経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.861-

2016/02/01


==2016年02月01日●第861号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜わたしの職場の自慢の従業員を語る
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/
───────────────────────────────────
○『経営品質活動』20周年
 【公益財団法人 日本生産性本部】

○2015年6月度 定期賃金調査結果
 【一般社団法人 日本経済団体連合会】

○「健康経営銘柄2016」選定企業25社を発表しました!
 【経済産業省 商務情報政策局】

○「幸せ」のライフデザイン −“What”から“How”の時代へ
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】

○エネルギー・環境インフラシステムのリスクマネジメントと危機管理の哲学
 【みずほ情報総研 株式会社】

○デンソー、障がい者雇用促進のための会社を新たに設立
 〜多様な障がい者の活躍を促進〜
 【株式会社 デンソー】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「わたしの職場の自慢の従業員を語る」

 今年も新卒採用のスケジュールが変わったことで、現場では不安感が高まっ
ているところも多いようです。企業側の採用意欲が高まる一方で、学生側は選
択肢が増えていることから、結果的に人が集まる企業と集まらない企業の二極
化が進んでいます。

 昨年も採用活動を進める上で、母集団形成に苦労した企業が多かったようで
すが、日頃から注目を集めることが少ない企業の場合は、学生に興味を持って
もらうわかりやすいメッセージを伝えることが必要です。

 小規模の企業でも経営者が直接学生に対してメッセージを発している場合は、
学生もその熱量に動かされ、母集団が少なくとも、少ないチャンスを確実に採
用につなげている企業が多々あります。逆にある程度会社の規模も大きくなり、
経営層ではない採用担当者が最前線で採用活動をするケースは、採用担当者の
熱量も含めどのようなメッセージを伝えるかで大きく状況が変わります。

 最近採用担当者の方から、説明会で何を話していいかわからない、どのよう
なメッセージを発すれば他社との違い(差別化)ができるかわからない、そう
いう相談を受ける機会が増えています。
 特に採用活動で「求める人材像」を明確にすることが必要だと言われるが、
どう他社と差別化できるかがわからない、そういう悩みが増えています。

 PRポイントをどう作るかは色々なアプローチがありますが、一つの方法とし
て「自社の自慢の従業員」について話をする方法があります。できるだけ採用
のことを意識せずに、純粋に自社の職場で活躍している従業員を一人、二人、
思い起こしていただき、その人のどんなところが自慢なのか、その人が日々ど
んなことをしているのかを、語っていただくと言う方法です。
 従業員としているのは社員に限らず(雇用形態に関係なく)職場にかかわっ
ているどんな人が、職場で輝いているか、力を発揮しているかを存分に語って
もらうことが必要です。

 ご自慢の従業員の話をしていると何となくその職場で活躍するための条件や
要件のようなものが見えてきます。またご自慢の(=好きな、尊敬している)
従業員のことを語っている時の表情は、明るいことが多く、その表情でPRして
いただくことも必要です。
 差別化の一つのポイントは、採用のためにPR(かしこまったPR)を考えるの
ではなく、その会社の日常を語っていただくことです。特に採用後の定着・活
躍を促進するためには、どれだけ職場の日常を語っていただけるかが大事です。
 日常は自分にとっては、当たり前のことですが、自分の当たり前を外部の人
にわかりやすく伝えることは、採用に限らず、つながりを強化する上で大切な
方法です。

 皆さんの職場には、どんなご自慢の従業員がいますか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm

[2016/02/08]----------------------------------------------------------
●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●<3次元CAD技術>設計ツールによるモデリング技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●空気圧技術 実用回路編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2016/02/09]----------------------------------------------------------
●FAタッチパネル活用技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●ノイズ対策・EMC設計のための電磁気学(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2016/02/13]----------------------------------------------------------
●ロジカルシンキング・プレゼン・ディベートベーシック(2日間)
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

●ロジカルプレゼンテーションベーシック講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2016/02/14]----------------------------------------------------------
●議論力の基本 ディベートベーシック講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2016/02/15]----------------------------------------------------------
●フライス盤実践応用技術(5日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2016/02/16]----------------------------------------------------------
●ディジタル回路設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械制御のためのマイコン実践技術 PIC-C言語編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●サーボ制御技術 ロバスト制御編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●空圧化技術とPLC制御(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2016/02/17]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>3次元ツールを活用した組立設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●オープンソース開発環境によるオブジェクト指向プログラム開発技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●<設計者のための構造シリーズ>RC構造物における構造計算技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●精密測定技術 形状測定編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●タッチパネルを活用したFAライン管理(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2016/02/20]----------------------------------------------------------
●雑談力をつけるセミナー
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2016/02/22]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>サーフェスを活用した製品設計(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2016/02/23]----------------------------------------------------------
●設計ツールを活用した3次元モデルデータ構築技術 サーフェス編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●現場に密着した機械・生産設計の技術ノウハウ 機械要素・生産設計編(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●計測制御技術 RS-232C・USB編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2016/02/24]----------------------------------------------------------
●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLC制御における実践的インバータ制御技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●マイコン技術者のためのCANインターフェース技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrd-net.com ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrd-net.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.hrd-net.com/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2016.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。