経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.689-

2012/07/30

==2012年07月30日●第689号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/ 

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜差異の増大とハラスメント対策
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
───────────────────────────────────
○中小企業の労働生産性
 −労働者数と労働生産性分布に見る高生産性中小企業−
 【RIETI 独立行政法人 経済産業研究所】

○第1回 若手社会人就労意識ギャップ調査
 【一般社団法人 日本経営協会】

○『2012年マイナビ新入社員意識調査 〜3カ月後の現状〜』を発表
 【株式会社 マイナビ】

○変化の時代を生き抜く経営戦略
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】

○中小企業の人手過不足感と人材戦略について
 【信金中央金庫 地域・中小企業研究所】

○平成23年度雇用均等基本調査(確報)
 【厚生労働省 雇用均等・児童家庭局】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「差異の増大とハラスメント対策」

 ロンドン・オリンピックが開幕しました。
 しばらくは、寝不足の方も多いのではないでしょうか。

 さて話は変わりますが、今年は、ハラスメントに関する研修や勉強会に携わ
る機会が増えました。中堅・中小企業でハラスメントと言うと、「セクハラ」
という印象が強いようです。勿論セクハラも大きなテーマですが、ハラスメン
トとは、(職場における)いじめ、嫌がらせのことであり、いたるところで発
生したり、発生する可能性を有していると言えます。

 価値観の多様化、雇用形態の多様化、職場に居るヒトの“差異”が増える中
で、ハラスメントが発生する要素・条件も増えている印象を受けます。いじめ、
嫌がらせには、意図的で悪質なものもあれば、無意識・意図的ではない言動で
誰かを傷つけていることもあります。しかし、意図的であろうとなかろうとハ
ラスメント=いじめ・嫌がらせを減らす、なくしていくことが必要です。

 ハラスメントに限ったことではありませんが、対策の方向性としては、治療
策(起きている時にどうするか?)と予防策(発生しないようにするにはどう
するか?)があります。中堅・中小企業でたまに起こっていることですが、ハ
ラスメント対策を検討する際に、発生時対策が中心となり、検討すればするほ
ど雰囲気が悪くなり、結果対策が形骸化しているようなケースもあります。そ
れでは本末転倒です。
 勿論、発生時には早急な対応が求められますが、職場作りという観点では、
今後は予防に力を入れることが必要です。実際、研修やワークショップで、治
療策・予防策それぞれにアイデアを出していただくと、予防策の方が前向きで
かつ取り組みやすいアイデアが数多く挙げられます(当然ですが…)。

 予防に関してアイデアを出すと、必ずコミュニケーションの必要性がテーマ
になります。しかも必ずと言っていいほど、通常(ライン上)のコミュニケー
ションだけでなく、インフォーマル(斜めの)コミュニケーションの必要性が
挙げられます。職場内で多種多様なコミュニケーションを創造することが一つ
の「鍵」になると考えられます。

 前述の通り、職場で働くヒトの差異が増えるのは、止めようがない流れです。
今後は、差異の増大を前提に、ハラスメントをなくすと言うレベルではなく、
もっと大きな観点で「働きやすい職場、働きがいがある職場」についてコミュ
ニケーションを深めることが求められるのではないでしょうか。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm 

[2012/08/06]----------------------------------------------------------
●ISO9001内部監査員養成講座(大阪・2日間)
○(株)ハピネックス
 <大阪>大阪産業創造館

[2012/08/07]----------------------------------------------------------
●アジア事業の現地化実践セミナー
○(財)日本生産性本部 ダイバーシティ推進室
 <東京>日本生産性本部 セミナー室

●実践アナログ電子回路技術 発振・変復調技術編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●組込み技術者のためのCプログラミング(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●モータの特性と運転回路技術(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/08/08]----------------------------------------------------------
●ISO9001内部監査員養成講座(名古屋・2日間)
○(株)ハピネックス
 <愛知>愛知県産業労働センター(WINC AICHI)

[2012/08/20]----------------------------------------------------------
●実践マシニングセンタ加工技術 輪郭加工編(5日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/08/21]----------------------------------------------------------
●プライバシーマーク内部監査員養成講座
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

●組織の将来を担うミドル層(30代〜40代前半)の課題と強化の具体策
○Six Stars Consulting(株)
 <東京>東京国際フォーラムG棟 G401会議室

●電子回路実装技術と実用化(4日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●アナログ回路の設計・評価技術 FET編(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●<2DCADシリーズ>2次元ツールを活用した機械設計技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/08/23]----------------------------------------------------------
●ISO14001内部監査員養成講座(2日間)
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

[2012/08/25]----------------------------------------------------------
●ディベート入門講座 論理的な説明力・伝える力を身につける
○(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2012/08/27]----------------------------------------------------------
●ネットワーク時代を勝ち抜く!グローバルリーダー開発講座
○(株)企業変革創造
 <東京>東京都産業貿易センター(浜松町館) 第6会議室

●製造業におけるリスクマネジメントシステム構築技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/08/28]----------------------------------------------------------
●ISO9001内部監査員養成講座(2日間)
○(株)ハピネックス
 <東京>ハピネックス セミナールーム

●実践インバータ回路の設計と製作(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●機械制御のためのマイコン実践技術 H8-C言語編(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●PLCによるタッチパネル活用技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

[2012/08/29]----------------------------------------------------------
●第30回 考課者訓練トレーナー養成講座(3日間)
○産労総合研究所附属日本賃金研究センター
 <東京>ルポール麹町

●英語で学ぶプロジェクト・マネジメント 〜Risk Management〜
○(株)グローバリンクス
 <東京>千代田区立日比谷図書文化館

●アナログ・ディジタル混在回路におけるノイズ対策技術(3日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東

●<2DCADシリーズ>2次元ツールを活用した機械設計技術(2日間)
○ポリテクセンター関東
 <神奈川>ポリテクセンター関東
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html 
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

─▼ご意見・ご感想・ご要望 info@hrd-net.com ────────────
  企業の教育ご担当者様からの教育・研修に関するご相談も大歓迎です!

─▼購読申込み・購読中止・配信先変更 ────────────────
  http://www.hrd-net.com/mailnews/
  配信先変更については、一度購読を解除されて再度お申込みください。
───────────────────────────────────
*発 行/編 集  株式会社ヒューマナイズ:http://www.hrd-net.com/ 
*住 所/福岡県福岡市博多区博多駅東2-17-5 ARKビル 〒812-0013
*発行人/編集人:吉次 潤 http://twitter.com/junyoshitsugu
人材開発メールニュースに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (c)1998-2012.Humanize Inc. All Rights Reserved.
───────────────────────────────────

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。