経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.483-

2008/05/26

==2008年05月26日●第483号● ==========================================

▼ 人材開発メールニュース − Human Resources Development Mail News ▼

================ 人材開発ネット★情報BOX− http://www.hrd-net.com/ 

★目次★───────────────────────────────
 1.人材開発News
 2.佐藤孝夫の人材開発の現場から
 3.公開セミナー情報
 4.事務局よりお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
───────────────────────────────────
○「企業の採用と教育に関するアンケート調査」結果(2008年調査)
 【社団法人 経済同友会】

○サービス産業における中小企業の生産性向上の方向性
 【社団法人 日本経済団体連合会】

〇今後の仕事と家庭の両立支援に関する調査結果
 【厚生労働省 雇用均等・児童家庭局】

○サリダ・アド、「女性活用における企業意識調査」結果を発表
 【株式会社 サリダ・アド】

○誰がための公務員改革 −人材育成を核とした改革への提案−
 【NRI 野村総合研究所】

○新報酬制度の導入、及び労務管理体制の整備に関するお知らせ
 【日本マクドナルドホールディングス 株式会社】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 佐藤孝夫の人材開発の現場から−VOL.230
───────────────────────────────────

 「木のいのち 木のこころ」…読者でも読んだ経験のある人も多いだろうが、
最後の宮大工と呼ばれた法隆寺金堂、三重塔、薬師寺金堂などの再建を果たし
た西岡常一氏の著書である(草思社刊)。人づてに聞いて読みたいとずっと願
って、最近、やっと読むことができた。

 名匠、名宮大工としての木や道具に対する鋭く深い洞察や、木を知り尽くし
て木を最大限に活かすための考え方や含蓄に富んだ言葉一つひとつにしみじみ
と、そして大きく唸るばかりの連続であった。

 その中でも一際、感心しきりだったのは法隆寺大工に代々口伝で伝わる言葉
の数々であり、その口伝の一部が本で語られているので紹介したい(詳細は同
書を購入のうえ読んでもらいたい)。

  一、神仏をあがめずして社頭伽藍を口にすべからず
  二、伽藍の造営には四神相応の地を選べ
  三、堂塔建立の用材は木を買わずに山を買え
  四、木は生育の方位のままに使え
  五、堂塔の木組みは寸法で組まず木の癖で組め
  六、木の枠組みは工人たちの心組み
  七、工人たちの心組みは匠長が工人らへの思いやり
  八、仏の慈悲心なり、母がわが子を思う心なり
  九、百工あれば百念あり、これをひとつに統ぶる。これ匠長の器量なり。
    百論ひとつに止まる、これ正なり
  十、百論をひとつに止めるの器量なき者は慎み畏れて匠長の座を去れ
 十一、諸法の技法は一日にして成らず、祖神たちの神徳の恵みなり、祖神忘
    るべからず

 現代の我々が聞いても役立つ言葉が多い。私の拙い頭ではすべてを消化する
までには至らないので恥ずかしい限りだが、木や工人を社員、部下・後輩に、
匠長(棟梁)をリーダーと置き換えると人の用い方やリーダーとしてのあるべ
き姿、木を活かすことヒントが多く含まれているといえる。特に、後半の匠長
への口伝は、棟梁としての厳しさを感じるのは私だけだろうか。

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm 

[2008/06/04]----------------------------------------------------------
●人材マネジメント基礎講座第16期(全12回)
〇日本人材マネジメント協会(JSHRM)
 <東京>社会経済生産性本部 会議室

●経営革新のヒントをつかむ!VPM戦略経営セミナー(大阪)
〇(株)テクノ経営総合研究所
 <大阪>ウェスティンホテル大阪

[2008/06/05]----------------------------------------------------------
●わかる!社会保険&できる!給与計算(2日間)
〇産労総合研究所附属日本賃金研究センター
 <東京>厚生会館 5階会議室

●賃金表の作成セミナー(2日間)
〇産労総合研究所附属日本賃金研究センター
 <東京>ルポール麹町 アメジスト

[2008/06/07]----------------------------------------------------------
●管理会計の基礎<通学2日間>
〇あずさビジネススクール(株)
 <東京>東京ステーションカンファレンス サピアタワー

[2008/06/11]----------------------------------------------------------
●若手内勤社員パワーアップ研修
〇(株)松下電工創研
 <東京>松下電工創研 東京研修所(秋葉原)

●企業結合会計の実務
〇あずさビジネススクール(株)
 <東京>東京ステーションカンファレンス サピアタワー

[2008/06/12]----------------------------------------------------------
●トリの目マネジメント・無料体験セミナー
〇(株)トッパンマインドウェルネス
 <東京>凸版印刷本社内会議室

●論理力×図解力〜思考整理の実践的トレーニング〜
〇Six Stars Consulting(株)
 <東京>SSKセミナールーム

[2008/06/18]----------------------------------------------------------
●財務諸表の見方・読み方(将来予測のための企業分析編)
〇あずさビジネススクール(株)
 <東京>東京ステーションカンファレンス サピアタワー

[2008/06/20]----------------------------------------------------------
●組織活性化を実現するアクティベーションマネジメント
〇(株)アクティブアンドカンパニー
 <東京>九段会館 『真珠』

●ビジネス・ネゴシエーション・スキル基本セミナー
〇(株)グローバリンクス
 <東京>東京国際フォーラム G棟401号室
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html 
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。