国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第3203号】 台湾文化センターで5月26日上映『淡水河の奇跡』申し込みは本日(5月7日)12時から!

2018/05/07

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━ 平成30年(2018年) 5月7日】

   ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
          日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  [Vol.3203]
1>> 台湾文化センターで5月26日上映『淡水河の奇跡』申し込みは本日(5月7日)12時から!
2>> 林雅行監督の台湾映画『心の故郷』は5月19日から渋谷のユーロスペースで公開
3>> 台湾映画「軍中楽園」は5月26日から渋谷のユーロスペースなどで順次公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 多田恵氏を講師に招き5月26日に「第36回台湾セミナー」お申し込み *new
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch

● 2018年:ドラゴンライチ、黒葉ライチお申し込みフォーム
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/96xzbtxzdhkn
  *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20180423lychee/
 *ドラゴンライチの締切は5月31日、黒葉ライチの締切は6月10日!

● 2018年:特選台湾産アップルマンゴーお申し込みフォーム
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/j1nloiu8pdbz
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20180423mango/
 *アップルマンゴーの締切は7月22日!

● 【戸籍問題】 本会のネット署名にご協力を!【第16期:1月1日〜6月30日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a5gxiadcmygj
 *署名に国籍制限はありません。誰でも、世界中どこからでも署名できます。
 *本会署名は、氏名及び住所の記載を要請する請願法に基づいた正式署名です。
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/recommendations/koseki/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 台湾文化センター:5月26日上映『淡水河の奇跡』申し込みは5月7日12時から!

【映画】
台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま" 第三回は未公開作『淡水河の奇跡』は5月26日
に開催。申し込みは5月7日から! 

https://jp.taiwan.culture.tw/information_34_83012.html

 2000年以降の台湾映画の新しい流れがどのように台湾映画の"いま"に繋がってきたのか、そし
て"いま"何が起きているのかをお届けするイベントリーズ第三回は、2016年に製作された未公開作
『淡水河の奇跡(原題:鮮肉老爸)』です。

 いま台湾で超売れっ子の俳優?慷仁(ウー・カンレン)主演の家族の愛と絆を描いた笑って泣け
る作品で、80年代のアイドル文化も満載! 

 トークは、作品解説と映画の中に出てくる80年代からの台湾アイドル事情と変遷。
 
・日 時:5月26日(土)13時30分開場、14時開演

・会 場:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター

     東京都港区虎ノ門1-1-12 虎ノ門ビル2階
     東京メトロ 銀座線「虎ノ門駅」9 番出口 徒歩 約 1 分
      東京メトロ 丸ノ内線 日比谷線 千代田線「霞ヶ関駅」C2 出口 徒歩 約 3 分
       都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A4 出口 徒歩 約 7 分
       JR「新橋駅」日比谷口 徒歩 約 12 分

・スピーカー:江口洋子(台湾映画コーディネーター)

・入 場:無料。事前申し込みで先着100名様をご招待します。

・申込み:5月7日(月)昼12:00より
     台湾文化センターのホームページよりお申し込み下さい。 
     URL:http://jp.taiwan.culture.tw
     ※上記URLから本イベントの告知ページにアクセスして、申し込みリンクをクリック。

     申し込みフォームから必要事項を記入して送信して下さい。
     申し込みリンクは5月7日(月)12:00からアクセス可能です。
     お一人様1通でご応募下さい。

・主 催:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター
     アジアンパラダイス

・協 力:ディメンション/晴天映像
 
◇『淡水河の奇跡(原題:鮮肉老爸)』(2016年)

 阿給は幼い時に父親が失踪し、淡水で母が商う魚丸店を手伝いながら、自分でパブを開こうと計
 画している。ところが候補物件をめぐって闇金に騙され、母の店まで抵当としてとられることに
 なってしまう。そんな折り、淡水河で溺れかけている若い男を助けると、なんとその男は自分の
 父親だという。男は服も髪型も80年代風で、当時のアイドルユニット「クリームチーズ」のBony
 だと言い張る…。
 
 監督:高炳權(ガオ・ピンチャン)

 出演:?慷仁(ウー・カンレン)、侯?西(ホウ・イエンシー)、苗可麗(ミャオ・カーリー)
 
◇今後の予定

 6月23日(土)14時〜『星空』トーク:作品解説、ロケ地紹介第二弾
  ※6/4(月)昼12時申し込み開始予定

 7月28日(土)14時〜『停車』トーク:作品解説、台北電影節レポート
  ※7/9(月)昼12時申し込み開始予定

 8月26日(日)14時〜『52Hzのラヴソング』トーク:作品解説、監督とプロデューサーの仕事。
  ※8/6(月)昼12時申し込み開始予定

 9月22日(土)14時〜『古代ロボットの秘密(原題:奇人密碼−古羅布之謎)』トーク:プロ
           デューサー西本有里さんをゲストに作品解説、布袋戲の魅力、Q&A 
  ※9/3(月)昼12時申し込み開始予定

 11月29日(木)19時〜『明日へのタッグ(原題:拔一條河)』トーク:作品解説、金馬奨レポート
  ※11/5(月)昼12時申し込み開始予定

 ◎予定は変更になる可能性があります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 林雅行監督の台湾映画『心の故郷』は5月19日から渋谷のユーロスペースで公開

◆台湾映画『心の故郷 ある湾生の歩んできた道』YouTube
  https://youtu.be/hvs6WUf3wKw

◆渋谷・ユーロスペース【公開予定:5月19日〜】
  http://www.eurospace.co.jp/

◆横浜・ジャック & ベティ【公開予定:7月7日〜】
  http://www.jackandbetty.net/cinema/detail/1616/

 「老兵挽歌 異郷に生きる」「風を聴く 台湾・九ふん物語」など、これまでにも台湾にまつわ
るドキュメンタリー作品を数多く手がけたきた林雅行監督が、日本統治下の台湾で生まれた日本人
=「湾生」をテーマに製作したドキュメンタリー。

 台湾の北東部の街・蘇澳で生まれた竹中信子さん、武石道男さんは、戦後の引き揚げによって日
本に渡り、以降の人生を日本で過ごしてきた。80歳を越えた2人が2013年、偶然にも知り合い、台
湾で過ごした幼少期の思い出話に花を咲かせる。

 映画はそんな2人を中心に、台湾を「第2の故郷」あるいは「第1の故郷」ともいう湾生たちが、
なぜ台湾を懐かしみ慕うのか、いま何を思うのか、湾生たちの戦前と戦後を描き出していく。

                                 【映画.com ニュース】

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 台湾映画「軍中楽園」は5月26日から渋谷のユーロスペースなどで順次公開

◆台湾映画「軍中楽園」公式サイト
  http://gun-to-rakuen.com/

40年間“秘密”にされてきた実在の娼館描く「軍中楽園」5月公開!
【映画.com ニュース:2018年4月6日]

 「モンガに散る」のニウ・チェンザー監督が実在の娼館描く「軍中楽園」が、5月26日に公開さ
れることが決定。あわせて、娼館で出合った男女の妖艶な姿を切り取ったポスター画像が公開された。

 チェンザー監督が脚本・製作総指揮を兼ねた今作は、戦後の台湾で40年にわたり公然の秘密で
あった実在の娼館を舞台に、不条理な運命に翻弄されながらも幸せを望んだ男女の姿を描く。当時
の街並み、軍が運営した娼館の様子など時代背景を綿密にリサーチし、大規模セットで再現して撮
影された。第65回ベルリン国際映画祭パノラマ部門に出品、第19回釜山国際映画祭オープニング作
品に選出されるなど世界的に評価を受けている。台湾の巨匠ホウ・シャオシェンが完成を望んで編
集に協力している。

 中国と台湾が対立していた1969年、攻防の最前線にある娼館「軍中楽園」で働くことになった台
湾の青年兵ルオ・バオタイは、どこか影のある女ニーニーと出会い、2人は奇妙な友情を育んでい
く。そんなある日、バオタイのもとに純潔を誓った婚約者から別れの手紙が届く。バオタイは悲し
みを受け止めてくれたニーニーにひかれていくが、ニーニーは許されぬ罪を背負っていた。

 バオタイ役に、「モンガに散る」で主人公のひとりを演じたイーサン・ルアンが扮し、レジー
ナ・ワン、チェン・ジェンビン、チェン・イーハンらと共演する。

 「軍中楽園」は、5月26日から東京・渋谷のユーロスペース、大阪・シネマート心斎橋ほか全国
で順次公開。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 渡辺利夫著『決定版・脱亜論』お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20180222/

● 映画『台湾萬歳』DVD お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20180222-01/

● 映画『海の彼方』DVD お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za
 *詳細は本会HP ⇒ http://www.ritouki.jp/index.php/info/20180222-02/

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

*台湾ビール(缶)は在庫が少なく、お申し込みの受付は卸元に在庫を確認してからご連絡しますの
 で、お振り込みは確認後にお願いします。【2016年12月8日】

● 美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【常時受付】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、宅配便の都合により、恐縮ですが1件につき
 1,000円(税込)を別途ご負担いただきます。【2014年11月14日】

*パイナップルケーキとマンゴーケーキを同一先へ一緒にお届けの場合、送料は10箱まで600円。

・奇美食品の「マンゴーケーキ(芒果酥)」2,900円+送料600円(共に税込、常温便)
 [同一先へお届けの場合、10箱まで600円]

・奇美食品の「パイナップルケーキ(鳳梨酥)」2,900円+送料600円(共に税込、常温便)
 [同一先へお届けの場合、10箱まで600円]

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 [同一先へお届けの場合、10枚まで700円]

● 書籍お申し込みフォーム
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・渡辺利夫著『決定版・脱亜論─今こそ明治維新のリアリズムに学べ』*new
・呉密察(國史館館長)監修『台湾史小事典』(第三版)
・李登輝・浜田宏一著『日台IoT同盟』 *在庫僅少
・王育徳著『台湾─苦悶するその歴史』(英訳版) *在庫僅少
・浅野和生編著『1895-1945 日本統治下の台湾』
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』 *在庫僅少
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』 *在庫僅少
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

*第1号〜第15号(最新刊)まですべてそろいました。【2017年6月8日】

● 映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『海の彼方』*new
・『台湾萬歳』*new
・『湾生回家』
・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』
・『跳舞時代』 *現在「在庫切れ」(2017年8月31日)
・『父の初七日』*現在「在庫切れ」(2018年3月20日)

● 講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・2014年 李登輝元総統ご来日(2014年9月19日〜25日)
・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(渡辺利夫会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1
 Twitter:https://twitter.com/jritouki

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:00110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。