経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.987-

2018/08/27

==2018年08月27日●第987号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX − http://www.hrdbox.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.人材開発・組織開発の読書室
 4.公開セミナー情報
 5.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

==☆<ヒューマナイズ・セミナーのご案内【9月・福岡】開催>☆==========

 ●9/23(日)10:00〜12:30  KP法で考えるSDGs
   https://www.kokuchpro.com/event/20180923sdgs/

 ●9/23(日)14:00〜17:00  「えんたくん革命」講座@福岡
   https://www.kokuchpro.com/event/20180923enta/

======================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News
───────────────────────────────────
○新卒−中途採用横断レポート
 −人材不足下における企業の正規社員採用動向−
 【株式会社 リクルート ワークス研究所】
 http://www.works-i.com/pdf/180823_saiyou.pdf

○企業の女性活躍推進実態調査2018
 【エン・ジャパン 株式会社】
 https://corp.en-japan.com/newsrelease/2018/14615.html

○リバース・メンタリング
 ―若手とシニアが相互に影響を及ぼし合える場づくり―
 【株式会社 富士通総研】
 http://www.fujitsu.com/jp/group/fri/column/opinion/2018/2018-8-3.html

○平成29年度キャリアコンサルタント登録制度の実施状況を公表します
 【厚生労働省 キャリア形成支援室】
 https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000175180_00001.html

○イノベーションの社会的重要性
 −人口減少下の「先進国型経済成長モデル」の提案
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】
 http://www.nli-research.co.jp/files/topics/59353_ext_18_0.pdf

○ガートナー、デジタル・ビジネス推進の障壁は「人材」「技術力」「予算」
 との調査結果を発表
 【ガートナージャパン 株式会社】
 http://www.gartner.co.jp/press/pdf/pr20180820-01.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.474
───────────────────────────────────

 今、学生の就活は超短期決戦の様相を呈している。中には、サマーインター
ンシップやオファーサイト、OBOGサイトを活用して積極的に活動している学生
もいるが、私の教え子のように、期末試験の終わった2月からが本格スタート
の学生は、2月合同セミナー、業界研究セミナー、無数に開催されるワンデー
インターンシップに参加、あれよあれよという間に、3月に入ればWebテスト・
適性検査、エントリーシート、個別企業説明会に振り回される。

 基本、企業側のスタンスはウエルカムだから、難関大手以外の中堅以下の企
業は比較的ぬるい選考をしてくれる(もちろん、知的側面での足切りも待って
いるが)。そして、少し目につく学生には早々と内定が出る。早々と内定が出
る学生は自信もつくし、コツも覚えるので、複数の内定獲得に至る。2月本格
始動−4月中旬・下旬内定の実質就活期間は2ヶ月である。

 まあ、うらやましい限りである。一方で、その短期間で本当に自分のことが
わかって(自己分析)、職種・業界・企業研究をしての内定か、とても疑問に
感じる。

 今年の内定者に「どうしてここ選んだの」と聞くと、「成長分野だから」
「残業がないから」「働く環境がいいから」と、それなりの理由は出てくるが、
自分の強みや特徴を発揮して…といった、自分主体の言葉が出てこないのが、
気がかりであった。会社選択理由、意思決定理由が相手(企業)主体であるよ
うな気がしてならない。

 といっても、その懸念を証明するには時間が必要である。時代は大きく変わ
って比較にもならないが、あの狂乱のバブル採用・就職の渦中にいた自分には
心配が尽きない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 人材開発・組織開発の読書室 【担当:岡本耕平】
───────────────────────────────────

●『マネージャーの問題地図』
  沢渡あまね(著) / 技術評論社

 人手不足の中、働き方改革をしながら社員の満足度や生産性も向上も両立さ
せ、限られた人材を定着させて活用しつつ、新たな人材の確保も求められる…。
これらの課題に実際に対応していくことをマネージャー(管理職)には求めら
れます。あれもこれも求められ、一生懸命応えているうちに疲弊してしまって
いるマネージャーも少なくないのではないでしょうか。

 日本語で「管理」と一まとめにされた言葉も、英語ではManagement(やりく
り)、Control(統制)、Administration(事務執行)の三つに分けられます。
一つ一つ求められる要件が違うのに、一人で全部できることを求められている
のが日本の管理職の重苦しさにつながっているといいます。

 本書では、一人で抱え込まず、チームでマネジメントできるようにするため
の具体的な方法を紹介しています。一人で抱え込まずチームで…と言うのは簡
単ですが、実際にどうしたらいいのでしょうか。
 
 マネージャーにはまず三つの割り切りを薦めています。
 1.プレイングマネージャーは「仕方ない」(少子高齢化の時代にはやむ得ない)
 2.「マネージャーは何でもできなければならない」を捨てる
 3.自分たちだけでやろうとしない
 
 思い切って割り切るためには、必要なマネジメントの全体像を地図のように
把握し、不足していることをチーム全体で明確にすること、それによって組織
の最大の敵である「モヤモヤ」(目的が見えない、優先度が分からない、求め
られるスキルが分からない等)を減らすことができるといいます。

 お互いの意識を合わせて活動していく、それがなかなか難しいものです。本
書では「意識合わせ」より「景色合わせ」を薦めています。例えば「コミュニ
ケーション」「情報共有」が課題といっても、そこで思考停止に陥って何も進
まないというケースは少なくありません。コミュニケーションとは何を指して
いるのか、情報共有できているとは具体的にはどういう状態かなど、図に書き
出したり、言葉にしてイメージを共有することでお互いが見えている景色を合
わせることができます。

 チームのメンバーがお互いの見えている景色を合わせることをサポートする
のがこれからのマネージャーに求められる大きな役割なのかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。

[2018/09/03]----------------------------------------------------------
●NC旋盤技術 プログラム〜加工編(5日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●旋盤実践技術 セットコース(7日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●フライス盤実践加工技術(5日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/09/04]----------------------------------------------------------
●現場監督者の実践力向上 成果を出すリーダー育成(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●製造現場における問題発見・改善のステップ(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/09/05]----------------------------------------------------------
●アナログ回路の設計・評価技術 トランジスタ編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込みソフトウェア開発者のためのコーディング作法とレビュー技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●空気圧設備の保全と省エネルギー対策(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●第7回 ディベートスキル基礎セミナー
○公益財団法人日本生産性本部
 <東京>生産性本部会議室 他

[2018/09/06]----------------------------------------------------------
●設計検証のためのアセンブリ活用実践技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/09/08]----------------------------------------------------------
●1day ディベート集中セミナー(福岡)
○(有)N&Sラーニング
 <福岡>アクロス福岡

[2018/09/09]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー 午前の部(福岡)
○(有)N&Sラーニング
 <福岡>アクロス福岡

●雑談力をつけるセミナー 午後の部(福岡)
○(有)N&Sラーニング
 <福岡>アクロス福岡

[2018/09/11]----------------------------------------------------------
●オブジェクト指向プログラム開発技術 C#編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●モータの特性と制御回路技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械加工技術 マシニングセンタプログラミング編(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●締結部品の選定・組付け技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●製造現場における品質改善・品質保証実践 新QC7つ道具徹底活用(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/09/12]----------------------------------------------------------
●サーフェスを活用した製品設計(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御による電動機制御の実務(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●実践的PLC制御技術 ビット命令編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/09/13]----------------------------------------------------------
●成功事例から学ぶ品質の維持と向上(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/09/15]----------------------------------------------------------
●1day ディベート集中セミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2018/09/16]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

●ディベート・オープン・スペース ディベートの勉強会
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2018/09/19]----------------------------------------------------------
●現代制御の設計と実装(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●設計ツールを活用した製品設計技術 テクニカルソリッドモデリング編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●バイト研削実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●設計ツールを活用した3次元モデルデータ構築技術 サーフェス編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/09/20]----------------------------------------------------------
●実践センサ活用術 マイコンインターフェース編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLC制御における実践的インバータ制御技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrdbox.com  ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrdbox.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.humanize.jp/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2018.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。