経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.524-

2009/03/23

==2009年03月23日●第524号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/ 

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

==[ 新刊書籍のご案内・PR ]==========================================

 『新入社員ゼッタイ安心マニュアル』(濱田秀彦 著/河出書房新社)

 職場の一日シミュレーションで仕事の基本がわかる!新入社員へ贈る1冊!

 ●ご注文 → http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309244734
======================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
───────────────────────────────────
○潜在能力の組織的発揮〜『働く人の喜び』を中心に据えた経営を目指す〜
 【社団法人 日本能率協会】

○現下の雇用労働情勢を踏まえた妊娠・出産、産前産後休業及び育児休業等の
 取得等を理由とする解雇その他不利益取扱い事案への厳正な対応等について
 【厚生労働省 雇用均等・児童家庭局】

〇女性就業率向上の阻害要因分析〜地域特性に応じた対策が必要〜
 【株式会社 日本総合研究所】

○自治体は今こそ、腰を据えたマネジメント改革を
 【NRI 野村総合研究所】

○環境経営の目的:環境の世紀を生き抜く人材の育成
 【MRI 三菱総合研究所】

○ワーク・ライフ・バランスで次の飛躍のための基礎固めを
 【ワーク・ライフ・バランス推進会議】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.250
───────────────────────────────────

 今年の就職支援、模擬面接関係の仕事も無事、終焉を迎えた。昨年同時期と
は採用・就職戦線の風景はまったく異なったものになってしまった。私は中部
地区での就職支援の仕事が多いのだが、毎度見上げる名古屋駅前の昨年までわ
が世の春を謳歌していた自動車会社の高層ビルも寒々とした“巨(虚)塔”に
見えるのは私だけだろうか。あの高層ビルから人々を見下げて仕事をしている
気持ちはどうなのだろうか。非正規社員の使い捨ても、あの高さからなら何も
感じないのかもしれない。

 ところで、今年の就職戦線、温暖化現象から一転、超氷河期に突入したと言
われているが、採用選考時の厳(減)選採用の大変さはもちろん、応募できる
企業数の少なさにも少々驚いている。昨年3月に実施した就活のための合宿で
は企業の採用選考(会社説明会参加を含む)のピークに当たり、学生は企業訪
問に忙殺されていた。結果、合宿参加希望者が極端に少なくなり、実施規模を
大きく縮小した記憶がある。ところが、今年は学生が「行くところがない」と
いう悲鳴が上がるほど、採用活動している企業数や採用選考スピードが様変わ
りしてしまった。後に残るのは、焦りの色ありありの学生の顔だけだ。

 また、昨年であれば一次、二次選考あたりは楽々通過していた企業でも、ほ
ぼ同じ水準の学生が通過できなくなり、言葉は悪いが、滑り止め、取りあえず
内定確保的存在の企業でも落ちてくる学生が目立つ。

 それでも、探せば採用意欲の高い企業や知る人ぞ知る的な優良企業などもあ
り応募先には困らないはずだが、地元の金融機関、大手製造業、電力やガス等
ライフライン企業など規模や知名度、安定的な企業に意識が傾いてしまい、応
募先をさらに狭める結果になってしまっている。不況になると公務員人気が高
まるのと一緒である。といって、「御社を志望した理由は安定しているからで
す」と学生に面接で言われて嬉しい会社があるわけないのに、模擬面接で堂々
と「安定」「地元」「地域貢献」のダメダメ志望動機の3点セットを言う学生
を見ていると、頭が痛くなる。

 特に、最近では安定よりも一段と「安心度」を意識した企業選びで、より一
層の保守化が感じるからなおさらで、このところのリストラ報道を見ればわか
るように、超大手企業でも金融機関でも安定は程遠いといえるから仮に入社で
きたとしても、入社後のギャップにショック死しないか心配になる。

 私は学生たちに「100年に一度の大変な時期に就活できる奇異な世代」が君
たちであり、他の世代には真似できない武勇伝が作れる時代に遭遇したことを
「チャンス」と思って戦え!と言ってきた。

 真剣に戦い抜き結果を出して欲しいと切に願うばかりだ。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm 

[2009/04/03]----------------------------------------------------------
●2009年度新入社員研修〜会社の数字&コンプライアンス研修
〇KPMGあずさビジネススクール(株)
 <東京>T’sクローバー西新宿

[2009/04/06]----------------------------------------------------------
●2009年新入社員公開セミナー(2日間)
〇(株)人事工学研究所
 <東京>中央区立総合スポーツセンター

[2009/04/11]----------------------------------------------------------
●納得力強化!ディベート入門講座
〇(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター

[2009/04/14]----------------------------------------------------------
●「差別化商品・戦略」の作り方
〇(株)マーケティング研究協会
 <東京>青学会館

[2009/04/18]----------------------------------------------------------
●オバマ大統領演説から学ぶ、説得力の源泉
〇(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html 
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。