国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第3418号】 【祝】 つくば研究支援センターと工業技術研究院産業サービスセンターが「相互協力覚書」を締結

2019/02/21

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━ 平成31年(2019年) 2月21日】

   ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
           日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  [Vol.3418]
1>> 【祝】 つくば研究支援センターと工業技術研究院産業サービスセンターが「相互協力覚書」を締結
2>> 日本台湾交流協会が3月7日に台湾情勢セミナー「米中貿易戦争と日台経済貿易関係」を開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 2月23日、多田恵氏を講師に「第43回台湾セミナー」お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20190201/

● 浅野和生編著『日台関係を繋いだ台湾の人びと(1)(2)』お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20190124/

● 桜募金 ご協力のお願い【期間:2018年11月10日〜2019年2月28日】
 *今年も台湾に河津桜の苗木200本をお贈りします。
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20181221-2/

● 【戸籍問題】 本会のネット署名にご協力を!【第18期:1月1日〜6月30日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a5gxiadcmygj
 *署名に国籍制限はありません。誰でも、世界中どこからでも署名できます。
 *本会署名は、氏名及び住所の記載を要請する請願法に基づいた正式署名です。
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/recommendations/koseki/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 【祝】 つくば研究支援センターと工業技術研究院産業サービスセンターが「相互協力覚書」を締結

 株式会社つくば研究支援センターは1988年2月、茨城県と株式会社日本政策投資銀行のほか清水
建設、常陽銀行、東京電力ホールディングスなど9社が発起人株主となり、パナソニックや日立な
ど66社が一般株主として出資する資本金28億円の第3セクターとして設立されたという

 設立趣旨は「世界有数の研究開発ゾーンを形成する筑波研究学園都市に、産・学・官の研究交流
を軸とした研究開発支援のための拠点としての役割をもったセンターとする」とし、また「創業・
新事業進出への迅速かつ適切なサービスを提供し、筑波研究学園都市を我が国有数の新産業・新事
業創出の拠点にする」(同センターHP)ことを経営理念として謳っている。

 このほど、台湾において、研究成果を活用した技術提携やスタートアップの育成、販路開拓など
を支援しているという「工業技術研究院産業サービスセンター」と相互協力覚書を締結した。双方
で、スタートアップの成長に有益な情報の交換や支援措置に関する意見交換などを行っていくそう
だ。日本経済新聞の記事を下記に紹介したい。

 今回の提携は、日台の産業振興に寄与し、日台双方の企業がスタートアップ、すなわち急成長が
見込まれる新しいビジネスモデルをめざす創業や新事業進出の場合、おおいに力になってくれそうだ。

◆株式会社つくば研究支援センター
 https://www.tsukuba-tci.co.jp/

-------------------------------------------------------------------------------------

つくば研究支援センター、台湾の研究機関と相互協力
【日本経済新聞:2019年2月20日】

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41522870Q9A220C1L60000/
写真:相互協力の覚書を結んだつくば研究支援センターの斎田陽介社長(左)と台湾の工業技術研
   究院産業サービスセンターの劉佳明センター長(20日、茨城県つくば市)

 茨城県の第三セクター、つくば研究支援センター(茨城県つくば市)は20日、台湾の研究機関、
工業技術研究院(ITRI)産業サービスセンターと相互協力に関する覚書を結んだ。両地域のスター
トアップの交流を促し、産業振興につなげたい考えだ。

 ITRIは産業技術開発を行う台湾最大の研究機関。産業サービスセンターは研究成果を活用した技
術提携やスタートアップの育成、販路開拓などを支援している。

 覚書ではスタートアップの成長に有益な情報の交換や支援措置に関する意見交換、相手地域の訪
問時の現地での支援への配慮などを盛り込んだ。

 両者は日本貿易振興機構(ジェトロ)茨城貿易情報センターの「地域間交流支援事業」を活用。
2016年度から両地域の企業が交流し、部品調達や販路開拓などを進めてきた。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 日本台湾交流協会が3月7日に台湾情勢セミナー「米中貿易戦争と日台経済貿易関係」を開催

【日本台湾交流協会:2019年2月20日】
https://www.koryu.or.jp/news/?itemid=1034&dispmid=5287

 公益財団法人日本台湾交流協会では、このたび、陳錦稷 中信金融管理学院教授兼同学院金融管
理研究所所長をお招きし、「米中貿易戦争と日台経済貿易関係」というテーマでセミナーを開催い
たします。 

 講演者である陳教授は、国際貿易、財政金融政策を専門として台湾の中信金融管理学院及び淡江
大学にて教鞭を執る他、雲林県財政局長、行政院政務顧問等を歴任する等、実務的な経験も併せ持
つ著名な専門家です。今回の講演の中では、米国と中国との間で近年激しさを増している貿易戦争
による日本、台湾の経済貿易関係に対する影響や今後の見通し等を、分かりやすくご紹介いただく
予定です。 

 本セミナーが日台間の経済貿易関係への理解促進の一助となるとともに、参加者の皆様にとって
の有益な機会となることを期待しております。 多くの皆様のご参加をお待ちしております。 

                   記

・日   時:平成31年3月7日(木) 14:00〜16:00(受付開始13:30) 

・会   場:ベルサール六本木グランドコンファレンスセンター Room I
       (東京都港区六本木3-2-1 住友不動産グランドタワー9階) 

・講演テーマ:「米中貿易戦争と日台経済貿易関係」 
       (講師)陳 錦稷 中信金融管理学院教授兼同学院金融管理研究所所長

       ※日中逐次通訳 

・主   催:公益財団法人日本台湾交流協会 

・後   援:(独)中小企業基盤整備機構(予定)、(独)日本貿易振興機構(予定)、日本商
       工会議所(予定) 

・定   員:100名(定員になり次第、締め切らせていただきます。) 

・申 込 締 切:平成31年3月1日(金)までに、こちらからお申込みいただくか、申込書に必要事
       項をご記入の上、FAX(03-5573-2601)にてお申込みください。 

       申し込みフォーム:https://www.koryu.or.jp/tabid1790.html?frmid=21

       申込書:https://www.koryu.or.jp/news/?itemid=1034&dispmid=5287

・参 加 費:無料 

・問 合 先:(公財)日本台湾交流協会 貿易経済部 正岡 TEL:03-5573-2600(内線23) 

 ※なお、セミナー受講票は発行いたしません。当日は受付の際、名刺を頂戴いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

*台湾ビール(缶)は在庫が少なく、お申し込みの受付は卸元に在庫を確認してからご連絡しますの
 で、お振り込みは確認後にお願いします。【2016年12月8日】

● 美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【常時受付】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*台湾の高級調味料XO醤は在庫切れのためお申し込みを中止しています。悪しからずご了承のほ
 どお願いします。入荷予定が分かり次第、本誌やホームページでお伝えします。(2019年1月9日)

● 台湾土産の定番パイナップルケーキとマンゴーケーキのお申し込み【常時受付】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/2018pineapplecake/

 *沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、宅配便の都合により、恐縮ですが1件につき
  1,000円(税込)を別途ご負担いただきます。【2014年11月14日】

 *パイナップルケーキ・マンゴーケーキを同一先へ一緒にお届けの場合、送料は10箱まで600円。

・奇美食品の「鳳梨酥」「芒果酥」 2,900円+送料600円(共に税込、常温便)
 [同一先へお届けの場合、10箱まで600円]

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」 4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 [同一先へお届けの場合、10枚まで700円]

● 書籍お申し込みフォーム
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・浅野和生編著『日台関係を繋いだ台湾の人びと1・2』*new
・劉嘉雨著『僕たちが零戦をつくった─台湾少年工の手記』
・渡辺利夫著『決定版・脱亜論─今こそ明治維新のリアリズムに学べ』
・呉密察(故宮博物院長)監修『台湾史小事典』(第三版)
・王育徳著『台湾─苦悶するその歴史』(英訳版) *在庫僅少
・浅野和生編著『1895-1945 日本統治下の台湾』
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』 *在庫僅少
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』 *在庫僅少
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

*第1号〜第15号(最新刊)まですべてそろいました。【2017年6月8日】

● 映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『海の彼方』
・『台湾萬歳』
・『湾生回家』
・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』

● 講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・2018年 李登輝元総統沖縄ご訪問(2018年6月23日・24日)*new
・2014年 李登輝元総統ご来日(2014年9月19日〜25日)
・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(渡辺利夫会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1
 Twitter:https://twitter.com/jritouki

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:00110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan







規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 下津井よいとこ2019/02/24

    天皇陛下御在位三十年記念式典の中継……平成31年2月24日午後2時から、NHK総合テレビ、NHKラジオ第1放送などで中継されます。

    (先日、インターネットテレビで中継されると書きましたが、NHKなどの放送でも中継されます。付け加えておきます。)



    天皇陛下御在位三十年祝賀の記帳……皇居に記帳所が設けられます。また、県や市町村で記帳所が設けられるところがあります。

    「御製・御歌でたどる両陛下の30年」……皇居の三の丸尚蔵館にて







    天皇陛下御即位三十年記念切手および切手帳……郵便ネットショップではまだ取り扱いがあるようです(2月24日午前9時現在)。

     

    天皇陛下御在位三十年記念五百円硬貨……銀行や大きな郵便局によってはまだ引き換えを行っているところもあると思います。手に入らなければ、そのうち古銭の店に出てくると思いますので、暫く経ってからのぞいてみて下さい。(実は、そちらほうがホルダーに挟んで販売されるので、汚れなどが付着しにくい利点があるかもしれません。多少高くなりますが。)





  • 下津井よいとこ2019/02/21

    〔全国にお祝いの記帳所が設けられます。〕

     天皇陛下御在位三十年記念式典が挙行されるのに伴い、皇居では2月24日にお祝いの記帳を受け付ける記帳所が設けられます。

     皇居の他、全国の県や市町村でも24日頃を中心に数日間、記帳所が設けられるところがあります。

     新聞や放送の地方記事や地方ニュース、県や市町村のホームページなどでお近くの記帳所を御確認下さい。

     記帳受付の日や時間帯は、記帳所により異なりますので御注意下さい。