経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.925-

2017/05/22

==2017年05月22日●第925号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX − http://www.hrdbox.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.人材開発・組織開発の読書室
 4.公開セミナー情報
 5.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News
───────────────────────────────────
○ダイバーシティ・インクルージョン社会の実現に向けて
 【一般社団法人 日本経済団体連合会】
 http://www.keidanren.or.jp/policy/2017/039.html

○2017年度 新入社員 春の意識調査
 【公益財団法人 日本生産性本部】
 http://activity.jpc-net.jp/detail/mdd/activity001505/attached.pdf

○イノベーションの「見える化」〜どうすればサポートが充実するのか〜
 【株式会社 第一生命経済研究所】
 http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/pdf/macro/2017/kuma170516ET.pdf

○テレワーク等による働き方改革推進の際の注意点
 【みずほ情報総研 株式会社】
 https://www.mizuho-ir.co.jp/publication/column/2017/it0517.html

○韓国若年層の雇用について
 【内閣府】
 http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2017/0519/1167.html

○平成28年度大学等卒業者の就職状況調査(4月1日現在)について
 【厚生労働省 / 文部科学省】
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000164865.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.444
───────────────────────────────────

 毎年、恒例になっている日本生産性本部が発表する今年の新入社員のタイプ
は「キャラクター捕獲ゲーム型」その心は、『キャラクター(就職先)は数多
くあり、比較的容易に捕獲(内定)出来たようだ。一方で、レアキャラ(優良
企業)を捕まえるのはやはり難しい。

 すばやく(採用活動の前倒し)捕獲するためにはネット・SNSを駆使して情
報収集し、スマホを片手に東奔西走しなければならない。必死になりすぎてう
っかり危険地帯(ブラック企業)に入らぬように注意が必要だ。はじめは熱中
して取り組むが、飽きやすい傾向も(早期離職)。モチベーションを維持する
ためにも新しいイベントを準備して、飽きさせぬような注意が必要(やりがい、
目標の提供)』とのこと。

 まあ、売り手市場の学生優位の就職・採用戦線を背景に考えれば、なるほど
と思うネーミングだといえる。

 昨年が「ドローン型」、それ以前が「消せるボールペン型」「自動ブレーキ
型」「ロボット掃除機型」「奇跡の一本松型」「ETC型」と、その時期に話
題になったものや空気みたいなものを反映させていて、多少の無理繰り感は否
めないが、自分の中に発想として浮かぶか、きちんとした理由付けができるか
と問われれば、「スマン、スマン」と謝るしかない。

 いずれにしても、採った以上は育て定着させ、戦力になってもらいたいのは
どの企業も一緒。理由にあるように「飽きやすい傾向(早期離職)を防止し、
モチベーション維持の新しいイベントを準備して、飽きさせぬようやりがいや
目標の提供ができるか」が重要であろう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 人材開発・組織開発の読書室 【担当:岡本耕平】
───────────────────────────────────

●『「いまの説明、わかりやすいね! 」と言われるコツ』
  浅田 すぐる(著) / サンマーク出版

 「仕事をするうえで『目的を意識する』ことが大切だ」
 「お客様目線で考えよう!」
 「当事者意識、危機感を持て、主体性が求められる」

 会社の行動方針として挙げて、皆に意識づけさせたいのになかなか伝わらな
い…ということはありませんか。上記のいずれも仕事上で大切なことであるこ
とは理解できます。しかし実際
に『目標を意識する』ためにどうしたらいいのか、顧客目線で考えるとは具体
的にどうしたらいいのかがうやむやなため、行動には移せずそのままフリーズ
してしまいます。

 本書ではわかりやすい説明にするためのコツの一つとして、「〜する」とい
う「動詞」表現から、具体的な「動作」に変えることを提案しています。
(例)
『目標を意識する』(動詞)→『目的を紙に書いて、繰り返し見る』(動作)

 また、わかりやすく説明しようと思えば思うほど、情報の数を増やしすぎた
り、すべての情報を網羅しようとしすぎて余計にわかりにくくなってしまうこ
ともあります。
 
 ではどうしたらいいのでしょうか。情報を絞る・まとめる…というだけでは
「動詞」表現のままです。これも「三つ」に絞るという動作に落とし込むこと
を提案しています。

 本書ではわかりやすい説明について、「三つ」というキーワードを一貫して
使用しています。本編自体が、1.うまく説明できない理由、2.わかりやすい説
明の条件、3.どうすれば説明上手になれるのかという三つのパートに分けられ
ています。さらにそれぞれのパートを三つの要素で解説され、「三つ」がいか
にわかりやすいか腑に落ちる構成となっています。

 わかりやすさは人を動かすということが実感できる一冊です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。

[2017/05/29]----------------------------------------------------------
●現場監督者の実践力向上 成果を出すリーダー育成(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●2次元ツールを活用した機械製図実践技術 製図手法編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●旋盤実践技術 セットコース(7日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●第2回 職場内障害者サポーター養成講座(2日間)
○(株)パソナハートフル
 <東京>パソナグループ本部

[2017/05/30]----------------------------------------------------------
●信号の解析手法と実装技術 フーリエ変換、ディジタルフィルタ編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2017/06/01]----------------------------------------------------------
●成功事例から学ぶ品質の維持と向上(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●マイコン制御システム開発技術 RL78編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/06/03]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2017/06/05]----------------------------------------------------------
●電気保全の実務(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践機械製図 形状編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●<3次元CAD技術>設計ツールによるモデリング技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●NC旋盤技術 プログラム〜加工編(5日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●仕事と人を動かす現場監督者の育成〜リーダーシップ力の強化〜(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●NC旋盤実践加工技術(5日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/06/06]----------------------------------------------------------
●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●現場に密着した機械・生産設計のノウハウ 機械要素・材料力学編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械設計製図実践 機械要素編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●3次元測定実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/06/07]----------------------------------------------------------
●製造技術者のための油圧実践技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践的PLC制御技術 ビット命令編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/06/10]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

●ロジカルプレゼンテーションベーシック講座(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

[2017/06/11]----------------------------------------------------------
●ディベートベーシック講座(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

●ディベート・オープン・スペース ディベートの勉強会(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

[2017/06/12]----------------------------------------------------------
●2次元ツールを活用した機械製図実践技術 図面構築手法編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●技能伝承のための部下・後輩指導育成 OJTトレーナー育成(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2017/06/13]----------------------------------------------------------
●構造模型の製作とその活用技術 木造住宅編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●アナログ回路の設計・評価技術 トランジスタ編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械制御のためのマイコン実践技術 PIC‐C言語編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●生産現場改善手法 現場力向上(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/06/14]----------------------------------------------------------
●制御解析手法(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLCによる自動化制御技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2017/06/15]----------------------------------------------------------
●TIG溶接実践技術 アルミニウム合金板材編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●標準作業手順書の作り方と効果的な現場運用管理(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/06/17]----------------------------------------------------------
●ロジカルプレゼンテーションベーシック講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrdbox.com  ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrdbox.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.humanize.jp/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2017.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。