旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.510

2014/06/13


昨日は、『ブラジル 裏の歩き方』の発刊を記念して、著者で旅行作家の嵐よういち
さんと作家の丸山ゴンザレスさんをお招きして、ブラジルの裏事情についてのトーク
イベントを行いました。サッカーワールドカップ@ブラジルの前夜祭にふさわしく?
たくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございました! しかし数年イベント
をやってきて思うのは、中南米とインドのイベントは来客数が読めないということ。
予約せずにふらっと当日現れる方が非常に多いんです(笑)。その国の国民性と
いわれるようなものが、その国を好きな人にも表れてしまうのは面白いですよね。
イベントのほうは、今回、初めてのハプニングが。事前にセッティングしていたのに
映像が映らないという事態に見舞われました。イベントにご参加いただいた方々、
嵐さん、丸山さんには本当にご迷惑おかけしました。しかし、皆さんのおかげで、
回復後は、なんとか滞りなくイベントが進行。これで嵐さん本のイベントは三度目
ですが、毎回、愛すべきキャラクターの嵐さんのゆるさに癒されるというか楽しませ
てもらっています。でも、本のほうを読ませていただくとまったく違って(?)、特に
今回の著作はブラジルの違った面を知りたい人にはとっても役立つ面白い本だと
思います。おすすめです!それでは今週ものまど通信をどうぞ☆(W)


◆嵐よういちさんツイッター
https://twitter.com/kaigaiblackroad

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 


★イベント情報   〜 宇都宮一成さん×松鳥むうさん、6/26(木)
              新刊『しまなみ島走BOOK(改訂版)』発売記念、 
                      対談イベント申込み受付中! 

                 
★のまどNEWS     〜 取引開始記念、アノニマスタジオさんのフェアー開催中!


          〜  雑誌「スケープス」のバックナンバーフェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 外国人に人気の観光地ランキング、1位は伏見稲荷大社

               
★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1) 〜 宇都宮一成さん×松鳥むうさん、
           6/26(木)新刊『しまなみ島走BOOK(改訂版)』発売記念、            対談イベント対談イベント申し込み受付中! 
---------------------------------------------------------------------

先週ご案内した、新刊『しまなみ島走BOOK(改訂版)』(シクロツーリズムしまなみ)の 
発売を記念して、 著者でNPO法人シクロツーリズムしまなみのポタリングガイドの宇都宮
一成さんと、『ちょこ旅 瀬戸内』など島旅の著作を多数書かれているイラストレーターの 
松鳥むうさんのお二人をお招きして開催する、しまなみ海道の魅力と旅の楽しみ方に
ついての対談トークイベントですが、順調に予約が入っています。

昨年の夏に出た『しまなみ島走BOOK』の改訂版が新たに出版されるという情報を
聞きつけて納品依頼をしていたところ、突然、宇都宮さんがお店に来店されました。
いろいろとお話させていただいている中で、「ぜひ当店でイベントをやりましょう」と 
その場で宇都宮さんにお願いしたところ、一つ返事で「いいですよ」といっていただき 
今回のイベント開催が決定した次第です。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、宇都宮さんや松鳥さんの
ファンの方はもちろん、しまなみ海道が好きな方や自転車旅、島旅に興味のある方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「しまなみ島走BOOK(改訂版)」発売記念

◆宇都宮一成さん×松鳥むうさん  対談トークイベント◆

「しまなみ海道の魅力と楽しみ方」

----------------------------------------------------------------------

新刊『しまなみ島走BOOK(改訂版)』(シクロツーリズムしまなみ)の発売を記念して、 
著者でNPO法人シクロツーリズムしまなみのポタリングガイドの宇都宮一成さんと
『ちょこ旅 瀬戸内』など島旅の著作を多数書かれているイラストレーターの松鳥むうさん
のお二人をお招きして、しまなみ海道の魅力と旅の楽しみ方についてスライドを眺め
ながら対談トークをいただきます。10年かけて夫婦でタンデム自転車世界一周旅行した 
のち故郷の愛媛県に帰り、「NPO法人シクロツーリズムしまなみ」の立ち上げに参加し、 
現在は同NPOのポタリングガイドとしてしまなみ海道の魅力を発信している宇都宮さんと
「ちょこ旅 瀬戸内」でしまなみ海道をレンタサイクルで周遊して、しまなみ海道の島々が 
すっかりお気に入りの松鳥むうさん。しまなみ海道に魅了されその楽しみ方を熟知した 
お二人だけに、一般の方が知らないしまなみ海道の旅の味わい方が聞けるはずです。
宇都宮さんや 松鳥むうさんのファンの方はもちろん、しまなみ海道や自転車旅に
興味のある方はぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●宇都宮一成(うつのみやかずなり)

愛媛県西予市生まれ。自転車好きが高じて、ついにタンデム自転車世界一周を
敢行。妻とともに10年という歳月をかけて88ヶ国を巡った。帰国後、「NPO法人
シクロツーリズムしまなみ」の立ち上げに参加。現在は同NPOのポタリングガイド
として、しまなみ海道をガイドするかたわら、埋もれた観光資源を発掘したり、
イベントを企画したり、新たなしまなみの味を開発したりと精力的に活動中。

◆宇都宮一成フェイスブック
https://www.facebook.com/kazunari.utsunomiya


●松鳥むう(まつとりむう)

1977年滋賀県生まれ。島旅好きのイラストレーター。島で出会った人たちと
話すコトが旅の1番の楽しみ♪今までにめぐった島は68島(+バリ島)。
旅、看護、保育系の雑誌、書籍を中心に活躍中。著書に『ちょこ旅 京都』
『ちょこ旅 沖縄+離島』『ちょこ旅 小笠原&伊豆諸島』『ちょこ旅 瀬戸内』
(すべてアスペクト刊)『島旅ひとりっぷ』(小学館)がある。

◆松鳥むうHP
http://www.h2.dion.ne.jp/~muu.m/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  6月26日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   900円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:NPO法人シクロツーリズムしまなみ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 取引開始記念、アノニマスタジオさんのフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

アノニマスタジオさんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

高山なおみさんの本をはじめ、早川ユミさん、小澤典代さんといった著名な
方の著作をはじめ、料理や生活、雑貨、旅に関する本を中心に約30点ほど平台にて
フェアー展開しています。アノニマスタジオの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆アノニマスタジオ
http://www.anonima-studio.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 雑誌「スケープス」のバックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「スケープス」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを
店頭にて開催中です。

最新号はアイスランドと岡山の特集ですが、その前の号ではグルジアを取り
上げていて、毎回特集が楽しみですね。写真も綺麗なのでとても読み応えの
あるいい旅雑誌だと思います。

現在、店内ではバックナンバーを含めた全点フェアーを開催していますので、
お探しの方はぜひご覧下さいませ。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「スケープス」
http://scape-s.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜 外国人に人気の観光地ランキング、1位は伏見稲荷大社
-----------------------------------------------------------------------

今回は、トリップアドバイザーによると、「外国人に人気の日本の観光スポット2014」 
のランキングで1位は伏見稲荷大社だった、という情報です。

しかし、何で伏見稲荷大社が1位なんですかね?寺社仏閣なら、出雲大社や 
伊勢神宮が有名だと思うのですが、どちらも30位の中にランキングされてないん
ですよね。不思議です。あと、この調査ではランキングが30位まであるのですが、
歌舞伎町の「ロボットレストラン」が16位に入ってるのに驚きました。外国人に
あそこってそんなに人気があるんですね。あと渋谷センター街も何でですかね。
ただ、トータルで見るとまだまだ東京と関西に集中しているので、地方の観光地
はもっとPRを頑張らないといけないですね。(店長)


◆ロボットレストラン
http://www.shinjuku-robot.com/pc/

--------------------------------------------------------------

<外国人に人気の観光地ランキング、1位は伏見稲荷大社>

トリップアドバイザーはこのほど、「外国人に人気の日本の観光スポット2014」を
発表した。これはトリップアドバイザーのサイト上で、2013 年4月から2014年3月までに
投稿された外国語の口コミ評価をもとに決定したもの。1位は京都の「伏見稲荷大社」、 
2位は「広島平和記念資料館」、3位は「厳島神社」となった。

トリップアドバイザーによると、上位5位は順位の変動はあったが昨年と同じスポット 
が占めた。一方、上位30位には新宿・歌舞伎町の「ロボットレストラン」などのエンタ 
ーテイメントスポットや、名古屋の「トヨタテクノミュージアム産業技術記念館」などの
日本の技術を体感する施設などが新たにランクイン。

また、昨年上位だった長野県の「地獄谷猿公苑」に加え、京都府の「嵐山モンキー
パークいわたやま」が14位となるなど、ニホンザルとふれあえる場所が人気を
集めているという。

◆外国人に人気の日本の観光スポット2014

1位 伏見稲荷大社(京都府京都市)
2位 広島平和記念資料館(広島県広島市)
3位 厳島神社(広島県廿日市市)
4位 金閣寺(京都府京都市)
5位 東大寺(奈良県奈良市)
6位 高野山奥之院(和歌山県高野町)
7位 清水寺(京都府京都市)
8位 新宿御苑(東京都新宿区)
9位 箱根彫刻の森美術館(神奈川県足柄下郡箱根町)
10位 新勝寺/成田山(千葉県成田市)
11位 沖縄美ら海水族館(沖縄県国頭郡本部町)
12位 松本城(長野県松本市)
13位 三十三間堂(京都府京都市)
14位 嵐山モンキーパークいわたやま(京都府京都市)
15位 兼六園(石川県金沢市)
16位 ロボットレストラン(東京都新宿区)
17位 二条城(京都府京都市)
18位 長崎原爆資料館(長崎県長崎市)
19位 森美術館(東京都港区)
20位 明治神宮(東京都渋谷区)
21位 地獄谷野猿公苑(長野県下高井郡)
22位 奈良公園(奈良県奈良市)
23位 道頓堀(大阪府大阪市)
24位 渋谷センター街(東京都渋谷区)
25位 浅草寺(東京都台東区)
26位 海遊館(大阪府大阪市)
27位 ビデオゲームバースペースステーション(大阪府大阪市)
28位 トヨタテクノミュージアム産業技術記念館(愛知県名古屋市)
29位 京都錦市場(京都府京都市)
30位 心斎橋(大阪府大阪市)


*「日刊トラベルビジョン2014年6月4日号より」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で11冊。
その中から何冊か紹介を。

まずは、ふかわりょう氏の「風とマシュマロの国」です。 

本書は、芸人でミュージシャンの著者が、北緯66度の島、アイスランドを気に
入ってしまい、5年に渡って旅して感じた思いを綴ったエッセイ集です。

ふかわりょうがアイスランド好きだという話は聞いたことがなかったので、
本書をちらっと読んでみて2007年以降、毎年のように訪れるほどふかわ
りょうがアイスランドを気に入ったというのは不思議ですよね。ただ、最近、
お店でアイスランドの本を探す方が増えてるのは事実なので、静かな
アイスランドブームが来てるのは間違いないのでしょうね。機会があったら
ぜひ訪れてみたいなあ。(店長)


◆アイスランド公式サイト
http://www.iceland.jp/



次は、林小龍氏の「大人の極楽ガイド ソウル・釜山」です。

本書は、有名スポットはもちろんのこと、あまり日本のメディアでは紹介されない
けれど地元では人気のエリア、いわゆる観光スポットではないけれど雰囲気の
ある道など、本物の韓国に触れることのできるスポットを多数取り上げた、
大人のための韓国ガイド本です。

ソウルには2回行きましたが、街のスケールが大きいので、
まだまだ行ってないところがいっぱいありますね。ソウルタワーが
ある南山もまだだし、「江南スタイル」で有名になった江南や
アックジョンなどもまだ行ってません。あと、DMZと板門店にも
行ってないですし、行きたいところだらけですね。5月に韓国に
行ったばかりですが、またまた秋口あたりに行ければいいん
だけどなあ。。(店長)


◆ソウル市観光情報サイト 
http://www.visitseoul.net/jp/index.do?_method=main


------------------------------------------------------------------



◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・極北に駆ける (文庫)  植村直美  300円 


・青春18切符で愉しむ鉄道の旅 (文庫)  小学館   300円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・バックパッカーズ読本 (単行本・絶版)  双葉社   850円


・ナチュラルフードお買い物ブック (単行本・絶版) マーブルブックス  900円 


・東京おさぼりマップ (単行本・絶版)  山海堂   500円


・大人の極楽ガイド ソウル・釜山 (単行本)  林小龍   800円


・ブッダの生涯 (単行本)  小林正典・三友量順   700円


・ヨーロッパカルチャーガイド イギリス (単行本・絶版)  トラベルジャーナル  1200円


・パリの花とフローリスト (単行本・絶版)  ジュウ・ドゥ・ポゥム   950円


・ブダペスト旅物語 (単行本)  外山純子  900円


・風とマシュマロの国 (単行本)  ふかわりょう  900円




*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★編集後記
--------------------------------------------------------------------

いよいよブラジルW杯が開幕しました。開幕戦は開催地ブラジルとクロアチアという
カードでしたが、ブラジル苦戦しましたね。オウンゴールで先制されて、その後同点
にしたものの、なかなかクロアチアの固い守備を崩せず苦労していましたが、PKを
獲得して逆転し、その後1点を追加して逆転勝利でした。このPK、誤審じゃないかと 
物議をかもしていますが、そのジャッジをしたのが日本人の西村審判とあって、今後
いろんなところに影響が出てきそうな気もしますが、果たしてどうなりますか?これ
から約1ヶ月間の長い長い戦いが始まりますが、日曜日早朝には早くも日本代表が
コートジボアール代表との初戦があります。この試合、勝つのと負けるのでは雲泥
の差。なんとか勝って、決勝トーナメントには行きたいですね。頑張れ、日本代表!
(店長)


◆日本サッカー協会
http://www.jfa.jp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 9roQTSCT2016/04/26

    That's the perfcet insight in a thread like this.