経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.729-

2013/05/27

==2013年05月27日●第729号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜注目が集まるフォロワーシップ
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/
───────────────────────────────────
○「在職者に対するジョブ・カードの普及促進のための実務者会議」報告書
 の公表について
 【厚生労働省 職業能力開発局】

○男性の育児・介護と働き方 −今後の研究のための論点整理−
 【JILPT 独立行政法人 労働政策研究・研修機構】

○日本経済再生に向けた基盤整備
 【一般社団法人 日本経済団体連合会】

○2013年度 九州・山口地区の新入社員意識調査アンケート結果
 【株式会社 NCBリサーチ&コンサルティング】

○教育改革「アベデュケーション」〜「大学入試へのTOEFL導入」で揺れる
 日本の英語教育
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】

○基礎自治体の外国人政策に関するアンケート調査結果
 【三菱UFJリサーチ&コンサルティング 株式会社】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「注目が集まるフォロワーシップ」

 最近リーダー育成やリーダーシップで行き詰っている組織やその場面で、フ
ォロワーシップの話題が取り上げられることが増えてきました。

 フォロワーシップとはリーダーを支える力のことです。
 フォロワーシップに関する代表的な著書としては、今から20年位前に出され
たカーネギーメロン大学のロバート・ケリー教授の著書『指導力革命―リーダ
ーシップからフォロワーシップへ』が挙げられます。
 その中で、ほとんどの組織において、その成功に対するリーダーの貢献度は
20%程度で、残りの80%はフォロワーによるものだと言われています。また、
フォロワーというと上司に従順なタイプをイメージされることが多いようです
が、ケリー教授は、フォロワーには「組織に対する誠実な貢献」と「上司に対
する建設的な批判」が必要であり、双方を兼ね備えるフォロワーを「模範的フ
ォロワー」としています。

 混沌した状況下では、リーダー待望論が高まることが多いと言えます。勿論
偶発的にカリスマ性の高いリーダーが現われこともあるかもしれませんが、良
質なリーダーが育つためには良質なフォロワーを育てることが大切だと考える
組織も増え始めました。

 特に中小企業では、大胆な世代交代や抜擢人事をしても上手くいかないとい
う話を聞きます。これは、リーダー(リーダー候補)がいないわけではなく、
そういう存在はいるもののそのポジションに就いた際に、周囲から足を引っ張
られたり?協力を得られず?に失脚していくという話も少なくありません。
 「出る杭は打たれる」ではありませんが、残念ながら現実的にはよくある話
です。

 リーダー(リーダー候補)がいないわけではなく、リーダーが現れそうにな
ると排除する悪循環が起こる…そんなメカニズムが働く場面も散見されます。
このメカニズムを“個の力”によって破壊するカリスマ性の高いリーダーが突
然現れる可能性も否定はしませんが、組織としての地力を高めていくには、ケ
リー教授が言う「模範的なフォロワー」を採用・育成することでフォロワーの
層を拡げ、質を高めることが近道だと言えます。

 特に、採用力や育成力に劣る企業・組織はフォロワーのレベルアップを検討
すると様々なアイデアや具体的なプランが生まれるのではないでしょうか。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm

[2013/06/03]----------------------------------------------------------
●制御解析手法(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●射出成形用金型設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●生産現場で使う科学的品質管理手法「現場の品質は統計手法でよく分かる」
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械保全実践技術 設備点検・対処法(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/06/04]----------------------------------------------------------
●セクハラ・パワハラ対策セミナー
○(公財)日本生産性本部
 <東京>生産性ビル セミナー室

●電動機設備の実践的保全技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●TIG溶接実践技術 ステンレス鋼板材編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御の実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●実験計画法セミナー入門コース・実践コース(大阪)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

[2013/06/05]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>サーフェスを活用した製品設計(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●信頼性技法実践講座:FMEA・FTA(大阪・2日間)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

[2013/06/06]----------------------------------------------------------
●TIG溶接実践技術 アルミニウム合金板材編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込みDBシステム開発技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/06/08]----------------------------------------------------------
●ロジカルプレゼンテーションの基本講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2013/06/09]----------------------------------------------------------
●納得力強化!ディベート入門講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2013/06/10]----------------------------------------------------------
●生産性向上を目指した生産管理(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/06/11]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>3次元ツールを活用した部品設計技術(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLCによる自動化制御技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践電子回路設計技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●有接点シーケンス制御による電動機制御の実務(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●ISO9001内部監査員養成講座(大阪:2日間)
○(株)ハピネックス
 <大阪>大阪産業創造館

●品質管理セミナー入門コース(大阪・4日間)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

[2013/06/13]----------------------------------------------------------
●ロックインアンプ(2相同期検波回路)の製作と評価(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●ISO9001内部監査員養成講座(名古屋:2日間)
○(株)ハピネックス
 <愛知>愛知県産業労働センター(WINC AICHI)

●実務に役立つ課題達成力向上セミナー(大阪・3日間)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

●QC手法基礎コース(福岡・2日間)
○(一財)日本科学技術連盟
 <福岡>福岡商工会議所

[2013/06/14]----------------------------------------------------------
●製造現場の問題解決力向上 実践コース(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2013/06/17]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>設計検証のためのアセンブリ活用実践技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●現場の問題解決実践 5Sの実践と定着(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●生産現場での問題発見・問題解決 なぜなぜ分析実践(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/06/18]----------------------------------------------------------
●ISO9001上級内部監査員養成講座
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

●有接点シーケンス制御による電動機制御の実務(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●太陽光発電システム設置導入計画技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●空気圧実践技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●数学的アプローチでわかる回路設計の勘どころ(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●品質管理セミナー部課長コース(大阪・6日間)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

[2013/06/19]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>サーフェスを活用した製品設計(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践建築設計プレゼンテーション 3次元(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践機械製図 形状編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2013/06/20]----------------------------------------------------------
●在宅勤務制度導入の具体的方法セミナー
○(公財)日本生産性本部
 <東京>生産性ビル セミナー室

●実習で学ぶパワーエレクトロニクス回路(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●シミュレータで学ぶフィードバック技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●生産現場における現場改善技法(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2013/06/22]----------------------------------------------------------
●ロジカルプレゼンテーションの基本講座(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか

[2013/06/23]----------------------------------------------------------
●納得力強化!ディベート入門講座(大阪)
○(有)N&Sラーニング
 <大阪>エル・おおさか
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●人材開発コラムの更新を行いました。
 → http://www.hrd-net.com/column/

●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrd-net.com ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrd-net.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.hrd-net.com/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2013.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。