トップ > 旅行・レジャー > 旅行全般 > 旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.440

発行日:1/18


最近、韓国ドラマの中でも立て続けに見ているのが、韓国の古代国家・百済を舞台
にし た時代劇。百済は、日本との交流も盛んで、さまざまな技術が百済経由で入った
と言われていて、オンドルなどのさまざまな文化が生まれた国としても知られています。
でもまぁ、今見ている「クンチョゴワン」 というドラマは、そんな百済を舞台にして
いるかどうかなんてことを抜きにしてもバツグンに面白い作品!さまざまな立場の
登場人物たちが複雑に絡み合い、野心や思惑を交錯させながら物語がスピーディに進み、
見ていて大興奮。物語があまりにも凝りに凝っているので、相関図と韓国古代マップ
がほしい!と思ってしまうほど。こんな物語を考えるなんて、脚本家さんスゴイ!と、
うならせられます。いやー韓国の時代劇は本当によくできている作品が多い!ぜひ
一度、お試しください☆それでは今週ものまど通信をどうぞ!(W)


◆クンチョゴワン(近肖古王)
http://www.bs4.jp/drama/kingbaekje/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次> 


★イベント情報   〜 ノンフィクション写真作家、常見藤代さん、
           1/24(木)スライド&トークイベント、いよいよ来週開催! 

              
★のまどNEWS      〜 「2013年版 らいちょうくんカレンダー」、
                         限定15部入荷しました!


          〜 TYG「ヨガ手帳2013」、好評発売中!


          〜 「ノンフィクション新世紀」発刊記念、
                         石井光太フェアー開催中!
                                

★耳寄り旅情報      〜 エミレーツ、ドバイ空港にA380専用コンコース、
                            1500万人に対応

                  
★今週の入荷本    〜  古本


★編集後記



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★イベント情報 〜  ノンフィクション写真作家、常見藤代さん、
         1/24(木)スライド&トークイベント、いよいよ来週開催! 
--------------------------------------------------------------------

1/24(木)に写真家でノンフィクション作家の常見藤代さんをゲストにお迎えして
開催する、新刊『女ノマド、一人砂漠に生きる』(集英社)の発売を記念した、
砂漠で生きる遊牧民(ノマド)の女性の生活やアラブの女性の生き方ついての
トークイベントですが、いよいよ開催が来週に迫ってきました。

今年の2月に新宿ネイキッドロフトで開催された常見藤代さんのイベントに出張
販売に行ったのですが、そこで見たアラブの女性たちの生活や結婚式の写真
や動画が非常に新鮮でした。そこで、常見さんの新刊が発売された際にはぜひ
当店でイベントをしたいなあと思っていたのですが、このたび、新刊が発売され
たので常見さんに連絡したところ快く引き受けていただき、今回のイベントが
実現しました。

なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、常見さんのファン
の方はもちろん、遊牧民の生活やアラブ女性の生活に興味のある方は
ご予約はお早めにお願いします。

みなさまからのお申し込みをお待ちしております。(店長)


---------------------------------------------------------------------

 新刊「女ノマド、一人砂漠に生きる」発売記念

◆ノンフィクション写真作家 常見藤代さん  スライド&トークイベント◆

「知られざる遊牧民とアラブ女性の生き方」

----------------------------------------------------------------------

新刊『女ノマド、一人砂漠に生きる』(集英社)の発売を記念して、写真家でノンフィク
ション作家の常見藤代さんをお迎えして、砂漠で生きる遊牧民(ノマド)の女性の生活
やアラブ女性の生き方ついてスライドと動画を眺めながらたっぷりと語っていただきます。
2003年から取材を続け、エジプトの砂漠で一人で遊牧するホシュマン族の女性と
暮らした常見さん。家財一式をラクダに積み、いつでも好きな所に移動、泉の水を飲み、
砂でパンを焼き、月あかりで食事をするといった体験を通して常見さんが感じた内容が
美しい写真とともに本書には綴られています。今回のイベントでは、そんな常見さんが
実際に体験した遊牧民の生活について貴重なお話が聞けるはずです。また、アラブ
各国の取材を通して常見さんが垣間見たイスラム社会に生きる女性たちの知られ
ざる生活のお話もしていただく予定です。常見さんのファンの方はもちろん、遊牧民の
生活やアラブ女性の生活に興味のある方はぜひご参加くださいませ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

------------------------------------------------------------------------

●常見藤代(つねみふじよ)

群馬県生まれ。上智大学法学部卒業。3年半の会社勤務の後、写真のテーマを
求めて、アジア・アフリカを放浪。その過程でイスラム文化に興味を持ち、エジプト
にてアラビア語を学ぶ。以後フリーの写真家として、エジプトをはじめとする中東
諸国を取材し、現地の人びとの暮らしに根ざしたルポを雑誌や写真展で発表して
いる。著書に写真絵本「砂漠のサイーダさん」(福音館書店)がある。

◆常見藤代さんHP
http://f-tsunemi.com/

-----------------------------------------------------------------------

【開催日時】  1月24日(木)   19:30 〜 (開場19:00)  

【参加費】   800円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい

【会場】   旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

  主催:旅の本屋のまど 
 協力:集英社


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(1) 〜 「2013年版 らいちょうくんカレンダー」、
                        限定15部入荷しました!
------------------------------------------------------------------------

毎年雷鳥社さんが特別販売している雷鳥社オリジナルキャラクターのカレンダー
「2013年版 らいちょうくんカレンダー」を限定15部のみ当店に入荷しました。

このカレンダーは、毎年らいちょうくんがテーマに沿って世界中を旅する様子を
かわいいイラストで描いたカレンダーで、今年は「一度は食べたい世界のお菓子編」
ということで、らいちょうくんが世界中のお菓子を食べています。

昨年は、らいちょうくんが旅するバージョンではなかったので仕入れなかったの
ですが、2年ぶりに旅バージョンになったので仕入れてみました。

お値段630円(税込)とお手ごろな価格ですし、15部限定ですので
購入をご希望の方はお早めにお買い求めください。
遠方の方は発送もしますよ。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆「2013年版 らいちょうくんカレンダー」公式ブログ↓
http://raichokun.blog49.fc2.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(2) 〜 TYG「ヨガ手帳2013」、好評発売中!
------------------------------------------------------------------------

渋谷のヨガスタジオ「TOKYOYOGA」などを運営をしている株式会社TYGさんが、
ヨガをしている方やヨガをはじめたい方にむけて販売している、ヨガやカラダの学びが
深まる情報満載の年間ダイアリー「ヨガ手帳2013」を今年も当店にて好評販売中です。

この手帳は、立川武蔵氏による「サーンキヤ哲学25の原理」や、村松潔氏の
「月読みのはなし」他多彩な執筆陣によるコラムや、ポーズに使われるサンスクリット
語集やカラダの構造などが掲載されていて、ヨガに興味がある人にとっては、
非常にお買い得なつくりになっている手帳です。

カラーはベージュ、イエロー、ピンクの3色で、サイズは縦19センチ×横13.3センチで、
ヨガシール付きで税込2,300円になっています。また、今年はアシュタンガヨガの
単語帳式ポーズ集が税込2,940円にて新たに新発売されています。

ヨガに夢中な方も、これからヨガを始めようと思っている方も、実用的な手帳
ですのでぜひご購入していただければと思います。

みなさまからのご注文・ご来店をお待ちしております。(店長)


◆TYG「ヨガ手帳」
http://yoga-techo.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS(3) 〜 「ノンフィクション新世紀」発刊記念、
                                            石井光太フェアー開催中!
-------------------------------------------------------------------

石井光太さんが責任編集をした最新刊「ノンフィクション新世紀」の発刊を
記念して、店内で石井光太さんの著作本のフェアーを開催中です。

石井さんの著作をはじめ、大宅壮一ノンフィクション賞を取った国分拓さんの
「ヤノマミ」や角幡唯介さんの「空白の五マイル」など過去のノンフィクションの
名作を集めたコーナーになっています。

石井さんのファンの方やノンフィクション好きの方は、ぜひご来店いただき
ご購入していただければと思います。

みなさまのご来店・ご注文をお待ちしております。(店長)


◆石井光太公式サイト
http://www.kotaism.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★耳寄り旅情報 〜エミレーツ、ドバイ空港にA380専用コンコース、1500万人に対応
-----------------------------------------------------------------------

今回は、エミレーツ航空がドバイ国際空港にエアバスA380の専用コンコースを
新設した、という情報です。

エミレーツ航空とドバイ空港の躍進振りは今にはじまったことではないのですが、
先日ドーハ空港にいってあまりの利用客の多さとその多国籍な感じに圧倒
されたので、国際ハブ空港というのはこういう空港なんだと再認識させられて、
ドバイ空港も凄いんだろうなあと想像がつくのです。やはり、ドーハといいドバイ
といい、ヨーロッパとアジアの中間に位置するという立地のよさに加えて
カタールやUAEが石油で資金が潤ってるので、今後さらにハブ空港としての
重要性が増していくことは間違いないでしょうね。日本はやっぱり極東なんだよ
なあ。(店長)


◆エミレーツ航空
http://www.emirates.com/

---------------------------------------------------------------

<エミレーツ、ドバイ空港にA380専用コンコース、1500万人に対応>

エミレーツ航空(EK)はこのほど、ドバイ国際空港のEK専用ターミナルである
ターミナル3に、エアバスA380型機専用のコンコースを新設した。EKによると
A380型機の専用コンコースは世界初で、試験運用を経て第1四半期中に全面的
にオープンする予定だ。

新コンコースは総面積52万8000平方メートルの11階建てで、年間1500万人の
旅客に対応。ファーストとビジネスの両クラスのラウンジには搭乗口を直結した。
また、免税店エリアやフードコート、カフェ、高級レストラン、スパ、4ツ星と
5ツ星の客室を備えるホテルフロアなどを用意した。

なお、EKのA380型機の保有数は世界最多で、現時点で31機を運航しており、
さらに59機を発注済みだ。

*「日刊トラベルビジョン2013年1月10日号より」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】

今回入荷した古本は全部で13冊。
その中から何冊か紹介を。

まずは、ヤマザキマリさんの「ヤマザキマリのリスボン日記」です。

本書は、大ヒット作「テルマエ・ロマエ」の著者が、14歳歳下のイタリア人
ベッピと結婚したことを機にポルトガル・リスボンに住むことになり、
「自分が描きたいマンガはこれなのだ」という発見をするまでのリスボン
での日々を綴った爆笑日記です。

あの阿部寛が主演したおもしろお風呂映画「テルマエロマエ」の原作者は
イタリア人の旦那さんの仕事の関係でリスボンに長く住んでいるそうなの
ですが、リスボンで生活するのってのんびりしていて住みやすそうですね。
個人的に、これまで旅行してきたなかで住んだら面白い、住みたいなあと
思った街は、バリのウブド、メキシコシティ、バルセロナ、アムステルダム、
パリ、プラハ、ベルリン、リスボンといったところなのですが、中でもアムス
は実際に住めそうな気がします。一番の理由は、多民族の人が入り混じって
住んでいるという寛容さでしょうか。NY、ロンドンよりも多民族の人がいる
なんてさすがオランダです。アムス、住みたいなあ。


◆ヤマザキマリ「シカゴで漫画描き」
http://moretsu.exblog.jp/



次は、リベラル社「レトロさんぽ 名古屋・愛知編」です。

本書は、「レトロさんぽ」シリーズの名古屋編で、絵本のなかに出てくる
ような美しい洋館や ずっと昔から地元の人たちに愛されている喫茶店や
洋食屋など、名古屋・愛知の街中に残る味わい深い建物やお店を紹介
した1冊です。

名古屋や愛知県も含めて東海地方というのは、もしかしたら一番
通り抜けた回数が多いのですが、ほとんど訪れたことがないかも
しれません。名古屋も行ったことは2回だけですし、三重県や岐阜県も
1回した行ったことがないですね。本書を読んでみて、名古屋にレトロな
お店や施設がこんなにあるというのが少々驚きです。ただ、わざわざ
それを訪ねて名古屋に遊びに行くかといえば、うーん、行かないですね。
明治村には行ってみたいんだけどなあ。。(店長)


◆博物館明治村HP
http://www.meijimura.com/

 
------------------------------------------------------------------



◆文庫本              販売価格(値段は税込です) 


・一号線を北上せよ (文庫)   沢木耕太郎    300円 


・日本の路地を旅する (文庫)     上原善広   450円 


・怪魚ウモッカ格闘記 (文庫)   高野秀行   350円


◆単行本              販売価格(値段は税込です)


・旅をする木 (単行本・絶版)  星野道夫    900円


・おいしいごはんのためならば (単行本)  平松洋子   900円


・レトロさんぽ 名古屋・愛知 (単行本)  リベラル社   950円


・心とからだによく効くインド (単行本・絶版)  上馬場和夫  850円


・極楽マカオ案内 (単行本)  島尾伸三    900円


・ヨーロッパ鉄道の旅 (単行本)  ダイヤモンド社  1100円


・イギリスは不思議だ (絶版)  林望    800円


・フランスを旅する10の物語(単行本)   ダイヤモンド社    900円


・ヤマザキマリのリスボン日記(単行本・絶版)  ヤマザキマリ   900円


・行くべしオアフ島〜 (3)  (単行本)  へなちょこしゅん    900円

                    
*これらの本のご注文をご希望の方は、メールにてご連絡ください。
info@nomad-books.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★編集後記
----------------------------------------------------------------------

3連休の最終日、東京は17年ぶりという大雪になりました。いやー、ビックリしましたね。
ただ、それ以上に衝撃だったのはアルジェリアの石油施設で起きた日本人を含む
多国籍の人質をとった立てこもり事件です。アルジェリアといえば、先日旅行に行った
モロッコのすぐ隣の国だけに非常に気になったのですが、どうも内戦状態になっている
隣国のマリで起きているフランス軍の軍事介入に反対したイスラム過激派が起こした
ようです。ただ、日本人にとってイスラムとアフリカというのは一番情報が薄くて、距離
的にも遠いので、まったく知識と関心のない地域で日本政府もほとんど情報を持って
いないはず。しかも、マグレブ地域や西アフリカはフランスの旧植民地だった国が
多いのでフランスの裏庭のような場所であり、フランス語文化圏というのもまた日本
が苦手にしている地域です。そんなところで起きた今回の事件。アルジェリア軍が強行
突入して多数の死傷者が出ているようですが、一番の問題は日本政府と日本人が
もっとアフリカやイスラムに関心を持たないと今後の世界情勢がまったく見えてこない
ということでしょう。すでに、中国や韓国の企業は、アラブやアフリカ諸国にどんどん
進出していますし、日本もプレゼンスを高めたいのであれば、もっと冒険しないと
いけないですよね。でも、今からじゃちょっと遅いかもなあ。。(店長)


◆日本アルジェリアセンター
http://www.japan-algeria-center.jp/embassy/jp/embassy_jp.html

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. Your articles are for when it ablyoutels, positively, needs to be understood overnight.

    79lkA1SG0N 2016/4/26

このメルマガもおすすめ

  1. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/05/07
    読者数:
    17029人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/05/30
    読者数:
    24278人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. つばさプロジェクト「田舎の歩き方通信」

    最終発行日:
    2017/03/22
    読者数:
    867人

    田舎を元気にする起業家集団「つばさプロジェクト」のメールマガジン。田舎でほっこりするお出かけ情報が満載。

  4. ホームページ情報局

    最終発行日:
    2017/05/29
    読者数:
    15723人

    面白い・役に立つなど優れたHP・メルマガを紹介

  5. 子連れ家族旅行

    最終発行日:
    2017/05/06
    読者数:
    183人

    家族旅行、特に子連れの、ゴールデンウィークや夏休み、いかに得して、楽に行くか。そして、楽しむか。 最大手旅行会社 元社員のtosshiiiが記載させていただきます。 せっかくの楽しいはずの家族旅行に行って、怒ってばかり、苦しいばかりじゃ、行かない方が良かったということになってしまいます。 そうならないための、ノウハウ、)旅行情報、旅行体験記満載です。

発行者プロフィール

http://www.nomad-books.co.jp/

当店は「旅」をキーワードにした本屋です。 本を通して「旅」を感じ、「旅」への想像をかきたてられる、そんな本屋をめざしています。 「旅」に関連した様々なジャンルの雑誌や書籍を取り揃えており、他では手に入らないレアな雑誌、地図や「旅」に関連した古本も扱っています。

過去の発行記事