経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.691-

2012/08/20

==2012年08月20日●第691号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/ 

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
───────────────────────────────────
○労働契約法が改正されました
 〜有期労働契約の新しいルールができました〜
 【厚生労働省 労働基準局】

○労働契約法の改正に向けて −急ぐべき三つの環境整備
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】

○中国政府のサービス業振興策と外資系企業への示唆
 【みずほ総合研究所 株式会社】

○発展途上国のキャッチダウン型イノベーションと日本企業の対応
 ―中国の電動自転車と唐沢製作所
 【RIETI 独立行政法人 経済産業研究所】

○「就職活動を漢字一文字で表すと?」の調査結果を発表
 【株式会社 マイコミ】

○成長が期待される世界の教育市場
 【株式会社 三井物産戦略研究所】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.332
───────────────────────────────────

 長く特定の地域に土着していると、さまざまなしがらみもあって、地域行事
の関係者にはめ込まれることになってしまった。市と地域が共同で開催する規
模の比較的大きな夏祭りの実行委員会に組み込まれ、その運営に携わることに
なるわけだが、市=役人とはこういう仕事をするのだなあと思うことが多々あ
り、手伝いの煩わしさとは別に新鮮な発見があった。

 まず、第一回運営委員会が開かれてスケジュールや運営組織の体制、役割分
担、内容の説明の資料が配布されるのだが、結構、辻褄の合わない内容や唐突
感のある記述満載で、当然参加者から質問が出てくる。どうやら、数年前の祭
りに使った記述がそのまま残って訂正や削除されていないようなのだが、あり
ありの在版データを確かめもせず出してきて結構、役人の仕事も杜撰、お座な
り、いい加減だと思う。

 だから、打ち合わせの際は資料を見ながら一つ一つ確認する。そうすると、
資料と違う返答がかえってきて、ますます混乱する。そもそもこの資料は何?
という感じなのだ。

 また、実行委員会の委員長は元地方議員の電気工事会社社長なのだが、昨年
はこの会社がこのお祭りの照明等の電気工事を担当している会社だと思い出し
た。発注側と受注側が同じというのも、政令指定都市になったとはいえ、神奈
川の田舎市の馴れ合い、もたれあい構造かと感じる。祭りの資料を見ても、大
凡の予算は書かれているが、発注先はどこにも書いていない。それに触れない
のが大人の対応?

 私は、市の担当者に二回お願い事をして(地域で模擬店を出すのでその申込
書をもらってきてくれという用件)、二度とも忘れられた。普通、お願い事を
されたらメモをとるのだが、この市職員はメモをとらない。大丈夫かと思った
が案の定、忘れられた。緻密で能吏というのが私の役人評だったが、見事に崩
された。それから何かお願いした後には必ずファクスで確認事項を送るように
した。そのことを少しでも屈辱に思わないのかとおもったら、同じ職員に模擬
店の参加料2500円を払いに行くと領収書をくれない。「市の担当部署に申込書
を持参しろ」と書いてあるのに、その体制が取られていない。名刺で仮領収書
を出す発想もない。平気でお金を受け取り、領収書も出さない、こんな役人と
してリスキーなことをやってもリスキーと感じないのも、役人ならではの感覚
なのだろう。一般常識はどうやら通用しないらしい。

 それでも、地域の多くの人の献身的な対応で祭りは前に進んでいく。
 役人にもいろいろあるのだろうが、すごい実力を発揮されないでホッとした
夏でもある。 

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm 

[2012/08/27]----------------------------------------------------------
●ネットワーク時代を勝ち抜く!グローバルリーダー開発講座
○(株)企業変革創造
 <東京>東京都産業貿易センター(浜松町館) 第6会議室

●製造業におけるリスクマネジメントシステム構築技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/08/28]----------------------------------------------------------
●ISO9001内部監査員養成講座(2日間)
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

●実践インバータ回路の設計と製作(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械制御のためのマイコン実践技術 H8-C言語編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLCによるタッチパネル活用技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/08/29]----------------------------------------------------------
●第30回 考課者訓練トレーナー養成講座(3日間)
○産労総合研究所附属日本賃金研究センター
 <東京>ルポール麹町

●英語で学ぶプロジェクト・マネジメント 〜Risk Management〜
○(株)グローバリンクス
 <東京>千代田区立日比谷図書文化館

●アナログ・ディジタル混在回路におけるノイズ対策技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●<2DCADシリーズ>2次元ツールを活用した機械設計技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/09/04]----------------------------------------------------------
●実践電子回路設計技術 トランジスタ編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●HDLによる回路設計手法 VHDL編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●CANインターフェース技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●制御系の設計と実装手法(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/09/05]----------------------------------------------------------
●構造設計技術 木造架構設計レビュー編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●数値処理によるPLC制御技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●製品・金型設計に活かすプラスチック射出成形CAE技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/09/06]----------------------------------------------------------
●「在宅勤務制度の取り組み」事例セミナー
○(財)日本生産性本部 ダイバーシティ推進室
 <東京>日本生産性本部 セミナー室

●1日で学ぶ 女性活躍推進の課題と取り組みのポイント
○(財)日本生産性本部 ダイバーシティ推進室
 <東京>日本生産性本部 セミナー室

[2012/09/08]----------------------------------------------------------
●ロジカルライティングの基本講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター 9階会議室

[2012/09/10]----------------------------------------------------------
●シミュレータを活用したDC-DCコンバータ設計技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●旋盤精密加工技術 はめあい部品加工編(5日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/09/11]----------------------------------------------------------
●成功事例から学ぶ品質の維持と向上(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●原価管理から見た生産性向上(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●再利用性・保守性を重視した組込みシステム開発実践 C++編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●倒立ロボットの製作と制御技法(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/09/12]----------------------------------------------------------
●電気保全の実務(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/09/13]----------------------------------------------------------
●女性リーダー・エンカレッジ研修・合宿コース(神奈川)
○(財)日本生産性本部 ダイバーシティ推進室
 <神奈川>IPC生産性国際交流センター

●工場管理と環境(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/09/14]----------------------------------------------------------
●プライバシーマーク内部監査員養成講座
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

[2012/09/15]----------------------------------------------------------
●コミュニケーションスキルを学ぶ ディベート入門講座
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター 9階会議室
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●人材開発コラムの更新を行いました。
 → http://www.hrd-net.com/column/

●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html 
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrd-net.com ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrd-net.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.hrd-net.com/ 
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤 http://twitter.com/junyoshitsugu
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2012.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。