旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.536

2014/12/12


今年最後ののまどイベントを来週17日(水)に行います。今回のテーマはリトアニア!
新刊『旅するリトアニア』の発売を記念して、料理研究家の口尾麻美さんをゲストに
お迎えし、バルト三国のリトアニアの魅力をたっぷり語っていただきます。
バルト三国は、最近密かに人気が出ているそうで、そのなかでもリトアニアの布や
雑貨が注目を集めているようです。私の周りにも行きたいという人が結構いるの
ですが、実は私もリトアニアには縁があります。スペイン留学していたときの友人の
1人がリトアニア人だったのです。リトアニア人という意識もなく友人になり、しかも
帰国後連絡をとっていないので、リトアニアのことについてはまったく知らないのです
が、でも今回、リトアニアのイベントをするということになり、そういえばリトアニア語は
何か変わった発音の言葉だったなとか、ドイツに移住するとか言ってたなとか、その
友人との思い出がいろいろ蘇ってきました。そんなわけで、口尾さんから知られざる
リトアニアのどんな話が聞けるのかとっても楽しみです。皆さんもぜひ今後注目株の
リトアニアの話を聞きにきてください!料理研究家の口尾さんお手製のリトアニア
菓子つきですよ〜。まだお席ちょっと残っていますので、興味のある方はご連絡を!
それでは今週ものまど通信をどうぞ☆(W)


◆12/17(水)新刊『旅するリトアニア』発売記念イベントの申し込みはこちら↓
http://www.nomad-books.co.jp/event/event.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 


★イベント情報     〜 料理研究家 口尾麻美さん、
                 12/17(水)スライド&トークイベント、いよいよ来週開催!
         
          
★のまどNEWS     〜 イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー開催中!


          〜  取引開始記念、アノニマスタジオさんのフェアー開催中!


          〜  雑誌「スケープス」のバックナンバーフェアー開催中!



★耳寄り旅情報      〜 人気上昇中の都市、1位はダナン、6位に那覇
                                −トリップアドバイザー

           
★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)〜 料理研究家 口尾麻美さん、
                  12/17(水)スライド&トークイベント、いよいよ来週開催!
---------------------------------------------------------------------

12/17(水)に新刊『旅するリトアニア』(グラフィック社)の発売を記念して、料理研究家
の口尾麻美さんをゲストにお迎えして開催する、バルト三国のリトアニアの魅力に
ついてのトークイベントですが、いよいよ開催が来週に迫ってきました。

先日、以前のまどのスタッフだったMさんが来店して近況を話していた際に、「最近
リトアニアの本を書いた著者の口尾さんと知り合いなので、もしよかったらイベントを 
やりませんか?」と提案があったのですが、リトアニアの本のことは私も気になって
いて「イベントやりたいなあ」と思っていたところだったので、Mさんを介して口尾さん
とイベントのお話させていただき、とんとん拍子で今回、当店にてイベントを開催する 
ことになった次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、口尾さんのファンの方は
もちろん、バルト三国やリトアニアに興味のある方や東欧の雑貨や料理が好きな
方はご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「旅するリトアニア」発売記念

◆口尾麻美さん  スライド&トークイベント◆

「森と湖の国、リトアニアへようこそ!」

----------------------------------------------------------------------

新刊『旅するリトアニア』(グラフィック社)の発売を記念して、料理研究家の口尾麻美さん
をゲストにお迎えして、バルト三国のリトアニアの魅力についてスライドを眺めながら 
たっぷりと語っていただきます。『トルコで出会った路地裏レシピ』『モロッコで出会った 
街角レシピ』など、旅で出会った料理や道具、ライフスタイルに関する著作が多数ある 
口尾さんが今回注目したのは、「リトアニアリネン」に代表される、さまざまなハンドクラフト
が注目されるバルト3国のひとつ、リトアニア。ここ数年、旅好き、雑貨好き、東欧のかわ
いいもの好き、の女性達の次の旅の目的地として注目を集めています。そこで、本書では、
森に深く根ざした生活、首都ヴィリニュスの魅力、郊外の街へのショートトリップ、代表的な
ハンドクラフトの工房巡り、独特な食文化、魅力的な代表料理のレシピなど、素朴で新しい
リトアニアの今が紹介されています。今回のイベントでは、おいしいリトアニア料理の話を
中心に、口尾さんが旅で感じたとっておきの貴重なリトアニアの話が聞けるはずです。 
口尾さんのファンの方はもちろん、バルト三国やリトアニアに興味のある方や東欧の雑貨
や料理が好きな方はぜひご参加下さいませ!なお、参加者の方には、口尾さん特製、
リトアニアミートパイのプレゼントがありますよ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●口尾麻美(くちおあさみ)

料理研究家 Amazigh(アマジィーク)主宰。旅からインスピレーションを受けたジャンルに
とらわれない料理を提案。料理教室、書籍、イベントを通して料理やキッチンライフを楽しく
するアイデアを発信している。著書に『トルコで出会った路地裏レシピ』、『モロッコで出会った
街角レシピ』、『クスクスっておいしい!パリ&モロッコの旅と、とっておきのレシピ』 
(グラフィック社)など。


◆口尾麻美さんツイッター
https://twitter.com/asami_kuchio

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  12月17日(水)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   900円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:グラフィック社


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 イベント開催記念「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」
                                     フェアー、 開催中!
-------------------------------------------------------------------

新刊『大人かわいいパリ20区ガイド』の発売を記念した竹永絵里さんのトークイベント 
の開催を記念して、「竹永絵里さん特製グッズ&雑貨」を店頭にて開催中です。

『大人かわいいパリ20区ガイド』をはじめ、竹永さんオリジナルのかわいいマスキング 
テープ4種類やオリジナルポストカード5種類。また、特製カンバッジ6種類にペーパー 
ナプキンを集めて平台にコーナーをつくって展開しています。どれも竹永さんのかわ
いいイラストが入ってますよ。

竹永さんのファンの方はもちろん、かわいい雑貨が好きな方はこの機会にぜひ当店で
まとめ買いしてみてはいかがでしょうか?

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆竹永絵里さんHP
http://takenagaeri.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 取引開始記念、アノニマスタジオさんのフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

アノニマスタジオさんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

高山なおみさんの本をはじめ、早川ユミさん、小澤典代さんといった著名な
方の著作をはじめ、料理や生活、雑貨、旅に関する本を中心に約30点ほど平台にて
フェアー展開しています。アノニマスタジオの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆アノニマスタジオ
http://www.anonima-studio.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 雑誌「スケープス」のバックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「スケープス」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを
店頭にて開催中です。

最新号はアイスランドと岡山の特集ですが、その前の号ではグルジアを取り
上げていて、毎回特集が楽しみですね。写真も綺麗なのでとても読み応えの
あるいい旅雑誌だと思います。

現在、店内ではバックナンバーを含めた全点フェアーを開催していますので、
お探しの方はぜひご覧下さいませ。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「スケープス」
http://scape-s.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜 人気上昇中の都市、1位はダナン、6位に那覇
                                    −トリップアドバイザー
-----------------------------------------------------------------------

今回は、トリップアドバイザーの調査で「人気上昇中の観光都市2014」の1位に
ベトナムのダナンが選ばれた、という情報です。

この調査によると、2位以下はカンボジアのシアヌークビル、3位はキプロスのリマソル。 
4位はタイのアオナンで、6位になんと那覇市が入っていたのだ。ダナンは確かに
世界遺産の街ホイアンがすぐ近く、ミーソンなどの世界遺産の遺跡も周囲に
たくさんあるので、見所いっぱいのいい場所だと思います。那覇が6位に入って
いるのはうれしいことですが、日本の他の場所がランクインしてないのは残念
ですね。3位のキプロスのリマソルや4位のタイのアオナンなんて一体どんな街
なのかなあ。気になるなあ。。(店長)


◆トリップアドバイザー
http://www.tripadvisor.jp/

--------------------------------------------------------------

<人気上昇中の都市、1位はダナン、6位に那覇−トリップアドバイザー>

トリップアドバイザーは12月3日、「トラベラーズチョイス 人気上昇中の観光都市2014」 
を発表した。これは、2013年9月から14年8月に、トリップアドバイザー上の観光スポット 
に投稿された世界中の旅行者の口コミを元に、前年と比較して評価や注目度が特に
上昇した観光都市をランキングしたもの。1位はベトナムのダナンとなった。2位はカン 
ボジアのシアヌークビル、3位はキプロスのリマソル。日本からは6位に那覇市がランク 
インしており、 4位のタイのアオナンを含め、世界のトップ10のうち4つがアジアの観光
都市となった。

1位のダナンについては、美しいビーチに加え、レディブッダや、ソンチャ山(猿の山) 
をバイクで回れるガイドツアーに人気が集まった。また、6位の那覇については琉球の 
歴史や芸術と現在の沖縄が両方体感できる観光地として注目を集めているという。
なお、那覇はアジアのランキングで、ダナン、シアヌークビル、アオナンに次いで
第4位にランクインした。ランキングの詳細は以下のとおり。


◆世界の人気上昇中の観光都市 トップ10
1位 ダナン(ベトナム)
2位 シアヌークビル(カンボジア)
3位 リマソル(キプロス)
4位 アオナン(タイ)
5位 ボドルム(トルコ)
6位 那覇市(日本)
7位 フルガダ(エジプト)
8位 カザン(ロシア)
9位 マナウス(ブラジル)
10位 エイラト(イスラエル)

◆アジアの人気上昇中の観光都市 トップ10
1位 ダナン(ベトナム)
2位 シアヌークビル(カンボジア)
3位 アオナン(タイ)
4位 那覇市(日本)
5位 マレ(モルディブ)
6位 バクー(アゼルバイジャン)
7位 レー(インド)
8位 キャンディ(スリランカ)
9位 イェレヴァン(アルメニア)
10位 リシケシ(インド)

*「日刊トラベルビジョン2014年12月4日号より」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で8冊。
その中から1点紹介します。

春日井道彦氏の「ドイツのまちづくり」です。

本書は、都市計画の研究と実務をドイツで永年続けてきた著者が、
ドイツの都心再生や景観・環境・交通など今日的な問題について選り
すぐったドイツのまちづくりの事例がまとめられている1冊です。

ドイツは環境大国というイメージがありますが、それとともに
日本と並ぶ巨大な車産業が栄える車社会でもあります。
それにも関わらずドイツでは都心への車の乗り入れを
規制して自転車道を整備して、住民が街中を散歩したり
自転車でブラブラしたりできるような政策を実施している
ところが凄いですよね。日本の地方都市などは車社会
になったせいでお店が郊外に移転した結果、都心の商店街
が衰退した状態が続いていますが、日本もドイツのような
政策の転換をしないと車社会に滅茶苦茶にされた地方が
復活することはない気がします。もう少し日本も、住民の
側に立った政策を考えた方がいいのに。。(店長)


◆ドイツ政府観光局
http://www.germany.travel/jp/index.html


------------------------------------------------------------------



◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・レンタルチャイルド (文庫)    石井光太    300円 


・パリでメシを食う。 (文庫)     川内有緒    350円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・魔王の愛 (単行本)     宮内勝典    950円


・乙女の大阪 (単行本・絶版)    甲斐みのり   850円


・虹の階梯 (単行本・絶版)  ラマ・ケツ・サンポ+中沢信一   950円


・ドイツのまちづくり (単行本・絶版)    春日井道彦    1100円


・望遠郷 フィレンツェ (単行本・絶版)   同朋舎出版    4500円


・アフリカを知る (単行本・絶版)   スリーエーネットワーク   900円




*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★編集後記
----------------------------------------------------------------------

いよいよ今週末の12/14に衆議院議員選挙があります。今回、安倍首相が消費税の10%
アップを延期したことを含めて「アベノミクス」の2年間の評価を争点にするために解散
したということになっていますが、実際今回の解散は意味がないですよね。消費税アップ
の延期だけなら、そのまま解散しなくてもいいわけで、政権の延命のための私的な解散
といわれてもしょうがないですね。まあ、とにかく解散して選挙になっているので、どんな
ことがあっても棄権や白紙投票などはしないで、しっかり投票して欲しいですね。自公
政権が倒れることはないとは思いますが、できる限り野党に頑張ってもらって安部政権
をしっかりと見張って欲しいです。(店長)


◆総務省「第47回衆議院議員総選挙」
http://www.soumu.go.jp/2014senkyo/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • humVkWF3XDw92016/04/26

    Deep thinking - adds a new dionesimn to it all.