経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.1002-

2018/12/10

==2018年12月10日●第1002号●==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX − http://www.hrdbox.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜意味合いを書き換え続ける
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News
───────────────────────────────────
○今後の採用と大学教育に関する提案
 【一般社団法人 日本経済団体連合会】
 http://www.keidanren.or.jp/policy/2018/113.html

○部課長400人アンケート 「組織活力とマネジメント意識調査」結果
 【一般社団法人 日本能率協会】
 https://jma-news.com/wp-content/uploads/2018/12/0f6541028e88cae6a65b4beb33b3b3dc.pdf

○企業人事600人に聞いた、中途採用の課題
 【株式会社 リクルートキャリア】
 https://www.recruitcareer.co.jp/news/20181203.pdf

○2022年頃に国内労働供給は限界に
 ―企業の「連携」を通じた生産性向上が不可欠―
 【株式会社 日本総合研究所】
 http://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/researchreport/pdf/10828.pdf

○介護業界の離職経験者1,600人に対する調査結果を発表
 【株式会社 ベネッセスタイルケア / 株式会社 パーソル総合研究所】
 https://www.benesse-style-care.co.jp/lab/news/docs/20181206_release.pdf

○野村総合研究所グループ、障がい者雇用に関する4回目の実態調査を実施
 【株式会社 野村総合研究所 / NRIみらい 株式会社】
 https://www.nri.com/jp/news/newsrelease/lst/2018/cc/1130_1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「意味合いを書き換え続ける」

 人材開発メールニュース1000号を配信した際にお伝えした通り、本メールニ
ュースは、年内でいったん終了することになりました。終了のお知らせと共に、
いくつかメッセージをいただきました。改めて私たちが発信していたことは、
何らかの形で届いていたんだと実感することができました。

 終了することを決めてからは、昔のワンポイント・アドバイスを読み返しな
がら、色々なことを思い出します。
 初期の頃、下記のようなことを書いてました。

 <ここから>
 人材開発に本気で取り組むためには、人材開発に対する本質的な問いかけが
必要である。
 人材開発や教育は、今まで、やることが当たり前といった風潮が存在する。
教育をやることには、誰も疑問を持たず、むしろどうやるかという、方法論ば
かりに注意が向く傾向にある。例えば、新入社員研修は、ほとんどの企業で実
施されているが、どのようにやるかということに関しては検討されていても、
なぜやるのかということは、あまり検討されていないのではないだろうか。

 経営トップは、経営戦略と人材開発リンクの必要性を、論理的に理解するだ
けでなく、それは自社にとってどんな意味があるのか、本当に必要かという本
質的な問いかけを通じて、トップ自身が人材開発に対する認識や想いを明確に
することが必要である。
 本質的な問いかけを通じて形成された、トップ自身の人材開発に対する想い
は、人材開発ビジョンに反映され、以後、組織として人材開発を推進していく
ための、重要なモチベーションとなる。
 <ここまで>

 30代前半に記した文章は、やや背伸び感があります(笑)。今でも変わらない
部分もあれば、経験も踏まえ少し書き換えたいと感じるところもあります。ま
た同じ言葉・フレーズを使いながらも、その意味合いがキャリアを積み重ねる
中で少しずつ変化していることもあります。しかし、この変化の部分について
は、本人は分かっていながらも、周囲にわかりにくいことがほとんどです。大
切な言葉・フレーズに関しては、丁寧に伝えていくことが、人材開発・組織開
発の現場でも必要です。

 実際現場で意識改革・意識変革が必要だと言われますが、改革・変革を進め
ていくためには、先ず言葉の持つ意味合いを変える、再定義することをお勧め
します。例えば、残業を削減する前に、そもそも残業とは何かをもう一度定義
づける方法です。メンバーによって意味合いが異なるとなかなか進まない、逆
に意味合いが揃うと新たなアイデアが生まれることはよくあることです。

 ヒトとヒトが集まって組織を形成する上で、よりよい関係性を構築していく
ためには、絶えず意味合いを書き換えていく(確認していく)ことが必要です。
ヒトとヒトの間に生まれる機会と脅威をどう書き換えていくか、人材開発・組
織開発に求められる課題ではないでしょうか。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://blog.livedoor.jp/hrd_net/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。

[2018/12/17]----------------------------------------------------------
●製造現場における品質改善・品質保証実践 新QC7つ道具徹底利用(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●TIG溶接実践技術 ステンレス鋼板材編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/12/18]----------------------------------------------------------
●アナログ回路の設計・評価技術 OPアンプ編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践機械製図 形状編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●切削加工の検証 フライス編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/12/19]----------------------------------------------------------
●PLCによるインバータ制御の実務(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●電気保全の実務(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御の実践技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●実習で学ぶモータ制御技術 DCモータによるPID制御編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/12/20]----------------------------------------------------------
●設計検証のためのアセンブリ活用実践技術【機器:CATIA】(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/12/27]----------------------------------------------------------
●被覆アーク溶接実践技術 各種姿勢溶接(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2019/01/07]----------------------------------------------------------
●CAEを活用した構造解析技術 モデル化実践編【機器:CATIA】(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2019/01/08]----------------------------------------------------------
●ZigBeeによるワイヤレス・センサ・ネットワークの構築(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●製造現場の小集団活動実践(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2019/01/09]----------------------------------------------------------
●μITRONによる組込み制御実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2019/01/10]----------------------------------------------------------
●実践センサ活用術 マイコンインターフェース編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2019/01/12]----------------------------------------------------------
●1day ディベート集中セミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrdbox.com  ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrdbox.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.humanize.jp/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2018.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。