トップ > 旅行・レジャー > 旅行全般 > 旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.38

発行日:12/27

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


  旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.38      2004年12月27日発行

         http://www.nomad-books.co.jp/


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

日本は寒いですねぇ。今月アルバイトで入った“て”です。
この間、中国(雲南・チベット)から帰って来て、その後1ヶ月半ほどのニート
生活から脱出。のまどに入りました。写真家目指してるんで、のまどのHPも
これから写真を充実させていきます。面白い企画も考えていきたいです。
これを書いてる今日はクリスマスです。しかも土曜日…今日出勤するときに電車
の中はカップルだらけでした。きっとお台場や浦安のネズミ屋敷へいくんだろう
な…とおもいました。それでは、今年最後の「のまど通信」です。(て)


◆のまどオンラインショップ
http://www.nomad-books.co.jp/shop/sho.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>                                  
    
★のまどNEWS    ・年末年始の営業のお知らせ  

              
★イベント情報    ・写真家 島尾伸三さん トークショー予約受付中!
        
           ・『メキシコ音楽タコス』発刊記念トークショー受付中!

                           
★キャンペーン情報 ・「のまどオンラインショップ」のキャンペーン実施中!
 

★今週の入荷本   ・古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS    ・年末年始の営業のお知らせ  
--------------------------------------------------------------

年末年始の営業は下記の通りです。

・12/29まで     通常営業
・12/30〜1/3まで   お休み
・1/4から      通常営業

なお、12/30〜1/3までにオンラインで注文を受けた商品に関しましては、
誠に恐れ入りますが1/4以降に発送等の処理をさせていただきます
ので、あらかじめご了承ください。


◆のまどオンラインショップ
http://www.nomad-books.co.jp/shop/sho.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)・写真家 島尾伸三さん トークショー予約受付中!  
--------------------------------------------------------------

先週、このイベントの告知をしてからすぐに予約の申し込みが何件か入って
いて、その反響の速さに驚いています。さすが島尾さんといったところでしょうか。

今後も多数の申し込みが予想されますので、イベント参加ご希望の方は、この
年末年始の間に予約されることをオススメします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


----------------------------------------------------------------------- 

◆写真家 島尾伸三さん トークショー◆ 

奄美・沖縄  島尾伸三の「遊び島」

------------------------------------------------------------------------

写真家の島尾伸三さんがルーツとなる奄美大島、沖縄について語ります。
こまかな打ち合わせとかしていないので僕たちスタッフも、当日どのような内容に
なるのかわかりませんが、とりあえずお越しいただければ素敵なひとときを
過ごしていただけるんじゃないかと思います。

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

-------------------------------------------------------------------------

●島尾伸三(しまおしんぞう)

1948年神戸生まれ。奄美大島育ち。写真家。両親は作家・島尾敏雄、島尾ミホ。
東京造形大学卒。個展「生活1990-1995」東京都写真美術館他多数。
著書『月の家族』(晶文社/角川文庫)、『ケンムンの島』(角川書店)、
『星の棲む』(岩波書店)、『季節風』 『生活』(みすず書房)、
『極楽マカオ案内』 『中国茶読本』(平凡社)、『雲を呑み龍を食す』
(NTT出版)、『風の地図 島尾伸三のアジア漫歩』【メタローグ)、
『ひかりの引き出し』(青土社)、『まほちゃん』(オシリス)、
『東京〜奄美 損なわれた時を求めて』(河出書房新社)など多数


◆島尾伸三さんのHP
http://www.catnet.ne.jp/usimaoda/welcome.html


--------------------------------------------------------------------------

【開催日時】  1月22日(土)  17:00〜(16:30開場)

【参加費】  600円 ※当日、本屋のまどのレジにてお支払い下さい


◆島尾伸三さんのトークショーの詳細・お申込みはこちら↓
http://www.nomad-books.co.jp/event/event.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2)・『メキシコ音楽タコス』発刊記念トークショー予約受付中!
---------------------------------------------------------------------

こちらのイベントも少ないながらも反響はありました。
でもやはり「メキシコ」という国は、日本人のなかではあまりメジャーな
興味のある国ではないんですかね?

まだまだ、予約は受付中ですので、この年末年始に中南米に行く方や
来年の卒業旅行で行く方、はたまた行く予定はないけど「メキシコ」に興味のある方
等々、とにかくどなたでも自由にご参加ください。

みなさまからのご予約お待ちしております。(店長)


----------------------------------------------------------------------- 

◆『メキシコ音楽タコス』発刊記念トークショー◆

---メキシコ音楽と映画の現在---

メキシコ音楽大好きライター 土方美雄
        ×
『中南米マガジン』編集長 金安顕一
 
------------------------------------------------------------------------

金安編集長が孤軍奮闘するラテン・ミニコミ誌、『中南米マガジン』からついに
初の単行本が発刊されました! で、今回のゲストは、ラテン音楽にはムーチ
ョス造詣の深い土方美雄さんです。心地よいラテン・ミュージックをBGMに金
安編集長との対談トークをお楽しみいただきます。音楽ネタをメインにメキシコ
映画やグルメ話などなど、メキシコカルチャーの裏表をぶった斬りまくっていた
だく予定です。いちばん寒い時期ですけども、まあまあゆるりとラテンタイムを
味わいにいらしてくださいませ〜。オススメCD即売するかも(仕入れられたら)。

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

-------------------------------------------------------------------------

●土方美雄(ひじかたよしお)

フリーランス・ライター、古代アメリカ研究員。
1951年神奈川県生まれ。現在は主に等アジアと中米の遺跡と、そこで暮らす人々を
取材し続けている。著書に『メキシコ/マヤ&アステカ 写真でわかる謎への旅マ
ヤ』
(写真:辻丸純一)、『マヤ・アステカ -- ミステリー&ファンタジーツアー』等

◆中南米マガジンHP
http://j-latino.com/LAM/chunanbei.html

--------------------------------------------------------------------------

【開催日時】 2月5日(土) 17:00〜(開場16:30)

【参加費】   600円 ※当日、本屋のまどのレジにてお支払い下さい


◆『メキシコ音楽タコス』発刊記念トークショーの詳細・お申込みはこちら↓
http://www.nomad-books.co.jp/event/event.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★キャンペーン情報 ・「のまどオンラインショップ」のキャンペーン実施中! 
--------------------------------------------------------------------

雑誌「フィンランディア」の2004年冬号の発売を記念して、
雑誌「フィンランディア」最新号と「北欧空間事典」をあわせて購入して
いただいた方全員に、スカンジナビア政府観光局が作成したフリー冊子
「スカンジナビアポケットガイド」をプレゼント中です。
詳しくは、下記のHPをご覧下さい。

みなさまからのご注文をお待ちしております。


◆雑誌「フィンランディア」2004年冬号&「北欧空間事典」のご注文はこちら↓
http://www.nomad-books.co.jp/shop/sho.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今年最後に入荷した古本は全部で20冊。その中から3冊紹介を。

まずは立川志の輔氏の「旅まくら」。これは落語家である著者が、「旅」をネタに
全国および世界で体験したことを落語家らしいふくらましかたでまとめたエッセイ
です。「まくら」とは落語用語で、落語家が話しの本題に入る前にしゃべるちょっと
した「まえふり」みたいなものなのですが、うまい落語家というのはそこでグッと
お客さんの心をつかむ術を心得ているのです。その「まくら」と旅ということで
寝る時の「枕」を著者はかけているのですが、なかなかおもしろおかしいエピソード
が満載で飽きない内容になっているのではないでしょうか。

落語家と旅というのは、実際の仕事上でも切っても切れないものですが、
ネタとしても「旅もの」というジャンルがありますので、うちのお店とも縁深いとい
うことになります。来年の夢としては、一度お店で「のまど亭」として寄席を一席
もうけられればいいかなあ、なんて思っています。できればですけど…。

次は、明石書店から出ている「わかりやすい韓国の歴史」です。
この本は1995年当時に実際に韓国の小学校で採用されていた社会科の教科書なの
ですが、これが非常に興味深い内容になっています。
特に日本でいう明治時代以降の近代史の内容は、日本とはまったく異なる見解内容
になっていて(国が違うのだから当然なのですが)、少なからずショックを受けまし
た。

これは韓国だけでなく、中国その他のアジアの国々はもちろん、世界中のあらゆる
ところでみられる現象だと思いますが、やはり日本はあまりにもこの辺に関しては
歴史経験が浅いと言わざるをえません。フランスとドイツなんか有史以来何回と戦争
をしてきていますが、そのたびに真摯にお互い向き合い、その都度解決すべきことを
クリアにしてきているからこそ、今の信頼関係があるのだと思います。

韓流ブームの今こそ、日韓関係がそういった形へと向かう絶好の機会なのですから、
お互いがお互いを理解しあって良い関係性を築きあげたいものですね。

最後は、目取真俊氏の「沖縄/草の声・根の意志」です。
本書は、本来小説家である著者が沖縄での日常生活で感じるあらゆる事柄を
彼独自の視点で批評した評論集になっています。
彼は最近私の好きな小説家のうちの一人ですが、彼の小説の世界はある種
中南米とかの「マジックリアリズム」に通じるものがあって、現実なのか
非現実なのか読んでいて分からなくなることがあります。これは「沖縄」という
土地の持つ「霊的な神秘性」によるところが大きいのでしょう。
彼の今後の小説が非常に楽しみです。(店長)


-----------------------------------------------------------------------


◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・わかりやすい韓国の歴史【完全送料無料商品】   700円
 石渡延男監訳
  http://item.easyseek.net/item/34035794/


・貧乏だけど贅沢【完全送料無料商品】    600円
 沢木耕太郎
  http://item.easyseek.net/item/34035793/


・沖縄/草の声・根の意志 【完全送料無料商品】    1,150円
 目取真俊
  http://item.easyseek.net/item/34035792/


・旅する胃袋【完全送料無料商品】     850円
 篠藤ゆり
  http://item.easyseek.net/item/34035791/


・パリジャンのレシピ【完全送料無料商品】    850円
 アレクサンドル・カマス  上野万梨子監修・訳
  http://item.easyseek.net/item/34035790/


・日本の川を旅する【完全送料無料商品】      950円
 野田知佑
  http://item.easyseek.net/item/34035789/


・リビア新書【完全送料無料商品】        1250円
 野田正彰
  http://item.easyseek.net/item/34035788/

・マンデラの南アフリカ-アパルトヘイトに挑んだ外交官の手記
 【完全送料無料商品】 天木直人                         750円
 http://item.easyseek.net/item/34035787/


・究極の役立たずガイド 旅する野人の諸国珍遊記【完全送料無料商品】 600円
 やじん
  http://item.easyseek.net/item/34035786/


・泣いて笑って海外暮らし【完全送料無料商品】     500円
 井陶一子
  http://item.easyseek.net/item/34035785/


・トロントの休日-脱OLワーキングホリデー日記【完全送料無料商品】    500円
 石垣由美子
  http://item.easyseek.net/item/34035784/


・カラブランに吹かれて【完全送料無料商品】    650円
 バン・ジロー
  http://item.easyseek.net/item/34035783/


・中国幻想行【完全送料無料商品】          550円
 森本哲郎
  http://item.easyseek.net/item/34035782/


・カフェジェネレーションTOKYO【完全送料無料商品】    500円
 永井宏
  http://item.easyseek.net/item/34035781/


・世界の現場から【完全送料無料商品】      600円
 犬養道子
  http://item.easyseek.net/item/34035780/

 
◆文庫本              販売価格(値段は税込です)


・アラビアンナイトを楽しむために【完全送料無料商品】    180円
 阿刀田高
  http://item.easyseek.net/item/34035779/


・麗しの皇妃エリザベト-オーストリア帝国の黄昏-【完全送料無料商品】    450円
 ジャン・デ・カール  三保元訳
  http://item.easyseek.net/item/34035778/


・猿岩石日記 Part1極限のアジア編【完全送料無料商品】    200円
 猿岩石
  http://item.easyseek.net/item/34035777/


・志の輔旅まくら【完全送料無料商品】    200円
 立川志の輔
  http://item.easyseek.net/item/34035776/


・女を上げるホテルたち【完全送料無料商品】    280円
 村瀬千文
  http://item.easyseek.net/item/34035775/

                                           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★編集後記
-----------------------------------------------------------------

いよいよ激動の?2004年も残すところあと4日ですね。
ということは、私もあと4日で1歳プラスされてしまいます。
大晦日が誕生日だと、子どもの頃はクリスマスと誕生日と正月を一緒に
されてしまい、非常に悲しい想い出しかないのですが、この歳になると
1年の締めが誕生日というのはそれはそれで良いのかも、なんて思えてくる
のですからなんとも不思議な感じです。
林家ぺーじゃないですが、芸能界には意外と12/31が誕生日っていう人いるんですよ。
まずは、生年月日がまったく一緒の江口洋介。あと、女優では高樹沙耶、お笑いでは
東マックスことテイク2の東、ミュージシャンではシャ乱Qのドラム、まこと…。
うーん、ここまで書いたところで何かイマイチさえない面々で、少し虚しく
なってきたので、ここでやめときます。考えてみれば、これぐらいのメンツ
どの誕生日でもいるよなあ。

何か話しが随分それてしまいましたが、とにかく2005年がそこまで来ています。
一体どんな年になるのでしょうか?今年がこんな年だっただけに、穏やかな1年
になればと思いますが、そうもいかないんでしょうね。
とにかく、いずれにしても、本年同様どうか来年も「旅の本屋 のまど」をよろしく
お願いいたします。それでは、また来年お会いしましょう。(店長)

--------------------------------------------------------------------

皆様良いお年を!そして来年もよろしくお願いします!
(のまどスタッフ一同)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 旅の本屋のまど http://www.nomad-books.co.jp
 
 営業時間:平日    10:00 〜 20:00
      休日・祝日 10:00 〜 19:00
 
 所在地:〒180-0004 東京都武蔵野市本町2-5-10TKビル2F

 ご意見・お問い合わせ等は info@nomad-books.co.jp までお送り
 ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17030人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/23
    読者数:
    24268人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. つばさプロジェクト「田舎の歩き方通信」

    最終発行日:
    2017/03/22
    読者数:
    867人

    田舎を元気にする起業家集団「つばさプロジェクト」のメールマガジン。田舎でほっこりするお出かけ情報が満載。

  4. ホームページ情報局

    最終発行日:
    2017/05/22
    読者数:
    15725人

    面白い・役に立つなど優れたHP・メルマガを紹介

  5. 子連れ家族旅行

    最終発行日:
    2017/05/06
    読者数:
    183人

    家族旅行、特に子連れの、ゴールデンウィークや夏休み、いかに得して、楽に行くか。そして、楽しむか。 最大手旅行会社 元社員のtosshiiiが記載させていただきます。 せっかくの楽しいはずの家族旅行に行って、怒ってばかり、苦しいばかりじゃ、行かない方が良かったということになってしまいます。 そうならないための、ノウハウ、)旅行情報、旅行体験記満載です。

発行者プロフィール

http://www.nomad-books.co.jp/

当店は「旅」をキーワードにした本屋です。 本を通して「旅」を感じ、「旅」への想像をかきたてられる、そんな本屋をめざしています。 「旅」に関連した様々なジャンルの雑誌や書籍を取り揃えており、他では手に入らないレアな雑誌、地図や「旅」に関連した古本も扱っています。

過去の発行記事