国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第3040号】 本日14時30分、野田貴子さんと石川公弘氏を招き「台湾少年工」をテーマに台湾セミナー

2017/09/30

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━平成29年(2017年)9月30日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.3040]
1>> 本日14時30分、野田貴子さんと石川公弘氏を招き「台湾少年工」をテーマに台湾セミナー
2>> 昨日ときょう、宇都宮市で初の台湾フェス「宇都宮トキメキ☆台湾フェス」
3>> 9月30日と10月1日は仙台で日台交流イベント「リトル台湾in仙台2017」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 9月30日開催の野田貴子さん講師、石川公弘氏ゲストの台湾セミナーお申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch
 *本会HPでもご案内 http://www.ritouki.jp/index.php/info/20170901/

● 「蔡焜燦先生を偲ぶ会」のお申し込みは予定どおり締め切りました!
 *予定どおり9月29日にお申し込みを締め切りました。準備の都合上、当日受付は致しかねます
  ことをご理解のほどお願いします。

● 第28回李登輝学校研修団(11月23日〜27日)お申し込み【締切:10月24日】
  http://goo.gl/KKnEAO
 *本会HPでもご案内 http://www.ritouki.jp/index.php/info/20170913/
 *間もなく定員に達しそうです。参加を希望される方はお早めにお申込み下さい。

● 酒井充子監督作品、映画「台湾萬歳」全国共通鑑賞券(1,200円)お申し込み
  https://goo.gl/pfgzB4
 *映画「台湾萬歳」公式サイト:http://taiwan-banzai.com/

● 児玉神社社殿修復事業へのご寄付のお願い
  http://www.ritouki.jp/index.php/info/20170611/

● 【戸籍問題】 本会のネット署名にご協力を!【第15期:7月1日〜12月31日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a5gxiadcmygj
 *署名に国籍制限はありません。誰でも、世界中どこからでも署名できます。
 *本会署名は、氏名及び住所の記載を要請する請願法に基づいた正式署名です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 本日14時30分、野田貴子さんと石川公弘氏を招き「台湾少年工」をテーマに台湾セミナー

 大東亜戦争末期、8400人余の台湾の少年たちが志願の上、厳しい選抜試験に合格して日本本土に
渡りました。平均14、5歳の台湾少年工たちは寒さや食糧不足に耐え、高座海軍工廠はじめ全国の
航空機工場に派遣され、雷電など戦闘機の製造と整備に邁進しました。

 このほど、「台湾少年工の歴史を語り継ぐ会」代表の野田貴子(のだ・たかこ)さんは、多くの
貴重な写真を駆使して『台湾少年工物語』を著されました。2013年5月、台湾高座会留日70周年記
念歓迎大会における台湾高座会の李雪峰会長の講演に感銘し、なんとしても台湾少年工のことを語
り継ぎ、後世に伝えて欲しいとの思いから執筆されたそうです。

 9月の台湾セミナーでは野田さんに、台湾少年工のことを記録と記憶に残したいと活動を始めた
経緯と、台湾少年工だった方たちから託された日本人へのメッセージをお話しいただきます。

 当日は、特別ゲストとして『二つの祖国を生きた台湾少年工』の著者で高座日台交流の会の石川
公弘(いしかわ・きみひろ)会長をお招きし、来年10月に開催予定の留日75周年記念歓迎大会につ
いてお話しいただく予定です。

 セミナー終了後は、講師を囲んで懇親会を開きます。ご参加の方は、申し込みフォーム、メー
ル、FAXにてお申し込み下さい。                     【当日受付可】

                    記

◆日 時:平成29年(2017年)9月30日(土) 午後2時30分〜4時30分(2時開場)

◆会 場:文京シビックセンター 4階 会議室B

     *低層階用のエレベーターをご利用下さい。
      東京都文京区春日1-16-21 TEL:03-5803-1100
      【交通】地下鉄:丸ノ内線・南北線 後楽園駅 徒歩2分 
              都営三田線・大江戸線 春日駅 徒歩3分
              JR総武中央線 水道橋駅 徒歩10分
      http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html

◆演 題:台湾少年工の歴史を記録と記憶に残すために

◆講 師:野田貴子さん(「台湾少年工の歴史を語り継ぐ会」代表)

     [のだ・たかこ]  東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。東京大学教育学部大学院
     前期博士課程修了。教育学修士号取得。2006年から2015年まで近畿大学豊岡短期大学通
     信学部こども学科、大原学園、日本外国語専門学校で非常勤講師として勤務。著書に
     『台湾少年工物語』。「台湾少年工の歴史を語り継ぐ会」代表。日台稲門会会員。日本
     李登輝友の会会員。

◆参加費:1,500円(会員) 2,000円(一般) 1,000円(学生) 
     *当日ご入会の方は会員扱い

◆申込み:申込フォーム、メール、FAXにて。 *9月29日(金) 締切

     申込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch
     E-mail:info@ritouki.jp  FAX:03-3868-2101

◆懇親会:講師を囲んで会場の近くにて [参加費=3,000円 学生:2,000円]

◆主 催:日本李登輝友の会
 〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A 
 TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
 E-mail:info@ritouki.jp 
 HP:http://www.ritouki.jp/
 Facebook:http://goo.gl/qQUX1
 Twitter:https://twitter.com/jritouki

-----------------------------------------------------------------------------------------

2017年9月30日「第31回台湾セミナー」申込書

・ご氏名(ふりがな):
・メールアドレス:
・性 別:男性・女性
・ご住所
・お電話
・会 籍: 会員 ・ 一般 ・ 入会希望
・懇親会: 参加 ・ 不参加

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 昨日ときょう、宇都宮市で初の台湾フェス「宇都宮トキメキ☆台湾フェス」

 昨日から栃木県宇都宮市江野町において、宇都宮と台湾が舞台の日台共同制作映画「ママは日本
へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」が宇都宮ヒカリ座で29日に公開されたのを記念し、宇都宮初
の台湾フェス「宇都宮トキメキ☆台湾フェス」が始まっている。本日は11時からで、入場無料。

・主催:「宇都宮トキメキ☆台湾フェス実行委員会」

・お問い合わせ:028-634-1722(オリオンスクエア管理事務所内)

・9月30日(土)11時〜21時
 会場:オリオンスクエア 栃木県宇都宮市江野町8−3
 http://www.orion-square.com/

 下記のように、今年は本当に日本各地で「台湾フェア」や「台湾フェスティバル」という台湾を
冠したイベントが数多く開かれている。台湾花盛り、日台の関係がそれだけ緊密で近しい関係にあ
ることを示している。

1)東京タワー台湾祭2017(3月18日〜20日、東京タワー)
2)第5回台日ベジフェスティバルin池袋(4月1日〜2日、池袋西口公園)
3)まるごと台湾フェア2017(6月10日、杉並区)
4)台湾フェスティバル(6月22日〜25日、上野恩賜公園)
5)日本台湾祭り2017(7月7日〜7月9日、上野恩賜公園)
6)台湾フェア in 群馬 2017(7月15日〜16日、前橋市)
7)台湾フェスタ2017(7月29日〜30日、代々木公園広場)
8)大阪台湾祭り(8月5日〜 6日、貝塚市)
9)喜歓!台湾和定禅寺 定禅寺通りを歩いて見つける台湾(8月24日〜9月18日、仙台市)
10)台湾フェア in 富士山静岡空港(8月26日〜27日、富士山静岡空港)
11)美麗宝島との出会い『台湾フェア』2017in沖縄(9月21日〜23日、那覇市)
12)宇都宮トキメキ☆台湾フェス(9月29日〜30日、宇都宮市)
13)リトル台湾in仙台2017(9月30日〜10月1日、仙台市)

-----------------------------------------------------------------------------------------
映画「ママダメ」公開記念し宇都宮でフェス 台湾グルメ堪能
【産経新聞:2017年9月30日】

 宇都宮と台湾を舞台にフェイスブックで知り合った男女の実話を基にした映画「ママは日本へ嫁
に行っちゃダメと言うけれど。」の宇都宮での上映を記念した「宇都宮トキメキ台湾フェス」が29
日、宇都宮市江野町のオリオンスクエアで始まった。30日まで。

 会場には、台湾の食品、雑貨を売る台湾マーケットやビール、小籠包(しょうろんぽう)など台
湾グルメのコーナーにブースが並び、ステージでは映画の主題歌など台湾ポップスの歌手が次々と
登場した。

 主人公のモデルとなった2人も来店し、2年前に映画のロケも行われた宇都宮屋台横丁(同市二荒
町)の台湾料理店「酔愛菜」も出店。同市の主婦(47)は「台湾の俳優さんが好きで、この映画の
ことも知った。ロケも見たかった」と話した。

 映画はオリオンスクエアに隣接する宇都宮ヒカリ座で29日に公開された。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 9月30日と10月1日は仙台で日台交流イベント「リトル台湾in仙台2017」

 6年前、台湾の行動が東北に愛の種を撒き日本人がこの小さい島、台湾に興味を持つようになり
ました。その種が日本人の心海に石を投げたように出来た波の輪が広がっているのを、台湾のみな
さん! ご存知ですか?

 3.11東日本大震災に於ける台湾人の行動で、仙台に住む日本人の女性が台湾に愛情を持つように
なりました。その日本人女性、中村さんと仙台に30年近く住む、一刻も台湾を忘れられない台湾人
女性の私とは今までは接点も無く平行線のように生活していましたが、震災後、仙台空港での偶然
出会いからが私たちの始まりでした。

 「どうして、日本の東北地方で台湾を紹介するイベンドが無いのですか?」と、彼女から聞かれ
た一言で、私の心底にある夢に引爆しました。


 そして、リトル台湾IN仙台2017の企画が始まりました。

 何の組織でも無く経験も無い私たちが、ゼロから初心者として学習ながらのスタートです。 

 しかし、私達は情熱と行動力があります。

 リトル台湾IN仙台2017が順調に開催できるかどうか、当初の私たちには皆無でしたが、行動が無
ければ、何も始まりません。

 ですから、リトル台湾IN仙台2017の最初の一歩を踏み出す事を決心しました。

 私たちはリトル台湾IN仙台2017がきっかけとなり、お互いの文化がこれからも切瑳琢磨し、台湾
の行動によって生まれた愛の波紋がより大きくより深く、そして、その香りがお互いの心に染み込
まれる事を願います。

                            会長  張 菁[石玉]  Chang Chinyu

◆リトル台湾in仙台2017
 http://86taiwan.com/

・日 時:2017年 9月30日(土)11:00〜20:00
        10月1日(日) 11:00〜18:00

・場 所:仙台市 勾当台(こうとうだい)公園市民広場

・主 催:リトル台湾in仙台実行委員会

・後 援:台北駐日経済文化代表処・宮城県台湾同郷会・仙台市・宮城県・河北新報他

・内 容:台湾情緒をイメージした会場内では、台湾屋台料理や台湾スイーツなどの台湾の味や、
     いくつもの自治体が直接出店して観光や文化や歴史を紹介します。実行委員や会場ス
     タッフは多くの台湾人が参加し、中国語が飛び交い、台湾の雰囲気たっぷり。台湾では
     有名なゆるキャラの「タイワンダー」や「OPENちゃん」もイベントを盛り上げるために
     やって来ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

*台湾ビール(缶)は在庫が少なく、お申し込みの受付は卸元に在庫を確認してからご連絡しますの
 で、お振り込みは確認後にお願いします。【2016年12月8日】

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、1件につき1,000円(税込)を別途ご負担いただ
 きます。【2014年11月14日】

・奇美食品の「パイナップルケーキ(鳳梨酥)」 2,910円+送料600円(共に税込、常温便)
 [同一先へお届けの場合、10箱まで600円]

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」 4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 [同一先へお届けの場合、10枚まで700円]

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・門田隆将著『汝、ふたつの故国に殉ず』
・藤井厳喜著『トランプ革命で復活するアメリカ』
・呉密察(國史館館長)監修『台湾史小事典』(第三版)
・李登輝・浜田宏一著『日台IoT同盟』  *在庫僅少
・李登輝著『熱誠憂国─日本人に伝えたいこと』
・王育徳著『台湾─苦悶するその歴史』(英訳版)  *在庫僅少
・浅野和生編著『1895-1945 日本統治下の台湾』
・片倉佳史著『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』  *在庫僅少
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』  *在庫僅少
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

●台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr
*第1号〜第15号(最新刊)まですべてそろいました。【2017年6月8日】

●酒井充子監督作品、映画「台湾萬歳」全国共通鑑賞券お申し込み
https://goo.gl/pfgzB4

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『湾生回家』 *new
・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』
・『跳舞時代』 *現在「在庫切れ」(2017年8月31日)
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・2014年 李登輝元総統ご来日(2014年9月19日〜25日) *new
・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(渡辺利夫会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1
 Twitter:https://twitter.com/jritouki

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan





規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 下津井よいとこ2017/10/02

      希望の党(小池新党)は、安全保障法制への賛同など一部分だけ民進党よりも左翼色を薄めているものの、それ以外の点では左翼的な体質が多くみられる党になるものと思われます。

     希望の党は、選択的夫婦別姓制の導入や、原子力発電の廃止などを掲げると伝えられています。

     選択的夫婦別姓制の導入は、家庭を破壊し、苗字の無意味化を齎し、戸籍の廃止に繋がります。また、法的な婚姻と野合(事実婚)との区別が表面上つかなくなります。このような危険な制度は絶対に導入してはなりません。

     原子力発電を廃止して火力と水力のみに電力を大きく依存するすることになれば、エネルギー確保に関しての安全保障に重大な影響が及びます。再生エネルギーなぞ実現可能かどうか分からず、仮に部分的に可能になったとしても、広大な土地が必要になり、また低周波による健康被害などが大きな問題となります。

     小池都知事は、過去の言動から見え隠れしていたように、矢張り左派的な体質を併せ持っているのでしょうか。また民進党から少なからず現職や元職の議員が移籍することから、希望の党は少なからず左翼的な党になるものと思われます。

     小池知事が左翼議員を排除すると称して「仕分け」を行っていますが、希望の党を保守政党のように見せかけるための目くらましとして作用していると思います。

     

     小池都知事は都民ファーストの会の所属議員に対して、一部議員だけの私的な会合を禁止し、それに反すると反党行為と看做すと通告していると伝えられています。これは、まるで社会主義国のような強権的な運営です。小池知事は国会を一院制にすべしと主張しているようですが、これも小池知事に独裁的な志向があることの現れでしょう。この点でも、小池都知事の率いる希望の党は危険です。

     

     来る衆議院議員選挙で希望の党に多数の議席を取らせてはなりません。