経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.713-

2013/01/28

==2013年01月28日●第713号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/ 

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜組織としてメンタル課題に向き合おう
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━[ヒューマナイズから・お知らせ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 人事・教育担当者向け“無料”セミナーのご案内 【福岡】開催

 ★やりがいを持ってイキイキと働く若手社員の育て方★
 〜若手の育て方で悩んでいませんか? 若手が伸び悩んでいませんか?
 → キーワードは、「創造力」の前の“想像力”

 <日時> 2013年2月15日(金)13:30〜16:00 <場所> ARKビル会議室

 詳細 → http://www.humanize.jp/fbla/seminar_20130215.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
───────────────────────────────────
○労働力需給の推計
 ―労働力需給モデル(2012年版)による政策シミュレーション―
 【JILPT 独立行政法人 労働政策研究・研修機構】

○賃金が上昇に転じる条件は何か?
 〜輸出製造業の立て直しを賃金上昇の呼び水に〜
 【株式会社 第一生命経済研究所】

○『「若手社会人」と「内定学生」の仕事に関する意識調査』結果を発表
 【株式会社 マイナビ】

○「新たな中小企業政策の基本的方向について
 〜中小企業の定義問題を含めて〜」を公表
 【日本商工会議所】

○改正高年齢者雇用安定法への企業の対応アンケート
 【財団法人 労務行政研究所】

○富士通、お客様のビジネス革新をトータルにサポートする
 次世代SIコンセプト「トータルサービスマネジメント」を確立
 【富士通 株式会社】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「組織としてメンタル課題に向き合おう」

 早くも一月が終わろうとしています。改めて考えると、昨年はメンタルに関
するテーマに取り組む機会が増えました。メンタルの問題も様々です。個人の
問題も当然ありますが、今までほとんどメンタルの問題が現れなかった組織に
おいて、一人、二人、三人と連鎖的に発生する場合は、やはり組織(システム)
の課題として捉える必要があります。

 よく言われることですが、多くの場合最初に問題に気が付くのは、コップか
ら水が溢れ出した(個人からメンタルの問題が発生した)時になります。前兆
に注意する、コップにどれぐらい水がたまっているかを注意することも必要で
すが、最初からできているような組織は稀だと言えます。歴史ある大企業は別
だと思いますが、特に新しい企業・組織・事業部では、最初から対応できてい
ることは少ないのが現状ではないでしょうか。

 大切なのは問題が顕在化した後の対応だと言えます。組織としてメンタルの
課題に取り組むことが進んでいるところは、やはりコップから水が溢れ出した
のを見て、他のコップの状況を把握しようとします。
 逆に、対応が遅れがちで悪化するところは、「元々コップにヒビが入ってい
たのではないか?そのコップ(個人)の問題だ」決めつけているところが多い
と言えます。大げさに表現してますが、よくある話です。実際初動の違いによ
って、組織の雰囲気も大きく変わります。

 メンタルの問題に発生時(発生後)に対応すると、やはり前向きには捉えに
くく、消火作業を行っているような感じで、何とか火を消す、鎮める、元に近
い状態に戻すような感覚になります。問題に対応する人(多くはラインの管理
者)自身も、状況が改善されてもあまり達成感を持てないことが多いようです。
そのため部下のメンタルの問題に対応しているうちに、管理者のメンタルが悪
化した話も最近増えています。
 悪循環に陥らないようにするためにも、組織(システム)の問題は、個に任
せるのではなく、組織(システム)として取り組むことが求められます。組織
としてストレスの少ないコミュニケーションを増やすことは必要です。
 皆さんの周りではいかがですか?

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm 

[2013/02/03]----------------------------------------------------------
●2013年ダイバーシティの三大ポイント
○(財)日本生産性本部 ダイバーシティ推進室
 <東京>日本生産性本部 セミナー室

[2013/02/04]----------------------------------------------------------
●実践マシニングセンタ加工技術 3次元CAM編(5日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/02/05]----------------------------------------------------------
●構造模型とその活用技術 木造住宅編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●ディジタル回路設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実習で学ぶ高周波回路の設計と製作(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込みLinuxによるTCP/IP通信システム構築(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●射出成形用金型設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●半自動アーク溶接実践技術 各種姿勢編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●電気系保全実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●空気圧技術 実用回路編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●マイコンによるシリアルインターフェース技法 PIC編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/02/06]----------------------------------------------------------
●精密測定技術 形状測定編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2013/02/07]----------------------------------------------------------
●仕事の効率を上げるタイムマネジメントセミナー
○(財)日本生産性本部 ダイバーシティ推進室
 <東京>日本生産性本部 セミナー室

●ISO14001内部監査員養成講座(2日間)
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

[2013/02/08]----------------------------------------------------------
●グローバル人材育成セミナー
○(株)グローバリンクス
 <東京>渋谷フォーラム8

[2013/02/13]----------------------------------------------------------
●ISO9001内部監査員養成講座(2日間)
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

●実践アナログ電子回路技術 発振・変復調技術編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込みソフトウェア開発者のためのコーディング作法とレビュー技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●有接点シーケンス制御による電動機制御の実務(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLC制御の回路技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●切削加工の検証 旋削編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●計測制御技術 RS‐232C編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/02/14]----------------------------------------------------------
●オープンソース携帯OS活用技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/02/18]----------------------------------------------------------
●生産現場における現場改善技法(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践マシニングセンタ加工技術 穴加工編(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2013/02/19]----------------------------------------------------------
●<設計者のための構造シリーズ>RC構造物における構造計算技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込みLinuxデバイスドライバ開発技術 Kernel2.6対応(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLCによるタッチパネル活用技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●3次元ツールを活用した機械設計技術 組立設計編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械設計製図実践 機械要素編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●バイト研削実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●実践プリント基板設計製作技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●ISO9001内部監査員養成講座(大阪・2日間)
○(株)ハピネックス
 <大阪>大阪産業創造館

[2013/02/21]----------------------------------------------------------
●≪HR Cafe≫大学キャリアセンターの役割と課題
○日本人材マネジメント協会
 <東京>日本生産性本部 セミナー室

●ISO9001内部監査員養成講座(名古屋・2日間)
○(株)ハピネックス
 <愛知>愛知県産業労働センター(WINC AICHI)
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html 
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrd-net.com ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrd-net.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.hrd-net.com/ 
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2013.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。