旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.599

2016/03/17


今週の火曜に、約8年ぶりに引っ越しをしました。前々から準備を始めていたのに、
荷物がまとめきれずに結局前日は徹夜……。それまでもあれやこれやで忙しかった
のに、最後の最後に徹夜までしてしまったためなのか、iPhoneをトイレに落として
水没させたり、交通事故に遭いそうになったり、もうボロボロ……。今もまだ疲れが
残っています。ぼーっとした状態が続いているからか、まだ何にも片付いていない
新居にいると、何かどこかの国の安宿にでも泊まっている気分です。。こんなに
引っ越しって大変だったかなぁ。引っ越しシーズンですので、私のようなめにあって
いる方も多いか と思います。お互い、まぁ少しずつがんばりましょう^^ 
それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜 新刊『原発棄民』、『ルポ・母子避難〜消されゆく原発事故 
                  被害者』発売記念、日野行介さん×吉田千亜さん
                       3/18(金)対談トークイベント、いよいよ明日開催!


          〜 3/25(金)新刊『紅茶をめぐる静岡さんぽ』発売記念、
                    奥田実紀さん 紅茶&トークイベント申込み受付中!

            
★のまどNEWS     〜 新刊「被差別のグルメ」発刊記念、
                         ノンフィクション作家 上原善広さん著作本フェアー開催中!


          〜  雑誌「ソトコト」のバックナンバーフェアー開催中!


                    〜  イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 DeNAトラベル、春秋航空日本とシステム連携、
                                航空券の取扱開始


★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1) 〜  新刊『原発棄民』、『ルポ・母子避難〜消されゆく原発事故
                 被害者』発売記念、日野行介さん×吉田千亜さん 
                      3/18(金)対談トークイベント、いよいよ明日開催!
--------------------------------------------------------------------

3/18(金)に新刊『原発棄民』(毎日新聞社)、『ルポ・母子避難〜消されゆく原発事故
被害者』(岩波書店)の発売を記念して、著者で毎日新聞記者の日野行介さんと
フリーライターの吉田千亜さんをお迎えして開催する、「復興」の名のもとに見えなく 
され、なかったことにされつつある原発事故被災者、5年目の今について対談イベント 
ですが、いよいよ開催が明日に迫ってきました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、日野さんや吉田さんの
ファンの方はもちろん、原発問題や震災問題に関心のある方はご予約はお早めに
お願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊『原発棄民』、『ルポ・母子避難〜消されゆく原発事故被害者』発売記念

◆日野行介さん×吉田千亜さん   対談トークイベント◆

「他人事ではない棄民政策 〜 原発避難者は今」

----------------------------------------------------------------------

東日本大震災による福島第一原発事故から5年がたちました。原発事故の影響で、
家を奪われ、仕事を奪われ、故郷を奪われた被災者・避難者たちに対して、国や県
は住宅支援などさまざまな避難者支援を打ち切り、原発事故による避難を「終了」
させようとしています。つまり、原発事故による「避難者」を名目上消滅させることで、 
原発による被害を矮小化しようとしているのです。被災者の方たちの身に今起こって
いることは、いつ、誰の身に起こってもおかしくなかったことなのです。
今回は、毎日新聞記者として原発事故と被災者の取材を続けてきた日野行介さん、
埼玉に自主避難する被災者の母親たちをサポートしその活動を伝える情報誌「ママ
レボ」の編集にも関わってきたジャーナリストの吉田千亜さんをお迎えし、「復興」の 
名のもとに見えなくされ、なかったことにされつつある原発事故被災者、5年目の今
についてお話いただきます。

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●日野行介(ひのこうすけ)

1975年生まれ。東京都出身。九州大学法学部卒。毎日新聞特別報道グループ記者。
99年毎日新聞社入社、福井支局敦賀駐在、大阪社会部、東京社会部などを経て現職。
著書に「福島原発事故 県民健康管理調査の闇」、「福島原発事故 被災者支援政策
の欺瞞」(いずれも岩波新書)。近著に「原発棄民 フクシマ5年後の真実」(毎日新聞出版)。
 
◆毎日新聞社
http://www.mainichi.co.jp/saiyou/staff/staff.html?id=Hino


●吉田千亜(よしだちあ)

1977年生まれ埼玉県在住。出版社勤務を経てフリーライター。12年春から原発事故
で埼玉に自主避難する母親たちの交流会を開催。被災者の母親たちの活動を伝える
情報誌「ママレボ」の発行に携わる。近著に「ルポ・母子避難―消されゆく原発事故
被害者」(岩波新書)


-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  3月18日(金)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   1000円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:毎日新聞社、岩波書店


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2)〜 3/25(金)新刊『紅茶をめぐる静岡さんぽ』発売記念、
                  奥田実紀さん 紅茶&トークイベント、いよいよ来週開催!
---------------------------------------------------------------------

3/25(金)に新刊『紅茶をめぐる静岡さんぽ』(マイルスタッフ)の発売を記念して
著者でライターの奥田実紀さんをゲストにお迎えして開催する、世界や日本の紅茶の
歴史や楽しみ方についての紅茶&トークイベントですが、いよいよ開催が来週に
迫ってきました。

今回、イベントを開催することになった経緯としては、以前、「インドよ!」のイベント
でお世話になった版元のOさんから「紅茶の本を書いた著者の方がのまどさんで
ぜひイベントがしたい」という話を聞き、見本誌を見たら面白そうだったので、
版元さん経由で著者の奥田さんに連絡したところ快く引き受けていただき、
今回のイベントが実現した次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、奥田さんのファンの方は
もちろん、紅茶が好きな方、紅茶の歴史や文化に興味のある方はご予約は
お早めにお願いします。当日は、紅茶とお菓子盛り合わせが付きますよ!

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「紅茶をめぐる静岡さんぽ」発売記念

◆奥田実紀さん  紅茶&トークイベント◆

「世界をめぐる紅茶さんぽ 〜 カナダから静岡まで」

----------------------------------------------------------------------

新刊『紅茶をめぐる静岡さんぽ』(マイルスタッフ)の発売を記念して、著者でライターの 
奥田実紀さんをゲストにお迎えして、世界や日本の紅茶の歴史や楽しみ方について紅茶 
とお菓子をいただきながらたっぷりと語っていただきます。『図説赤毛のアン』『スコットラ
ンドタータンチェック紀行』など、赤毛のアンやスコットランドに関する著作が多数あり、
紅茶にも造詣が深い奥田さんが今回注目したのは国産の紅茶、「和紅茶」。ここ数年、 
緑茶の生産量とともに紅茶の生産者数も日本一のお茶処の静岡県を中心に「和紅茶」に 
注目が集まっています。本書では、静岡在住の奥田さんが、年々紅茶づくりのクオリティ 
が高まる静岡県内を巡り、紅茶にこだわりのあるカフェやレストラン59軒が紹介されて 
います。今回のイベントでは、国産紅茶のお話を中心に、カナダのプリンス・エドワード 
島に滞在経験のある奥田さんが旅先で感じた海外の紅茶事情や紅茶の歴史、
おいしい紅茶の淹れ方など、とっておきの貴重な紅茶のお話が聞けるはずです。
奥田さんのファンの方はもちろん、紅茶が好きな方、紅茶の歴史や文化に興味の
ある方はぜひご参加下さいませ!当日は、紅茶とお菓子盛り合わせが付きますよ!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●奥田実紀(おくだみき)

宮城県仙台市出身。都内でコピーライター、編集者を経て、フリーライターに。
結婚を機に、静岡県浜松市へ。雑誌や書籍、自費出版、広告など多方面に携わり、
写真家・翻訳家としても活動。1992〜93年、小説『赤毛のアン』の舞台となった、
カナダのプリンス・エドワード島に、小さい頃からの夢を果たし滞在。その体験を
もとに『図説赤毛のアン』(河出書房新社)『赤毛のアンA to Z』(東洋書林)
など、関連書籍の出版や翻訳多数。ほか、『図説タータンチェックの歴史』
(河出書房新社)『タータンチェックの文化史』(白水社)なども。紅茶にも
造詣が深く、なかでも国産紅茶に関しては生産者への取材を精力的に続けて
いる。また、紅茶、赤毛のアン、タータンチェックの講座も開催。


◆奥田実紀さんHP
http://www.geocities.jp/writermiki_okuda/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  3月25日(金)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】  1500円(紅茶とお菓子盛り合わせ付き)  
                  ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:マイルスタッフ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 新刊「被差別のグルメ」発刊記念、
                         ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中!
------------------------------------------------------------------

「日本の路地を旅する」で大宅賞を受賞したノンフィクション作家、上原善広さんが
新刊「被差別のグルメ」発刊を記念した上原善広さんのトークイベントの開催を記念
して、店内にて上原善広さんの著作本のフェアーを開催中です。

新刊「被差別のグルメ」に加え、「路地の教室」や「被差別の食卓」など路地に
こだわった上原さんの著作10点をまとめて平積みにして展開しています。

上原さんのファンの方やノンフィクション好きの方は、ぜひご来店いただき
ご購入していただければと思います。

みなさまのご来店・ご注文をお待ちしております。(店長)


◆上原善広公式ブログ「全身ノンフィクション作家」
http://u-yosihiro.at.webry.info/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 雑誌「ソトコト」バックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「ソトコト」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを開催中です。 

今回取り扱いを始めた「ソトコト」は、木楽舎さんが発行している月刊誌で、
ソーシャル&エコをコンセプトにした雑誌です。

2013年1月号から2016年最新号まで、この3年間のバックナンバーをお店の
一番突き当りのコーナーにドーンと展開していますので、雑誌「ソトコト」の
ファンの方や内容に興味のある方、バックナンバーをお探しの方は
ぜひご覧下さいませ。

ちなみに、2014年2月号の「なじみの本屋」特集に当店が掲載されてます。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「ソトコト」
http://www.sotokoto.net/jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー、 開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『大人かわいいパリ20区ガイド』の発売を記念した竹永絵里さんのトークイベント 
の開催を記念して、「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」を店頭にて開催中です。

『大人かわいいパリ20区ガイド』をはじめ、竹永さんオリジナルのかわいいマスキング 
テープ4種類やオリジナルポストカード5種類。また、特製カンバッジ6種類にペーパー 
ナプキンを集めて平台にコーナーをつくって展開しています。どれも竹永さんのかわ
いいイラストが入ってますよ。

竹永さんのファンの方はもちろん、かわいい雑貨が好きな方はこの機会にぜひ当店で
まとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆竹永絵里さんHP
http://takenagaeri.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜 DeNAトラベル、春秋航空日本とシステム連携、航空券の取扱開始 

----------------------------------------------------------------------

今回は、DeNAトラベルが春秋航空日本とシステム連携して航空券の取扱開始した、
という情報です。

日本に就航しているLCCは、基本的に自社のウェブサイトのみでチケットを販売して 
いることが多いのですが、日本ではまだまだ旅行会社を通してチケットを購入する
年配の方も多いので、若い人以外には認知度が低く、あまり普及してるとは言い難い
状況が続いています。おそらく、それを打破するために、DeNAトラベルと連携したの
でしょう。春秋航空は先日中国旅行で初めて乗りましたが、特に何の問題もなくまず
まず快適だったので、次に中国に行く際にもまた使いたいと思っていますが、日本の
方は中国の会社のLCCだと「信用できない、危ない」というイメージが強すぎるのも 
問題でしょうね。なんでも「中国」というだけで、いまだに日本よりも下に見るという 
日本人のドメスティクな感覚はどうにかできないもんですかね?(店長)


◆春秋航空
http://jp.ch.com/

--------------------------------------------------------------

<DeNAトラベル、春秋航空日本とシステム連携、航空券の取扱開始>

DeNAトラベルはこのほど、同社ウェブサイトの予約システムにおいて春秋航空日本
(IJ)と連携し、同社の航空券の取り扱いを開始した。DeNA トラベルによると、OTA
業界でIJの予約システムと直接連携するのは同社が初めて。今後はDeNAトラベル
のウェブサイト上で、IJの航空券の空席照会、予約、発券をおこなうことが可能になる。 

DeNAトラベルはこれまで、ジェットスターグループやエアアジアグループ、バニラエア 
(JW)、タイガーエア台湾(IT)、ティーウェイ航空(TW)、スクート(TZ)、香港エクスプ
レス(UO)とも同様のシステム連携を実施。今後も提携航空会社を増やしていく考えだ。 

なお、DeNAトラベルでは3月9日から22日まで、IJの航空券の取扱開始を記念した
プレゼントキャンペーンを実施。期間中に4月1日から7月15日までに出発する成田
/広島、佐賀線の航空券を購入した人のなかから抽選でそれぞれ2組4名に、広島
市内または佐賀県内の宿泊施設の無料宿泊券を贈呈する。

*「日刊トラベルビジョン2016年3月6日号より」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で9冊。
その中から1点紹介します。

メディアファクトリーから出版されている「ロンリープラネット バリ島」です。 
                         
本書は、全世界で旅のバイブルとして愛読されているロンリープラネットのバリ島編で、
リピーター納得の宿情報、サーフィン・ダイビング詳細情報、音楽・舞踊・芸能など
バリ文化のすべてを紹介した1冊です。

ロンプラの日本語版は期待されたほど売れることなく撤退してしまいましたが、
そんな中でも「バリ島」はまうまず売れたという話を聞いたことがあります。
他のメジャーな国とは違って、バリ島は個人で行く日本人が多く、リピーターも
多いので、自分で情報を調べる方が多くて、ロンプラも需要があったのかも
しれないですね。しかし、地球の歩き方も売れてないようだし、この先、紙の
ガイドブックは一体どうなっていくんでしょうか?(店長)


◆ロンリープラネット
http://www.lonelyplanet.com/

------------------------------------------------------------------


◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・東京装置 (文庫・絶版)    小林紀晴      350円


・キューバで恋する (文庫)   樋口聡      300円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・メメント・モリ (単行本)    藤原新也     700円


・死ぬまでに行きたい!世界の絶景 (単行本)  詩歩   700円


・東京で愉しむニッポンの旨いもん! (単行本)  JAF   800円


・ロンリープラネット バリ島 (単行本・絶版)   メディアファクトリー   1100円


・僕は見習いナチュラリスト (単行本)   加藤直邦     900円


・ゆとりの国イギリスと成金の国日本 (単行本・絶版)   マークス寿子   700円


・パウワウ (単行本・絶版)   エリコ・ロウ   700円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★編集後記
----------------------------------------------------------------------

久々の引っ越しを先日火曜日にしました。かなり前から準備していたのですが、前日に
なってもまったく終わってなくて、結局十数年ぶりに徹夜をしてなんとか荷物を運び出した
ものの、部屋の片づけがまったく終わっていません。。なんとか3月中にはある程度、
部屋らしい状態にしたいのですが、一体いつになることやら。この3月は、両親が
上京してきたり、イベントを3回開催したり、出張販売に行ったり、確定申告があったり
とあまりにもバタバタしていて、ちょっと大変でした。桃井はらっぱ公園が近いので、
西荻ラバーズフェスにでも行こうかな。まあ、今回の家は西荻駅までは少し近くに
なったし、4月になれば少しは落ち着くのかなあ。(店長)


◆西荻ラバーズフェス
http://nishiogi-lovers.com/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。