旅行全般

このメルマガは現在休刊中です。
旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

全て表示する >

旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.507

2014/05/23


先週、3日間の日程で韓国に行ってきました。韓国は去年の8月以来でしたが、
今回は以前からずーと行きたかった慶州を中心に訪れました。「韓国の京都」
といわれ、新羅の都として約1000年間栄えた古都だけあって、これまで行った
韓国の街の中で一番外国人観光客を見かけた気がします。街の中心部には
世界10大遺産都市に選ばれただけあって、世界遺産に登録されている遺跡や
寺院が数多くあったのですが、何よりも一番驚いたのは街中に無数に点在して
いる古墳です。古墳があるのは事前に知っていたのですが、想像をはるかに
超える大きさの古墳がこれでもかと街中にあるさまは、規模は違いますが少し
ミャンマーのバガーンを思い出しました。ネットやガイドの情報にはあまり古墳
のことは紹介されてなかったので、古墳好きの私としては大興奮でした(笑)。
ただ、慶州郊外にあるこれまた世界遺産の仏国寺とソックランは、少々期待
はずれな感じでちょっと意外でした。これで、百済の首都だった扶余と新羅の
首都だった慶州を制覇したので、次は高句麗の都があった場所に行きたい
けど、北朝鮮と中国の国境沿だから無理かな。
それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)


◆慶州市HP
http://www.gyeongju.go.kr/japanese/open_content/index.jsp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 


★イベント情報   〜 旅行作家 下川裕治さん、
                5/29(木)スライド&トークイベント、いよいよ来週開催!


           〜  嵐よういちさん×丸山ゴンザレスさん、6/12(木)
             新刊『ブラジル裏の歩き方』発売記念、対談イベント開催決定! 

                
★のまどNEWS     〜 取引開始記念、アノニマスタジオさんのフェアー開催中!


          〜  雑誌「スケープス」のバックナンバーフェアー開催中!


★耳寄り旅情報      〜 日系LCC3社のGW、ピーチが利用率85%超え
                             −3社とも間際好調

               
★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(1)〜 旅行作家 下川裕治さん、
                5/29(木)スライド&トークイベント、いよいよ来週開催!
--------------------------------------------------------------------

5/29(木)に新刊『アジアの日本人町歩き旅』(角川文庫)&『読むバンコク』(メディア 
ポルタ)の発売を記念して旅行作家の下川裕治さんをゲストにお迎えして開催する、
アジアの日本人町とバンコクの街歩きの楽しみ方についてのトークイベントですが、
いよいよ開催が来週に迫ってきました。

「バンコク」「街歩き」というキーワードの旅は、バンコク在住歴があって、頻繁に今も
バンコクに通い続けている、下川さんの専売特許ですので、下川ワールド全開の
旅の面白さが伝わるお話が聞けると思います。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、下川ファンの方はもちろん、
バンコクが大好きな方や街歩きに興味のある方はご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「アジアの日本人町歩き旅」&「読むバンコク」発売記念

◆下川裕治さん  スライド&トークショー◆

「アジアの日本人町歩き&バンコク街歩きの楽しみ方」

----------------------------------------------------------------------

新刊『アジアの日本人町歩き旅』(角川文庫)と『読むバンコク』(メディアポルタ)の発売
を記念して、旅行作家の下川裕治さんをお招きして、アジアの日本人町とバンコクの
街歩きの楽しみ方についてスライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。
アジアの日本人町で訪ねたのは韓国、台湾、中国、沖縄、マレー半島。日本人町の
テーマパーク化が進む韓国や台湾。上海では李香蘭が戦後、監禁されていた興業坊
や金子光晴が住んだ余慶坊、アヘン王の里見甫が住 んだピアスアパートを探し歩く旅。 
ハリマオの妹の墓を探しにマレー半島へ。そして沖縄の日本人町。そんな旅を紹介して 
います。一方、バンコクは、旅行でバンコクを訪れる日本人観光客は年々増加し、バン 
コク在住日本人は10万人を超えるともいわれていますが、バンコクは実はアユタヤの
レプリカだったとか、イスラム系貴族との権力抗争など、大半の日本人はバンコクとい 
う街 の成 り立ちをあまり知りません。本書は、そんなバンコクのそれぞれの街の由来 
やそこに息づく空気を、バンコクの達人である下川 さんが解き明かし、タイの人々との
間にある垣根を取り払い、バンコクをより深く知るための歴史散策読本になっています。 
下川ファンの方はもちろん、アジアの街歩きやバンコクが大好きな方は
ぜひご参加ください!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●下川裕治(しもかわゆうじ)

1954年長野県松本市生まれ。旅行作家。『12万円で世界を歩く』でデビュー。以後、主に
アジア、沖縄をフィールドにバックパッカースタイルでの旅を書き続けている。著書に、 
『鈍行列車のアジア旅』『「生き場」を探す日本人』『世界最悪の鉄道旅行ユーラシア横断
2万キロ』『週末アジアでちょっと幸せ』『「行きづらい日本人」を捨てる』 等。


◆下川裕治さんブログ「たそがれ色のオデッセイ」
http://odyssey.namjai.cc/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  5月29日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   900円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

 主催:旅の本屋のまど 
 協力:メディアポルタ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報(2) 〜 嵐よういちさん×丸山ゴンザレスさん、6/12(木)
           新刊『ブラジル裏の歩き方』発売記念、対談イベント開催決定! 
---------------------------------------------------------------------

6月のイベントが決定しました。
6/12(木)に新刊『ブラジル裏の歩き方』(彩図社)の発売を記念して、著者で
旅行作家の嵐よういちさん と盟友で作家の丸山ゴンザレスさんのお二人をお招きし、 
ブラジルを旅行する際のウラ事情ついてスライドを眺めながら
対談トークをしていただきます。

嵐さんに前回イベントに出演してもらったのが、今年2月。その際に、次回作は
ブラジルの本をW杯前に出版する予定だと聞いていたので、出版日などをチェック
していたところ、新刊が5月末に出版されるとのこと。そこで、嵐さんにイベントの出演
を打診したところ快く引き受けていただき、今回のイベント開催が決定した次第です。 

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、嵐さんや丸山さんの
ファンの方はもちろん、ブラジルの文化や歴史、裏情報に興味のある方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

新刊『ブラジル裏の歩き方』発売記念

◆嵐よういちさん×丸山ゴンザレスさん 対談トークイベント◆

「怪しいブラジルの歩き方 〜 B級観光ガイドからアングラ情報まで」

----------------------------------------------------------------------

新刊『ブラジル裏の歩き方』(彩図社)の発売を記念して、著者で旅行作家の嵐よういち
さんと盟友で作家の丸山ゴンザレスさんのお二人をお招きし、ブラジルを旅行する際の 
ウラ事情ついてスライドを眺めながら対談トークをしていただきます。「中米ブラック 
ロード」「アフリカブラックロード」など、「ブラックロード」シリーズで絶大な人気を誇る
嵐さんが今回取り上げる国はブラジル。もうすぐ開催のサッカーW杯や2016年リオデ
ジャネイロオリンピク開催と、世界的ビッグイベントが目白押しのブラジルは、今、かつ
てないほど注目を浴びていますが、サンバとサッカーだけでなく、中南米最大の夜遊び 
大国でもあります。そこで、本書ではナイトクラブ「ボアッチ」やブラジル美女が接待して
くれる「カラオケバー」、狂乱のディスコといった夜遊び情報から、知る人ぞ知るB級観光
スポット、犯罪渦巻くアンダーグラウンド情報まで、ブラジル通の嵐さん自身がこれまで
のブラジル取材旅行の際に体験してきた様々なことを元に書き上げています。 なお、 
今回のイベントでは嵐さんをよく知る丸山ゴンザレスさんに聞き手役として参加していた
だきます。ブラジル旅行の際の裏話や秘話など、嵐さんの貴重な体験談を生で聞ける
チャンスです。嵐さんや丸山さんのファンの方はもちろん、ブラジルの文化や歴史、
裏情報に興味のある方はぜひご参加くださいませ!!


※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●嵐よういち(あらしよういち)

1969年生まれ。東京都杉並区出身。独身。20歳からイギリス、アメリカと留学(遊学?) 
して、その後、面白い写真を求めて海外を放浪する。約70ヶ国を渡り歩く。特に好きな 
地域は南米。著書に『海外ブラックロード〜危険度倍増版』『海外ブラックロード〜
最狂バックパッカー版』『海外ブラックマップ』『南米ブラックロード』『アフリカ・ブラック
ロード』『海外ブラックロード〜スラム街潜入編』『海外ブラックロード〜南米地獄の 
指令編』(彩図社)など。

◆嵐よういちさんツイッター
https://twitter.com/kaigaiblackroad


●丸山ゴンザレス(まるやまごんざれす)

1977年宮城県生まれ。ジャーナリスト&編集者。國學院大學大学院修了後、出版社
勤務を経てフリーになり裏社会や海外情報、都市伝説に関する評論やインタビュー、
メディア出演、トークイベントを行う。著書に『アジア『罰当たり』旅行』『図解
裏社会のカラクリ』『裏社会の歩き方』(彩図社)、『ブラック・マネジメント』
(双葉社)など。

◆丸山ゴンザレスさんブログ
http://ameblo.jp/maruyamagonzaresu/

------------------------------------------------------------------------

【開催日時】 6月12日(木)  19:30 〜 (開場19:00)

【参加費】   900円   ※当日、会場にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:彩図社


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 取引開始記念、アノニマスタジオさんのフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

アノニマスタジオさんとの直取引開始を記念したフェアーを開催中です。

高山なおみさんの本をはじめ、早川ユミさん、小澤典代さんといった著名な
方の著作をはじめ、料理や生活、雑貨、旅に関する本を中心に約30点ほど平台にて
フェアー展開しています。アノニマスタジオの本のファンの方は、ぜひご来店いただいて
当店にて購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆アノニマスタジオ
http://www.anonima-studio.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 雑誌「スケープス」のバックナンバーフェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

雑誌「スケープス」の取り扱い開始を記念して、バックナンバーフェアーを
店頭にて開催中です。

最新号はアイスランドと岡山の特集ですが、その前の号ではグルジアを取り
上げていて、毎回特集が楽しみですね。写真も綺麗なのでとても読み応えの
あるいい旅雑誌だと思います。

現在、店内ではバックナンバーを含めた全点フェアーを開催していますので、
お探しの方はぜひご覧下さいませ。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆雑誌「スケープス」
http://scape-s.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜 日系LCC3社のGW、ピーチが利用率85%超え−3社とも間際好調
-----------------------------------------------------------------------

今回は、日系LCC3社のGWの利用実績でピーチが利用率85%超えした、という情報です。 

GW期間中ではないですが、先週、ピーチを利用して、成田、関空、釜山を
往復してきました。ピーチは初めて利用したのですが、チェックインも簡単で
関空のLCCターミナルもすごく綺麗でした。何よりも驚いたのは、その利用率の
高さでしょうか。往復とも国内線、国際線とも、印象としてはほぼ満席といった
感じで、特に関空から釜山の便は日本人、韓国人ともによく利用されている
気がしました。まあ、関空から韓国までは1時間半ですからね。あと、成田まで
の移動は格安のバスを利用しましたが、こちらも行き帰りともかなり混んでいて、
1年前に乗った時はガラガラだったので、かなり認知度があがってきている
気がします。今年は、春秋航空も就航しますし、LCCを利用する人はさらに
増えていきそうですね。みんな、ガンガン旅に行こう!(店長)


◆ピーチ航空
http://www.flypeach.com/jp/ja-jp/homeJP.aspx

--------------------------------------------------------------

<日系LCC3社のGW、ピーチが利用率85%超え−3社とも間際好調>

ピーチ・アビエーション(MM)、ジェットスター・ジャパン(GK)、バニラエア(JW)がこのほど
発表したゴールデンウィーク(2013年4月 25日〜5月6日)の利用実績で、MMの利用率が 
国際線85.1%、国内線86.1%と85%を超える結果となった。GKは国内線のみの運航で
75.7%と堅調だった。JWは国際線は80.8%と8割超えとなったが、国内線は64.9%に留まった。

4月18日発表の予約状況との比較では、各社とも利用率が大幅に改善しており、間際
需要を順調に取りこんだことで利用率は10ポイント以上増加。国際線ではJWが1881人増 
の10.9ポイント増、MMが1407人増の3.3ポイント増となった。

一方、国内線ではGKが3万8229人増の23.2ポイント増となった。GKによると5月3日から 
の4連休が近づくにつれ間際予約が急増する傾向にあり、 5月に入ってからも動きがあった 
という。一方、JWも22.2ポイント増と増加。今年は前半は土日の2連休だったため乗客が
分散したが、5月3日から6日の4連休では多くの乗客を集めた。MMは4便欠航があった
こともあり、16.2ポイント増となった。

ピーク日を見ると、国際線のピーク日は、MMで日本発が4月27日(利用率:92.1%)、日本 
着が5月6日(91.1%)。JWは成田発が5月3日(98.6%)、成田着が5月6日(99.4%)となった。

国内線ではMMが関空、那覇発が5月2日(91.1%)、関空、那覇着が5月6日(91.0%)。 
GKは成田、関空、中部発が5月3日(86.4%)、成田、関空、中部着が5月5日(88.8%)。 
JWは成田発が5月3日(97.5%)、成田着が5月6日(99.2%)だった。

*「日刊トラベルビジョン2014年5月8日号より」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で12冊。
その中から何冊か紹介を。

まずは、松崎八千代さん監修の「オランダ大好き」です。 

本書は、オランダ在住の監修者が、自転車、花、ニシンの屋台、風車、
美術館など、ちょっと変わっているけどフレンドリーなオランダ大好きな
13人とともに、「私だけのオランダ」を紹介した1冊です。

オランダには21年前に訪れて以来、一度も行ったことがないのですが、
とにかくアムステルダムは魅力的な街です。コンパクトな大きさなので、
中心部だけなら歩いてブラブラできるし、何よりその自由な雰囲気が
いいんですよね。アムステルダムなら十分に住むことができるだろうなあ。
久々にオランダに行きたくなってきた。。


◆オランダ観光案内
http://www.holland.com/jp/tourism.htm



次は、邸景一氏の「旅名人ブックス ユカタン半島」です。

本書は、「旅名人シリーズ」の1冊で、チチェン・イッツァ、ウシュマルを中心に
メキシコのユカタン半島に残るマヤの遺跡を分かりやすく紹介したガイドブックです。 

メキシコは個人的にも大好きな国で、2回行ったことがある
のですが、ユカタン半島はチェチェンイツァーの遺跡とカンクンに
行くために立ち寄ったことがあります。カンクンはイマイチでしたが、
イスラムヘーレスという島はのんびりした海の綺麗な島で、騒がしい
カンクンから行くと天国のような島でした。チェチェンイツァーにも
行きましたが、あまり印象に残ってないかも。それよりもマヤ人の
なんともいえない平和そうな雰囲気に癒されました。メキシコも
お金と時間があれば、また行きたい国ですね。(店長)


◆メキシコ観光局
http://www.visitmexico.com/ja


------------------------------------------------------------------



◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・最低で最高の本屋 (文庫)   松浦弥太郎   300円 


・沖縄スタイル (文庫)    天空企画    250円



◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・移民の宴 (単行本)   高野秀行   900円


・大人の海外個人旅行 (単行本)  西本健一郎  400円


・お菓子の旅 (単行本)   甲斐みのり   800円


・香港無印美食 (単行本)  龍陽一   800円


・宝の館チベット (単行本・絶版)  古川修:訳  1600円


・ハッピータジンライフ! (単行本)  口尾麻美   800円


・アイルランド・パブ紀行 (単行本・絶版)   田島久雄   950円


・両親に見せたいとっておきのパリ案内 (単行本) press paris  950円


・オランダ大好き (単行本・絶版)   松崎八千代:監修   850円


・旅名人ブックス ユカタン半島(単行本・絶版)  邸景一    700円



*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★編集後記
--------------------------------------------------------------------

先週はメルマガをお休みしてしまい失礼しました。先週は火曜日から木曜日まで
の3日間、お休みを取って韓国旅行に行き、金曜日は「ぽかーんインディア」という
イベントを開催したため、メルマガを発行する時間がありませんでした。。さて、いよ
いよブラジルW杯に挑むサッカー日本代表のメンバー23名が発表になりましたね。
ほぼ順当にメンバーが選ばれた中で、大久保選手が選ばれるという、サプライズ
選出がありましたね。ただ、個人的には大久保選手は今一番日本で得点能力の
高いFWだと思っているので、サッケローニが選んでくれて本当に良かったと思って
います。あと意外だったのは、伊野波選手が選ばれたことですかね。彼を選ぶの
だったら、中村憲剛選手を選んで欲しかったなあ。いずれにしても、開幕まであと
3週間。6月から7月にかけてはサッカー漬けの日々になることは間違いないかな。
ただ、時差の関係でほとんどの試合は深夜から早朝にかけての時間帯に中継
されるので、生で見れる試合はほとんどないだろうなあ。。(店長)


◆日本サッカー協会
http://www.jfa.jp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-27  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。