国際情勢

メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や、他では知りえない台湾情報などを、日本李登輝友の会の活動とともに配信するメールマガジン。

全て表示する >

【メルマガ日台共栄:第2939号】 【祝】 対日外交窓口の「亜東関係協会」が「台湾日本関係協会」に名称変更

2017/05/18

>>>>> http://www.ritouki.jp/ ━━━━━━━━━━━━━平成29年(2017年)5月18日】

    ☆★☆★ 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」 ☆★☆★
           日台共栄のためにあなたの力を!!
<<INDEX>> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [Vol.2939]
1>> 【祝】 対日外交窓口の「亜東関係協会」が「台湾日本関係協会」に名称変更
2>> 沼田幹夫代表が台湾日本関係協会の名称変更除幕式で述べた意味深長な挨拶
3>> 蔡英文総統の支持率が54%に 上向く経済指標
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム *new
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr
 *欠号:第1号 在庫僅少:第2号(2冊)、第10号(2冊)、第12号(1冊)【5月16日】

● 池田維大使を講師に台湾セミナー【5月27日開催】お申し込みフォーム*new
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/m85qxmzjhqch

● 2017年:ドラゴンライチ、黒葉ライチお申し込みフォーム
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/96xzbtxzdhkn

● 2017年:特選台湾産アップルマンゴーお申し込みフォーム
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/j1nloiu8pdbz

● 【戸籍問題】 本会のネット署名にご協力を!【第14期:1月1日〜6月30日】
  https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/a5gxiadcmygj
 *署名に国籍制限はありません。誰でも、世界中どこからでも署名できます。
 *本会署名は、氏名及び住所の記載を要請する請願法に基づいた正式署名です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1>> 【祝】対日外交窓口の「亜東関係協会」が「台湾日本関係協会」に名称変更

【本会ホームページ「お知らせ」:2017年5月17日】

http://www.ritouki.jp/index.php/info/20170517-01/

写真:プレートが掛け替えられた「台湾日本関係協会」のオフィス入口(台湾の報道より)

写真:邱義仁・台日亜東関係協会会長(右四)を真ん中に。右から三番目は沼田幹夫・日台交流協
   会台北事務所代表(台湾の報道より)

 対日外交窓口の「亜東関係協会」が本日(5月17日)、「台湾日本関係協会」に名称を変更し、
午前10時45分から看板プレート掛け替えを祝う式典が行われた。

 式典は台湾外交部に近い、亜東関係協会のオフィスが入るビルで開かれ、公益財団法人日本台湾
交流協会台北事務所の沼田幹夫代表、李大維・外交部長(外相に相当)、蔡其昌・立法院副院長、
邱義仁・亜東関係協会会長、元駐日代表や考試院院長などを歴任した許水徳・亜東関係協会顧問、
立法院の台日国会議員聯誼会の姚文智・副会長(立法委員)らが出席。日台のメディアも多く駆け
つけた。

 挨拶に立った公益財団法人日本台湾交流協会台北事務所の沼田幹夫代表は、今般の名称変更を
「歴史的な一歩」と評価。

 さらに「日本側の交流協会は今年1月に名称変更をして新たな一歩を踏み出しましたが、それ以
前は交流協会という名称があまりにも不明確だったため、結婚相談所だと誤解されたことさえあり
ました。今般、台湾側も名称が変更されたことを機に、日台が心をひとつに団結し、世界でも稀な
る友情を打ち立てていきましょう」などと話し、笑いを誘うとともに台日関係協会の出発を祝った。

 式典終了後、メディアに囲まれた李大維・外交部長は「対日外交窓口の名称変更を受け、対米外
交窓口機関である『北美事務協調委員会』も名称変更するのか」と問われたが、「『北美事務協調
委員会』については、トランプ政権の対台湾外交担当者が決まってから話し合いを始める」と述べ
るにとどまった。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2>> 沼田幹夫代表が台湾日本関係協会の名称変更除幕式で述べた意味深長な挨拶

 2017年(平成29年)は、日本と台湾にとって歴史的な一歩を踏み出した年となった。双方の窓口
機関がともに、設立して初めてその名称を変更したからだ。日本は交流協会から「日本台湾交流協
会」へ、台湾は亜東関係協会から「台湾日本関係協会」へ変更した。正名と言ってよい。

 日本は1972年9月29日に中華人民共和国と国交を結び、一方的に台湾の中華民国と断交したもの
の、日本の対台湾の民間窓口として「財団法人交流協会」(現在は公益財団法人)を1972年12月8
日に設立。

 45年目を迎えた本年1月1日、正式に「日本台湾交流協会」(英語名:Japan-Taiwan Exchange 
Association)と名称を変更し、台北事務所も高雄事務所も「日本台湾交流協会台北事務所」「日
本台湾交流協会高雄事務所」とそれぞれ改称している。

 これを受け、対日本の民間窓口として1972年12月2日に設立された「亜東関係協会」も、45年目
にして名称を「台湾日本関係協会」(英語名:Taiwan-Japan Relations Association)」に変更した。

 5月17日に台湾日本関係協会で行われた名称変更除幕式には、日本台湾交流協会台北事務所から
沼田幹夫・代表、花木出・副代表、浜田隆・総務部長が出席した。

 沼田代表はユーモアあふれるエピソードを交えつつ、「今回の名称変更は、正に名称を実態に合
わせ、名実ともに日台の架け橋として足を踏み出す歴史的な一歩」と挨拶し、名称変更を高く評価
した。

 それにしても、この挨拶は意味深長でもある。含蓄のある表現と言ってもよい。名称を実態に合
わせるという伝でいけば、中華民国という国号も実態に合わせて台湾に変更したらよいということ
を暗に指し示しているのではないかとも受け取られるからだ。

 1月3日に行われた「日本台湾交流協会台北事務所」のプレート除幕式で、亜東関係協会の邱義仁
会長も、名称変更の意義について「単なる改名を超えた深い意義がある」と述べ、亜東関係協会の
名称変更を示唆したことを思い出させる、沼田代表の挨拶だ。

 日本台湾交流協会台北事務所のホームページから、その全文をご紹介したい。

             ◇     ◇     ◇

 本日は、台湾日本関係協会の新名称除幕式にお招きいただき,大変光栄に存じます。まず,この
場をお借りして,本名称変更に携われた全ての関係者の皆様のご尽力に対し,心から敬意の意を表
したいと思います。

 ご承知のとおり,我々交流協会は,今年1月より「日本台湾交流協会」として新たなスタートを
切りました。名称変更以前は,「交流協会」という名称の曖昧さから,「結婚相手を紹介して下さ
い」との問い合わせの電話がかかってくることもありました。それほど認知度が低かったというこ
とですが,幸いなことに名称変更を機に報道関係者の皆様にも大きく報じて頂いたお陰で,協会の
存在を皆様に認識していただく契機となりました。

 亜東関係協会もこれまで同様の問題を抱えていたことと思います。「アジアの東」との名称か
ら,ハワイとの関係を担う協会だと勘違いした人もいると伺ったこともあります。今回の名称変更
は,正に名称を実態に合わせ,名実ともに日台の架け橋として足を踏み出す歴史的な一歩であると
思います。

 日台双方の対外窓口機関が共に45年ぶりに名称変更に踏み切った本年は,正に日台関係の歴史に
おいて一里塚の意義を持つ重要な年です。日台関係は確実に発展してきました。同時に,日台双方
の努力と協力なくして将来の発展は望めません。様々な問題に直面し,共に解決に向け協力,努力
する時,初めて新しい段階に入ることが出来ます。本名称変更を一つの契機に,日台で心一つに更
に努力を重ね,世界にも稀に見る友情の関係を共に築いていきたいと思います。

 最後に,台湾日本関係協会の新たな船出を心から祝福するとともに,日台双方の関係者の皆様の
更なるご活躍を祈念し,私からの挨拶とさせて頂きます。ありがとうございました。 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3>> 蔡英文総統の支持率が54%に 上向く経済指標

 蔡英文総統やその政権への支持率が低いと言われている。

 昨日の産経新聞は「大手テレビ局TVBSが15日に発表した世論調査によると、支持率は28%と
就任1年目としては1996年以降の直接投票で選ばれた『歴代民選総統で最低』だ。不支持率は56%
に上る。主な原因は、内政の不人気政策と政策実現のスピード感の無さだ」と報じている。

 ただ、よく言われるように世論調査は調査項目によっても変わるし、調査する側の考え方にも左右されがちだ。

 TVBSの世論調査は「蔡英文總統就職周年滿意度民調」で、蔡英文政権が発足して1年を迎え
たということで行われた。実は、世論調査では定評があるというシンクタンクの台湾世代智庫も1
周年を迎えるに当たって5月17日に世論調査を発表している。

 この世論調査について伝える台湾国際放送は「蔡・総統の政治を『支持する』と答えた人は
54%」と報じている。

 ただし、蔡総統への満足度は41.3%で、昨年10月23日に台湾世代智庫が発表した満足度50.6%か
ら9.3ポイント落ちている。このとき、不満と答えた人は45.2%だったが、今回は52.9%となって
7.7ポイント上昇している。確かに満足度が落ち、不満足度が上昇している。

 しかし、経済成長率と輸出額が増え、株価も上がり、失業率は低くなっていて、馬英九政権のと
きより改善されていることは事実だ。

 だが、満足度は落ちている。目につきやすい年金問題や食品輸入問題などがうまく解決できない
ことが背景にあるのだろうが、経済指標は確実に上向きなのだ。トンネルの出口の明かりは見えて
いる。

◆TVBS民調中心「蔡英文總統就職周年滿意度民調」
 http://other.tvbs.com.tw/other/poll-center/

-----------------------------------------------------------------------------------------
蔡・総統が就任1年、支持率50%上回る
【台湾国際放送:2017年5月17日】

 まもなく就任1年となる蔡英文・総統に対する支持率が50%を上回っている。

 シンクタンクの台湾世代智庫が17日に発表した世論調査によると、蔡英文・総統に対する支持率
は50%を上回った。

  この世論調査は、5月20日に蔡英文・総統が就任1周年を迎えるのを前に行われたもので、蔡・
総統の政治を「支持する」と答えた人は54%、「支持しない」と答えた人は39.7%だった。支持す
る人が半分を上回った。

 一方、蔡・総統の政治に「満足だ」と答えた人は41.3%、「不満だ」と答えた人は52.9%で、不
満を示した人も半分を超えた。

 また、政党に対する好感度、良い印象を持っているかどうかでは、与党・民進党に対する好感度
が最も高く、39.4%に達した。次いで、時代力量が30.3%、最大野党の国民党25.2%、親民党23.9
%の順だった。

 蔡・総統に対する支持率は50%を超えているものの、不満も50%を超えていることについて、民
進党に所属する王定宇・立法委員は、「不満を示している人の立場は二つに分かれている。蔡・総
統の改革を支持する人は改革のスピードが遅いことに不満だ。同時に、政府が改革を推進すること
に不満な人もいる。不満はこの二つの数字が合わさったものであり、180度異なる態度が含まれて
いる」と分析している。

 また、2020年の次の総統選挙で、蔡・総統、国民党所属の朱立倫・新北市長、ホンハイ精密工業
の郭台銘・会長の3人を比較したところ、蔡英文・総統の支持率が37.6%、郭台銘氏が30.1%、朱
立倫氏が15.3%だった。また、蔡・総統、朱立倫・新北市長、柯文哲・台北市長の3人の場合、
蔡・総統31.9%、朱立倫氏25.8%,柯文哲氏21.8%だった。

 この調査は5月13日と15日の夜に行われたもので、対象は1271人。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日本李登輝友の会:取扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

*ご案内の詳細は本会ホームページをご覧ください。

● 台湾フルーツビール・台湾ビールお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/rfdavoadkuze

*台湾ビール(缶)は在庫が少なく、お申し込みの受付は卸元に在庫を確認してからご連絡しますの
 で、お振り込みは確認後にお願いします。【2016年12月8日】

●美味しい台湾産食品お申し込みフォーム【随時受付】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/nbd1foecagex

*沖縄県や伊豆諸島を含む一部離島への送料は、1件につき1,000円(税込)を別途ご負担いただ
 きます。【2014年11月14日】

・奇美食品の「パイナップルケーキ(鳳梨酥)」 2,910円+送料600円(共に税込、常温便)
 [同一先へお届けの場合、10箱まで600円]

*現在、在庫が切れています。ご迷惑をおかけしますが、5月24日に入荷予定です。【2017年5月17日】

・最高級珍味「台湾産天然カラスミ」 4,160円+送料700円(共に税込、冷蔵便)
 [同一先へお届けの場合、10枚まで700円]

●書籍お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/uzypfmwvv2px

・門田隆将著『汝、ふたつの故国に殉ず』
・藤井厳喜著『トランプ革命で復活するアメリカ』
・呉密察(國史館館長)監修『台湾史小事典』(第三版)
・李登輝・浜田宏一著『日台IoT同盟』 *在庫僅少
・李登輝著『熱誠憂国─日本人に伝えたいこと』
・王育徳著『台湾─苦悶するその歴史』(英訳版) *在庫僅少
・浅野和生編著『1895-1945 日本統治下の台湾』
・片倉佳史著『古写真が語る 台湾 日本統治時代の50年』
・王明理著『詩集・故郷のひまわり』 *在庫僅少
・李登輝著『李登輝より日本へ 贈る言葉』
・宗像隆幸・趙天徳編訳『台湾独立建国運動の指導者 黄昭堂』
・林建良著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』 *在庫僅少
・盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)
・黄文雄著『哲人政治家 李登輝の原点』
・李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』

●台湾・友愛グループ『友愛』お申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr
*欠号:第1号 在庫僅少:第2号(2冊)、第10号(2冊)、第12号(1冊)【2017年5月16日】

●映画DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/0uhrwefal5za

・『KANO 1931海の向こうの甲子園』
・『台湾アイデンティティー』 
・『台湾アイデンティティー』+『台湾人生』ツインパック
・『セデック・バレ』(豪華版)
・『セデック・バレ』(通常版)
・『海角七号 君想う、国境の南』
・『台湾人生』
・『跳舞時代』
・『父の初七日』

●講演会DVDお申し込みフォーム
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/fmj997u85wa3

・片倉佳史先生講演録「今こそ考えたい、日本と台湾の絆」(2013年12月23日)
・渡部昇一先生講演録「集団的自衛権の確立と台湾」(2013年3月24日)
・野口健先生講演録「台湾からの再出発」(2010年12月23日)
・許世楷駐日代表ご夫妻送別会(2008年6月1日)
・2007年 李登輝前総統来日特集「奥の細道」探訪の旅(2007年5月30日〜6月10日)
・2004年 李登輝前総統来日特集(2004年12月27日〜2005年1月2日)
・許世楷先生講演録「台湾の現状と日台関係の展望」(2005年4月3日)
・盧千恵先生講演録「私と世界人権宣言─深い日本との関わり」(2004年12月23日)
・許世楷新駐日代表歓迎会(2004年7月18日)
・平成15年 日台共栄の夕べ(2003年11月30日)
・中嶋嶺雄先生講演録「台湾の将来と日本」(2003年6月1日)
・日本李登輝友の会設立総会(2002年12月15日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

・入会案内:http://www.ritouki.jp/index.php/guidance/
・入会申し込みフォーム:https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/4pew5sg3br46

-----------------------------------------------------------------------------------------
◆メールマガジン日台共栄

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の活動情報
とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(渡辺利夫会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先: 

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2011  Friends of Lee Teng-Hui Association in Japan




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-10-06  
最終発行日:  
発行周期:週3回以上刊  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。