旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.611

2016/06/10


最近、地上波よりもCSのバラエティ番組をよく見ているのですが、なかでもお気に
入りが「超ムーの世界R」。ミステリーマガジン「ムー」の編集長など、カルト界の
重鎮たちがオカルト話を議論するエンターテイメント番組で、いつも地上波では語
れないディープなネタが盛りだくさんです。こうしたオカルトをなぜ信じるんだと怒り
をあらわにする人がいますが、私も「そ…そんなバカな!」と思うことは多々ありま
すが、想像力がかきたてられてとてもおもしろいと思います。オカルト話のなかでも
たくさんの人に信じられている話は、意外にきちんと論理性があって、それに驚か
されることもあったり……。そんななか、先日、仕事でこの番組に出演している
手相で有名な島田秀平さんにお会いしました。とても好青年といったイメージで、
テレビの感じそのまんま。でも、すごくエネルギッシュで、お笑い芸人のなかでは
あまり目立つ存在ではない島田さんでも、こんなにパワーがあるんだ……と驚き
ました。あっ、パワーって言っても別に超能力を感じたとかではないですけどね
(笑)。それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)


◆超ムーの世界R
http://www.entermeitele.com/horror/muR.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 6/24(金)新刊『ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン』発売記念
                    吉田友和さん スライド&トークイベント申込み受付中!


          〜 新刊「NEW LONDON イーストロンドンガイドブック」発売記念、
               7/1(金)ライターカルロス矢吹さん、トークイベント申込み受付中!

            
★のまどNEWS     〜 DUブックスさんとの直取引&フェアーがスタート!


          〜  雑誌「ソトコト」のバックナンバーフェアー開催中!


                    〜  イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 AirbnbとCCCが協業、日本での民泊拡大に向け


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)〜 6/24(金)新刊『ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン』発売記念
                   吉田友和さん スライド&トークイベント申込み受付中!
---------------------------------------------------------------------

先週ご案内した、6/24(金)に新刊『ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン』(幻冬舎
文庫)の発売を記念して開催する、旅行作家の吉田友和さんをお招きして南北に長い
ベトナム縦断旅の魅力についてのトークイベントですが、順調に予約が入っています。 

昨年9月に当店でイベントを行った時に、「次は来年夏ごろにベトナムの旅行記が
出るので、その際にまたイベントをやりましょう」と吉田さんと話をしていて、その新刊
が6月に出ることになり、今回のイベントを開催することになった次第です。

今や旅行作家としての地位を確立して、超売れっ子になった週末旅のエキスパート
の吉田さんなので、貴重なベトナムの旅話がたくさん聞けると思いますよ。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、吉田さんのファンの方は
もちろん、ベトナム料理やベトナム文化に興味のある方は、ご予約はお早めに
お願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン」発売記念

◆旅行作家 吉田友和さん  スライド&トークショー◆

「ベトナム南北1800キロ縦断旅の魅力」

----------------------------------------------------------------------

新刊『ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン』(幻冬舎文庫)の発売を記念して、
旅行作家の吉田友和さんをお招きして南北に長いベトナム縦断旅の魅力について
スライドを交えながらたっぷりと語っていただきます。この時期、毎年恒例となっている
吉田さんの旅行記シリーズの最新刊の舞台はベトナム。新刊では、少数民族の市場を
訪れたり、フエやホイアンでは世界遺産やランタン祭りを見学したり、ビーチやワインの
産地で高原野菜に舌鼓を打つなど、北はハノイから南のホーチミン、さらにはサパなど 
北部の山岳地帯を陸路でぐるっと縦断した旅の記録が綴られています。今回のイベント 
では、ベトナムで実際に痛い目にも遭ったエピソードや最新の観光情報など吉田さん
ならではの貴重なベトナム話が聞けるはずです。吉田さんのファンの方はもちろん、
ベトナム料理やベトナム文化に興味のある方はぜひご参加くださいませ!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●吉田友和(よしだともかず)

1976年千葉県生まれ。旅行作家・編集者。初海外にして新婚旅行の模様を綴った
『世界一周デート』(幻冬舎)や、『自分を探さない旅』(平凡社)など旅の著書多数。 
国内外を精力的に旅してまわり、エッセイを発表している。近著に『10日もあれば
世界一周』(光文社)、『週末台北のち台湾一周、ときどき小籠包』(幻冬舎)、など。 

◆旅行作家★吉田友和 Official Web
http://www.tomotrip.net/

------------------------------------------------------------------------

【開催日時】 6月24日(金)  19:30 〜 (開場19:00)

【参加費】  1000円   ※当日、会場にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:幻冬舎


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2) 〜 新刊「NEW LONDON イーストロンドンガイドブック」発売記念、
              7/1(金)ライターカルロス矢吹さん、トークイベント申込み受付中!
---------------------------------------------------------------------

先週ご案内した、7/1(金)に新刊『NEW LONDON  イーストロンドンガイドブック』(DU 
ブックス)の発売を記念して、著者でライターのカルロス矢吹さんをゲストにお迎えして
開催する、今、注目の街、 イーストロンドンの楽しみ方についてのトークイベントですが、
順調に予約が入っています。

今回、イベントを開催することになった経緯としては、以前からツイッターなどを
フォローしていて注目していたライターのカルロス矢吹さんが『NEW LONDON  
イーストロンドンガイドブック』という新刊を出したとお聞きし、イベントをお願いしたい
なあと思っていたところ、ご本人がお店に本を買いに来られて、その際にイベント
のお話をお願いしたところ、カルロスさんが快く引き受けていただき、今回の
イベントが実現した次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、カルロスさんのファン
の方はもちろん、ロンドンのカルチャーや音楽に興味のある方はご予約は
お早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「NEW LONDON  イーストロンドンガイドブック」発売記念

◆ライター カルロス矢吹さん  スライド&トークイベント◆

「注目の街 イーストロンドンの楽しみ方」

----------------------------------------------------------------------

新刊『NEW LONDON  イーストロンドンガイドブック』(DUブックス)の発売を記念して、
著者でライターのカルロス矢吹さんをゲストにお迎えして、今、注目の街、イーストロン
ドンの楽しみ方についてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。「のんびり
イビサ」、「アムステルダム〜芸術の街を歩く」など、ご自身も旅好きで海外カルチャー 
に関する著作が多数あるカルロスさんが今回注目したのはイーストロンドン。 本書では、
ロンドンでいちばんエキサイティングでヒップに生まれ変わったイーストエリア、Shoreditch、 
Brick Lane、Bethnal Green、Dalston、Hackney Cetntral、Stoke Newingtonの6つの地域
のカフェ、多国籍料理、ギャラリー、セレクトショップ、ミュージアム、雑貨、マーケットなど、
最先端グルメやショッピング、お散歩スポットなど135軒が紹介されています。今回のイベ
ントでは、現地ロンドンに足を運び、取材をしてきた旅好きなカルロスさんならではの貴重
なロンドンのお話が聞けるはずです。カルロスさんのファンの方はもちろん、ロンドンの
カルチャーや音楽に興味のある方はぜひご参加ください!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●カルロス矢吹(かるろすやぶき)

1985年宮崎県生まれ。ライター、構成作家、(株)フードコマ代表。大学在学中より、グラス
トンベリーなど海外音楽フェスティバルでスタッフとして働き始める。以降、日本と海外を
往復しながら、ライター業やラジオ・TVの構成を開始。コンサート運営、コンピレーション 
編集、美術展プロデュースなど、アーティストのサポートも行う。2012年より、日本ボクシン
グコミッション試合役員に就任。山中慎介や内山高志ら、日本人世界チャンピオンのタイ
トルマッチを数多く担当。

◆カルロス矢吹さん公式HP
http://foodcoma.jp

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  7月1日(金)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:DUブックス


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 DUブックスさんとの直取引&フェアーがスタート!
-------------------------------------------------------------------

今週から新たな版元さんとの直取引きを始めました。

今回取り扱いを始めたのは「DUブックス」さんという、中古レコード店として
大手のディスクユニオンさんが運営している版元さんで、主に音楽やアート、
サブカルなどに関連した出版物を出されている出版社です。

取り扱いを始めることになった経緯としては、カルロス矢吹さんの新刊『NEW
 LONDON  イーストロンドンガイドブック』の発売を記念したイベントを開催
することになり、イベント用に直納してもらうために連絡する際に、直取引を
相談したところ、意外にもあっさりと承諾していただき、取引させてもらうこと
になったというわけです。

当店では、音楽関連の本を中心に約8点ほど平台にてフェアー展開しています。
DUブックスさんの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆DUブックス
http://diskunion.net/dubooks/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 雑誌「ソトコト」バックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「ソトコト」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを開催中です。 

今回取り扱いを始めた「ソトコト」は、木楽舎さんが発行している月刊誌で、
ソーシャル&エコをコンセプトにした雑誌です。

2013年1月号から2016年最新号まで、この3年間のバックナンバーをお店の
一番突き当りのコーナーにドーンと展開していますので、雑誌「ソトコト」の
ファンの方や内容に興味のある方、バックナンバーをお探しの方は
ぜひご覧下さいませ。

ちなみに、2014年2月号の「なじみの本屋」特集に当店が掲載されてます。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「ソトコト」
http://www.sotokoto.net/jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー、 開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『大人かわいいパリ20区ガイド』の発売を記念した竹永絵里さんのトークイベント 
の開催を記念して、「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」を店頭にて開催中です。

『大人かわいいパリ20区ガイド』をはじめ、竹永さんオリジナルのかわいいマスキング 
テープ4種類やオリジナルポストカード5種類。また、特製カンバッジ6種類にペーパー 

ナプキンを集めて平台にコーナーをつくって展開しています。どれも竹永さんのかわ
いいイラストが入ってますよ。

竹永さんのファンの方はもちろん、かわいい雑貨が好きな方はこの機会にぜひ当店で
まとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆竹永絵里さんHP
http://takenagaeri.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜 AirbnbとCCCが協業、日本での民泊拡大に向け
----------------------------------------------------------------------

今回は、Airbnb Japanとカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が民泊の拡大に 
向けたパートナシップ契約を締結した、という情報です。

今年に入ってから民泊に関する記事や情報をよくみますが、どうやら政府が規制を
かけつつ認める方向に話が動いているようですね。これを受けて、Airbnbが早速
動き出したという印象ですが、果たしてカルチュア・コンビニエンス・クラブと提携
することが民泊の拡大に繋がるかはちょっと疑問ですね。ホストに新規登録した
らTポイントを付与するキャンペーンをするようですが、なんだか民泊の本来の
姿からはどんどん離れていってるようで少し心配です。もうちょっと静かに
普及させた方がAirbnbにとってもいいような気がするのですが。。(店長)


◆Airbnbジャパン
https://www.airbnb.jp/

--------------------------------------------------------------

<AirbnbとCCCが協業、日本での民泊拡大に向け>

Airbnb Japanとポイントサービス「Tポイント」の運営などおこなうカルチュア・コンビニ
エンス・クラブ(CCC)はこのほど、民泊サービスの普及と拡大に向けたマーケティング
に関するパートナシップ契約を締結した。両社は今後、CCCのマーケティング力を
活用して日本市場にAirbnbや同社の民泊仲介サービスなどを訴求する。

具体的には、5月27日から特設サイトを公開するとともに、同日から商業施設「代官山 
T-SITE」、31日から「SIBUYA TSUTAYA」で店舗全体を使用してAirbnbのサービスを
紹介。CCC子会社の出版社であるCCCメディアハウスを活用したプロモーションも
実施する。そのほか、Airbnbに宿泊施設提供者(ホスト)として新規登録した人に、
Tポイントを付与するキャンペーンなどをおこなう。

今回の契約締結に際し、Airbnbチーフプロダクトオフィサー(CPO)兼共同創設者の
ジョー・ゲビア氏は「ホームシェアリングのメリットを日本に広め、地域経済の発展、 
持続可能な観光の促進に貢献したい」とコメントを発表。CCC代表取締役社長兼
CEOの増田宗昭氏は「訪日外国人の急速な増加や、拡大する空き家など日本特有
の課題を解決するため、日本人のライフスタイルにマッチしたホームシェアリングの
あり方を提案する」と意欲を示した。

◆特設サイト
http://tsite.jp/airbnb


*「日刊トラベルビジョン2016年6月2日号より」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で9冊。
その中から1点紹介します。

山と渓谷社から発行されてる「オキナワ放浪宿ガイド120」です。 
                      
本書は、素泊まりで平均1500円といった沖縄の全エリアの超個性派安宿
120軒を紹介した1冊で、全有人島へのアクセス&独断的島ガイドも掲載
されてます。

沖縄にはもう14年も行ってないのですが、最近の沖縄はすっかり様変わり
したようですね。ここ数年で、韓国や中国、台湾などからLCCを含めて
様々な航空会社が就航したので、アジアからの観光客が劇的に増える
一方、本土から沖縄に来る人はただ単に綺麗なビーチを求めてくる人
ばかりになってるようで(カベルナリア吉田さん談)、彼らは沖縄独自の
文化や芸能、音楽などにはあまり興味がなく、本土にあるようなお店に
ばかり行くので、那覇の国際通りはそんな人向けのお店ばかり増えて
つまらなくなったのだとか。ゲストハウスもどんどん開業してるそうですが、
潰れるところも多いらしく、一体どんな風に変わったのか久々に沖縄に
行ってみたいなあ。(店長)


◆那覇空港
http://www.naha-airport.co.jp/

------------------------------------------------------------------

◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・東京ディープな宿 (文庫)   泉麻人    250円


・恐るべきさぬきうどん 麺地巡礼の巻 (文庫)  麺通団   600円


◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・チベット放浪(単行本・絶版)   藤原新也     600円


・ロシアは今日も荒れ模様 (単行本)  米原万里    600円


・しぶちん京都 (単行本)  グレゴリ青山    600円


・オキナワ放浪宿ガイド120 (単行本・絶版)   山と渓谷社   800円


・越南エレジー (単行本・絶版)   小宮山道隆    900円


・クロアチア 世界遺産と島めぐり (単行本)  ダイヤモンド社   850円


・アメリカインディアン 奪われた大地 (単行本)   フィリップ・ジャガン  850円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★編集後記
----------------------------------------------------------------------

いよいよ今夜から4年に一度の祭典、サッカーのヨーロッパ選手権が始まります。
今回は開催地がフランスということで、下馬評では地元フランスが優勝候補筆頭に
上がっていますが、他にも前回の覇者で2連覇中のスペイン、2014年ブラジルW杯の
優勝国ドイツなども優勝候補でしょうね。個人的に注目してるのは、ウェールズ、
アイスランド、アルバニアといった初出場の国なのですが、その中でもウェールズ
には非常に期待してます。レアルでも活躍するベイルをはじめ、ヨーロッパ各国の
主要リーグで活躍してる選手ばかりで構成されたチームは非常にまとまりもよく、
組み合わせにもよりますが、意外にベスト4くらいまで行く可能性はありますね。
そのウェールズを含めて、ベスト4はドイツ、フランス、イングランドあたりですかね。
今回、スペインはもしかしたら予選リーグで敗退するかも。。とにかくこの1ヵ月は
サッカーを満喫したいですね。(店長)


◆UEFA EURO 2016
http://jp.uefa.com/uefaeuro/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。