国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第3318号】 日本とゆかり深く「さくら祭」も開く新竹公園が日本庭園の趣にリニューアル

2018/10/05

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━ 平成30年(2018年) 10月5日】

   ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
           日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  [Vol.3318]
1>> 日本とゆかり深く「さくら祭」も開く新竹公園が日本庭園の趣にリニューアル
2>> 明日14時30分、浅野和生氏講師、梅原克彦氏特別ゲストに第40回台湾セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 10月6日、浅野和生氏講師、梅原克彦氏特別ゲストに「台湾セミナー」お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20180906/

● 第30回李登輝学校研修団(11月22日〜26日)お申し込み【締切:10月26日】 *new
  http://goo.gl/KKnEAO
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20180919/

● 劉嘉雨著『僕たちが零戦をつくった─台湾少年工の手記』お申し込み *new
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20180920/

● 【戸籍問題】 本会のネット署名にご協力を!【第17期:7月1日〜12月31日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a5gxiadcmygj
 *署名に国籍制限はありません。誰でも、世界中どこからでも署名できます。
 *本会署名は、氏名及び住所の記載を要請する請願法に基づいた正式署名です。
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/recommendations/koseki/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 日本とゆかり深く「さくら祭」も開く新竹公園が日本庭園の趣にリニューアル

 新竹市は清代からの城下町で、新竹風と言われる季節風が強く「風の街」とも呼ばれていて、新
竹ビーフン(米粉)が古くから有名な町だ。伝統工芸産業としてガラス工芸や凧、灯籠、木彫りも
盛んである一方、1980年以降に整備されたサイエンスパークは「台湾のシリコンバレー」といわれ
IT産業の企業や工場が立ち並んでいる。国立清華大学や国立交通大学など大学が5校もある大学町
の一面も持つ、落ち着いた雰囲気のある町だ。

 市内の中心部にある新竹公園は日本統治時代の1916年(大正5年)に造られ、18ヘクタールの広
い敷地内には「新竹市立動物園」がその20年後に造られている。現存する動物園としては最も古い
という。

 現在、この新竹公園には、日本から贈られた河津桜を接木で増やし、いまや1000本を超える河津
桜が植えられていて、早咲きの河津桜が満開を迎える2月中旬に「さくら祭」も開かれるように
なっている。この季節に本会は桜ツアーで何度も訪れていて、「新竹の桜守」と言われる楊根棟先
生の案内で満開の桜を堪能している。

 新竹公園内には日本家屋も多い。「姉妹館」と看板が掛かっている日本家屋もある。これは2003
年(平成15年)4月、岡山市が日本の市レベルとして初めて新竹市と友好交流協定を締結したこと
に因んでいる。 

 戦後、国民党所属の市長が長く続いていたが、2014年11月の統一地方選挙で民進党所属の林智堅
氏が39歳の若さで当選している。国民党候補を破ったのは戦後初のことで、なんとその票差は1,014
票だった。今年11月の統一地方選挙でも、世論調査では林智堅氏の当選確率は90%を超えている。

 林氏が市長に就いてから、2015年2月には東京駅と新竹駅が姉妹駅を締結するなど、日本との交
流も活発で、新竹公園も日本庭園の趣を感じさせるようにリニューアルされつつあるという。中央
通信社がその様子を伝えているので下記に紹介したい。

 一昨年からお隣の桃園市(鄭文燦市長)は、桃園空港を抱える利便性もあるため、加賀市、香川
県、千葉県、成田市、宮崎県の5つの自治体が立て続けに都市間提携しているが、新竹市はまだ岡
山市のみ。日本とのゆかりも深い新竹市は都市間提携の「穴場」かもしれない。

 新竹公園と動物園には、河津桜と台湾原産の山桜(寒緋桜)がほぼ交互に植えられていて、満開
のころはあでやかさと華やかさにあふれ、多くの市民が花見に訪れている。

-------------------------------------------------------------------------------------
新竹公園に新名所 日本の庭園の趣感じさせる
【中央通信社:2018年10月4日】
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201810040001.aspx

 (新竹 4日 中央社)日本統治時代から続く北部・新竹市の新竹公園で、リニューアル整備され
た「麗池園林エリア」の供用が9月29日、始まった。麗池の畔には、市の歴史建築に昨年登録され
た日本式建築群が立ち並び、日本の趣を感じられる。 

 同公園は1916年に建設。約18ヘクタールの面積を誇り、園内には、開園から同じ住所で存続する
動物園としては台湾最古となる市立動物園やガラス工芸博物館など複数の施設がある。だが、各区
域の管理者がそれぞれ異なっていたため有効活用が難しく、活性化にも困難が生じていた。市は公
園の風華を取り戻そうと、リニューアル計画に乗り出し、昨年8月から工事に着手。計画には6億台
湾元(約22億2700万円)を投じる。 

 工事は順次進められており、すでに外周の歩道や円形広場、ライブハウスの供用が開始されてい
るほか、麗池園林エリアと同時に、入口の大階段広場の一般開放も始まった。現在は、同公園の裏
手にある十八尖山と市街地を結ぶ道として日本統治時代に建設された「百年大道」や動物園、子供
向けエリアのリニューアル工事が進行中で、来年の完工を予定している。 

                               (魯鋼駿/編集:名切千絵)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 明日14時30分、浅野和生氏講師、梅原克彦氏特別ゲストに第40回台湾セミナー

 11月24日に投開票が行われる台湾の統一地方選挙は、今回も前回(2014年)と同様、直轄市市長
から郷(鎮・市)の下部に位置する里長に至る9つの選挙が同時に行われることから「九合一選
挙」と呼ばれています。2019年が明けると、2020年の総統選挙と立法委員選挙が実質的に始まるた
め、統一地方選挙はその前哨戦といわれる重要な選挙です。

 そこで、台湾問題では日本屈指の研究者で、日本選挙学会理事として選挙分析にも深い造詣を有
する浅野和生・平成国際大学教授を招き、注目される選挙区や選挙結果がどのような事態を台湾に
もたらすのかなどについてお話しいただきます。

 なお、特別ゲストに、仙台市長や国際教養大学教授をつとめ、現在、台南の中信金融管理学院で
教鞭を執る梅原克彦氏をお招きし、蔡英文政権の現状などについてお話しいただく予定です。

 セミナー終了後は、講師や特別ゲストを囲んで懇親会を開きます。ご参加の方は、申し込み
フォーム、メール、FAXにてお申し込み下さい。

*これまで台湾セミナーは月末の土曜日に開催してまいりましたが、今回は会場と講師のご都合に
 より9月末ではなく10月の第1土曜日に開催します。

*11月セミナーは、11月24日(土)14時から、文京区民センター「3-C会議室」にて開催予定で
 す。後日、講師の先生や詳細をご案内します。

 平成30年9月吉日

                                    日本李登輝友の会

                    記

◆日 時:平成30年(2018年)10月6日(土) 午後2時30分〜4時30分(2時開場)

◆会 場:文京シビックセンター 5階 会議室A

     *正面玄関右奥の「低層階用エレベーター」に乗り、5階「区民会議室」で降りてください。
     東京都文京区春日1-16-21 TEL:03-5803-1100
     【交通】地下鉄:丸ノ内線・南北線 後楽園駅 徒歩2分 
             都営三田線・大江戸線 春日駅 徒歩3分
         JR総武中央線 水道橋駅 徒歩10分
     http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html

◆演 題:台湾統一地方選挙の現状と展望

◆講 師:浅野和生先生(平成国際大学教授)

     [あさの・かずお]  1959年(昭和34年)、東京都生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業
     後、同大学大学院博士課程修了。関東学園大学講師や平成国際大学助教授などを経て同
     大学教授に就任。同大学大学院法学研究科長。法学博士。2005年10月、日本版「台湾関
     係法」の私案として「日台関係基本法」を発表。主な著書に『大正デモクラシーと陸
     軍』『台湾の歴史と日台関係』など。編著に『台湾民主化のかたち』『親台論』
     『1895-1945 日本統治下の台湾』『民進党三十年と蔡英文政権』『日台関係を繋いだ台
     湾の人びと』など多数。日本選挙学会理事、日本法政学会会理事、日本李登輝友の会常
     務理事。

◆ゲスト:梅原克彦先生(台湾・中信金融管理学院客員教授)

     [うめはら・かつひこ] 1954年(昭和29年)、宮城県仙台市生まれ。東京大学法学部卒
     業後、通産省(現経済産業省)入省。通商政策局地域協力課長、通商政策局通商交渉
     官、外務省在米国日本大使館公使などを歴任。2005年、仙台市長選挙に当選し2009年8
     月まで務める。その後、国際教養大学教授を経て、2018年2月、台湾・台南の中信金融
     管理学院客員教授に就任。特定失踪者問題調査会顧問、日本李登輝友の会常務理事。

◆参加費:1,500円(会員) 2,000円(一般) 1,000円(学生) 
     *当日ご入会の方は会員扱い

◆申込み:申込フォーム、メール、FAXにて。 *10月5日(金) 締切

     申込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch
     E-mail:info@ritouki.jp  FAX:03-3868-2101

◆懇親会:講師を囲んで会場の近くにて [参加費=3,000円 学生:2,000円]

◆主 催:日本李登輝友の会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp
 HP:http://www.ritouki.jp/
 Facebook:http://goo.gl/qQUX1
 Twitter:https://twitter.com/jritouki

-------------------------------------------------------------------------------------

2018年10月6日「第40回台湾セミナー」申込書

・ご氏名(ふりがな):
・メールアドレス:
・性 別:男性・女性
・ご住所
・お電話
・会 籍: 会員 ・ 一般 ・ 入会希望
・懇親会: 参加 ・ 不参加

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

*台湾ビール(缶)は在庫が少なく、お申し込みの受付は卸元に在庫を確認してからご連絡しますので、お振り込みは確認後にお願いします。【2016年12月8日】

● 美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【常時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、宅配便の都合により、恐縮ですが1件につき1,000円(税込)を別途ご負担いただきます。【2014年11月14日】

*現在、お申し込みの増加でパイナップルケーキの在庫がなくなっています。入荷は11月末を予定しています。ご迷惑をおかけしますがご理解のほどお願いします。【2018年9月1日】

*マンゴーケーキを同一先へ一緒にお届けの場合、送料は10箱まで600円。

・奇美食品の「マンゴーケーキ(芒果酥)」2,900円+送料600円(共に税込、常温便)
[同一先へお届けの場合、10箱まで600円]

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
[同一先へお届けの場合、10枚まで700円]

● 書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・劉嘉雨著『僕たちが零戦をつくった─台湾少年工の手記』*new
・渡辺利夫著『決定版・脱亜論─今こそ明治維新のリアリズムに学べ』
・呉密察(國史館館長)監修『台湾史小事典』(第三版)
・李登輝・浜田宏一著『日台IoT同盟』 *在庫僅少
・王育徳著『台湾─苦悶するその歴史』(英訳版) *在庫僅少
・浅野和生編著『1895-1945 日本統治下の台湾』
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』 *在庫僅少
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』 *在庫僅少
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

*第1号〜第15号(最新刊)まですべてそろいました。【2017年6月8日】

● 映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『海の彼方』*new
・『台湾萬歳』*new
・『湾生回家』
・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』

● 講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・2014年 李登輝元総統ご来日(2014年9月19日〜25日)
・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(渡辺利夫会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1
 Twitter:https://twitter.com/jritouki

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:00110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan







規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。