雑貨

きひと

 和歌山の雑貨屋 きひとです。
ナチュラルで個性的なアジア・アフリカ・中南米そして和歌山の雑貨を扱っています。新着情報をはじめ、和歌山や仕入れ先の国々の情報をお伝えしていきたいと思います。

全て表示する >

雑貨屋 きひと からのお知らせ

2004/03/22

きひとは、シンプルでナチュラル、体も心も気持ちいい生活を提案します。
世界中から集めた手作りや自然素材の雑貨、地元和歌山、そして日本の逸品をご紹介しています。

   
〒640-8033 和歌山市本町2丁目40番地目40番地4-B
Tel/Fax:073-425-4124
 http://www.geocities.jp/happy_kihito/ 
Vol. 2004年3月20日 4月号


桜も開花して、すっかり春ですね。毎日ウキウキ、嬉し楽しです。
4月は、春らしいイベントを二つ企画しました。
みんなで集まって、ワイワイ春を満喫しましょうね。


Pick up!  ご出産のお祝いには…。

さる年生まれのあの赤ちゃんに!モンキー柄のベビー服♪
 フェアトレードのピープルツリーのオーガニックコットン・ベビーシリーズに、モンキー柄とスマイル柄が新登場!
今年生まれたばかりの、かわいい赤ちゃんに、気の効いたプレゼントになりますよ。誰にでも似合うスマイル柄も、とってもかわいいです。

「夢を抱く」 井澤正憲さんのオブジェ。
柔らかな色合いと、ほんとうにかわいらしい赤ちゃんをかたどった陶芸品です。
オブジェとしても、花器としても使えます。



ちょっと素敵な提案
 6月はジューンブライド♪結婚シーズンですね。ご結婚される皆様、準備は進んでいますか?
ご結婚の引出物に、きひとのフェアトレード商品や、地元作家の作品はいかがですか?
あなたらしさにこだわった、素敵なウェディングになること間違いなし!!
また、ご結婚される方へのお祝いにも、いろいろご好評いただいています。



お知らせ

井澤正憲さん・幸子さんの新作陶芸品をたくさん入荷しました。「うさちゃんカップ」「芽の出る小鉢」等、タイトルを見るだけでも楽しい、個性的な作品の数々を、是非、ご覧下さい。

4月11日(日) 「第一回 きひと アーティスト・ギャラリー 春うらら」 
たくさんの作家さんと作家さんの卵さんが集まってくださいました。詳しくはチラシをご覧下さい。

4月21日(水)〜26日(月) 季節の企画展 「風をまとう」 
 風を感じられる、柔らかな素材の洋服とスカーフ類を集めました。触れればもちろん、見ているだけでもうっとり…。


あんなこんな…夢のコーナー?
 実は…きひとにはとってもとっても大きな夢があります。それは…この雑貨店の「きひと」と夫が経営している農園、そして、二人で始めたジャズ喫茶「JALAN-JALAN」を統合?して、『夢の農園』を作ることです。お客様に、果物狩りを楽しんでいただき、農作業採れたての新鮮な野菜や果物を使った、シンプルな農園料理を食べていただいて、心が伸びやかになるような音楽に耳を傾け…農園で作ったワインを飲み、ほろ酔い気分で眠りについていただく。夜は、満天の星、朝は小鳥たちの囀りに包まれ、昼間は農園の風を感じながら紀ノ川を望む…。
 大きな夢への最初の一歩として、この「きひと」を始めました。もちろん、和歌浦も忘れていませんよ…♪
始めの二歩目(?)は、きひと企画の農園イベントを…と考えているのですが、忙しい旦那の説得も含め、難航中!
固〜い土でも、ツルハシで耕す体力と根性のある人!!(笑)一緒に、やってみませんか(^。^)


募集中! みんなで、きひとを盛り上げて下さい!ご連絡お待ちしています。
・和歌山の作家さん&アーティスト。これらを目指す方もOK!
・手作りやクラフト好きの方、きひとで「プチ・個展」してみませんか?
・ケーキおばさん(おねえさん、おじさん、おにいさんや学生さんも可)
 自慢のケーキやおやつをきひとで販売してみませんか?
・ボランティアスタッフ。イベントやお店番など、お手伝いしていただける方。


お休み情報
 三月より、定休日を火曜と第2・4水曜日に増やしました。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-13  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。