみなど 
を集めてレジ横の壁面にコーナーをつくって展開しています。

どのグッズにも、台湾の目から手が飛び出してる神様やミャンマーのだるまの
キャラクターが入っていて、キッチュでファンキーな気分になります。

普段はオンラインのみの販売なので、お店で購入できるのは貴重ですよ。
小嶋独観さんのファンの方はもちろん、怪しいレアな珍雑貨が好きな方は
この機会にぜひ当店でまとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆小嶋独観HP「珍寺大道場」
http://chindera.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 DUブックスさんとの直取引&フェアーがスタート!
-------------------------------------------------------------------

「DUブックス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

音楽関連の本を中心に約8点ほど平台にてフェアー展開しています。
DUブックスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆DUブックス
http://diskunion.net/dubooks/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 雑誌「ソトコト」バックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「ソトコト」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを開催中です。 

今回取り扱いを始めた「ソトコト」は、木楽舎さんが発行している月刊誌で、
ソーシャル&エコをコンセプトにした雑誌です。

2013年1月号から2016年最新号まで、この3年間のバックナンバーをお店の
一番突き当りのコーナーにドーンと展開していますので、雑誌「ソトコト」の
ファンの方や内容に興味のある方、バックナンバーをお探しの方は
ぜひご覧下さいませ。

ちなみに、2014年2月号の「なじみの本屋」特集に当店が掲載されてます。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「ソトコト」
http://www.sotokoto.net/jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(4) 〜 イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー、 開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『大人かわいいパリ20区ガイド』の発売を記念した竹永絵里さんのトークイベント 
の開催を記念して、「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」を店頭にて開催中です。

『大人かわいいパリ20区ガイド』をはじめ、竹永さんオリジナルのかわいいマスキング 
テープ4種類やオリジナルポストカード5種類。また、特製カンバッジ6種類にペーパー 
ナプキンを集めて平台にコーナーをつくって展開しています。どれも竹永さんのかわ
いいイラストが入ってますよ。

竹永さんのファンの方はもちろん、かわいい雑貨が好きな方はこの機会にぜひ当店で
まとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆竹永絵里さんHP
http://takenagaeri.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜 日本の城1位は姫路城、熊本は4連覇ならず−トリップアドバイザー 
----------------------------------------------------------------------

今回は、トリップアドバイザーの「行ってよかった!日本の城ランキング2016」で
日本の城1位は姫路城になった、という情報です。

去年まで熊本城が4連覇していたそうですが、地震によって天守閣などが
崩壊したのが影響したようですね。香川出身としては丸亀城はぜひランクイン
して欲しかったのですが、やはり松本城や二条城などメジャーな城が選ばれて
いて少し残念です。四国からは高知城と松山城がランクインしてるので、まあ
良しとしますか。あと、沖縄の城が何個かランクインしてますが、厳密には
「日本の城」ではないので、ちょっと違和感があります。沖縄は「アジアの城」
というくくりに入れた方がしっくりくる気がします。(店長)


◆姫路城
http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/

-------------------------------------------------------------- 

<日本の城1位は姫路城、熊本は4連覇ならず−トリップアドバイザー>

トリップアドバイザーは8月24日、「行ってよかった!日本の城ランキング2016」を
発表した。トリップアドバイザーのウェブサイト上に過去1年間に投稿された口コミ評価
を集計したもので、今年が4回目となる。1位には、15年3月末に大天守の保存修理が
完了した姫路城が初めて選ばれ、昨年まで3 年連続で1位だった熊本城は3位に転落
した。2位には2年連続で松本城が選ばれた。

3位の熊本城は4月に発生した地震の影響で、現在も一部の区域を除き立ち入りが
禁止されているところ。口コミでは「見るも無残な状態になってしまったが、宇土櫓や 
一部の石垣はまだ残っている。熊本のシンボルとして、今の姿もぜひ見てもらいた
い」など、復興への願いが込められた口コミが多く寄せられた。

そのほか、今年は今帰仁城跡、安土城跡、大阪城の3城が初めてベスト20に
ランクインした。ランキングの詳細は以下の通り。

◆トリップアドバイザー、「行ってよかった!日本の城ランキング2016」

1位(3) 姫路城(兵庫県姫路市)
2位(2) 松本城(長野県松本市)
3位(1) 熊本城(熊本県熊本市)
4位(6) 犬山城(愛知県犬山市)
5位(7) 二条城(京都府京都市)
6位(4) 松山城(愛媛県松山市)
7位(5) 備中松山城(岡山県高梁市)
8位(10) 松江城(島根県松江市)
9位(9) 彦根城(滋賀県彦根市)
10位(14) 中城城跡(沖縄県北中城村)
11位(12) 勝連城跡(沖縄県うるま市)
12位(-) 竹田城跡(兵庫県朝来市)
13位(-) 今帰仁城跡(沖縄県今帰仁村)
14位(17) 首里城(沖縄県那覇市)
15位(8) 高知城(高知県高知市)
16位(-) 安土城跡(滋賀県近江八幡市)
17位(-) 大阪城(大阪府大阪市)
18位(11) 座喜味城跡(沖縄県読谷村)
19位(19) 丸岡城(福井県坂井市)
20位(-) 会津若松城(鶴ヶ城)(福島県会津若松市)

*「日刊トラベルビジョン2016年8月24日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で7冊。その中から1点紹介します。

同朋舎出版の「ワールドミステリーツアー イタリア編」です。   

本書は、イタリアお化け紀行、フィレンツェ連続殺人の謎、本物の拷問
刑具見学、謎の怪物庭園散策、骸骨に飾られた教会潜入など、地中海の
異境イタリアへ、水木しげるなど数人の好事家が誘う知的でミステリアスな
13の旅が紹介された1冊です。

イタリアを含めた南ヨーロッパは、カトリックということもあって
意外に感覚的にオカルトチックな建物や建造物などが多い
ような気がします。特にイタリアは骸骨寺やカタコンペといった
骸骨を祀ったり崇めたりしてる施設が多いので、そういった
珍スポットやB級施設好きな人にとってはなかなか楽しめる
国なのかもしれませんね。本書は、もはや絶版になっていて
入手不可能な本ですので、お探しの方はぜひお求めください
ませ。(店長)


◆カタコンベ
http://buongiorno.italia-keiko.net/storia/06catacombe.htm

------------------------------------------------------------------


◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・インド旅行記 1 (文庫)   中谷美紀    300円


・夕陽が眼にしみる (文庫)   沢木耕太郎    250円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・一号線を北上せよ (単行本)   沢木耕太郎    750円


・ブータン横断紀行 (単行本・絶版)   桑原武夫:編   700円


・ことりっぷ ハノイ (単行本)   昭文社     600円


・南イングランドを歩く (単行本・絶版)   出口保夫    700円


・ワールドミステリーツアー イタリア編 (単行本・絶版)   同朋舎   1200円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
----------------------------------------------------------------------

昨日から始まったサッカーW杯ロシア大会のアジア最終予選の大事な初戦、ホームの
UAE戦ですが、日本代表は本田のゴールで先制したものの、その後FKとPKで2点を
取られてなんと逆転負けしてしまいました。ホームの試合にも関わらず、なんかチーム
全体が覇気がないというか勝つぞという気迫が感じられず、得点が取れる雰囲気も
あまりないままに無抵抗で負けてしまった印象ですね。そして何より心配なのは守備。
昨日も2失点しましたが、今の日本代表には完封できるだけの守備力が全くないです
よね。得点力なんてあまり期待してないから、とにかく守備が強い選手でDFを固めて
欲しいです。同じグループにはライバルであるオーストラリアをはじめ、イラク、UAE、
サウジアラビア、タイと侮れないチームばかりで、正直、今日の敗戦で2位に入れるか
どうかといった微妙な感じになった気がします。下手したら今回はW杯に出れない
可能性もあるかも。。次のタイ戦はアウェイですが、絶対に負けられないですね。
でも、タイもかなり強くなってるので、ちょっと心配です。頑張れ日本!(店長)


◆日本サッカー協会
http://www.jfa.jp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。