経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.996-

2018/10/29

==2018年10月29日●第996号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX − http://www.hrdbox.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜人事周りをすっきりと
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News
───────────────────────────────────
○労働市場の未来推計 2030
 【株式会社パーソル総合研究所 / 中央大学】
 https://rc.persol-group.co.jp/news/files/future_population_2030_2.pdf

○平成30年就労条件総合調査
 【厚生労働省】
 https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/jikan/syurou/18/index.html

○就職活動のあり方に関する学生意識調査
 【株式会社パソナグループ パソナ総合研究所】
 https://www.pasonagroup.co.jp/news/index112.html?itemid=2544&dispmid=798

○外国人労働者の受入れに関する意識調査2018
 【連合 日本労働組合総連合会】
 https://www.jtuc-rengo.or.jp/info/chousa/data/20181018-02.pdf

○障がい者雇用実態調査2018
 【エン・ジャパン 株式会社】
 https://corp.en-japan.com/newsrelease/2018/15210.html

○NEC・日立・富士通、サイバーセキュリティ技術者の共通人材モデル
 「統合セキュリティ人材モデル」を策定 〜14種類の人材像を体系化・
 標準化し、IT・セキュリティベンダー向けに公開〜
 【日本電気株式会社 / 株式会社日立製作所 / 富士通株式会社】
 https://jpn.nec.com/press/201810/20181024_03.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「人事周りをすっきりと」

 組織は目的に応じて作られるものですが、大きな目的で一つ大きな組織(企
業)をつくり、その組織の中に細分化された目的と小さな組織(部門)が作ら
れるような構造になっていることが多いと言えます。組織の中では、目的に応
じて、役割が決まり、その役割を担う担当が決まり、組織の生成が絶えず繰り
返されています。

 起業やスタートアップの場面では、一人や少人数で役割を担う形ですが、実
際は担いきれない部分を、外部と連携を取りながら進めていることが多いと言
えます。そういう意味では、組織の中に組織ができる形もあれば、組織の外に
組織ができて連携性を保つケースもあります。いずれにしてもいくつもの組織
が入り組んだ構造を保ちながら、また変化に適応するために絶えず変化しなが
ら、組織として生存しているとも言えます。

 色々な組織を見る中で、やはり活力がある組織、勢いがある組織の特徴とし
て、組織そのものがわかりやすい、組織の役割がわかりやすいことが挙げられ
ます。逆に勢いがあった組織が停滞する一因として、役割と組織の形態が合っ
ていないことが挙げられます。役割が増減する中で、担当の抜け漏れが発生し
役割機能が果たせないところから組織が崩れ始めることはよくあることです。

 特に人事(周辺)関する領域は、変化が激しく、役割の抜け漏れが発生しや
すい状況です。役割・担当が不明確な組織ほど、採用や育成、組織基盤の整備
が機能せず、人手不足・人材不足の影響をまともに受けることが増えている状
況です。基本的なことですが、役割を洗い出して誰が何を担当するか、無駄な
重複がないことも含めて、見直すことが必要です。人に関する課題が増える中
で、人事周りの役割・組織をよりわかりやすくすることは今後益々求められる
と言えます。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://blog.livedoor.jp/hrd_net/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。

[2018/11/06]----------------------------------------------------------
●アナログ回路の設計・評価技術 トランジスタ編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●製造現場における品質改善・品質保証実践 QC7つ道具徹底利用(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●住宅建築の維持管理・点検と更新技術
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械設計技術者のための総合力学(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●自動化技術 自動組立/ライン構築・メカニズム編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/11/07]----------------------------------------------------------
●鉛フリーはんだ付け技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込みソフトウェア開発者のためのテスト技法(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●バリューエンジニアリング(VA)実践と業務(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/11/08]----------------------------------------------------------
●製造現場の問題発見・真因追及力向上 なぜなぜ分析徹底活用(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●TIG溶接実践技術 ステンレス鋼板材編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●組込み技術者のためのオブジェクト指向言語 C#編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/11/10]----------------------------------------------------------
●住空間リフォーム計画実践技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●1day ディベート集中セミナー(福岡)
○(有)N&Sラーニング
 <福岡>アクロス福岡

[2018/11/11]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー 午前の部(福岡)
○(有)N&Sラーニング
 <福岡>アクロス福岡

●雑談力をつけるセミナー 午後の部(福岡)
○(有)N&Sラーニング
 <福岡>アクロス福岡

[2018/11/12]----------------------------------------------------------
●第15回 職場内障害者サポーター養成講座(3日間)
○(株)パソナハートフル
 <東京>パソナグループ本部

[2018/11/13]----------------------------------------------------------
●ディジタル回路設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実習で学ぶ住宅設備技術 給排水設備(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●製造技術者のための油圧実践技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械設計製図実践 機械要素編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●機械保全実践技術 設備点検・対処法(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●製造現場の問題発見・真因追及力向上 なぜなぜ分析徹底活用(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/11/14]----------------------------------------------------------
●PLCによる自動化制御技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLC制御における実践的インバータ制御技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/11/15]----------------------------------------------------------
●TIG溶接実践技術 アルミニウム合金板材編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/11/17]----------------------------------------------------------
●1day ディベート集中セミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2018/11/18]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2018/11/19]----------------------------------------------------------
●製造現場担当者の実践力向上(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●フライス盤精密加工技術(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/11/20]----------------------------------------------------------
●オープンソースを活用した組込みLinuxマルチプロセスシステム構築技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●サーボ制御技術 ディジタルサーボ制御技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践建築設計プレゼンテーション 3次元【機器:Revit】(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/11/21]----------------------------------------------------------
●アナログ回路の設計・評価技術 FET編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●製品設計におけるリスクマネジメント(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●設計検証のためのアセンブリ活用実践技術【機器:SolidWorks】(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrdbox.com  ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrdbox.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.humanize.jp/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2018.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。