経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.753-

2013/11/18

==2013年11月18日●第753号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/
───────────────────────────────────
○「人材マネジメント実態調査2013」報告
 〜これからの人材マネジメントへのヒント〜
 【株式会社 リクルートマネジメントソリューションズ】

○「高年齢社員や有期契約社員の法改正後の活用状況に関する調査」結果
 【JILPT 独立行政法人 労働政策研究・研修機構】

○雇用・賃金制度改革をどう進めるか〜政労使協議の意義と主要論点の要諦〜
 【株式会社 日本総合研究所】

○女性の活躍に関する調査
 【ソニー生命保険 株式会社】

○事例にみる中小企業にも身近なイノベーションへの取組み
 −変化対応をもたらす日常活動での気づきと取組み意欲の重要性−
 【信金中央金庫 地域・中小企業研究所】

○2013年度日本経営品質賞 受賞組織決定
 【日本経営品質賞委員会】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.362
───────────────────────────────────

 前回の話に引き続いて、私の通っている大学のことを取り上げたい。
 前回、毎回の授業でレポートを書いてもらうと書いた。レポートの内容は、
就活に関係するものとして、自己PRや学生時代に打ち込んだこと、あるいは自
己分析の助けになるようなテーマを与えてきた。以前、このコラムで何回か書
いたが「自分のことを動物にたとえたら…」もそのテーマの一つである。

 毎回、書き方を指示する。「具体的に」「行動例を書く」「話材は大学時代
に限る」などいくつかのルールを示して書いてもらうようにしているが、回収
してコメントを付けようと読み始めると、落胆の底に突き落とされる。

 ルール通り書いてくれるのは2割を切る。具体性の水準がわからず抽象度の
高さで悩まされることが圧倒的に多いが、高校時代は書かないで、と言った5
分後には高校時代で書いているのが30−40人いる、ダイエットや家族ネタはNG
よと言っている側から4−5人がそのネタで攻めてくる。

 「アピールポイントは一つに絞れ」と言っても三つも四つも書く輩が30人く
らいいる。「短所は書くな」の指示に、冒頭、いきなり短所から書き始める奴
が10人くらいいる。

 「これは私に対するいじめ、逆アカデミックハラスメントか!」と思う仕打
ちにのたうち回る。本当に私の話を聞いていないことがわかる。彼ら彼女らに
悪気はないのだろうが、辛い!苦しい!!

 それでも、似非教育者?として、「大学時代に絞ろう」「具体的に書こう」
「短所は入れないで」懇切丁寧にコメントを付けて、軌道修正を図る。「先ほ
ど授業で言っただろう!!!!」「話、聞いていろ!」言えない自分が健気で
ある。トホホの状態がこれからも続く。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm

[2013/11/25]----------------------------------------------------------
●成功事例から学ぶ品質の維持と向上(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●製造業におけるリスクマネジメントシステム構築技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●自動化技術 自動組立/ライン構築・メカニズム編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/11/26]----------------------------------------------------------
●シミュレータで学ぶフィードバック技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実習で学ぶ高周波回路技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/11/27]----------------------------------------------------------
●アナログ・ディジタル混在回路におけるノイズ対策技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●生産現場における現場改善技法(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●製造業の業務目標設定・計画と管理(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/12/02]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>設計検証のためのアセンブリ活用実践技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●現場の問題解決実践 5Sの実践と定着(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2013/12/03]----------------------------------------------------------
●オペアンプ回路の解析と設計(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込みLinuxデバイスドライバ開発技術 Kernel2.6対応(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●タッチパネルを活用したFAライン管理(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●現場のための電気技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/12/04]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>サーフェスを活用した製品設計(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●設計ツールを活用した3次元モデルデータ構築技術 サーフェス編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/12/05]----------------------------------------------------------
●モチベーション・リーダー育成研修(2日間)
○(公財)日本生産性本部
 <東京>生産性ビル

●現場監督者の実践力向上(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2013/12/07]----------------------------------------------------------
●ロジカルプレゼンテーションの基本講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2013/12/08]----------------------------------------------------------
●議論力の基本 ディベートの基本講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2013/12/09]----------------------------------------------------------
●短納期対応のための時間生産性向上製造現場のタイムマネジメント(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2013/12/10]----------------------------------------------------------
●ISO9001内部監査員養成講座(2日間)
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

●製造技術者のための油圧実践技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●倒立ロボットの製作と制御技法(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御の実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●設計ツールを活用した3次元モデルデータ構築技術(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●計測制御技術 RS‐232C編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/12/11]----------------------------------------------------------
●構造模型の製作とその活用技術 木造住宅編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●標準作業手順書の作り方と効果的な現場運用(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●機械設計製図実践 機械要素編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/12/12]----------------------------------------------------------
●電子回路実践測定技術 アナライザ編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/12/13]----------------------------------------------------------
●プライバシーマーク内部監査員養成講座
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

●実習で学ぶ高性能AD/DA変換回路設計技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2013/12/14]----------------------------------------------------------
●雑談力UP講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrd-net.com ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrd-net.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.hrd-net.com/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2013.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。