経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.912-

2017/02/13

==2017年02月13日●第912号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX − http://www.hrdbox.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜働きやすさや活躍しやすさを再定義する
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News
───────────────────────────────────
○ダイバーシティと働き方に関するアンケート調査結果
 【公益社団法人 経済同友会】
 https://www.doyukai.or.jp/policyproposals/articles/2016/pdf/170207a.pdf

○長く働ける社会 −人生100年時代の働き方改革
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】
 http://www.nli-research.co.jp/files/topics/55008_ext_18_0.pdf

○女性のキャリアカレンダーと教員の長時間労働改善
 【株式会社 日本総合研究所】
 http://www.jri.co.jp/page.jsp?id=30484

○2017年賃上げの見通し ―労使および専門家471人アンケート
 【一般財団法人 労務行政研究所】
 http://www.rosei.or.jp/research/pdf/000069890.pdf

○「稼ぐ力」を磨く中小企業
 −顧客にとっての価値の認識と強みを生かして「成し遂げる力」−
 【信金中央金庫 地域・中小企業研究所】
 http://www.scbri.jp/PDFsangyoukigyou/scb79h28F13.pdf

○世界16の国と地域で学生インターンを受け入れ
 今年4月、当社初の長期インターンシッププログラムをスタート
 【株式会社 ファーストリテイリング】
 http://www.fastretailing.com/jp/ir/news/1702101000.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「働きやすさや活躍しやすさを再定義する」

 働き方改革という言葉が頻繁に使われていますが、女性活躍推進法に関わる
活動でお手伝いしていると「働きやすくなっているが、活躍しやすいレベルで
はない…」というコメントを聞くことがあります。
 これは、女性従業員の比率が高かったり、勤続年数は長いものの、女性の管
理職割合の低い企業でよく聞く言葉です。たくさん女性は働いているものの、
重要な役割を任される機会が少ない組織は、まだまだ多いと言えます。

 確かに数値的に見ると「働きやすさ」「活躍しやすさ」をそれぞれ従業員比
率や管理職比率で測るという方法もわからなくはありません。しかし、働く側
のニーズも多様化している状況では、尺度がそれだけでいいのかは、検討する
必要があります。もしかしたら、その尺度に当てはめ過ぎて考えていると返っ
て働きにくくなったり、活躍しにくくなることがあるのかもしれません。

 もちろん法令に準じる必要はありますが、そのまま使用する前に、改めて自
社(組織)での「働きやすさ」「活躍しやすさ」を検討する必要があるのでは
ないでしょうか。

 では、何をもって「働きやすさ」「活躍しやすさ」を考えるのかと言われる
と、明確な答えを持っているわけではありませんが、一つはどれだけ多様な働
き方をしている従業員を保有しているかという点が挙げられます。
 多様な働き方を準備できる企業(組織)は、それだけ従業員の多様なニーズ
に応えていると考えられます。さらに言えば、その多様な働き方を誰が作って
いるかを考えた時に、働き方に関してどれだけ従業員が参画しているかも重要
な視点です。

 働き方の基盤は、経営側が準備することが多いと思われますが、今後は働き
方を企画する段階から従業員が参画することも増えるのではないでしょうか。
経営や人事が働き方を提案、決定するだけでなく、多様なニーズを持った従業
員が自らの働き方を提案、決定するなど、自分たちの働き方を自分たちで創造
できることが、「働きやすく、活躍しやすい」企業(組織)だと言えます。

 いずれにしても、「働きやすさ」「活躍しやすさ」について自分たちなりの
意味付けをすることが必要ではないでしょうか。世間一般的な?基準だけでな
く、自社独自の基準や思想・哲学を持つ…その意味付けの仕方が、人事や経営
における競争優位性につながると考えられます。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://blog.livedoor.jp/hrd_net/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。

[2017/02/20]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>サーフェスを活用した製品設計(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●マシニングセンタ実践技術 プログラミング編(5日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/02/21]----------------------------------------------------------
●<設計者のための構造シリーズ>RC構造物における構造計算技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実習で学ぶ高周波回路の設計と製作(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●油圧システムの保全技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●計測制御技術 RS-232C・USB編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/02/22]----------------------------------------------------------
●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLC制御による電気空気圧技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2017/02/25]----------------------------------------------------------
●ロジカルプレゼンテーションベーシック講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2017/02/26]----------------------------------------------------------
●ディベートベーシック講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2017/03/01]----------------------------------------------------------
●有接点シーケンス制御による電動機制御の実務(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/03/04]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2017/03/06]----------------------------------------------------------
●現場の安全確保と生産性向上 5S実践力強化(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●第19回 職場内障害者サポーター養成講座(2日間)
○(株)パソナハートフル
 <東京>パソナグループ本部

[2017/03/07]----------------------------------------------------------
●オブジェクト指向プログラミング開発技術 Java編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLCによるサーボモータ制御の実務(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●空気圧装置メンテナンスとトラブルシューティング(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●フライス盤精密加工技術(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践機械製図技術 2次元編(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2017/03/08]----------------------------------------------------------
●アナログ回路の設計・評価技術 トランジスタ編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践的原価管理による生産性向上(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrdbox.com  ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrdbox.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.humanize.jp/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2017.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。