トップ > 旅行・レジャー > 旅行全般 > 旅の本屋のまど「のまど通信」

西荻窪にある旅に関する本を新刊・古本共に扱う本屋です。ガイドブックはもちろんマニアックな旅の本までオススメ本を、旅のお役立ち情報とともに随時紹介します。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.76 

発行日:9/30

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

   
        旅の本屋のまど「のまど通信」Vol.76       2005年9月30日発行

          
                       http://www.nomad-books.co.jp/



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先週の土曜日の夜になにげなくテレビをつけると、12chで「出没!アド街ック天国」を
やっていました。この番組は結構良く見るので「今日はどこの街の特集かな?」なんて
思って見ていると、なんと「下高井戸」の特集だったのです。最近、私はよく散歩をする
のですが、なかでも下高井戸はお気に入りのコースになっています。昔、学生のときに
明大前と下高井戸の中間に住んでたころは、まったく気が付かなかったのですが、意外と
おもしろい街だったのです。まず、その商店街の活気がすごい!小さい路地が迷路の
ように張り巡らされていて、そこにたくさんのお店がひしめきあっているのですが、どれも
個性的なお店で、とくに飲食店は充実しているのではないでしょうか。
ちなみに、私のオススメは、「アド街っく天国」では18位にランクされていたメキシコ料理の「ポサーダ・デル・ソル」です。あの春風亭昇太もよく行くそうですよ。
また、世田谷にあって物価がすごく安いというのも魅力的ですよね。

みなさんも機会があればぜひ行ってみてはいかがですか?(店長)


◆「出没!アド街ック天国」HP
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/


◆「下高井戸商店街」公式HP
http://www.shimotaka.or.jp/


◆「ポサーダ・デル・ソル」紹介サイト
http://gourmet.livedoor.com/item/400/i20718806/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<目次>                                 


★のまどNEWS!   〜 作家カベルナリア吉田さん&沖縄本フェアー、開催中!         
  

★キャンペーン情報 〜  「のまどオンラインショップ」の新キャンペーン終了です!

                                       
★今週の入荷本   〜  古本


★編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★のまどNEWS!(1) 〜 作家カベルナリア吉田さん&沖縄本フェアー、開催中!  
----------------------------------------------------------------------

先日行われたカベルナリア吉田さんのトークショーにご参加いただいた方々、本当に
ありがとうございました。今回はなんとか台風の直撃をうけずに、無事開催することが
できました。

さて、そのカベルナリア吉田さんのトークショー開催を記念して、店頭にて現在
「カベルナリア吉田さん&沖縄本フェアー」を実施中です。カベルナリア吉田さんの
著作本はもちろん、沖縄関連の書籍や雑誌を多数取り揃えていますので、お近くに
来られた際にはぜひ、お店にお立ちよりください。

みなさまのご来店をお待ちしております。


◆カベルナリア吉田のとりあえず伝言板
http://www016.upp.so-net.ne.jp/cabecchi/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★キャンペーン情報 〜「のまどオンラインショップ」の新キャンペーン終了です!
----------------------------------------------------------------------

「ニッポン放浪宿ガイド200」(山と渓谷社刊)の発売を記念して、本書と
「とほ 2005〜2006」(とほネットワーク旅人宿の会刊)の2冊あわせて購入して
いただいた方全員に、日本ユースホステル協会が出していて全国のユースホステル
一覧が載っている「ホステリングガイド」の冊子をプレゼント中の今回のキャンペーン
ですが、本日をもって終了いたします。

みなさまからは本当にたくさんのご注文をいただき、ありがとうございました。
また、新たなキャンペーンを企画中ですので、お楽しみに!


また、引き続き1,000円以上ご注文いただいたお客様には送料無料で商品を
発送いたしますので、今後もぜひ「のまどオンラインショップ」をご利用ください。

みなさまからのご注文をお待ちしております。(店長)


◆「ニッポン放浪宿ガイド200」&「とほ 2005〜2006」のご注文はこちら↓
http://www.nomad-books.co.jp/shop/sho.htm



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★今週の入荷本 〜 古本
----------------------------------------------------------------

【古本】


今回入荷した古本は全部で27冊。
さて、その中から何冊か紹介を。

まずは、沢木耕太郎氏の「世界は使われなかった人生であふれてる」です。

本書は、雑誌「暮らしの手帖」に連載されていた沢木氏の映画評のコラムの
中から30編を選んで、1冊の本にまとめたものです。
沢木氏といえば、ノンフィクションの書き手としてあらゆるジャンルの文章を書いてきて
いるのですが、今回のように映画についての文章が本になったものは非常に珍しい
のではないでしょうか。ただ、本書の文書を読んでいると、やはり題材として映画
というものを沢木氏が取り上げるのは少し違和感があります。というよりも、映画
という「映像」で表現しているものを、あらためて「文章」で説明・解説するという行為が
非常に難しいのではないでしょうか?あの文章のうまい沢木氏をもってしても、今回の
試みはあまりうまくいってないような気がします。

今回、沢木氏の「オリンピア」も同時入荷しています。


◆「深夜特急」非公式ファンサイト
http://www.eurus.dti.ne.jp/~hiroya/


◆「Being On the Board 」非公式ファンサイト
http://www.imasy.or.jp/~yamve/sawaki/


次は、中島由佳利さんの「新月の夜が明けるとき」です。

本書は、著者の中島さんが自宅で音楽教室をしつつ、90年代後半からトルコ南東部
のいわゆる「北クルディスタン」のクルド人の取材を地道に行ってきた成果をまとめあげた
もので、中島さんは、現在は現地取材の他、日本在住クルド人のサポートにも
関わり続けていて、「クルドを知る会」設立スタッフの一人です。

「クルド人」というと「世界最大の国なき民族」といわれ、トルコ、イラン、イラク、シリア
などの国境で分断された土地に住んでいて、その数は2,000万人とも3,000万人とも
いわれていて、彼らの歴史は常に「迫害」の連続なのです。
本書ではトルコの中のクルド人社会について取材しているのですが、私も12年前に
トルコに行ったときに出会ったクルド人から何度もトルコ政府に対する抗議にもにた
話を延々とされたことがありました。見た目はほとんど違いが分からないので、多分
余計に差別や迫害がひどくなっているのかもしれません。
それにしても、日本政府のこの問題に対する認識の甘さ、欠如は、本当に絶望的な
ものがあります。一体いつになったら日本という国は、難民や亡命といった言葉を理解
することができるのでしょうか?


◆クルド人問題研究所
http://www1.odn.ne.jp/~cbq97680/


◆クルド人難民二家族を支援する会
http://homepage3.nifty.com/kds/


最後は、井上忠ひろ氏と後藤信男氏の「ビバ!ウルグアイ」です。

「ウルグアイ」と聞いてみなさんは何を思い浮かべますか?
多分、真っ先に思い浮かぶのは「サッカー」の話題でしょう。なにしろあの
ワールドカップで2回も優勝している古豪で、今もレコバ選手をはじめ、数多くの
選手がヨーロッパのリーグで活躍しています。ドイツ大会は出場が微妙ですが…。

私もサッカーぐらいしか「ウルグアイ」に対してのイメージはなかったのですが、
本書を読んでいると、知らなかった情報が一杯載っていてビックリしてしまいました。
かつては「南米のスイス」と呼ばれほど裕福で、社会福祉の進んだ国だったということ。
あのタンゴの名曲「ラ・クンパルシータ」がウルグアイの曲だということ。また、疲弊した
経済の復興のために不謹慎にも「第三次世界大戦」を待ち望んでいるという笑い話が
あることなど…。

南米というとブラジルやアルゼンチンといった大国の情報ばかり日本には入ってきます
が、ウルグアイの情報など皆無といっていいかもしれません。
そういう意味では、本書は非常に珍しくかつ貴重な本ではないでしょうか。
ウルグアイに興味のある方はぜひ、本書を購入することをオススメします。


◆日本ウルグアイ友好親善協会HP
http://uruguay-web.hp.infoseek.co.jp/


◆日本ウルグアイ協会HP
http://www5f.biglobe.ne.jp/~japurugsoc/



-----------------------------------------------------------------------


◆単行本              販売価格(値段は税込です)




・ビバ! ウルグアイ ワールドカップを制した人口三〇〇万人の小国・初版
 井上忠恕、後藤信男                【完全送料無料... 1,600円 
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225304/


    
・年金でもできる 海外ふたり暮らし・初版【完全送料無料商品】 650円   
 中村聡樹・著、和田久士・撮影
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225303/




・パリふんじゃった 花の都の奇人たち・1刷【完全送料無料商品】 900円  
 尾嶋彰
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225302/




・犬と旅した遙かな国 スペイン・ポルトガル【完全送料無料商品】 650円   
 織本瑞子
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225301/



・生きる力をつけるドイツ流子育てのすすめ・1刷【完全送料無料商品】 550円  
 サンドラ・へフェリン
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225300/



・ロンドン金融街で学んだ イギリス式仕事と人生の絶妙な知恵・初版
 渡辺幸一                   【完全送料無料商品】   700円
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225299/


                         
・新月の夜が明けるとき 北クルディスタンの人びと・1刷【完全送料無料商品】 1,900円   
 中島由佳利
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225298/



・インド夜想曲【完全送料無料商品】 720円   
 アントニオ・タブッキ 須賀敦子 訳
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225297/



・バンコク探険・1刷【完全送料無料商品】 450円   
 下川裕治
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225295/



・マニラ行きのジジババたち・初版【完全送料無料商品】 750円   
 浜なつ子
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225294/



・旅で覚えたアジア的シンプル生活術・1刷【完全送料無料商品】 650円   
 向田昌子
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225293/



・ソウルボート[魂の舟]・初版【完全送料無料商品】 980円  
 遊田玉彦
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225292/



・正しい日本人・1刷【完全送料無料商品】 550円   
 49人のガイコク人と木暮修
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225291/



・オリンピア ナチスの森で・1刷【完全送料無料商品】 980円   
 沢木耕太郎
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225290/



・世界は使われなかった人生であふれてる・初版【完全送料無料商品】 600円   
 沢木耕太郎
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225289/



・ガンジス河でバタフライ【完全送料無料商品】 600円   
 たかのてるこ
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225288/



・旅で出会う、絵になる人・1刷【完全送料無料商品】 950円   
 永沢まこと
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225287/




◆文庫本              販売価格(値段は税込です)



・英国式こだわり生活術・1刷【完全送料無料商品】 300円   
 林勝太郎
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225286/



・イギリスの古城を旅する・1刷【完全送料無料商品】 500円  
 西野博道
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225285/



・金の芽 インド紅茶紀行・1刷【完全送料無料商品】 400円  
 磯淵猛
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225284/



・1日5000円ぜいたく旅 香港・1刷【完全送料無料商品】 500円  
 青海祥子
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225283/



・ベトナムへ行こう【完全送料無料商品】 600円  
 勝谷誠彦 編
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225282/


・アジアのぶっかけごはん・初版【完全送料無料商品】 520円  
 山口健司・由香
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225281/



・沖縄のナ・ン・ダ!?・1刷【完全送料無料商品】 430円  
 沖縄ナンデモ調査隊
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225279/



・四国八十八か所 ガイジン夏遍路・初版【完全送料無料商品】 480円  
 クレイグ・マクラクラン 訳/橋本恵
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225278/



・マシアス・ギリの失脚・初版【完全送料無料商品】 520円   
 池澤夏樹 
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225277/



・グリニッジの光りを離れて・初版【完全送料無料商品】 950円  
 宮内勝典 
http://item.furima.rakuten.co.jp/item/47225275/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★編集後記
--------------------------------------------------------------------------

先日のイベントに来てくださった方ありがとうございます。イベント後、カベルナリアさん
たちと沖縄料理店で打ち上げをしました。うまい料理と泡盛でいい気分で帰る途中
事件は起こりました。自転車でふらついてたところ、ポイ捨てされたビニール袋か何かに
ハンドルを取られ電柱に激突、その後地面に落ち眉毛の上を切ってしまいました。
その日は日曜日で当直の医者がいないとのことで救急車で新宿まで運ばれてしまい
ました。手術はすぐ終わりましたが、終電はもちろん無くロビーで一泊しました。
夜の大学病院のロビーで寝る経験はなかなかできないので貴重な体験したなと
思いました。そんなわけで今は絆創膏を貼りケンカしたような顔で接客してます。
そのせいか僕が保険を受けるお客さんは治療について詳しく聞いてきます。(て)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  旅の本屋のまど    http://www.nomad-books.co.jp/
 
  営業時間:平日     10:00 〜 20:00
        休日・祝日  10:00 〜 19:00
  
  所在地:〒180-0004 東京都武蔵野市本町2-5-10TKビル2F

  ご意見・お問い合わせ等は info@nomad-books.co.jp までお送り
  ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. It is very sad that the senior got trampled by the horse. I feel equally sad for the young rider. I am guessing something must have startled the horse and caused it bolt. Perhaps the rider was a bit <a href="http://dasyfx.com">inneceriexped.</a> I do not think the young chap meant to hurt the elderly lady. Accidents do happen!It might be a good thing to train youngsters who are interested in riding how to handle these animals. After all horse riding is an art and ought to be held in high regard.

    hGwBfKAYaNp 2016/4/27

  2. I'll try to put this to good use imaeidmtely.

    rpTJUWQvOv7 2016/4/25

このメルマガもおすすめ

  1. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/03/11
    読者数:
    17038人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/04/19
    読者数:
    24231人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. つばさプロジェクト「田舎の歩き方通信」

    最終発行日:
    2017/03/22
    読者数:
    867人

    田舎を元気にする起業家集団「つばさプロジェクト」のメールマガジン。田舎でほっこりするお出かけ情報が満載。

  4. ホームページ情報局

    最終発行日:
    2017/04/26
    読者数:
    15726人

    面白い・役に立つなど優れたHP・メルマガを紹介

  5. 子連れ家族旅行

    最終発行日:
    2017/03/16
    読者数:
    183人

    家族旅行、特に子連れの、ゴールデンウィークや夏休み、いかに得して、楽に行くか。そして、楽しむか。 最大手旅行会社 元社員のtosshiiiが記載させていただきます。 せっかくの楽しいはずの家族旅行に行って、怒ってばかり、苦しいばかりじゃ、行かない方が良かったということになってしまいます。 そうならないための、ノウハウ、)旅行情報、旅行体験記満載です。

発行者プロフィール

http://www.nomad-books.co.jp/

当店は「旅」をキーワードにした本屋です。 本を通して「旅」を感じ、「旅」への想像をかきたてられる、そんな本屋をめざしています。 「旅」に関連した様々なジャンルの雑誌や書籍を取り揃えており、他では手に入らないレアな雑誌、地図や「旅」に関連した古本も扱っています。

過去の発行記事