経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.728-

2013/05/20

==2013年05月20日●第728号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/
───────────────────────────────────
○中小企業のアジア地域への海外展開をめぐる課題と求められる対応
 【一般社団法人 日本経済団体連合会】

○平成25年度 中堅・中小企業の新入社員の意識調査結果について
 【東京商工会議所 人材・能力開発部研修センター】

○2013年度新入社員総括レポート
 【アルー 株式会社】

○「女性手帳」で子どもは増えるか
 −「女性手帳」批判から考える説得的コミュニケーションのあり方
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】

○生活困窮者支援策として注目される「中間的就労」の可能性と課題 
 【みずほ情報総研 株式会社】

○「労働組合による異議申し立て行動の実態」についての調査報告書
 【公益財団法人 連合総合生活開発研究所】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.350
───────────────────────────────────

 4月19日、安倍首相が経済団体に対して就職活動の後倒し(当初は、四年生
の春解禁、面接選考は夏・8月から)案を提示した。結果的には2016年春卒業
(現二年生から適応)となり、特に急激な変化に晒されると心配していた現三年
生は、今年同様、12月解禁、4月選考開始に落ち着いた。

 私はこのテーマが浮上したとき、4月解禁は時期だけを見た杓子定規な議論
だなあと感じた。学生側のスケジュールでいえば、1月末に期末試験が終わり
春休みに突入する。試験の結果が思わしくない学生は、追試験がその後、続く。
1月下旬、もしくは2月初旬には学業は終了し、4月までポッカリと空白が生じ
る。もちろん、そこで就活の準備をすればいいのだが、就職ガイダンスなどの
大学側からの情報提供はそれまでには終了していて、模擬面接会程度が残るば
かりであろう。それは、最終的に落ち着いた3月解禁でも同じだ。

 もちろん、就職ガイダンスなどは四年生の4月から授業と併行して開催とい
う手もなくはないが、4月からのエントリーや説明会が同時に進んでおり、か
えって余裕がなくなる感じがする。その他、公務員試験と選考期が重なり、民
間企業受験の妨げになることも予定され、学生や学校側の対応にも課題が多く
出てくるといえる。

 かくいう私も二つの大学で就職支援をしており、大きく影響を受けることは
間違いない。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm

[2013/05/27]----------------------------------------------------------
●生産計画と生産統制実践(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2013/05/28]----------------------------------------------------------
●ISO14001内部監査員養成講座(2日間)
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●自家用電気工作物の保守点検技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●品質改善のための問題解決力実践コース(大阪・4日間)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

[2013/05/29]----------------------------------------------------------
●制御系アプリケーション活用技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●<3次元CAD技術>サーフェスを活用した製品設計(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●標準時間の設定と活用(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2013/05/31]----------------------------------------------------------
●ISO9000入門コース(大阪)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

[2013/06/02]----------------------------------------------------------
●雑談力UP講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2013/06/03]----------------------------------------------------------
●制御解析手法(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●射出成形用金型設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●生産現場で使う科学的品質管理手法「現場の品質は統計手法でよく分かる」
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械保全実践技術 設備点検・対処法(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/06/04]----------------------------------------------------------
●セクハラ・パワハラ対策セミナー
○(公財)日本生産性本部
 <東京>生産性ビル セミナー室

●電動機設備の実践的保全技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●TIG溶接実践技術 ステンレス鋼板材編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御の実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●実験計画法セミナー入門コース・実践コース(大阪)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

[2013/06/05]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>サーフェスを活用した製品設計(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●信頼性技法実践講座:FMEA・FTA(大阪・2日間)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

[2013/06/06]----------------------------------------------------------
●TIG溶接実践技術 アルミニウム合金板材編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込みDBシステム開発技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/06/08]----------------------------------------------------------
●ロジカルプレゼンテーションの基本講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2013/06/09]----------------------------------------------------------
●納得力強化!ディベート入門講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2013/06/10]----------------------------------------------------------
●生産性向上を目指した生産管理(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/06/11]----------------------------------------------------------
●<3次元CAD技術>3次元ツールを活用した部品設計技術(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLCによる自動化制御技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践電子回路設計技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●有接点シーケンス制御による電動機制御の実務(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●ISO9001内部監査員養成講座(大阪:2日間)
○(株)ハピネックス
 <大阪>大阪産業創造館

●品質管理セミナー入門コース(大阪・4日間)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

[2013/06/13]----------------------------------------------------------
●ロックインアンプ(2相同期検波回路)の製作と評価(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●ISO9001内部監査員養成講座(名古屋:2日間)
○(株)ハピネックス
 <愛知>愛知県産業労働センター(WINC AICHI)

●実務に役立つ課題達成力向上セミナー(大阪・3日間)
○(一財)日本科学技術連盟
 <大阪>中央電気倶楽部

●QC手法基礎コース(福岡・2日間)
○(一財)日本科学技術連盟
 <福岡>福岡商工会議所

[2013/06/14]----------------------------------------------------------
●製造現場の問題解決力向上 実践コース(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrd-net.com ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrd-net.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.hrd-net.com/
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2013.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。