旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.615

2016/07/08


先日、ある雑誌の取材で箱根に行ってきました。箱根を訪れるのは、たぶん5、6年
ぶりでしょうか。あいにくの雨のなか、宮ノ下と強羅に行ってきました。箱根の中で
一番古い温泉地が宮ノ下で、一番新しい温泉地が強羅らしいのですが、久しぶり
に行ってみて、不思議と強羅のほうに興味がわきました。宮ノ下は箱根随一の
クラシックホテルの富士屋ホテルがあり、アンティークショップなどが立ち並ぶ
雰囲気のいい町として知られていますが、どうもそれ以上進化しようという意志が
感じられず、時が止まったような感じ。せっかくいい要素があるのに、もったいない
と思いました。一方の強羅は、今回初めていろいろ歴史を知ったのですが、元
別荘地だったんですね。おもしろみのない街だと思っていたのですが、坂道だら
けの道を歩いてみると、昭和の店が結構遺されていて、街の人と話してみても
宮ノ下より柔軟性がありそうな感じで気に入りました。でも、いずれも、ちょっと
古びた観光地という感じは否めません。伊豆に似ているかな。そういう意味では、
近郊でいうと、房総のほうが新しいスポットも多く、まだ観光地として開発されて
いない部分もあり、個人的にはおもしろいと思います。来週も、取材で箱根に行く
予定ですので、ほかの場所に行ったら印象が変わってるかも!? 
それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)


◆箱根宮ノ下温泉
http://www.miyanoshita.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 旅行作家 下川裕治さん、
                      7/22(金)&29(金)スライド&トークイベント、申込み受付中!


          〜 新刊『MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー』発売記念、
                 8/5(金)サラーム海上さん、スライド&トークイベント開催決定!

            
★のまどNEWS     〜 DUブックスさんとの直取引記念フェアー、開催中!


          〜  雑誌「ソトコト」のバックナンバーフェアー開催中!


                    〜  イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 全日空、羽田/クアラルンプール線就航、成田に続き


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)  〜 7/22(金)&29(金)旅行作家 下川裕治さん、
                              スライド&トークイベント、申込み受付中!
--------------------------------------------------------------------

先々週ご案内した7/22(金)&29(金)に新刊『ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行』
(中経の文庫)の発売を記念して、旅行作家の下川裕治さんをお招きして開催する
ユーラシア大陸縦断の鉄道旅の魅力についてのトークイベントですが、順調に予約が
入っています。

下川さんには2月に当店のイベントに出演していただいたのですが、その際に
「次は6月ごろにユーラシア大陸縦断の鉄道旅の本が出ます」といっていたので、
出た際にはまたお願いしようと思っていたら、6月中旬に新刊『ディープすぎる
ユーラシア縦断鉄道旅行』が発売になったと聞きすぐに下川さんに交渉したところ、
いつものように快く引き受けていただき今回のイベントが実現しました。

ちなみに、今回は下川さんからの要望で前編、後編と2回に分けて、
2週に渡ってイベントを開催させていただきます。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、下川ファンの方はもち
ろん、海外の鉄道旅が好きな方や国境フェチの方、バックパック旅行に興味の
ある方はご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行」発売記念

◆下川裕治さん  スライド&トークショー◆

「ユーラシア大陸縦断鉄道旅の魅力 〜 シンガポールからロシアまで」

----------------------------------------------------------------------

新刊『ディープすぎるユーラシア縦断鉄道旅行』(中経の文庫)の発売を記念して、旅行
作家の下川裕治さんをお招きして、ユーラシア大陸縦断の鉄道旅の魅力について前編、 
後編の2週に渡ってスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。東南アジアの
「マイナー国境」をひたすら越える旅や超過酷なユーラシア大陸を横断する鉄道旅、格安
エアラインで世界一周するなど、60歳を超えてなお、いまだにハードなバックパック旅行
を続ける下川さんが今回挑戦したのは、シンガポールからロシア領ムルマンスクまで、 
ユーラシア大陸を縦断する鉄道旅。ミャンマーでは乱気流に呑まれた飛行機のように
激しく揺れる列車に悩まされ、極寒のモンゴル草原では寒風吹きすさぶローカル駅に
佇む物売りおばさんの売りあげに思いを馳せるなど、中国からロシアへ茶葉を運んだ
交易路「最後のシルクロード」を辿りつつ、ユーラシアの果てを繋いだ過酷な鉄道旅に 
なっています。7/22(金)の前編ではシンガポールからマレーシア、タイ、ミャンマー編を、
7/29(金)の後編では中国、モンゴル、ロシア編のお話をしていただく予定です。下川 
ファンの方はもちろん、海外の鉄道旅が好きな方や国境フェチの方、バックパック旅行 
に興味のある方はぜひご参加ください!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●下川裕治(しもかわゆうじ)

1954年長野県松本市生まれ。旅行作家。『12万円で世界を歩く』でデビュー。以後、主に
アジア、沖縄をフィールドにバックパッカースタイルでの旅を書き続けている。著書に、 
『鈍行列車のアジア旅』『「生き場」を探す日本人』『世界最悪の鉄道旅行ユーラシア横断
2万キロ』『週末アジアでちょっと幸せ』『「行きづらい日本人」を捨てる』 等。 

◆下川裕治さんブログ「たそがれ色のオデッセイ」
http://odyssey.namjai.cc/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  ・7月22日(金) 前編  19:30 〜 (開場19:00) 

          ・7月29日(金) 後編  19:30 〜 (開場19:00) 

【参加費】   各900円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください。)

※参加希望日(2回とも、前編のみ、後編のみ)の明記をお願いします!

※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:KADOKAWA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2)〜 新刊『MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー』発売記念、
                 8/5(金)サラーム海上さん、スライド&トークイベント開催決定!
---------------------------------------------------------------------

8月のイベントが決定しました。8/5(金)に新刊『MEYHANE TABLE 家メイハネで
中東料理パーティー』(LD&K)の発売を記念して、“よろずエキゾ風物ライター”の 
サラーム海上さんをお招きして中東料理の魅力についてスライドを交えながら
たっぷりと語っていただきます。

前回のサラームさんのイベントから約半年。最近では音楽評論家以上に中東
料理研究家としての活躍が目覚ましいサラームさんが料理の新刊をまたまた
出したということで、サラームさんにイベントのオファーをしたところ、今回も
快く引き受けて いただき、イベントの開催が決定した次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、サラームさんのファンの方は
もちろん中東の音楽や歴史・文化に興味のある方はご予約はお早めにお願いします。

ちなみに、当日はサラームさん特製「西瓜ミント白チーズのサラダ」が食べれますよ! 

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

新刊「MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー」発売記念

◆サラーム海上さん スライド&トークショー◆

「サラーム海上の中東料理リサーチ最前線 2016年夏編」

----------------------------------------------------------------------

新刊『MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー』(LD&K)の発売を記念して、
“よろずエキゾ風物ライター”のサラーム海上さんをお招きして中東料理の魅力について
スライドを交えながらたっぷりと語っていただきます。前作『イスタンブルで朝食を オリエ
ントグルメ旅』では、イスタンブルのメネメン、カッパドキアのマントゥ、ベイルートのタッブ
ーレ、フェズのタジン、エルサレムのホモスなど、サラームさんが中東各地の旅で出会った 
絶品グルメや現地の達人たちに教わった家庭料理を紹介していたサラームさん。今回の 
イベントでは、新刊『MEYHANE TABLE 家メイハネで中東料理パーティー』の話を中心に、 
イベント直前まで取材に行っているモロッコ・ジャジューカ村の話や、ロンドンにおける
中東料理シーンの最前線について、さらにはトルコ地中海の家庭料理の話などを
たっぷりと語っていただきます。トルコやモロッコ、ロンドンにサラームさんが実際に 
足を運んで取材した2016年の最新の興味深い中東料理事情が聞けるはずです。
サラームさんのファンの方はもちろん、中東の料理や音楽・文化に興味のある方は
ぜひご参加ください!なお、当日はサラームさん特製「西瓜ミント白チーズのサラダ」が 
食べれますよ!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●サラーム海上(さらーむうながみ)

1967年生まれ、群馬県高崎市出身。音楽評論家、DJ、講師、料理研究家。明治大学
政経学部卒業。中東やインドを定期的に旅し、現地の音楽シーンや周辺カルチャーの
フィールドワークをし続けている。著書に『おいしい中東 オリエントグルメ旅』『プラネット・
インディアインド・エキゾ音楽紀行』『エキゾ音楽超特急 完全版』『21世紀中東音楽 
ジャーナル』、共著に『アラブ・ミュージック その深遠なる魅力に迫る』他。

◆サラーム海上HP「サラームの家」
http://www.chez-salam.com/

------------------------------------------------------------------------

【開催日時】 8月5日(金)  19:30 〜 (開場19:00)

【参加費】   1,350円(サラームさん特製西瓜ミント白チーズのサラダ付)
                   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:LD&K


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 DUブックスさんとの直取引&フェアーがスタート!
-------------------------------------------------------------------

「DUブックス」さんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

音楽関連の本を中心に約8点ほど平台にてフェアー展開しています。
DUブックスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆DUブックス
http://diskunion.net/dubooks/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 雑誌「ソトコト」バックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「ソトコト」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを開催中です。 

今回取り扱いを始めた「ソトコト」は、木楽舎さんが発行している月刊誌で、
ソーシャル&エコをコンセプトにした雑誌です。

2013年1月号から2016年最新号まで、この3年間のバックナンバーをお店の
一番突き当りのコーナーにドーンと展開していますので、雑誌「ソトコト」の
ファンの方や内容に興味のある方、バックナンバーをお探しの方は
ぜひご覧下さいませ。

ちなみに、2014年2月号の「なじみの本屋」特集に当店が掲載されてます。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「ソトコト」
http://www.sotokoto.net/jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー、 開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『大人かわいいパリ20区ガイド』の発売を記念した竹永絵里さんのトークイベント 
の開催を記念して、「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」を店頭にて開催中です。

『大人かわいいパリ20区ガイド』をはじめ、竹永さんオリジナルのかわいいマスキング 
テープ4種類やオリジナルポストカード5種類。また、特製カンバッジ6種類にペーパー 
ナプキンを集めて平台にコーナーをつくって展開しています。どれも竹永さんのかわ
いいイラストが入ってますよ。

竹永さんのファンの方はもちろん、かわいい雑貨が好きな方はこの機会にぜひ当店で
まとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆竹永絵里さんHP
http://takenagaeri.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜 全日空、羽田/クアラルンプール線就航、成田に続き
----------------------------------------------------------------------

今回は、全日空が10月30日に羽田/クアラルンプール線を1日1便で開設する、
という情報です。

このところ、全日空はプノンペンやメキシコシティなど、次々と新規就航路線を
開設していますが、クアラルンプール線を成田に続いて、羽田にも就航したのは
一体どういう戦略なんですかね?プノンペンはアンコールワットの観光需要狙い
だろうし、メキシコはビジネス需要を狙ってるのだと思うのですが、マレーシアは
どっちなんでしょうか?ビジネス需要はそんなにないだろし、もしかしてマレーシア
からの訪日観光客を狙っているのかなあ。。それにしても、本当にJALもANAも
新規就航に関しては慎重すぎますね。韓国系の航空会社のように、日本人が
あまり旅行に行かない場所とかにもチャレンジすればいいのになあ。。(店長)


◆全日空
http://www.ana.co.jp/

--------------------------------------------------------------

<全日空、羽田/クアラルンプール線就航、成田に続き>

全日空(NH)は10月30日、羽田/クアラルンプール線を1日1便で開設する。
NHは昨年9月に成田/クアラルンプール線に就航し、北米への乗継需要を
取り込んで15年度の搭乗率は81.6%を記録しているが、羽田線では地方発
の乗継需要を取り込み、同様に80%以上をめざす考え。

使用機材はボーイングB787-8型機で、座席数はビジネスクラス42席、エコノミー
クラス198席の計240席。関係当局の認可取得が条件となる。運航スケジュール
は下記の通り。

◆NH、羽田/クアラルンプール線運航スケジュール(10月30日〜)
NH885便 HND 00時05分発/KUL 06時35分着(デイリー)
NH886便 KUL 14時15分発/HND 22時05分着(デイリー)


*「日刊トラベルビジョン2016年6月29日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で8冊。
その中から1点紹介します。

関根絵里さんの「カリフォルニアオーガニックトリップ」です。 
                  
本書は、世界トップレベルのエコ・シティであるサンフランシスコとカリフォルニア
ワインの醸造所やオーガニックファームが集まるナパ&ソノマの、ナチュラルなライフ 
スタイルやスローフードでありのままの自分に出会えるサンフランシスコの街案内
の旅ガイドブックです。

先日、お客さんに「サンフランシスコやバークレーに行ったことがありますか?」
と聞かれて、久々にアメリカ旅行のことを思い出したのですが、サンフランシスコは
初の海外旅行のアメリカで一番最初に訪れた街なので、非常に思いで深いですね。
いま思い出すと、アメリカの街の中でもシアトルと並んですごく居心地のいい町で
住んでもいいかなと思った記憶があります。今では、全米屈指のオーガニックな
街になって、お店なんかもおしゃれなものが増えてますね。サンフランシスコと
ポートランドに遊びに行くなんて楽しいかも。27年振りにアメリカに行ってみよう
かな?(店長)


◆サンフランシスコ観光局
http://www.sanfrancisco.travel/ja

------------------------------------------------------------------

◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・印度放浪 上・下 (文庫・絶版)   藤原新也   2冊で500円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・長い旅の途上 (単行本・絶版)   星野道夫     850円


・ちょこ旅 小笠原&伊豆諸島 (単行本)   松島むう   750円


・モンゴル 食って考えた (単行本・絶版)  松田明子    750円


・トルコのものさし 日本のものさし (単行本・絶版)   内藤正典   600円 


・北欧=鉄道旅物語 (単行本・絶版)  野田隆   800円


・カリフォルニアオーガニックトリップ (単行本)   関根絵里   700円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★編集後記
----------------------------------------------------------------------

サッカーのヨーロッパ選手権は準決勝2試合が行われて、ポルトガルとフランスが
決勝に残りました。ポルトガルは今大会、旋風を巻き起こしてるベイル擁する
ウェールズと対戦して、レアルで同僚のロナウドが1ゴール1アシストの活躍で
2対0で快勝。自国大会で準優勝した2004年以来12年振りに決勝進出。一方、
フランスはドイツと対戦し、エースのグリーズマンが2得点してこちらも快勝し、
2000年以来16年振りに決勝に残りました。ポルトガルは予選3試合は3引き分け
でなんとか3位通過だったのですが、トーナメントに入ってからしぶとく勝ち上がって 
きた感じで、かなり手堅いチームですよね。一方のフランスは自国大会の地の利を
いかしてここまでほぼ危なげなく勝ち上がったきた印象で、一体どちらが優勝する
んですかね?大方の予想では、フランスが圧倒的に有利ですが、今大会のポルト
ガルはかなりしぶとくて勝負強いので、意外にポルトガルが優勝するような気も
しますが果たして?(店長)


◆UEFA EURO 2016
http://jp.uefa.com/uefaeuro/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。