経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.916-

2017/03/13

==2017年03月13日●第916号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX − http://www.hrdbox.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜人口減少・人手不足はピンチ?チャンス?
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News
───────────────────────────────────

○ものづくり企業の経営戦略と人材育成に関する調査
 【JILPT 独立行政法人 労働政策研究・研修機構】
 http://www.jil.go.jp/institute/research/2017/documents/165.pdf

○第1回「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」の受賞企業
 を決定しました
 【厚生労働省 職業安定局】
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000153004.html

○女性活躍推進のメカニズムを解明する調査結果を発表
 【トーマツイノーベーション株式会社】
 https://www2.deloitte.com/content/dam/Deloitte/jp/Documents/about-deloitte/news-releases/jp-nr-nr20170303.pdf

○2016年度 新入社員 秋の意識調査
 【公益社団法人 日本生産性本部】
 http://activity.jpc-net.jp/detail/mdd/activity001502/attached.pdf

○加速する「働き方改革」。 −長時間労働や残業のない社会は
 本当にやって くるのか?データで見る働き方改革の理由
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】
 http://www.nli-research.co.jp/files/topics/55225_ext_18_0.pdf

○オープンガバナンスの時代へ
 【公益財団法人 NIRA 総合研究開発機構】
 http://www.nira.or.jp/outgoing/vision/entry/n170310_842.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「人口減少・人手不足はピンチ?チャンス?」

 今年も採用(就職)活動が解禁されました。採用活動も多様化していますが、
採用側からすると一つ一つのアクションから期待する学生のリアクション、量
そのものが減っている印象を受けます。今後の人口構成を考えると、同じよう
な考え方・やり方で進めようとすると、採用の難易度が上がっている印象を受
けます。

 以前から指摘されていますが、採用の成果を何人採用できたかではなく、採
用した人材が経営にどのように貢献しているかで判断する必要性が高まってい
ます。入社がゴールではなく、定着・活躍がゴールだという視点で、一年とい
うスパンで考えるだけでなく、少なくとも中期(三年〜五年)というレベルで、
採用の成果を判断する必要があります。

 規模が小さい企業であればあるほど、今後は採用時の候補者との接点は限ら
れてくると可能性が高いと考えられます。少ないチャンスを活かすのか、そも
そもチャンスをどう作るのか、今まで以上にアイデアと行動が求められます。
また、これだけ情報が氾濫する時代では、流行り・廃りの流れも速く、採用の
場面においても急に人気が上がることもあれば、逆に急に人気が下がることも
有り得る時代になっています。

 そしてその先には、会社の規模に限らず、コストをかけても人が採れない時
代がやってくるかもしれません。もうすでにそういう状況なのかもしれません
…、いずれにしても今まで以上に人事・人材開発部門(機能)の影響力が経営
に与えるインパクトが大きくなると予測されます。

 この状況を人事・人材開発部門(機能)に携わる人が、ピンチだと位置づけ
るのか、チャンスだと位置づけるかによって、人事・人材開発の手段や選択肢
が大きく変わり、結果として経営にも大きな影響を及ぼします。
 どれだけ真剣に「ヒト」のことを思える・考えるメンバーが存在するのか?
小手先の技だけでなく、真価・フィロソフィーが問われる時代になるのではな
いでしょうか?

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://blog.livedoor.jp/hrd_net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。

[2017/03/23]----------------------------------------------------------
●生産性向上のための現場改善技法(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2017/04/08]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

●ロジカルプレゼンテーションベーシック講座(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

[2017/04/09]----------------------------------------------------------
●ディベートベーシック講座(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrdbox.com  ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrdbox.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.humanize.jp/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2017.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。