経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.488-

2008/06/30

==2008年06月30日●第488号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/ 

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.ワンポイント・アドバイス〜説得力を高めるために?
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
───────────────────────────────────
○平成20年度新入社員「働くことの意識」調査結果
 【財団法人 社会経済生産性本部 / 社団法人 日本経済青年協議会】

○欧州における働き方の多様化と労働時間に関する調査
 【独立行政法人 労働政策研究・研修機構】

〇父親の育休取得拡大を実現しつつあるドイツ〜成果の背景と日本への示唆〜
 【みずほ総合研究所 株式会社】

○労働力不足と賃金上昇が続く中国
 〜見直しが求められる日本企業の中国戦略〜
 【株式会社 日本総合研究所】

○「時間泥棒」を根絶して、プロジェクト内の信頼関係を構築せよ
 【MRI 三菱総合研究所】

○県外就職率と初任給の関係について
 【内閣府】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「説得力を高めるために?」

 私の周りには、30歳前後のビジネスマンの方々がよく遊びに来てくれます。
遊びに来るといっても、仕事上での悩みなどを相談にするケースが多いのです
が、先日その中の一人、A君から「もっと説得力を高めたい、そのためにはど
うすればいいですか?」という質問を受ける機会がありました。

 直感的でありますが?、私のイメージとA君のイメージが異なっているよう
な印象を受けましたので、先に彼に「説得力を高めるためには、どんなことが
必要だと思う?」と質問しました。そうすると彼は、「アバウトなイメージで
すが、ロジカルな考え方や話し方などが必要だと思います。」と答えてくれま
した。

 A君の回答は間違いだと思いませんが、何かが抜けているような印象を受け
ました。抜けている何かというのは、個人的な考えではありますが「相手の信
頼感・安心感」といったものになります。もう少しわかりやすく言えば、A君
は「ロジカルな考え方や話し方→説得力向上につながる」と考えているのに対
し、私は「ロジカルな考え方や話し方→相手への信頼感・安心感を生む→説得
力向上につながる」という感じでしょうか。

 私の周りに遊びに来てくれる若手の方々(勉強熱心で、知的好奇心が強く、
ビジネススクールなどに通う方々)は、A君と同じような回答をする傾向が強
い印象を受けます。スキル(この場合ロジカルな考え方や話し方など)を高め
ると上手くいく、逆にスキルを高めなければ上手くいかないと考えている傾向
が強いような印象を受けます。

 説得力を高めるために、ロジカルなスキルを磨くことは勿論必要ですが、や
はり相手あってのことだと言えますので、その前提として「相手のことを理解
する・尊重する」ことがまずは必要ではないでしょうか。「ロジカルな考え方・
話し方を磨く」ことと「相手への信頼感・安心感を生むことを磨く」ことでは、
やはりアプローチが異なってきます。スキルを磨く、知的武装を図ることは、
積極的に取り組んで欲しいと思いますが、絶えず「何のために」という視点を
持っていないと、折角、身に付けたものが活かされないように思われます。

 特に対人・ヒューマンスキルと言われるものについては、相手によって有効
な方法が異なります。ただ単に知的武装を図るだけでなく、「何のために、誰
に対して」という視点をもう一度見つめることも必要ではないでしょうか。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm 

[2008/07/08]----------------------------------------------------------
●新人秘書実務基本コース(大阪)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

[2008/07/09]----------------------------------------------------------
●中堅社員能力強化コース<BDC>(大阪・2泊3日合宿)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>クロスウェーブ梅田

[2008/07/10]----------------------------------------------------------
●トリの目コーチング・無料体験セミナー
〇(株)トッパンマインドウェルネス
 <東京>凸版印刷本社内会議室

●ものづくり現場力レベルアップコース(大阪・2日間)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

●「購買戦略の構築とコストダウン戦術の進め方」セミナー(大阪・2日間)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

[2008/07/15]----------------------------------------------------------
●品質向上PDCAセミナー(大阪・2日間)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

●ISO9001内部監査員養成コース(大阪・2日間)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

[2008/07/16]----------------------------------------------------------
●第17回 楠田賃金スクール(3日間)
〇産労総合研究所附属日本賃金研究センター
 <東京>ルポール麹町

●リーダーシップ開発コース<LDC>(大阪・2泊3日合宿)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>クロスウェーブ梅田

●企業における裁判員制度対策セミナー(大阪)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>クロスウェーブ梅田

[2008/07/17]----------------------------------------------------------
●トリの目ファシリテーション・無料体験セミナー
〇(株)トッパンマインドウェルネス
 <東京>凸版印刷本社内会議室

●ファシリテーション・スキル修得セミナー(大阪・2日間)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

●生産技術者IEセミナー(大阪・2日間)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

●業務プロセス改善と課題解決セミナー(大阪・2日間)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

[2008/07/18]----------------------------------------------------------
●新入社員研修「アトランティックプロジェクト」無料体験説明会
〇(有)ヴィーナスアソシエイション
 <神奈川>新百合21ホール

[2008/07/22]----------------------------------------------------------
●第2回札幌アクションラーニング基礎講座(2日間)
〇(株)インタフェース/日本アクションラーニング協会(共催)
 <北海道>北海道中小企業会館 会議室

[2008/07/24]----------------------------------------------------------
●新任執行役員セミナー(大阪・2泊3日合宿)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>クロスウェーブ梅田

●中堅社員ヒューマンスキルアップコース<BHC>(大阪・2日間)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

●ISO14001内部監査員実力向上コース(大阪・2日間)
〇(社)日本能率協会
 <大阪>日本能率協会・研修室

[2008/07/25]----------------------------------------------------------
●「トップの“気づき”が社員を変える」セミナー
〇(株)ジェイ・エス・エル
 <東京>ジェイ・エス・エル東京支店 セミナールーム

[2008/07/26]----------------------------------------------------------
●知的基礎体力を鍛えよう!ディベート入門講座
〇(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html 
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。