メンタルヘルス

女性のための こころの相談室

誰にも言えない悩みをかかえている方へ、横浜心理ケアセンターの女性カウンセラーが発行する『女性のためのこころの相談室』です。


全て表示する >

女性のためのこころの相談室[2010.08.31]

2010/08/31

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
-------------------------------------------------------------------------
★.・・°°°°
        「女性のためのこころの相談室」 第709号

               .。・・ °・ . ★  横浜心理ケアセンター
-------------------------------------------------------------------------
                                                               2010.08.31

・ °  .  ° . ・・ °  .  ° . ・・ °  .  ° . ・・ °  .
                         ・ °  .  ° . ・


                       〜〜〜  自信と自身  〜〜〜                        



先日のこと。
自分の性格やスタイル、将来のビジョンについて、
あつ子先生と話をしていました。
その中で、
「自信がないって、あなたはどういう気持ちのときに使うの?」
と、あつ子先生に訊かれました。

私は、普段から深く考えず、
「自信がない」という言葉を使います。
一方、先生は、私と同じシチュエーションでも、
「それは、できない」
「それは、今はやりたくない」
「やってみるけれど、できるかできないか分からない」
という、とても明確な言い方をします。
私が、
「先生は、自信があるからなのでは?」
と訊いたら、先生は、
「これはね、自信とはちょっと違うんだよな…」
という言い方をしたので、
私はまず、私の「自信」について考えてみました。

私自身、どういうときに「自信がない」のか、
ちょっと考えてみました。
たとえば、人から「○○をやって」と言われたとき、
多分、できると思うけれど、
もしくは、もちろんやってみたいとは思うけれど、
でも、もしかしたらできないのかもしれない…
それに、「できます」って宣言して、できなかったとき、
「できますって言ったじゃない」と責められるのは
ちょっとイヤだな…というときに、
「自信がありません」って、言いがち。
ついでに言うと、
「あなたなら絶対にできるはず」
という、認めているよ、信じているよ的な一言も、
相手からほしい場合。

つまり、私にとっては、
「多分できるけれど、できない可能性も少しだけあります。
  でも、私のこと、信じてくれていますよね?
  だから、とりあえずやってみます」
イコール
「自信がありません」
のケースが多いように思いました。
前者のように伝えれば、非常にクリアーなのでしょうけれど、
改めて文章化してみると、
まったくもって、主体性のない表現ですね。
でも、「できない」という言葉を使ってしまうことが、
自分はできるはずという思いに反していて、
変なプライドがはたらいて、言えないのだと思うし、
それに、もしできなかったときに、
「最初から、自信がないって分かってたことだから」
と、言い訳するのにも「自信がない」は便利。
つまり、最後にNGだったとき、
人に対して、自分に対して、そして世間に対しても、
精神的にも逃げることのできる、
便利な言葉なんですよね、「自信がない」って。

…ということを、あつ子先生に話したら、
「それはつまり、自信がないんじゃなくて、
  あなた『自身』の主体性がないってことなんじゃない?」
と、見事にズバリ、指摘されました。
自信云々ではなく、「自身」がどうしたいのか、そこがポイント。
先生いわく、
自信は、売っているものでもなく、
ましてや、ある日突然やってくるものではなく、
自分自身が、諦めたり、納得したり、
後悔したりの経験をして、
自然と身についていくものだと思う。
「自身があるかないか」ありきで、
「自信」はあとからついてくるもの。
つまり、「自信」じゃなくて「自身」の問題、と。

じっくり考えてみると、本当にそのとおり。
仕事を続ける自信がない。
この人とうまくやっていく自信がない。
結婚できる自信がない。
カウンセリングの中でも、
いろいろな「自信がない」を聞きますし、
みなさんも、日常的にあまり深く考えず、
「自信がない」と発言している場面は少なくないと思います。
でも、結果にとらわれず、
まず、自分はどうしたいのか…
  できるのか、できないのか、
  やりたいのか、やりたくないのか、
  それとも、今はやりたくないけれど、
明日になったら分からないのか、
やるための努力をしたいのか、したくないのか
そんな言葉で置き換えて、
「自身」を主語にして考えてみると、
物事を違った方面から見つめなおすことも
できてくるのかもしれません。

自信と自身。
両者について、時間をかけて、
じっくりと考えていきたいと思います。





                                        文  :  スタッフ   いけや  ゆきこ
                                                   代表  :  椎名  あつ子




 *―  〜〜〜心理ケアセンターからのお知らせ〜〜〜  ―――――――――――*
 |                                                                      |
 |      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓  |
 |  ★                                                                  |
 |          椎名先生のブログ『マイ・ウェイ』   ☆随時更新中☆        |
 |                                                                  ★  |
 |  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━      |
 |                                                                      |
 |   横浜心理ケアセンターの代表である椎名あつ子先生が、                |
 |    ひとりの人間として、ひとりの女性として、またカウンセラーとして、  |
 |   日々の生活の中で感じた様々な出来事などを                          |
 |    エッセイ風にみなさんにお伝えしています。                          |
 |   ぜひご覧ください。                                                |
 |                                                                      |
 |   ○サイトURL :http://www.shinri-care.com/blog/                    |
 |                                                                      |
 *―――――――――――――――――――――――――――――――――――*


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
-------------------------------------------------------------------------
・ 編集/発行 :椎名 あつ子(しいな あつこ)
・ ご意見・ご感想 : atsuko@shinri-care.com
・ サイトURL : http://www.shinri-care.com/
・ 配信解除  : http://www.shinri-care.com/mailmag.html
・ メルマガ  :まぐまぐ( http://www.mag2.com/  ) ID:0000119949
             :Melma!  ( http://www.melma.com/ ) ID:m00101645
-------------------------------------------------------------------------
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-21  
最終発行日:  
発行周期:週2回  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。