経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.943-

2017/10/02

==2017年10月02日●第943号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX − http://www.hrdbox.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.人材開発・組織開発の読書室
 4.公開セミナー情報
 5.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News
───────────────────────────────────
○働き方改革事例集 − PROMOTE WORK STYLE REFORM
 【一般社団法人 日本経済団体連合会】
 http://www.keidanren.or.jp/policy/2017/072.pdf

○「平成29年版 労働経済の分析」を公表します
 【厚生労働省】
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000179049.html

○なぜ「製造業のサービス化」が進んでいるのか
 〜IoT・デジタル化の進展が後押し、素材メーカーも無縁ではない〜
 【株式会社 東レ経営研究所】
 http://www.tbr.co.jp/pdf/report/eco_g055.pdf

○移住者呼び込みの戦略 ─地域に必要な人材を自治体が選抜
 【株式会社 富士通総研】
 http://www.fujitsu.com/jp/group/fri/column/opinion/2017/2017-9-8.html

○保育施設等の利用状況および利用意向に関する調査を実施
 【株式会社 野村総合研究所】
 http://www.nri.com/~/media/PDF/jp/news/2017/170928_1.pdf

○飲食業界初 非正規雇用者向け退職金制度を導入
 【株式会社 ドトールコーヒー】
 https://www.doutor.co.jp/news/newsrelease/detail/20170925172535.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.453
───────────────────────────────────

 いよいよ10月から現3年生の就職指導に入る。
 ご存じのように大卒の求人倍率は1.78倍、昨年度は1.74倍で、ほぼ高値安定
している。入れる起業規模やブランドは別として、ほぼ大卒に関しては全入の
時代に突入しているといえる。

 さて、政府は働き方改革の一環として、罰則付きの残業上限規制の導入を検
討している。実現すれば繁忙期を含め年720時間、月平均60時間が上限になる。

 この規制が実現すると、大和総研の試算では残業代で最大年8兆5000億円減
少するという。先月のこのコラムでも書いたが、若手社員たちの所得に大きく
影響する(大きく減る)ことを裏付ける試算結果である。長時間労働は減るが、
それに伴って給与は減る…痛し痒しの状態である。加えて、残業時間の削減分
を新規雇用で穴埋めするには、240万人のフルタイム労働者を確保する必要が
あるとされる。

 厚生労働省が発表している毎月の有効求人倍率は1.52倍前後、正社員有効求
人倍率も1.01倍、まずは、雇用者で残業時間分のカバーはできない。AI技術や
ロボットでの埋め合わせも限定的、これから東京五輪など大イベントを控えて
の人手不足は加速すらされても軽減には向かわず、更なる人材獲得競争を煽る
だけである。

 新卒の就職環境の好転はうれしい限りだが、事はそれだけで収まらないから
問題である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 人材開発・組織開発の読書室 【担当:岡本耕平】
───────────────────────────────────

●『2022年、「働き方」はこうなる』
  磯山 友幸(著) / PHPビジネス新書

 今年もさらに売り手市場が進んだ新卒採用。今から5年前の採用状況といえ
ば、リーマンショック以来の採用を控える動きが続いており、就職環境は厳し
い状況でした。

 人手不足がますます深刻になるこれからの社会に対応していくかたちで、従
来の働き方を見直す「働き方改革」の動きが急速に進みつつあります。
 5年後の2022年の私たちの働き方はどうなっているのでしょうか。

 本書では現在の「働き方改革」の動きを、ジャーナリストの視点で政府や行
政の働き方改革の検討の流れと経済や社会環境の関係を整理しながら、これか
らの働き方について予測しています。

 第三章で、これからの働き方を考える際に、そもそも働き方とは何か、もっ
といえば働くとは何なのかという原点を見つめ直すことを薦めています。その
ために日本の法律は働くということをどのように定めているのか調べられてい
ます。

 憲法には「勤労」(働くこと)について「すべて国民は、勤労の権利を有し、
義務を負う」とあります。しかし、この「義務を負う」という点で解釈が分か
れ(働かないと憲法違反⇔精神規程なので働かなくても憲法違反ではない等)、
労働基準法も「働く」とは何かという定義なしに賃金や就業時間などの「条件」
から入っており、実は日本の法律には働くことが何かを定義したものはないと
いいます。働き方改革が「条件」的なことに話題が集まりがちなのも、そもそ
も定義自体がないからなのかもしれません。

 一方で、本書中で「働き方改革とは、生き方を変えることと思っているんで
す」という言葉が出てきます。多様な生き方があるのが自然なことであり、そ
れに伴い「働き方」も定義するものではなく、さまざまな捉え方で考えること
が自然のような気がします。
  働くこと、働き方改革を多角的な視点で考えることができる一冊です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。

[2017/10/10]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>設計ツールによるモデリング技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●フライス盤精密加工技術(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●自動化技術 自動組立/ライン構築・メカニズム編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/10/11]----------------------------------------------------------
●実践建築設計プレゼンテーション 3次元 SketchUp編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●オブジェクト指向プログラム開発技術 Java編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLC制御の回路技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●現場に密着した機械・生産設計のノウハウ 機械要素・材料力学編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●PLC制御による実践的インバータ制御技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●パソコンインターフェース設計技術 RS232C、RS485、USB編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/10/12]----------------------------------------------------------
●仕事と人を動かす現場監督者の育成〜リーダーシップ力の強化〜(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●第12回 職場内障害者サポーター養成講座(2日間)
○(株)パソナハートフル
 <東京>パソナグループ本部

[2017/10/13]----------------------------------------------------------
●<設計者のための構造シリーズ>構造設計技術 木構造実践編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2017/10/14]----------------------------------------------------------
●1day ディベート集中セミナー(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

[2017/10/15]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

●ディベート・オープン・スペース ディベートの勉強会(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

[2017/10/16]----------------------------------------------------------
●<ビルダーシリーズ>住宅設備の省エネルギー設計技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実例で学ぶホットランナ金型導入・設計技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●フライス盤実践加工技術(5日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/10/17]----------------------------------------------------------
●実践電子回路計測技術 オシロスコープ・テスタ編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●サーボ制御技術 PID制御編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●バリューエンジニアリング(VE)実践と業務(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●設計ツールを活用した3次元モデルデータ構築技術(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/10/18]----------------------------------------------------------
●実践建築設計プレゼンテーション 3次元 マイホームデザイナー編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●電気系保全実践技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●製造現場における技術・技能の伝承法(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/10/19]----------------------------------------------------------
●電動シリンダの選定と保守(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/10/22]----------------------------------------------------------
●ディベート・オープン・スペース ディベートの勉強会
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2017/10/23]----------------------------------------------------------
●旋盤精密加工技術(5日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●現場の問題解決実践 5Sの実践と定着(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●第13回 職場内障害者サポーター養成講座(3日間)
○(株)パソナハートフル
 <東京>パソナグループ本部

[2017/10/24]----------------------------------------------------------
●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLCによる自動化制御技術 応用命令編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●機械保全実践技術 設備点検・対処法(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/10/25]----------------------------------------------------------
●製造技術者のための油圧実践技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御による電動機制御の実務(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/10/26]----------------------------------------------------------
●成功事例から学ぶ品質の維持と向上(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●TIG溶接実践技術 ステンレス鋼板材編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/10/29]----------------------------------------------------------
●1day ディベート集中セミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrdbox.com  ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrdbox.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.humanize.jp/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2017.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。