旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.526

2014/10/03


先日、近所の井草八幡宮のお祭りに行ってきました。ここは巨大な石灯篭がある
ことで知られていて、お祭りもなかなか盛大です。特に、大木がそびえる参堂に夜
店が立つ風景は、台湾の夜市を彷彿とさせる雰囲気と賑わい。というか、雰囲気
だけでいえば、井草八幡宮のほうが上かもしれないですね。訪れた日はちょうど
学校がお休みの日だったこともあってか、子どもたちもたくさんいたのですが、
フェスなんかと違って目新しい出店があるわけ でもないのに、よくもまぁあれだけ
人が集まるもんですね。なぜ、夜にボーっと灯る出店にわくわくしちゃうんですかね
(私だけ?) しかし、今回、改めてじっくり出店を見てみて、私が子どもだった20〜
30年前に比べて出店で売られているものが高くなったなーと。だいたい100円とか
150円ぐらいで買えた記憶があるのですが、今は300円、500円ぐらいは当たり前
な感じ。物価はそれほど上がっていないはずなのに。出店より も駅前のチェーン
店のほうが安く済むという変な構造ができてしまったんだなーと、闇に浮かぶ出店
を見ながら感じ入りました。それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)


◆井草八幡宮
http://www.igusahachimangu.jp/index2.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 


★イベント情報   〜 エッセイスト 一青妙さん、
              10/9(木)スライド&トークイベント、いよいよ来週開催!


          〜 たかのてるこさん、
              10/23(木)トークイベント&サイン会、申込み受付中!

     
          
★のまどNEWS     〜 新刊「異邦人」&「韓国の路地を旅する」発刊記念、
                     ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中! 


          〜  取引開始記念、アノニマスタジオさんのフェアー開催中!


          〜  雑誌「スケープス」のバックナンバーフェアー開催中!



★耳寄り旅情報      〜 アイスランド総研が設立「ブーム起こす」
                          −名誉教授にふかわりょうさん
             
★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)〜 エッセイスト 一青妙さん、
               10/9(木)スライド&トークイベント、いよいよ来週開催!
---------------------------------------------------------------------

10/9(木)に新刊『わたしの台南〜「ほんとうの台湾」に出会う旅』 (新潮社)の発売を
記念して、著者で女優の一青妙さんをお招きして開催する、台湾の古都・台南の魅力
についてのトークイベントですが、いよいよ開催が来週に迫ってきました。

一青妙さんとは昨年末に神田で開催された「知られざる台湾世界遺産候補地の魅力
展」で知り合ったのですが、その際に来年の夏ごろに台南の本を出版する予定だと
うかがっていて、「その時はぜひ出版記念イベントをやりましょう」とお話させていただ
いていました。そして、このたび台南の本が出版されたと聞き、一青妙さんにイベント 
出演のお願いを依頼したところ、快く引き受けていただき、当店にてイベントを開催
することになった次第です。

台湾との縁が深く、仕事とプライベートで頻繁に日本と台湾を行き来している一青妙
さんですので、台湾や台南の最新の貴重な情報や取材時の裏話などが聞けるはずです。 

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、一青妙さんのファンの方
はもちろん、台南に興味がある方や台湾が大好きな方はご予約はお早めに
お願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「わたしの台南 〜ほんとうの台湾に出会う旅」発売記念

◆エッセイスト 一青妙さん  スライド&トークショー◆

「魅惑の古都、台南の楽しみ方」

----------------------------------------------------------------------

新刊『わたしの台南〜「ほんとうの台湾」に出会う旅』(新潮社)の発売を記念して、 
著者で女優の一青妙さんをお招きして、台湾の古都・台南の魅力についてスライドを
眺めながらたっぷりと語っていただきます。ここ数年、アジアの旅行先の中で断トツの 
人気を誇る台湾。これまでは台北や高雄に行く人が多かったのですが、最近、台南に
注目が集まっています。本作は、幼少期を台湾で育った一青妙さんが、地元のソウル
フードから流行のスイーツまで美食の街・台南を食べ歩き、人情深くて人懐こい地元の 
人々に触れ、その歴史と文化を訪ねた台南のガイド&エッセイ本になっています。
著作の『私の箱子(シャンズ)』『ママ、ごはんまだ?』が台湾で中国語版が出版され、 
最近は日台の架け橋となるような文化交流活動にも力を入れるなど、台湾との繋がり
が深い一青妙さんですので、普通のガイドブックでは知りえない台南の貴重な情報や
体験談が聞けるはずです。一青妙さんのファンの方はもちろん、台南に興味がある方
や台湾が大好きな方はぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●一青妙(ひととたえ)

1970年、台湾屈指の名家「顔家」の長男だった父と日本人の母の間に生まれ、幼少期は 
台湾で育ち、11歳から日本で暮らし始める。歯科医と女優、そしてエッセイストとして活躍
中。最近は日台の架け橋となるような文化交流活動にも力を入れている。著作に『私の 
箱子(シャンズ)』『ママ、ごはんまだ?』(ともに講談社)がある。両作とも台湾で中国語版
が出版され、『私の箱子』は「2013年開巻好書奨」を受賞するなど大きな話題を呼んだ。 


◆一青妙さん公式ブログ
http://ameblo.jp/hitototae/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  10月9日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   900円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:新潮社


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2)〜 たかのてるこさん、
                  10/23(木)トークイベント&サイン会、開催決定!
----------------------------------------------------------------------

10月の新たなイベントが決定しました。
10/23(木)に新刊『ど・スピリチュアル日本旅』(幻冬舎)の発売を記念して、著者の
たかのてるこさんをお招きして、日本を旅する魅力についてスライドを眺めながら
たっぷりと語っていただきます。

たかのさんのイベントは3年前に開催し、計3回で延べ約150人も動員した当店史上
最高集客数を誇る大人気イベントでした。その際、「新刊が出たらまたぜひ出版記念
イベントをやりましょう」とたかのさんとはお話させていただいてたのですが、このたび
新刊が出版されたタイミングでたかのさんから「イベント開催しませんか」と声をかけて
いただき、喜んで当店にて3年ぶりにイベントを開催することになった次第です。

今回の日本全国の旅で数多くの面白い日本の人たちに出会ったたかのさんですから、
本には書けなかった貴重で大爆笑な蔵出しエピソードがたくさん聞けると思いますよ。 

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、たかのさんのファンの方は
もちろん、日本全国各地の文化や風習などに興味のある方は、ご予約はお早めに
お願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)



---------------------------------------------------------------------

 新刊「ど・スピリチュアル日本旅」発売記念

◆たかのてるこさん  スライド&トークショー◆

「行き当たりバッタリで行く!日本旅の魅力」

----------------------------------------------------------------------

新刊『ど・スピリチュアル日本旅』(幻冬舎)の発売を記念して、著者のたかのてるこさん
をお招きし、日本を旅する魅力について、スライドを眺めながらたっぷり語っていただ 
きます。これまで、ガンジス河で泳ぎ、サハラ砂漠を駆け巡り、ダライ・ラマに恋して、 
キューバ でラテンのアミーゴを作り、ジプシー(ロマ民族)の家にホームスティする等、
海外の旅ばかりしてきたたかのさん。 
今回、行き当たりバッタリで触れ合ったのは、日本各地の超ディープな面白い人たち。 
高野山の宿坊で美坊主たちとプチ修行したり、北海道・二風谷のアイヌのシャーマンの 
家で儀式に参加したり、沖縄の離島で「海人(ウミンチュ)の宿」で魚突きしたりと、愛しき
ニッポンの愛すべき人たちと交流する中で、日本旅の魅力にハマッてしまった出会いが 
綴られ、驚きと爆笑の連続!! 本には載せられなかった旅のこぼれ話や、旅の秘蔵写真、 
抱腹絶倒のエピソードトークを生で聞けるチャンスですよ。たかのさんのファンの方は 
もちろん、日本各地の文化や風習などに興味のある方はぜひご参加ください!


※トーク終了後、サイン握手会(なんとハグ付き(笑))も行います。

------------------------------------------------------------------------

●たかのてるこ

1971年大阪府生まれ。「世界中の人と仲良くなれる!」と信じ、60ヵ国を駆ける旅人。 
15万部超のベストセラーとなった代表作『ガンジス河でバタフライ』(幻冬舎文庫)は、 
旅立つ老若男女の”旅のバイブル”となり、主演・長澤まさみ×脚本・宮藤官九郎で、 
スペシャルドラマ化もされ話題に。(のちにDVD化)。
著書は他に、イスラムの摩訶不思議なイベント、ラマダーンの体当たり体験記『モロ
ッコで断食』、憧れのダライ・ラマに出会うまでの道中、神秘的なチベット体験を綴った 
『ダライ・ラマに恋して』を始め、『サハラ砂漠の王子さま』『キューバでアミーゴ!』『ジ 
プシーにようこそ! 旅バカOL、会社卒業を決めた旅』(以上、幻冬舎文庫)『淀川で 
バタフライ』(講談社文庫)など、多数。


◆たかのてるこさん公式HP
http://takanoteruko.com/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  10月23日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   900円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:幻冬舎


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 新刊「異邦人」&「韓国の路地を旅する」発刊記念、
                      ノンフィクション作家、上原善広さん著作本フェアー開催中!
------------------------------------------------------------------

「日本の路地を旅する」で大宅賞を受賞したノンフィクション作家、上原善広さんが
新刊「異邦人」&「韓国の路地を旅する」を発刊したのを記念して、店内で
上原善広さんの著作本のフェアーを開催中です。

新刊2点に加え、「路地の教室」や「被差別の食卓」など路地にこだわった
上原さんの著作7点をまとめて平積みにして展開しています。

上原さんのファンの方やノンフィクション好きの方は、ぜひご来店いただき
ご購入していただければと思います。

みなさまのご来店・ご注文をお待ちしております。(店長)


◆上原善広公式ブログ「全身ノンフィクション作家」
http://u-yosihiro.at.webry.info/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 取引開始記念、アノニマスタジオさんのフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

アノニマスタジオさんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

高山なおみさんの本をはじめ、早川ユミさん、小澤典代さんといった著名な
方の著作をはじめ、料理や生活、雑貨、旅に関する本を中心に約30点ほど平台にて
フェアー展開しています。アノニマスタジオの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆アノニマスタジオ
http://www.anonima-studio.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 雑誌「スケープス」のバックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「スケープス」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを
店頭にて開催中です。

最新号はアイスランドと岡山の特集ですが、その前の号ではグルジアを取り
上げていて、毎回特集が楽しみですね。写真も綺麗なのでとても読み応えの
あるいい旅雑誌だと思います。

現在、店内ではバックナンバーを含めた全点フェアーを開催していますので、
お探しの方はぜひご覧下さいませ。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「スケープス」
http://scape-s.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜 アイスランド総研が設立「ブーム起こす」
                        −名誉教授にふかわりょうさん
-----------------------------------------------------------------------

今回は、旅行関連サイト「tripro」を運営するインターネット企業Orangeが、アイスランド
共和国大使館の後援で「アイスランド総合研究所(氷総研)」を設立した、という情報です。

当店でもここ2、3年で「アイスランドの本ありますか?」と質問するお客さんが増えて 

きた印象があります。今年の冬に発売された雑誌「スケープス」のアイスランド特集号は、
発売してから結構経ちますが、いまだによく売れています。何点か本は出てるのですが、 

ちゃんとしたガイド本はまだ出ていないので、どこかの奇特な版元さんが出せば、意外に
売れるような気がするのですが、チャレンジする版元さんはいないかなあ?(店長)


◆アイスランド総合研究所
http://loveiceland.org/

--------------------------------------------------------------

<アイスランド総研が設立「ブーム起こす」−名誉教授にふかわりょうさん>

一般向け旅行関連サイト「tripro」を運営するインターネット企業のOrangeは9月18日、 
アイスランド共和国大使館の後援により立ち上げた「アイスランド総合研究所(氷総
研)」の設立記念パーティーを開催した。氷総研はアイスランドファンの旅行者などを 
「研究員」として募集し、各種ウェブサイトへの寄稿などを通じてアイスランドの魅力や
観光情報を発信するもの。9月2日にはウェブサイトをオープンしている。

パーティーの冒頭で挨拶した、Orangeの代表取締役COOを務める佐藤永武氏は設立
の経緯について、「世界中の観光スポットや旅の魅力を調査する中で、アイスランドの 
人気が高まっていることを知り、魅力を発信しようと考えた」と説明。アイスランド共和
国特命全権大使のハンネス・へイミソン氏は、「アイスランドにとって旅行業は経済の 
重要な柱の1つ」と述べるとともに、今後、日本におけるアイスランド観光情報の発信 
の一翼を担う氷総研が、ツーリズムEXPOジャパン開催を控えた時期に設立されたこと
に喜びを示した。

佐藤氏によれば、Orangeがアイスランド大使館と初めて接触したのは2年前。きっかけ 
は「大使館がオフィスの近所にあったから」とのことで、佐藤氏にアイスランド訪問の経
験はなかったものの、「“絶景”がブームになっているが、アイスランドこそ正に絶景の
宝庫」であることから可能性を感じ、情報提供を求めて大使館を訪れたという。その後、 
Orangeと大使館は協働を開始し、昨年のJATA旅博では共同で来場客誘致キャンペ
ーンを実施している。

氷総研では今後、Orangeが持つITリソースと大使館が持つノウハウを活用して「アイス 
ランドブームを起こす」考え。大使館が引き続き従来の観光情報発信を続ける一方で、 
氷総研はSNSなどを活用して展開をはかる。氷総研のウェブサイトでは既に「アイスラ 
ンド検定」などのコンテンツ提供を開始しており、検定の合格者には「研究員」の資格 
を付与。ブログへの寄稿などで功績が認められたメンバーには「教授」や「上席研究
員」などの肩書きを提供する。将来的には、旅行会社などと連携してツアー開発なども 
進めたいという。

氷総研では今後、Orangeが持つITリソースと大使館が持つノウハウを活用して「アイス 
ランドブームを起こす」考え。大使館が引き続き従来の観光情報発信を続ける一方で、 
氷総研はSNSなどを活用して展開をはかる。氷総研のウェブサイトでは既に「アイスラ 
ンド検定」などのコンテンツ提供を開始しており、検定の合格者には「研究員」の資格を
付与。ブログへの寄稿などで功績が認められたメンバーには「教授」や「上席研究員」 
などの肩書きを提供する。将来的には、旅行会社などと連携してツアー開発なども進
めたいという。

この日のパーティーには「研究員」60名程度を含む約90名を招待。設立記念で募集し
たブログ記事の応募者のうち、優秀者3名にアイスランド大使館特別賞として氷総研
の名刺100枚を贈呈した。受賞記事はツーリズムEXPOジャパン開催直前の22日から、
ウェブマガジン「tripro VOICE」で公開する。また、アイスランドに関する書籍を出版して
いるタレントのふかわりょうさんを招き「名誉教授」に任命。ふかわさんは「真剣に
アイスランド移住を考えている」と語り、参加者を驚かせた。

アイスランド大使館によれば、2004年から2011年にかけてアイスランドへの日本人渡
航者は概ね年間6000人から7000人程度で推移。しかし 2012年以降は大きく伸び、
昨年の日本人渡航者数は前年比19.5%増の1万2363人となった。今年は1月から8月
までの累計では昨年を1割以上上回っており、加えて昨年よりも多くのチャーター便が 
予定されていることなどから、年間記録の更新が見込めるという。

*「日刊トラベルビジョン2014年9月21日号より」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で8冊。
その中から1点紹介します。

くりくり編集室編の「フランス・ベルギーのかわいい本」です。

本書は、『イギリスのかわいい本』に続く、フランス&ベルギー編で、
二つの国のかわいいモノや場所、街などを紹介した1冊です。

先日、妻がベルギー・オランダ・ルクセンブルクのいわゆるベネルクス3国を
旅行してきたのですが、オランダをかなり気に入ったようです。アムステルダム
はもちろんですが、特にユトレヒトが居心地が良かったようで、「住んでもいい」
とまでいっています。アムスは確かに個人的にも好きな街なので、住みたいな
あと思ったことがありますが、ユトレヒトはノーマークだったです。オランダ人の
合理的な精神は非常に共感する部分が多いので、オランダに住めば暮らし
易いかもなあ。(店長)


◆オランダ観光案内
http://www.holland.com/jp/tourism.htm



------------------------------------------------------------------



◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・藤原新也の動物記 (文庫・絶版)   藤原新也    300円 


・ガセネッタ&シモネッタ (文庫)    米原万里     300円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・世界をひとりで歩いてみた (単行本)   真鍋かをり   650円


・まいにち、まいにち、 (単行本)   伊藤まさこ    650円


・野宿モノというライフスタイル (単行本・絶版)  世界考現学小隊   700円 


・マレーシア屋台天国 (単行本・絶版)   陸培春     700円


・フランス・ベルギーのかわいい本 (単行本)  くりくり編集室:編   750円 


・南のポリティカ (単行本・絶版)   上野清士   1000円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★編集後記
----------------------------------------------------------------------
 
いよいよ今年もUEFAチャンピオンズリーグが始まりました。今シーズンは香川がドルト
ムントに移籍したので、香川をはじめミランの本田、シャルケの内田、バーゼルの柿谷
が出場しますね。柿谷以外の3選手はこれまでも何度も出場しているので、経験値が
高いので期待したいですね。チームとしては、今年もバイエルンを中心にチェルシー
やユベントス、バルセロナ、レアル&アトレティコといったチームが優勝候補に挙げら
れるでしょう。今年は久々にバルサの優勝が見たいので、ネイマールとメッシ、スアレス
の南米強力3トップが爆発することを期待してます。噛み付くなよ、スアレス!(店長)


◆UEFAチャンピオンズリーグ公式サイト
http://jp.uefa.com/competitions/ucl/index.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • mTAthf2VG62016/04/25

    Whoever wrote this, you know how to make a good arletci.