経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.705-

2012/11/26

==2012年11月26日●第705号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/ 

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜優先順位とタイムマネジメント
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

◆◇◆━[ 新刊書籍のご案内 ]━(濱田秀彦 著/実務教育出版)━◆◇◆

『あなたが部下から求められているシリアスな50のこと』

 ★一万人の若手社員のホンネを集約したマネジメントのヒント
 ┗重版、台湾出版決定の人気シリーズ第二弾は管理職向け
  好評『あなたが上司から求められているシンプルな50のこと』の姉妹編
 ●ご注文 → http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4788910608
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
───────────────────────────────────
○2012年経営革新提言「共進化の提唱」
 【一般社団法人 日本能率協会】

○マイナビ転職 中途採用状況調査
 【株式会社 マイナビ】

○「女性のキャリア意識」 についての調査を実施
 【株式会社 日本マンパワー】

○ブリヂストンのリトレッド事業に学ぶ「モノからコトへ」の発想転換
 【株式会社 東レ経営研究所】

○国内サービス企業の成長戦略に関する検討
 〜米国サービス企業との比較から〜
 【株式会社 みずほコーポレート銀行】

○ユーロ圏:若年労働力人口の減少の要因
 【内閣府】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「優先順位とタイムマネジメント」

 最近、管理者研修でタイムマネジメントに関する研修が増えています。細か
い時間の使い方というよりも、現在の時間の使い方(どのような業務にどれぐ
らい時間が使われているか)を分析し、今後の使い方を設計していくような内
容です。

 最もオーソドックなやり方では、業務を縦軸で新規と既存、横軸を仕事と人
に分けて4つの象限で分けて分析する形式が多いと言えます。全体の総時間を
変えずに、使う時間の比率や割り振りを設計する方法が一般的です。
 例えば、期待される役割は「わかっているけど、できていない」という要因
の一つに、役割は変化しているものの時間の使い方は変化していないことが挙
げられます。時間の使い方を変えなければ、役割を遂行する行動に変化を生み
出すことができません。

 企業の規模を問わずプレイングマネジャーと呼ばれる方々のパフォーマンス
がその組織の業績・パフォーマンスを大きく左右する時代です。環境の変化が
激しく現場の最前線で活躍しているプレイングマネジャーには、次から次へと
新たな役割が期待されます。既存の業務も多忙でかつ新たな業務も期待される
中で、どこから取り組むか?優先順位の付け方が鍵となっています。

 実際、優秀だと言われるプレイングマネジャーは、優先順位をつける際に、
勿論どれから先にやるのかを決めますが、新たに業務を追加する際には、同時
に手放す(削減する)担当業務を考えながら取り組んでいる人が多いようです。
自分自身がオーバーワークになってチーム全体のパフォーマンスを低下させる
ことが無いように、絶えず自分から手放す業務(=誰か別の人に取り組んでも
らう業務)を考えています。

 逆に言えば、プレイングマネジャーやミドルが疲弊している組織では、減ら
すことを考えないままに、次から次へと新たな業務が積み重なっていることが
多いと言えます。

 優先順位を決めることは、ある意味「削る・減らす・捨てる」ことを決める
ことでもあります。日頃から考えていないと対応が難しい部分でもあります。
研修でも良くやる方法ですが、自分の業務を半分ぐらい削るぐらいの視点が欲
しいところです。皆さんの業務を半分削ると、何を削って、何を残しますか?

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm 

[2012/12/04]----------------------------------------------------------
●女性リーダー・エンカレッジ研修(2日間)
○(財)日本生産性本部 ダイバーシティ推進室
 <東京>日本生産性本部 セミナー室

●労使が直面する賃金課題解決セミナー
○産労総合研究所附属日本賃金研究センター
 <東京>ルポール麹町

●オペアンプ回路の解析と設計(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●マイコン制御システム開発技術 PIC-アセンブリ言語編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込みシステムにおけるプログラム開発技術 SH編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●モータの特性と運転回路技術(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●シミュレーションで学ぶフィードバック制御設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLC制御の回路技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●CADデータ交換 形状品質を考慮した設計データ変換技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●旋盤実践技術 要素作業編(4日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●実践機械設計技術 2次元設計(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●機械保全実践技術 事例・解決編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●現場のための電気技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2012/12/05]----------------------------------------------------------
●PLCによる自動化制御技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実践機械製図 形状編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLCによる自動化制御技術 応用命令編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●モータの特性評価と選定技術(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2012/12/06]----------------------------------------------------------
●アジア事業の現地化実践セミナー
○(財)日本生産性本部 ダイバーシティ推進室
 <東京>日本生産性本部 セミナー室

●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2012/12/07]----------------------------------------------------------
●女性リーダー インバスケット・ケーススタディ
○(財)日本生産性本部 ダイバーシティ推進室
 <東京>日本生産性本部 セミナー室

[2012/12/09]----------------------------------------------------------
●コミュニケーションスキルを学ぶ ディベート入門講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター 9階会議室

[2012/12/11]----------------------------------------------------------
●自分と部下のモチベーション・マネジメント
○(財)日本生産性本部 ダイバーシティ推進室
 <東京>日本生産性本部 セミナー室

●実践インバータ回路の設計と製作(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●製造技術者のための油圧実践技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●信号の解析手法と実装技術 ディジタルフィルタ、適応フィルタ編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLC制御における実践的インバータ制御技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械保全実践技術 事例・解決編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●VHDLによるLSI(FPGA)開発技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●有接点シーケンス制御の実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2012/12/12]----------------------------------------------------------
●ISO9001内部監査員養成講座(2日間)
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

●精密測定技術 長さ測定編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●実用電子回路設計ノウハウ(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●多変量解析と生産プロセス改善(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2012/12/14]----------------------------------------------------------
●プライバシーマーク内部監査員養成講座
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

[2012/12/17]----------------------------------------------------------
●渦巻きポンプの保全実務(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2012/12/18]----------------------------------------------------------
●有接点シーケンス制御による電動機制御の実務(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械設計製図実践 寸法・公差編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●バイト研削実践技術(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●サーボ制御技術 PID制御編(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●ISO9001内部監査員養成講座(大阪開催:2日間)
○(株)ハピネックス
 <大阪>大阪産業創造館

[2012/12/19]----------------------------------------------------------
●油圧システムの保全(3日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

●溶接作業の品質改善 施工実践編(2日間)
○ポリテクセンター埼玉
 <埼玉>ポリテクセンター埼玉

[2012/12/20]----------------------------------------------------------
●ISO9001内部監査員養成講座(名古屋開催:2日間)
○(株)ハピネックス
 <愛知>愛知県産業労働センター(WINC AICHI)
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html 
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrd-net.com ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrd-net.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.hrd-net.com/ 
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2012.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。