経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.509-

2008/12/01

==2008年12月01日●第509号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/ 

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

====[PR]============================================================
☆☆【無料セミナー】“ゆとり世代”の新人育成セミナー      ☆☆
☆☆          〜21世紀を担うリーダーに育成するには〜 ☆☆
 ●第1回:新人研修編      ⇒2008年12月 9日(火)13時半〜17時半
 ●第2回:フォロー研修、OJT編 ⇒2009年 1月22日(木)13時半〜17時半
小冊子「これだけはやってはいけない!ゆとり世代育成のNG10か条」進呈中
●上記お申込はToBeings社迄⇒ http://www.tobeings.co.jp/seminar/?id=A 
============================================================[PR]====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
───────────────────────────────────
○「2008年度(第21回) 能力開発優秀企業賞」受賞企業決定
 【社団法人 日本能率協会】

○若年層の女性と定年層の就業状況
 【総務省】

〇わが国製造業企業の海外事業展開に関する調査報告
 【JBIC 国際協力銀行】

○技術・技能伝承への取り組み
 【株式会社 富士通総研】

○日本の商業における生産性ダイナミックス
 −企業活動基本調査個票データによる実証分析−
 【RIETI 独立行政法人 経済産業研究所】

○文部科学省委託・新教育システム開発プログラム 調査結果
 【ウェルリンク 株式会社】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.243
───────────────────────────────────

 大学生に広がる大麻汚染、これまでの「購入」「吸引」のパターンから「栽
培」「売買」と拡大し、明らかに商売的になってきたのが怖くなる。また、早
稲田大学、慶應義塾大学、同志社大学、関西大学、法政大学、東京理科大学な
ど、マスコミネタからいえば、名門、高偏差値大学の学生が多く摘発されてい
るのも、このところの事件の特徴といえる。

 ある大学生対象のネット調査では、アンケートで3.4%の学生が大麻を「使
用したことがある」と答えているうえ、今年、大麻取締法で警視庁に摘発され
た人の9.2%が学生というデータもあり、その実態に驚くばかりだ。

 ところで、多くの大学で学生が摘発された後、記者会見で大学側が「再発防
止に努める」と表明する。型どおりの表現といえばそれまでだが、多少なりと
も大学および大学生と関係のある私としては、どのように再発防止の手はずを
取るのか、興味津々である。

 実際問題として、大学は在籍学生をどのくらい把握しているのだろうか。最
近ではゼミに1年次から入る(基礎ゼミなどといわれている)ので、ゼミ担当
講師が学生を把握している可能性があるが、高校や専門学校の担任ではないの
で、どのくらい強制力や抑止力があるのかわからない。ゼミを欠席してばかり
いる学生に単位をやらないことはできても、生活指導や管理はできるのでのあ
ろうか。最も、ゼミ担当の教員にしても、そんな役回りはご免被ると言うだろ
う。そもそも、それが大学の教員の役割ではない。

 某大学では、在校生全員にメール、郵便等で警鐘を鳴らすと記者会見で述べ
ていたが、就活状況を知らせろという連絡を一学年500人規模の大学の学生に
実施しても一割近くに連絡がつかないのが実情なのに、何千という学生がいる
マンモス大学でどのくらいの学生に到達するのかわからないし、到達したとし
ても実効性は上がらないのではないか。そもそも、大学からきちんと連絡がつ
き、その連絡に従って行動する学生は、大麻などには手を出さないのではない
だろうか。

 大麻栽培が簡単にできる情報はネット上に溢れており、買う奴がいるから売
る奴、栽培する奴がいる…根本的な対策を立てないことには大学生のみならず、
高校生、中学生と低年齢化していくのも怖い。せめて、私が関係している学校
の学生に波及しないことを祈るばかりである。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm 

[2008/12/08]----------------------------------------------------------
●「学習する組織のリーダーシップ開発」 第78回HRCafe
〇日本人材マネジメント協会
 <東京>社会経済生産性本部 セミナー室

●ISO14001「環境法規制」セミナー(大阪)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

[2008/12/09]----------------------------------------------------------
●“ゆとり世代”の新人育成【無料】セミナー 第1回:新人研修編
〇(株)トゥビーイングズ
 <東京>TKP日本橋ビジネスセンター

●「相手の心をつかむ」きき方・話し方(京都)
〇(株)パナソニック電工創研
 <京都>パナソニック電工創研 京田辺研修所

[2008/12/11]----------------------------------------------------------
●品質向上PDCAセミナー(大阪・2日間)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

[2008/12/18]----------------------------------------------------------
●若手・中堅社員がイキイキと働き、自主的に取り組む!
〇Six Stars Consulting(株)
 <東京>グランパーク 2F 中会議室303

[2008/12/19]----------------------------------------------------------
●2009年度新人研修内容紹介セミナー
〇(株)人事工学研究所
 <東京>日本橋公会堂

[2008/12/20]----------------------------------------------------------
●半日でわかる!基本の速読講座
〇(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター 会議室
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html 
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。