経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.923-

2017/05/08

==2017年05月08日●第923号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX − http://www.hrdbox.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.人材開発・組織開発の読書室
 4.公開セミナー情報
 5.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News
───────────────────────────────────
○「職場のパワーハラスメントに関する実態調査」の報告書を公表します
 【厚生労働省 労働基準局】
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000163573.html

○平成28年度 労働時間管理に関する実態調査
 【東京都 産業労働局】
 http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/toukei/koyou/jouken/h28/index.html

○平成28年度「メンタルヘルスに関する調査報告書」公開のお知らせ
 【一般社団法人 コンピュータソフトウェア協会】
 http://www.csaj.jp/NEWS/committee/mhealth/170425_mhealth.html

○平成27年度・28年度男女の初期キャリア形成と活躍推進に関する調査
 報告書
 【独立行政法人 国立女性教育会館】
 https://www.nwec.jp/about/publish/2016/ndpk5s0000005xg6-att/ndpk5s0000005xhr.pdf

○新卒の就職活動は超売り手市場 〜AIの時代に求められるもの〜
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】
http://www.nli-research.co.jp/files/topics/55615_ext_18_0.pdf

○「透明かつ公正な労働紛争解決システム等の在り方」に対する意見
 ―解雇無効時の金銭救済制度導入と既存制度改善に関する考え方―
 【公益社団法人 経済同友会】
 https://www.doyukai.or.jp/policyproposals/articles/2017/pdf/170428a.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.443
───────────────────────────────────

 先日、リクルートキャリア社が発表した2017年3月1日時点、4月1日時点それ
ぞれの大卒内定率を見て衝撃を受けた。まず、「3月1日」時点ですよ、この日
から、企業と学生との接触開始日でありながら“6.2%”、4月1日(実質は3月
31日時点となるのだろう)が14.8%である。世の中、プレミアムフライデーな
んて楽しんでいる間に、内定率は10%を早々と超えてしまった。

 このままでいけば、例年の内定出しのピークといわれる5月GW前後の30-40%
超えは予想に難くない。人手不足、少子化による18歳人口の減少、確保の困難
さ、当然のこと、売り手市場化が加速され、それが更なる採用選考の早期化に
つながり、学生から見れば短期集中型の就活になる(といっても、前半期に採
用予定数が確保できずに選考を続ける企業も多いだろうから、今後もチャンス
は続く)。

 一方で、企業側は今後の時間が経過するとともに、例年以上に選考辞退・内
定辞退も増えることが予想され、内定者の確保と維持に躍起にならざるを得な
いであろう。私の教え子でも内定報告とともに、「ここは取りあえず」「ここ
は滑り止め」「ここは練習台」。CMの台詞ではないが「俺は何なんだ」の問い
に「保険!」とキッパリと答える。内定を一社でももらうと強気になるのはわ
かるが、「オイオイ…」と一言言いたくなる。

 まあ、協定なんてどこ吹く風、早々と選考を進めて「我が社が良ければ…」
と確保に走る企業と五十歩百歩、お互い様ではあるが。

 さて、今年はどのような推移で進むのか。楽しみでもあり(もちろん、教え
子の内定)、怖さも感じる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 人材開発・組織開発の読書室 【担当:岡本耕平】
───────────────────────────────────

●『ワールド・カフェをやろう 新版』
  香取 一昭 大川 恒(著) / 日本経済新聞出版社

 カフェのようなリラックスした雰囲気の中で、少人数のグループでメンバー
の組み合わせを変えながら話し合いを続けることで参加者全員が話し合ったよ
うな効果が得られる対話の手法「ワールド・カフェ」。

 今やまちづくりなどの組織を超えて様々な人たちが集まる場や、企業や組織
内でのコミュニケーションの活性化や、ビジョン共有などを推進するための対
話手法として広く取り入れられるようになりました。実際に参加してみると、
新たなヒントや仲間が見つかるなど、次につながる有意義な場になったケース
もあれば、その場は楽しかったがそれだけだったという感想を聞かれることも
あります。

 では、ワールド・カフェを実りあるものにするためには何が必要なのでしょ
うか。

 本書では、ワールド・カフェを成功させるための7つのポイントが挙げられ
ています。ポイントのなかでも特に注目したいのが、ワールド・カフェの「目
的」を明確にするということです。
 
 ワールド・カフェの「問い」をどのように考えて設定するのか、問い次第で
良くも悪くも場に大きく影響しますが、そのカギとなるのが「目的」です。本
書では「問いを考えるための3つの問い」が下記のように紹介されています。

<問い1>何のために開催するのか?(目的)
<問い2>終了した時点で、参加者にはどのような状態になってほしいのか?
(目標)
<問い3>そのためにどのような順序で考えることが有効か?(思考のプロセ
ス)
 
 当日の進行も大事ですが、目的を確認しながら事前準備を丁寧に行うことが
できるかどうかがワールド・カフェの成否を大きく左右するようです。

 新版では、幅広い問いの切り口の考え方や、企業での実践事例も多数掲載さ
れています。ワールド・カフェの企画〜実施〜実施後のアクションへのつなげ
方までイメージしやすいです。初心者だけでなく、日頃実践されている方にも
振り返りも含め、おすすめの一冊です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。

[2017/05/15]----------------------------------------------------------
●シミュレータを活用したDC-DCコンバータ設計技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●生産性向上のための現場改善技法(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●旋盤実践加工技術(5日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/05/16]----------------------------------------------------------
●オブジェクト指向プログラム開発技術 Java編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●ディジタル回路設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLCによるサーボモータ制御の実務(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●各種材料の熱処理実践技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/05/17]----------------------------------------------------------
●住空間リフォーム計画実践技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御の実践技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●仕事と人を動かす現場監督者の育成 リーダーシップ力の強化(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/05/18]----------------------------------------------------------
●標準時間の設定と活用 〜効果的な原価低減活動に繋げる〜(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/05/20]----------------------------------------------------------
●ロジカルプレゼンテーションベーシック講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2017/05/21]----------------------------------------------------------
●ディベートベーシック講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2017/05/22]----------------------------------------------------------
●マシニングセンタ実践技術 プログラミング編(5日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/05/23]----------------------------------------------------------
●実践的な冷媒配管の施工と空調機器据付け技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2017/05/24]----------------------------------------------------------
●現場の安全確保と生産性向上 5S実践力強化(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2017/05/25]----------------------------------------------------------
●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/05/27]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2017/05/28]----------------------------------------------------------
●ディベート・オープン・スペース ディベートの勉強会
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2017/05/29]----------------------------------------------------------
●現場監督者の実践力向上 成果を出すリーダー育成(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●2次元ツールを活用した機械製図実践技術 製図手法編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●旋盤実践技術 セットコース(7日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●第2回 職場内障害者サポーター養成講座(2日間)
○(株)パソナハートフル
 <東京>パソナグループ本部

[2017/05/30]----------------------------------------------------------
●信号の解析手法と実装技術 フーリエ変換、ディジタルフィルタ編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2017/06/01]----------------------------------------------------------
●成功事例から学ぶ品質の維持と向上(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●マイコン制御システム開発技術 RL78編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/06/03]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrdbox.com  ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrdbox.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.humanize.jp/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2017.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。