国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第3025号】 全日本台湾連合会が頼清徳新院長就任に当たって「提言」発表

2017/09/12

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━平成29年(2017年)9月12日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
            日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.3025]
1>> 全日本台湾連合会が頼清徳新院長就任に当たって「提言」発表
2>> 国際病院連盟と台湾病院協会の共同企画により台北で11月に国際病院連盟会議を初開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 蔡焜燦先生を偲ぶ会(10月8日開催)お申し込み 【9月29日締切】 *new
  https://goo.gl/uWUZvX
 *本会HPでもご案内 http://www.ritouki.jp/index.php/info/20170831/

● 野田貴子さん講師の「第31回台湾セミナー」(9月30日開催)お申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch
 *本会HPでもご案内 http://www.ritouki.jp/index.php/info/20170901/

● 酒井充子監督作品、映画「台湾萬歳」全国共通鑑賞券(1,200円)お申し込み
  https://goo.gl/pfgzB4
 *映画「台湾萬歳」公式サイト:http://taiwan-banzai.com/

● 酒井充子監督作品、映画「台湾人生」「台湾アイデンティティー」DVDお申し込み
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

● 児玉神社社殿修復事業へのご寄付のお願い
  http://www.ritouki.jp/index.php/info/20170611/

● 【戸籍問題】 本会のネット署名にご協力を!【第15期:7月1日〜12月31日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a5gxiadcmygj
 *署名に国籍制限はありません。誰でも、世界中どこからでも署名できます。
 *本会署名は、氏名及び住所の記載を要請する請願法に基づいた正式署名です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 全日本台湾連合会が頼清徳新院長就任に当たって「提言」発表

【本会ホームページ「お知らせ」:2017年9月8日】
http://www.ritouki.jp/index.php/info/20170908/

 6月に発足した「全日本台湾連合会」(全台連)は8日、趙中正会長名で声明を発表し、このほど
就任した頼清徳・行政院長率いる新内閣を全面的に支持することを表明した。

 同時に、蔡英文総統と頼行政院長が「積極的かつ速やかに『独立の是非を問う国民投票』および
『国連加盟の是非を問う国民投票』を行う」こと、それによって台湾が直面する外交上の苦難を乗
り越えられることに大きく期待するとした。

 声明の全文は下記の通り(本会台北事務所で翻訳したものです)。

◆自由時報「頼揆就職 全日本台灣連合會發表聲明●請推動獨立公投[9月8日](●=竹冠に龥)
 http://news.ltn.com.tw/news/world/breakingnews/2187272

◆全日本台湾連合会(全台連)から頼清徳・行政院長に対する提言[原文]
 http://www.ritouki.jp/wp-content/uploads/2017/09/20170908-01.pdf

-----------------------------------------------------------------------------------------
全日本台湾連合会(全台連)から頼清徳・行政院長に対する提言

                                      2017年9月8日

     頼清徳・行政院長が台湾人に有利な国内外政策を推めることを期待する

 蔡英文総統がこのほど、頼清徳氏を行政院長に任命した英断に対し、「台湾第一」を主張する私
ども全国台湾連合会は全面的に支持するとともに、大いなる期待を寄せていることをここに表明する。

 2016年の総統選挙において、蔡英文総統に一票を投じた56%の民意を汲んだ政策を、頼清徳・行
政院長が如何に履行していくかにつき、本会は下記の通り提言する。

1、蔡英文総統は頼清徳院長に対し、重要な国内外政策を実行するための最大限の空間を与えるべ
  きである。

2、蔡英文総統は頼清徳院長の強大な後ろ盾となり、勇気を持って改革に大鉈をふるうべきである。

3、「台湾第一」を基本理念とし、台湾文化の深化や教育、金融、財政、司法制度、社会正義の追
  求などの改革を推めるとともに、「台湾第一」の理念を以て外交や安全保障上の苦難を勇敢に
  突破するべきである。

4、積極的かつ速やかに「独立の是非を問う国民投票」および「国連加盟の是非を問う国民投票」
  を行い、その他の争いのある重要なテーマについては、積極的に民意を問い、国民投票の実施
  に依り、決定を国民の手に委ねるべきである。

5、全日本台湾連合会は、蔡英文政権および頼清徳内閣に対し、「台湾」の名義による2020年の東
  京オリンピック・パラリンピックへの参加を積極的に推めることを強く求める。

                               全日本台湾連合会
                               会長 趙中正

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 国際病院連盟と台湾病院協会の共同企画により台北で11月に国際病院連盟会議を初開催

 国際病院連盟(IHF:International Hospital Federation)は、各国の政府が認可する公的
機関や病院協会、代表者団体に加え、組織の会員やその他の医療関連団体が会員として加盟する医
療関連組織の世界的な団体だ。

 そのホームページによると、米国ニュージャージー州アトランティックシティで開催された第1
回国際病院学会の後、1929年に設立された国際病院協会を前身とするする団体で、1947年に国際病
院連盟(International Hospital Federation:IHF)として活動を再開したという。

 来る2017年11月7日から9日にかけ、国際病院連盟と台湾病院協会の共同企画により「第41回国際
病院連盟会議」(IHF 41st World Hospital Congress )が初めて台湾で開催されるという。会場
は台北市の国際会議中心(TICC)だそうだ。

 台湾の台湾国際放送は「今年5月に世界保健機関(WHO)の年次総会(WHA)への参加がな
らなかった台湾にとっては大きな意義がある」と伝え、併せて「英のエコノミスト誌のランキング
によると、台湾の医療介護の質はアジア1位、世界で3位に評価された」ことも伝えている。下記に
ご紹介したい。

 ちなみに、この国際病院連盟に加盟射ている台湾の名称は「台湾病院協会」。台湾病院協会は
1968年に中華民国医院行政協会として発足し、国際病院連盟への加盟は1970年。李登輝氏が民選総
統に当選した1996年に「中華民国医院協会」と名称を改め、2003年に「台湾医院協会」に改称したという。

 台湾が国際組織に「台湾」の名称で参加している例は、1997年2月にバンコクで設立された「ア
ジア・太平洋マネー・ローンダリング対策グループ」(APG:Asia/Pacific Group on Money 
Laundering)や、開発途上国の選挙を支援するため約120カ国・地域が参加して2013年に創立され
た「世界選挙機関協議会」(A−WEB:Association of World Election Bodies)などしか寡聞
にして知らないが、国際病院連盟の加盟名称「台湾病院協会」もその一つだった。嬉しい発見だ。

 日本は1951年に日本病院協会が発足し、1956年に国際病院連盟に加盟している。1976年に社団法
人日本病院会と改称し、2011年に一般社団法人となっている。もちろん、11月の台湾で初開催の国
際病院連盟会議に参加する。

 なお、台湾国際放送のニュースでは「台湾医院協会」の名称を「台湾病院協会」と訳して使って
いましたので、本誌でもそれに準じて表記したことをお断りします。

◆台湾病院協会(Taiwan Hospital Association)
 http://www.hatw.org.tw/

-----------------------------------------------------------------------------------------
台湾で世界病院会議初開催へ
【台湾国際放送:2017年9月9日】

 国際病院連盟(International Hospital Federation, IHF)と台湾病院協会(Taiwan Hospital 
Association)との共同企画により、11月に台北で「第41回国際病院連盟会議」を開催、20を越える
国・地域から、病院の管理職クラス、医療・介護の専門スタッフ、スマート医療メーカーの関係者
など1000名以上が参加する。台湾で同会議が開催されるのは初めてであり、今年5月に世界保健機
関(WHO)の年次総会(WHA)への参加がならなかった台湾にとっては大きな意義がある。主
催者側は、会議の開会セレモニーに蔡英文・総統を招待する予定となっている。

 IHF本部はスイス・ジュネーブにある。ジュネーブの記者クラブは6日、IHFのEric de 
Roodenbeke事務局長と、台湾病院協会の高小玲・顧問を招き、記者会見を行った。高・顧問は記者
会見の中で、台湾の医療の質は世界トップクラスあること、また、台湾は世界に名だたる情報技術
をもっており、その技術の医療介護システムへの応用など、各能力を国際社会の為に分かち合うこ
とに強い意欲をもっていることを訴えた。また、台湾の健康保険制度のカバー率は99.6%に達して
いる中、医療費の支出はGDPの6.6%に過ぎないことをアピール、台湾はこうした健康保険制度に関
する自身の経験をシェアすることで、ユニバーサルヘルスケアの永続的な発展目標達成の為に貢献
したいと述べた。

 英のエコノミスト誌のランキングによると、台湾の医療介護の質はアジア1位、世界で3位に評価
された。台湾病院協会では、国際病院連盟会議開催を通じ、台湾の医療介護への努力と成果につい
て、国際社会に伝えたいとしている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

*台湾ビール(缶)は在庫が少なく、お申し込みの受付は卸元に在庫を確認してからご連絡しますの
 で、お振り込みは確認後にお願いします。【2016年12月8日】

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、1件につき1,000円(税込)を別途ご負担いただ
 きます。【2014年11月14日】

・奇美食品の「パイナップルケーキ(鳳梨酥)」 2,910円+送料600円(共に税込、常温便)
 [同一先へお届けの場合、10箱まで600円]

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」 4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 [同一先へお届けの場合、10枚まで700円]

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・門田隆将著『汝、ふたつの故国に殉ず』
・藤井厳喜著『トランプ革命で復活するアメリカ』
・呉密察(國史館館長)監修『台湾史小事典』(第三版)
・李登輝・浜田宏一著『日台IoT同盟』  *在庫僅少
・李登輝著『熱誠憂国─日本人に伝えたいこと』
・王育徳著『台湾─苦悶するその歴史』(英訳版)  *在庫僅少
・浅野和生編著『1895-1945 日本統治下の台湾』
・片倉佳史著『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』  *在庫僅少
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』  *在庫僅少
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

●台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr
*第1号〜第15号(最新刊)まですべてそろいました。【2017年6月8日】

●酒井充子監督作品、映画「台湾萬歳」全国共通鑑賞券お申し込み
https://goo.gl/pfgzB4

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『湾生回家』 *new
・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』
・『跳舞時代』 *現在「在庫切れ」(2017年8月31日)
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・2014年 李登輝元総統ご来日(2014年9月19日〜25日) *new
・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(渡辺利夫会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1
 Twitter:https://twitter.com/jritouki

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan





規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。