経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.982-

2018/07/16

==2018年07月16日●第982号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX − http://www.hrdbox.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜考えさせるリーダー
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News
───────────────────────────────────
○テクノロジーの活用と労働時間に対する意識
 【株式会社 エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所】
 http://www.keieiken.co.jp/aboutus/newsrelease/180712/index.html

○【調査発表】「若者から学ぶ大人」の実態調査公表
 【株式会社 リクルートマネジメントソリューションズ】
 https://www.recruit-ms.co.jp/issue/inquiry_report/0000000678/

○地方で輝くベンチャー企業−地方都市のベンチャー生態系作り
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】
 http://www.nli-research.co.jp/files/topics/59007_ext_18_0.pdf

○CSRを巡る動き:ふるさとテレワークの意義 
 【株式会社 日本総合研究所】
 http://www.jri.co.jp/page.jsp?id=32950

○エンドオブライフ・ケアを知っていますか?
 【みずほ情報総研 株式会社】
 https://www.mizuho-ir.co.jp/publication/column/2018/0710.html

○企業人600人に聞いた「企業の小学生に向けた取り組み意識」アンケート速報
 【一般社団法人 日本能率協会】
 https://jma-news.com/wp-content/uploads/2018/07/ddc1664aa5345c776bd5e6a0005f4f62.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「考えさせるリーダー」

 最近管理職になりたくないという若者が増えているという声をよく聞きます。
その一方で管理職というポジション(役職)には就きたくないが、ポジション
に関係なくリーダーシップを発揮できる人になりたいという声は増えているよ
うです。リーダーシップの考え方やスタイルは様々ですが、周囲に影響を与え
る人になりたいという声は根強いと思われます。

 周囲に影響を与えるためには、「考えさせる」ことが大切な要素の一つにな
ります。勿論、自分自身も考えることが必要ですが、同時に周りのメンバーに
考えさせる、考えさせることで力を引き出すことが大切です。

 考えさせる方向性には二つあります。一つは直接的に考えさせる、もう一つ
は間接的に考えさせることです。

 一つ目の「直接的に考えさせる」とは、現場にいかに「良い問い」を与える
かということになります。どういう問いかけをすると、現場は動き始めるのか、
大切なテーマです。問うことで現場からアイデアが生まれ、アイデアが具体的
に実行・実現されるサイクルが機能すると、現場は活性化します。現場が動き
出す・走り出すような問いを与えることが求められます。

 二つ目の「間接的に考えさせる」とは、リーダーとしての姿勢を見せるとい
うことになります。直接メンバーに何かを働きかけるのではなく、自分自身の
日々の取り組み姿勢を見せて、周りに刺激を与えるということになります。背
中で語るとよく言われますが、その姿を見て、良くも悪くも周りが何かを感じ
取っていれば、影響力が発揮されていると言えます。

 メンバーに考えさせる、考えて行動が生まれることは大切なことです。その
ために、周囲を動かそうと働きかけることも必要かもしれませんが、寧ろ自分
自身が目の前のことに真摯に取り組むことが必要です。自分のことに真摯に取
り組むことが一番の影響力の源泉だと考えられます。
 誰かに影響力を発揮するためには、自分自身に対してリーダーシップを発揮
することが必要ではないでしょうか。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://blog.livedoor.jp/hrd_net/ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。

[2018/07/23]----------------------------------------------------------
●ノイズ対策・EMC設計のための電磁気学(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●ヒューマンエラー対策実践(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/07/24]----------------------------------------------------------
●機械保全実践技術 設備点検・対処法(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/07/25]----------------------------------------------------------
●ディジタル電子回路のノイズ対策(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込みソフトウェア開発者のためのテスト技法(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践建築製図作成技術 2次元CAD 使用機器:AutoCAD(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込み技術者のためのプログラミング実践編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/07/26]----------------------------------------------------------
●製品設計におけるリスクマネジメント(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●設計検証のためのアセンブリ活用実践技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/07/30]----------------------------------------------------------
●各種材料の熱処理実践技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/08/01]----------------------------------------------------------
●機械制御のためのマイコン実践技術 H8編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●戦略的現場管理者の育成(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●現場に密着した機械・生産設計のノウハウ 機械要素・材料力学編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●2次元ツールを活用した機械製図実践技術 製図手法編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●製造技術者のための油圧実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●有接点シーケンス制御の実践技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2018/08/02]----------------------------------------------------------
●実践建築設計プレゼンテーション 3次元 使用機器:SketchUp(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/08/07]----------------------------------------------------------
●ディジタル回路設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●マイコン技術者のためのCANインターフェース技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御の実践技術 電動機制御編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践機械製図 形状編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/08/08]----------------------------------------------------------
●設計ツールによるモデリング技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●油圧システムの保全技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2018/08/09]----------------------------------------------------------
●実践建築設計プレゼンテーション 機器:マイホームデザイナー(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrdbox.com  ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrdbox.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.humanize.jp/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2018.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。