経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.870-

2016/04/04

==2016年04月04日●第870号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.人材開発・組織開発の読書室
 4.公開セミナー情報
 5.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/
───────────────────────────────────
○平成27年度「キャリア・コンサルティング研究会」報告書を公表します
 【厚生労働省 職業能力開発局】

○女性の活躍の場の拡大に貢献する人材育成やキャリア管理のあり方
 に関する提言 〜社員のキャリア形成に関する調査〜
 【ワーク・ライフ・バランス&多様性推進・研究プロジェクト】

○パソナキャリア 「女性の雇用・登用に関する企業調査」結果を発表
 【株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー】

○「新卒・既卒ワンプール/通年採用」の定着に向けて
 【公益社団法人 経済同友会】

○自治体の雇用削減と公的サービス供給体制の変化
 【RIETI 独立行政法人 経済産業研究所】

○職業相談場面におけるキャリア理論及びカウンセリング理論の活用・普及に
 関する文献調査
 【JILPT 独立行政法人 労働政策研究・研修機構】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.416
───────────────────────────────────

 エイプリルフールだと思って、少々ラフな話にお付き合い願いたい。

 いささか旧聞の類になった感があるが、今年の流行語大賞にノミネート必須
である「ゲス○○」。その一つ「ゲス議員」としてマスコミ等に叩かれて辞職
した衆議院議員がいた。

 その辞任記者会見は2016年2月12日、何度も水を口にやり、大きなため息を
ついての記者会見は、耳に手を当て、更に号泣しながら会見した兵庫県議と並
んで、ショーとしては面白かった。

 しかし、更に面白かったのは、ゲス議員の記者会見から数日後、この議員は
現職として日経ビジネス「敗軍の将、兵を語る」というコーナーに『「イクメ
ンNG」、まさか!』のタイトルで登場してくるのである。

 元々、この議員は「育休取得」問題で話題になった人で、記事もその内容で
あった。しかし、育休の対象である第一子が生まれた前後に「ゲス」行為に及
んで糾弾された訳で、何とも間の悪い記事である。まあ、刷ってしまったもの
はしょうがないが、日経ビジネスを開いて笑ってしまった。

 ところでこの記事を読むと、「育休中の歳費は公職選挙法に抵触しない形で
福祉団体に寄付する」と書いてあり、それなりの決意も窺える。しかし、議員
辞職した今では、歳費もゼロになり育休どころか、“主夫”としての子育て専
念になっているのではないか。

 日経ビジネスの「敗軍の将…」コーナーに「ゲス」行為で登場願える日はく
るのだろうか、それが少し気になる春である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 人材開発・組織開発の読書室 【担当:岡本耕平】
───────────────────────────────────

●「あなたの職場は、なぜ問題ばかり起きるのか?」
  別所 栄吾 (著) / 日本経済新聞出版社

 4月といえば新年度。新入社員を受け入れたり、人事異動等で職場内の人の
動きも活発になる時期です。
 
 職場内の人や組織が変わると、新たな職場の問題が発生することもあります。
 また、そもそも人や組織に動きがなくても、問題が次々に起こって「またか」
とうんざりしてしまうというような職場もあるかもしれません。

 職場での問題の多くは、技術的なことより、職場での人間関係や仕事の進め
方などに起因するといいます。また、職場の問題の原因は多様であり、解決策
も一つつではないため、「全体的」に対応することが大切とのこと。

 本書では、職場の問題点について全体的に対応するために、何が問題なのか
気づくという手順から問題解決を進めていくことを提案されています。
 
 まずは具体的な問題の事例を挙げ、なぜ問題が起こるのかメカニズムを理解
します。問題が特定できたら、その問題の種類(本書では「見える問題」「探
す問題」「創る問題」の3つに分類)に応じた解決策に結び付けていきます。

 次は解決策を行動に移す段階ですが、実際には解決策が出ても、行動に移す
ことができなければ解決に進みません。そこで、解決への行動を妨げる要因の
起こるメカニズムも理解したうえで、行動を定着継続、そして発展に向かうた
めの考え方も紹介されています。

 いかに良い理論でも、人は無理だと判断したことは取り入れない、という意
味で、「理論は習慣に負ける」という言葉が本書中で何度か登場します。うま
くいったこともいかなかったことも、そのプロセスを振り返り、メカニズムを
全体的に理解しようとし続けることが常に習慣を見直し、よりよい習慣につな
がるのかもしれません。  
    
 年度初めに職場を見直したり、これからの職場を考えるきっかけになりそう
な一冊です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm

[2016/04/11]----------------------------------------------------------
●2次元ツールを活用した機械製図実践技術 製図手法編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●旋盤精密加工技術(5日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2016/04/12]----------------------------------------------------------
●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御による電動機制御の実務(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●モータの特性と制御回路技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLC制御の回路技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●TIG溶接実践技術 ステンレス鋼板材編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●現場の安全確保と生産性向上 5S実践力強化(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●マイコン制御システム開発実践技術 C言語・H8編(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2016/04/13]----------------------------------------------------------
●アナログ回路の設計・評価技術 トランジスタ編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2016/04/15]----------------------------------------------------------
●製造現場の問題解決力向上 実践コース(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2016/04/16]----------------------------------------------------------
●ロジカルプレゼンテーションベーシック講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2016/04/17]----------------------------------------------------------
●議論力の基本 ディベートベーシック講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2016/04/18]----------------------------------------------------------
●現場の問題解決実践 5Sの実践と定着(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●フライス盤実践加工技術(5日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2016/04/19]----------------------------------------------------------
●製造技術者のための油圧実践技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●設計ツールを活用した3次元モデルデータ構築技術(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrd-net.com ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrd-net.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.hrd-net.com/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2016.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。