経営

人材開発メールニュース

「企業は人なり」。経営者から企業の教育担当者まで、人材開発に携わるすべての方々を対象に、人材開発を進めていくために役立つ情報をお届けいたします。


全て表示する >

【人材開発メールニュース】-vol.467-

2008/01/28

====[PR]============================================================
●●●●  世界で最も認められている人材育成の大家
●●●  ボブ・パイクの【 トレーナー養成ワークショップ 】
●●  『参加者主体』のデザインとクラス運営で研修成果を劇的に向上
●  学んだことを記憶に残し、実践につなげるノウハウとテクニック
● 2月12日〜13日 http://www.d-hc.com/1-services3.html
● お問合わせ→ info@d-hc.com <ダイナミックヒューマンキャピタル>
============================================================[PR]====

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 人材開発News:詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
───────────────────────────────────
○今後の雇用労働政策の基本的考え方について
 −働く人を大切にする政策の実現に向けて−
 【厚生労働省 労働政策担当参事官室】

○低い率にとどまった2007年度のベースアップと2008年度労使交渉の見通し
 【内閣府】

〇考える力を深めるラーニング・ジャーナル:「書くこと」の効用
 【株式会社 日本能率協会マネジメントセンター】

○続・こんなCSとESにご用心
 【MRI 三菱総合研究所】

○中高年の自営業への転職行動と職務満足度
 【株式会社 ニッセイ基礎研究所】

○メイテックリサーチ「エンジニアの採用状況に関する調査」
 【株式会社 メイテック】

▲Newsの詳細はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/news/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ワンポイント・アドバイス <Humanize:吉次 潤>
───────────────────────────────────

「前提は、成功?失敗?」

 成功の反対は失敗ですが、「成功しないこと=失敗」「失敗しないこと=成
功」ではないと言えます。唐突ですが、読者に皆さんはどんな印象を持たれま
すか?

 最近、採用や人材育成の場面で、改めて様々な価値観が存在することを思い
知らされることがあります。冒頭の成功・失敗についても、「成功する(した
い)ことに重点を置く価値観」と「失敗しないことに重点を置く価値観」が存
在します。当然、ほとんどの人(組織)は、失敗しないで成功したいと考えて
いると思いますが、どちらを優先しているかは、それぞれ特徴があります。

 成功することを優先する価値観は、多少の失敗に関しては寛容です。反対に、
失敗しないことを優先する価値観は、ミスが無ければ、最終的に成功するスピ
ードが遅くなってもほとんど気にしません。一概に、どちらが良いとは言えま
せんが、組織として仕事を進める上で、異なる価値観が存在すると、ギャップ
や対立が発生する原因にもなります。

 成功・失敗に関する価値観については、組織や個人単位でも特徴があります
が、もう少し細かく見ると、同一人物(組織)でも、場面(状況)によって優
先する価値が異なることもあります。例えば、同じ人(組織)でも、新しい仕
事(業務)と既存の仕事(業務)で考えると、新しい仕事は成功したい、既存
の仕事は失敗したくないと優先する価値観が異なるケースもあります(勿論、
その逆もありますが…)。

 いずれにしても、相手がどちらの価値観を優先しているかを把握すると、マ
ネジメントやコミュニケーションを円滑に進めるヒントが掴めます。また前述
の通り、優先する価値観は、人や組織単位でずっと変わらない固有の価値観も
あれば、場面ごとに変わる価値観も存在します。場面ごとに相手が優先する価
値観を把握できれば、よりマネジメントやコミュニケーションを円滑に進める
ことができると考えられます。
 成功を優先したいと考えている場合、ミスを一つ一つ取り上げても、相手は
聞く耳を持っていません。逆に、失敗したくないと考えている場合に、チャレ
ンジしろと言っても効果が無いのも同様です。

 上司−部下の関係に代表されるように、成功−失敗で優先する価値観が異な
ると障害が発生するのも事実です。しかし、逆にお互いに補完することで、よ
り大きな成果につながることもあります。成功−失敗に限ったことではありま
せんが、それぞれの強み・弱みを相互に認識していることが何より重要だと言
えます。
 成功−失敗どちらを優先しているかは、比較的把握しやすい価値観です。
 試しに、周りはどちらを優先しているか確認してみてはいかがでしょうか?

※コラムのバックナンバーはこちらへ→ http://www.hrd-net.com/column/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 公開セミナー情報 : まもなく開催される予定のセミナー情報です!
───────────────────────────────────
◆人材開発情報BOXにセミナー登録いただいた情報から掲載しております。
◆原則的に<来週月曜日以降3週間分>のセミナー情報を掲載します。
◆詳細はこちらを参照願います→ http://www.hrd-net.com/index1.htm 

[2008/02/04]----------------------------------------------------------
●これからの人材マネジメント
〇日本人材マネジメント協会
 <東京>(財)社会経済生産性本部 セミナー室

[2008/02/06]----------------------------------------------------------
●コンサルタントに聞く〜グローバル人材マネジメント戦略最新事情
〇日本人材マネジメント協会
 <東京>(財)社会経済生産性本部 セミナー室

●管理職のためのアドバイス力強化講座
〇Six Stars Consulting(株)
 <東京>SSKセミナールーム

●「現場の創造力を高める」組織づくり・人づくり
〇(株)ザマー
 <神奈川>パシフィコ横浜会議センター

[2008/02/08]----------------------------------------------------------
●若手リーダーの基礎力養成シリーズ(人材マネジメント編)
〇あずさビジネススクール(株)
 <東京>東京ステーションカンファレンス サピアタワー

[2008/02/15]----------------------------------------------------------
●経営基礎力養成シリーズ(会計とファイナンス編)
〇あずさビジネススクール(株)
 <東京>東京ステーションカンファレンス サピアタワー

●効果的な問題解決行動を促す診断&フォローツールの体験と活用法
〇(株)日本能率協会マネジメントセンター
 <東京>アジュール竹芝 16階藤の間

[2008/02/19]----------------------------------------------------------
●部下を育て成果をあげるビジネスコーチング(2日間)
〇(株)トッパンマインドウェルネス
 <東京>凸版印刷株式会社内会議室

[2008/02/20]----------------------------------------------------------
●若手内勤業務社員パワーアップ研修(京都)
〇(株)松下電工創研
 <京都>松下電工創研 京田辺研修所

[2008/02/21]----------------------------------------------------------
●経営基礎力養成シリーズ(経営戦略とマーケティング編)
〇あずさビジネススクール(株)
 <東京>東京ステーションカンファレンス サピアタワー

●人事考課の革新実務セミナー(2日間)
〇産労総合研究所附属日本賃金研究センター
 <東京>ルポール麹町

[2008/02/23]----------------------------------------------------------
●論理力を鍛えるディベート入門講座
〇(有)N&Sラーニング
 <東京>東京芸術センター
───────────────────────────────────
[公開セミナー情報★注意事項★]
□現在セミナー情報コーナーは試験的に運用しております。
□セミナーは各主催団体の都合により延期、中止になるケースもございます。
□各セミナーの内容につきまししては、各主催団体へお問い合せ願います。
■セミナー登録(無料)はこちらへ→ http://www.hrd-net.com/seminer.htm 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4 事務局よりお知らせ
───────────────────────────────────
●教育機関の皆様へ−「人材開発メールニュース」広告のご案内
 http://www.hrd-net.com/service/m_ad.html 
 人材開発メールニュースでは、広告募集中です!貴社のPRにご活用下さい。
 また、インターネット上での広告に関するご相談も受け付けております!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-04-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。