旅行全般

旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.538

2014/12/26


今年もあと少しですね。のまど通信も今回が今年最後となります。今年もご購読
いただきましてありがとうございました! お店としましては、去年までは月1ぐらい
だったトークイベントを、今年は月2〜3回開催するようになりました。たくさんの
ゲストの方、参加者の方々のおかげで、旅にまつわるいろいろな話を目の前で
聞くことができ、個人的にも非常に楽しかったです。ネットやスマフォなどの通信
機器が発展して、旅の本にはなかなかつらい時代に突入しましたが、来年はこう
したとトークイベントとともに、旅の本屋という存在や空間を活かしたことがもっと
できたらいいなと勝手に考えています(店長に打診中。。。)。ぜひぜひお楽しみに!
それでは、今年最後ののまど通信をどうぞ!(W)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 
         
★イベント情報   〜  ノンフィクション写真作家、常見藤代さん、
                 1/29(木)スライド&トークイベント開催、申込受付中!

          
★のまどNEWS     〜 年末年始の営業のお知らせ


          〜  イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー開催中!


          〜  取引開始記念、アノニマスタジオさんのフェアー開催中!


          〜  雑誌「スケープス」のバックナンバーフェアー開催中!



★耳寄り旅情報      〜 バニラエア、成田/仁川線運休、15年夏ダイヤから

           
★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報 〜  ノンフィクション写真作家、常見藤代さん、
                 1/29(木)スライド&トークイベント開催、申込受付中!
--------------------------------------------------------------------

先週ご案内した、新刊『女ひとり、イスラム旅』(朝日新聞出版)の発売を記念して、 
写真家でノンフィクション作家の常見藤代さんをお迎えして開催する、女性が一人
で旅したイスラムの国々の魅力についてのトークイベントですが、順調に予約が
入っています。

2年前に『女ノマド、一人砂漠に生きる』の出版記念イベントを当店で開催した
のですが、その際に常見さんが話したアラブ女性の話が非常に興味深くて、
常見さんの新刊が発売された際にはぜひまた当店でイベントをしたいなあと
思っていたのですが、このたび、新刊が発売されたので常見さんに連絡した
ところ快く引き受けていただき、今回のイベントが実現しました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、常見さんの
ファンの方はもちろん、イスラム教やイスラム文化に興味のある方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「女ひとり、イスラム旅」発売記念

◆ノンフィクション写真作家 常見藤代さん  スライド&トークイベント◆

「イスラム圏、女ひとり旅の楽しみ方」

----------------------------------------------------------------------

新刊『女ひとり、イスラム旅』(朝日新聞出版)の発売を記念して、写真家でノンフィク 
ション作家の常見藤代さんをお迎えして、女性が一人で旅したイスラムの国々の魅力
についてスライドと動画を眺めながらたっぷりと語っていただきます。前作『女ノマド、 
一人砂漠に生きる』では、エジプトの砂漠で一人で遊牧するホシュマン族の女性との
遊牧生活の実体験を描いた常見さん。新刊では、チュニジア、ヨルダン、パキスタン、 
モロッコ、オマーン、エジプト、シリアといったこれまで取材してきたイスラムの国々で 
出会った様々な現地の人々との交流を通じて、常見さんが垣間見た知られざるイス
ラムの習慣やエピソードが綴られています。今回のイベントでは、女性である常見さん 
が一人でイスラム諸国を旅した際の貴重なお話が聞けるはずです。常見さんのファン
の方はもちろん、イスラム教やイスラム文化に興味のある方はぜひご参加くださいませ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●常見藤代(つねみふじよ)

群馬県生まれ。上智大学法学部卒業。3年半の会社勤務の後、写真のテーマを
求めて、アジア・アフリカを放浪。その過程でイスラム文化に興味を持ち、エジプト
にてアラビア語を学ぶ。以後フリーの写真家として、エジプトをはじめとする中東
諸国を取材し、現地の人びとの暮らしに根ざしたルポを雑誌や写真展で発表して
いる。著書に「砂漠のサイーダさん」(福音館書店)、「女ノマド、一人砂漠に生きる」 
(集英社)がある。

◆常見藤代さんHP
http://f-tsunemi.com/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  1月29日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   900円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:朝日新聞出版


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 年末年始の営業のお知らせ
-------------------------------------------------------------------

年末年始の当店の営業は以下の通りです。


・12/30まで     通常営業

・12/31〜1/2       お休み
    
・1/3            13:00 〜 21:00   

・1/4〜        通常営業


なお、12/31〜1/2にネットで注文を受けた商品(アマゾン、のまどオンライン
ショップ)に関しましては、誠に恐れ入りますが1/3以降に発送等の処理を
させていただきますので、あらかじめご了承ください。(店長)


◆のまどオンラインショップ
http://www.nomad-books.co.jp/shop/sho.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー、 開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『大人かわいいパリ20区ガイド』の発売を記念した竹永絵里さんのトークイベント 
の開催を記念して、「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」を店頭にて開催中です。

『大人かわいいパリ20区ガイド』をはじめ、竹永さんオリジナルのかわいいマスキング 
テープ4種類やオリジナルポストカード5種類。また、特製カンバッジ6種類にペーパー 
ナプキンを集めて平台にコーナーをつくって展開しています。どれも竹永さんのかわ
いいイラストが入ってますよ。

竹永さんのファンの方はもちろん、かわいい雑貨が好きな方はこの機会にぜひ当店で
まとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆竹永絵里さんHP
http://takenagaeri.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 取引開始記念、アノニマスタジオさんのフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

アノニマスタジオさんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

高山なおみさんの本をはじめ、早川ユミさん、小澤典代さんといった著名な
方の著作をはじめ、料理や生活、雑貨、旅に関する本を中心に約30点ほど平台にて
フェアー展開しています。アノニマスタジオの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆アノニマスタジオ
http://www.anonima-studio.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(4) 〜 雑誌「スケープス」のバックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「スケープス」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを
店頭にて開催中です。

最新号はアイスランドと岡山の特集ですが、その前の号ではグルジアを取り
上げていて、毎回特集が楽しみですね。写真も綺麗なのでとても読み応えの
あるいい旅雑誌だと思います。

現在、店内ではバックナンバーを含めた全点フェアーを開催していますので、
お探しの方はぜひご覧下さいませ。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「スケープス」
http://scape-s.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜 バニラエア、成田/仁川線運休、15年夏ダイヤから
----------------------------------------------------------------------

今回は、バニラエアが2015年夏ダイヤから、成田/仁川線を運休する、
という情報です。

もともとバニラエアーはソウル線は一日1便しか飛ばしてなかった路線なので、
そこまで韓国線にバニラエアーは力を入れてなかったはず。ということは、
今回の運休でそこまで会社の業績自体には影響はないような感じですね。
まあ、いずれにしても成田/仁川線はフルキャリア&LCCを含めてもの凄い
競争になっているはずなので、今後、また新たに新規路線が参入してくる
ことはないような気がしますが。。(店長)


◆バニラエアー
http://www.vanilla-air.com/jp/


--------------------------------------------------------------

<バニラエア、成田/仁川線運休、15年夏ダイヤから>

バニラエア(JW)は2015年夏ダイヤ(2015年3月29日〜10月24日)から、成田
/仁川線を運休すると発表した。JWによると、同路線の搭乗率は良く、目標に
設定していたロードファクターもクリアしていた。しかし、FSCを含む韓国路線の
競争が激化し、価格競争に陥ったことなどから、搭乗率と収益のバランスを
考慮し運休を決定したという。

ただし、成田/仁川線はアジアでも需要が高く、重要な路線との位置づけは
変わっていないとの考え。再開の可能性は0ではないとした。

また、運休後の余剰機材は国内線に投入。成田/新千歳線を2014年冬ダイヤ
の1日最大4便から、1日最大8便に、成田/那覇線を1日最大2便から1日最大
3便に増便する計画だ。


*「日刊トラベルビジョン2014年12月18日号より」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で8冊。
その中から1点紹介します。

邸景一氏の「旅名人 ウェールズ」です。

本書は、「旅名人シリーズ」のウェールズ版で、再開発が進む首都カーディフの
や中部ウェールズの新情報やウェールズの歴史と文化を徹底取材したウェールズ
旅行のデータが満載の1冊です。

イギリスの中で、スコットランドは先日の独立国民投票や朝の連続ドラマ「マッサン」 
など日本でも常に注目されてますが、ウェールズは中々、日本人の間ではあまり
情報がないですよね。スコットランドと同様に、ウェールズもケルト系の末裔の人
が住んでいる地域で、四国と同じくらいの面積に約300万人の人が住んでいます。
個人的にはサッカーのウェールズ代表が、ヨーロッパ選手権の予選でいい位置に
つけているので、初出場できるかどうか注目してます。特に、レアルマドリーにいる
ベイル選手を大舞台で見てみたいですね。日本からだとアムス経由でKLMで
カーディフまで行けるようなので、チャンスがあれば行ってみたいなあ。(店長)


◆visitbritain「ウェールズ」
http://www.visitbritain.com/ja/Destinations-and-Maps/Countries/Wales.htm

------------------------------------------------------------------



◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・もし僕らのことばが〜 (文庫)    村上春樹     250円 


・オキナワなんでも事典 (文庫・絶版)    池澤夏樹:編    400円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・辺境遊記 (単行本・絶版)   田崎健太   950円


・今夜もイェーイ (単行本)   大竹聡    600円


・ソウル裏の歩き方 (単行本)   皿井タレー   700円


・旅名人 ウェールズ (単行本・絶版)   邸景一    1000円


・パリのすみっこ (単行本・絶版)   鈴木るみこ    800円


・フィデル・カストロ (単行本・絶版)   新庄哲夫:編    1600円




*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★編集後記
----------------------------------------------------------------------

今年も残すところ今日を含めあと6日。W杯ブラジル大会で日本代表が惨敗したり、
STAP細胞の問題があったり、総選挙で安倍政権が圧勝したりといろいろありました
が、個人的には消費税が5%から8%に上がったのがいろんな意味で影響があった
気がします。一方、西荻窪に移転して8年目の今年は、3月までは消費税アップ前の
駆け込み需要が少しはあったおかげでまずまずでしたが、4月以降は消費税の増加
や台風やゲリラ豪雨など天候不順の影響などもあってかなり苦しい1年でした。ただ、
その分、イベント開催に力を入れた結果、今年はなんとこれまでで最高の1年間で
合計20回ものイベントを開催することができました。さらに、台日作家交流トーク
イベントといった外部企画のイベント開催しました。ご出演いただいた方々、そして
ご参加いただいたたくさんの方々には本当に感謝しております。ありがとうございま
した。また、今年も数多くの雑誌やサイトでお店を取り上げてもらえる機会があったり、
ラジオ出演や出張のまどの依頼も増えてきました。ただ、こういった活動も常日頃、
当店をご利用いただいているお客様やメルマガを購読してくださっている読者の方々
あってのこと。本当に感謝の気持ちで一杯です。来年は、西荻窪に移転して9年目に
突入しますので、店舗の品揃えのさらなる充実はもちろんのこと、引き続きイベント
開催や出張のまど、他開場でのイベント参加など、店舗以外での活動も積極的に
できればと思っています。本を取り巻く環境は年々厳しくなってきていて、本だけを
販売してお店を維持していくのが難しい時代になったので、当店も「旅」というキー
ワードをフルに活用して、このスペースを皆さんにうまく使っていただけるように
いろんな企画を考えていければと考えています。何かいいアイデアがありましたら
ぜひご連絡下さいませ。それでは、来年も引き続き「旅の本屋 のまど」をよろしく
お願い致します。みなさま、よいお年をお迎えください!ちなみに、新年最初の
メルマガは1/9に発行予定です。(店長)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。