メンタルヘルス

女性のための こころの相談室

誰にも言えない悩みをかかえている方へ、横浜心理ケアセンターの女性カウンセラーが発行する『女性のためのこころの相談室』です。


全て表示する >

女性のためのこころの相談室[2010.10.19]

2010/10/19

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
-------------------------------------------------------------------------
★.・・°°°°
        「女性のためのこころの相談室」 第723号

               .。・・ °・ . ★  横浜心理ケアセンター
-------------------------------------------------------------------------
                                                               2010.10.19

・ °  .  ° . ・・ °  .  ° . ・・ °  .  ° . ・・ °  .
                         ・ °  .  ° . ・


                          〜〜〜  祖父  〜〜〜                           



夏の暑さの残る初秋に祖父が亡くなり、
先日、無事に納骨を終えた。
享年97歳。
最期の数ヶ月こそ入院したものの、
それまでは、自分で生活のすべてをこなしていた。
見事な大往生だったと思う。

同じ市内に住んでいながらも、なかなか交流がなかった祖父。
私が実家を出てからは、帰省の度に祖父の家に寄るようになった。
耳が遠く、会話するのも難しかったが、
横浜に来てしまった私に、
よく、同じことを繰り返し話してくれた。

「おじいちゃんは、戦時中、野毛の管制官にいたんだ。
  今、野毛はどうなっているのかなぁ。
  一度、行ってみたいなぁ。」

足腰も弱ってしまって、
遠出など叶うはずもなかった祖父の願い。
無理だとはお互いに分かりつつも、

「そうだね、いつでも遊びにおいでよ。」

そう答えるしかなかった。
今となっては、その祖父の唯一の願いを
叶えてあげられなかったことだけが私の心残りだ。

老衰で入院してからの祖父は
意識が朦朧として、
私がお見舞いに行っても
分かってもらえないことが多かった。
ゆっくりと流れていく時間の中で、
人生の終焉に向かっていく祖父の姿は、
哀しくもあったけれど、
どこか悠然としていて、立派だったと思う。

葬儀の後、祖父の家に立ち寄ると、
丹精こめて手入れをしていた
庭のキウィの木に、
たくさんの実がなっていた。
それはまるで、置き土産のようだった。
その日、数十個のキウィを収穫して、
身内で分けた。
祖父の形見分けのような気がした。

祖父は今、実家近くの閑静な墓地で眠っている。
97年という長い長い人生に、
何を感じながら、幕を下ろしたのだろう。
人の死は、たとえそれが老衰という順当なものであっても、
何らかの感慨を我々に与えるものである。
祖父の人生を思い、まだまだ未熟な私も、
その生き方に少しでも近づけるよう、
これからの自分の生を全うしていかなければならないと、
あらためて、強く感じている。

おじいちゃん、長い間、お疲れさま。
ゆっくりと眠ってね。




                                        文  :  スタッフ   いけや  ゆきこ
                                                   代表  :  椎名  あつ子




 *―  〜〜〜心理ケアセンターからのお知らせ〜〜〜  ―――――――――――*
 |                                                                      |
 |      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  |
 |  ★                                                                  |
 |          椎名先生のブログ『マイ・ウェイ』   ☆随時更新中☆        |
 |                                                                  ★  |
 |  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━      |
 |                                                                      |
 |   横浜心理ケアセンターの代表である椎名あつ子先生が、                |
 |    ひとりの人間として、ひとりの女性として、またカウンセラーとして、  |
 |   日々の生活の中で感じた様々な出来事などを                          |
 |    エッセイ風にみなさんにお伝えしています。                          |
 |   ぜひご覧ください。                                                |
 |                                                                      |
 |   ○サイトURL :http://www.shinri-care.com/blog/                    |
 |                                                                      |
 *―――――――――――――――――――――――――――――――――――*


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
-------------------------------------------------------------------------
・ 編集/発行 :椎名 あつ子(しいな あつこ)
・ ご意見・ご感想 : atsuko@shinri-care.com
・ サイトURL : http://www.shinri-care.com/
・ 配信解除  : http://www.shinri-care.com/mailmag.html
・ メルマガ  :まぐまぐ( http://www.mag2.com/  ) ID:0000119949
             :Melma!  ( http://www.melma.com/ ) ID:m00101645
-------------------------------------------------------------------------
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-21  
最終発行日:  
発行周期:週2回  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。